カレン・O: 総合

人:歌手 関連作品数ランク1,771位(全体数1,962中) / 関連作品数1 / 偏差値45.33)1,770位 <= =>1,772位

読み仮名(平仮名)かれんおー
英語名Karen O
生年月日1978/11/22
出生国韓国
出身地釜山広域市
性別
職業音楽(歌系以外) 歌手
経歴/説明韓国人の母とポーランド人の父の間に生まれる。ニュージャージー州エングルウッドで育った。オベリン大学で学んだ後、ニューヨーク大学ティッシュ芸術学校へ移った。現在はロサンゼルスを拠点にしている。

ヤー・ヤー・ヤーズのフロントウーマンとしてよく知られる。また、友人のファッション・デザイナークリスチャン・ジョイが制作した奇抜なファッションでも注目を集めている。バンドを始めた頃は、ライブ中に奇抜な行動をとっていたことで知られるようになった。

『PLAYBOY』の表紙を飾るオファーを受けたことがあったが、「将来やるかもしれないが、今やるべきこととは思えない」として断った。しかしその後のAP通信のインタビューで、もう絶対にやる気はないと語った。

2003年、オーストラリアでリヴィッド・フェスティバルのツアー中、シドニーのメトロ・シアターのサイドショーでダンス中にステージを踏み外し、渋々病院に運ばれた。数日後、ライアーズのアンガス・アンドリューに車椅子を押されて姿を現した。

2004年と2005年の2回にわたり『スピン』誌の「セックスの女神」賞に選ばれた。2006年には『ブレンダー』誌の「最もセクシーなロックミュージシャンの女性」の一人に選ばれた。

2008年、「ネイティブ・コリアン・ロック」というサイド・プロジェクトを立ち上げた。

2005年の映画『蝋人形の館』の中の曲 "Cut Me Up" でハー・マー・スーパースターと共演。『jackass number two』では、ピーチズ、ジョニー・ノックスヴィルと "Backass" を録音した。2007年の『アイム・ノット・ゼア』ではボブ・ディランの「追憶のハイウェイ 61」をカバーした。2011年のデヴィッド・フィンチャー監督の映画『ドラゴン・タトゥーの女』では、トレント・レズナーと連名でレッド・ツェッペリンの「移民の歌」をカバーしている。

恋人のスパイク・ジョーンズが監督した2009年の映画『かいじゅうたちのいるところ』では、カーター・バーウェルとともに作曲の全てを担った。サウンドトラックは「カレンO・アンド・ザ・キッズ」名義で発表された[12]。ヤー・ヤー・ヤーズのバンド仲間ニック・ジナーと作曲した「オール・イズ・ラヴ」は、第52回グラミー賞の「映画、テレビその他映像メディア用に作曲された曲」にノミネートされた。


The Moon Song
2013年

Rapt
Crush Songs  2014年

I Shall Rise
2015年

Immigrant Song
The Girl with the Dragon Tattoo  2011年

Day Go By
Crush Songs  2014年

オール・イズ・ラヴ
2009年

Ooo
Crush Songs  2014年

NYC Baby
Crush Songs  2014年

Comes the Night
Crush Songs  2014年

YO! MY SAINT
2018年

Native Korean Rock
Crush Songs  2014年

Lux Prima
2018年

Strange Love
Frankenweenie Unleashed  2012年

Sunset Sun
Crush Songs  2014年

ウォーリード・シューズ
2009年

Backass
2006年

Woman
Anti-Lullaby
2019年
Body
Crush Songs  2014年

If You're Gonna Be Dumb, You Gotta Be Tough
Jackass 3D  2010年

Visits
Crush Songs  2014年

Sing Along
Crush Songs  2014年

ハイドアウェイ
2009年

ラムパス・リプリーズ
2009年

Living in a Trance
Resistance Radio: The Man in the High Castle Album  2017年

Beast
Crush Songs  2014年

ビルディング・オール・イズ・ラヴ
2009年

フード・イズ・スティル・ホット
2009年

ラムパス
2009年

キャプサイズ
2009年

So Far
Crush Songs  2014年

Otherside
Crush Songs  2014年

アルバム
Crush Songs (2014年)
Crush Songs
2014年
Where the Wild Things Are: Motion Picture Soundtrack (2009年)
Where the Wild Things Ar...
2009年
KO at Home (2006年)
KO at Home
2006年
Resistance Radio: The Man in the High Castle Album (2017年)
Resistance Radio: The Man in th...
2017年
Live from Crush Palace (2015年)
Live from Crush Palace
2015年
作成者 [編集履歴]634
最終変更者/日時 634 / 2019/01/29
※ この項目の説明にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、この項目の説明部にはGFDLのラインスが適用されます。
←階位が5000位以内の方に編集権限有り (階位とは?)

統計値[関連(出演)作品]
日本良い48.51110

関連作品 (開始日順: ↓の区分名のリンクで並び順を評価の良い順/評価数順などに変えられます。)
12014/06/28海外映画her/世界でひとつの彼女良い(1.00)1.0048.511主題歌



ファン登録
注意書き

1. 1項目に対して一回のみファン登録の投稿が可能です。
複数回語りたい場合には「ファン掲示板」をご利用下さい。
2. ファン登録と反する内容の投稿は削除されます。
3. ハンドルネーム(お名前)の変更はしないで、固定して下さい。
4. 投稿者/投稿対象者共にメルアド・電話番号等の個人情報の書込みは禁止。
交流したい場合私書機能をMyページで提供しているので、ファン登録をしてアカウントを取得してから私書で連絡取ってみて下さい
5. チェーンメール・バトンに類すること禁止

お名前(名前変えによる複数回登録禁止!削除します)
パスワード:
ファンの理由/応援(携帯の絵文字は使えません)
↑上へ