田村英里子: 総合

人:俳優 関連作品数ランク7,237位(全体数29,429中) / 関連作品数5 / 偏差値49.51)7,236位 <= =>7,238位

読み仮名(平仮名)たむらえりこ
英語名Tamura Eriko
生年月日1973/01/16
出生国日本
出身都道府県茨城県
出身地ひたちなか市
性別
血液型B
職業俳優 音楽(歌系以外) 歌手
経歴/説明父親の仕事の都合で8歳から13歳までを旧西ドイツ、デュッセルドルフ市で過ごし、現地では日本人学校へ通っていた。14歳で日本に帰国し、受けたオーディション「決定!全日本歌謡選抜・スターは君だ」で「湾岸太陽族」を歌いグランプリを受賞。大手プロダクション各社からスカウトされ、サンミュージックプロダクションに所属することを決める。中学3年の終わりに上京、東映映画『花の降る午後』(大森一樹監督)に古手川祐子と数シーンだが共演しスクリーンデビューを果たす。

1989年3月15日、東芝EMIから「ロコモーションドリーム」でアイドル歌手としてメジャーデビュー。オリコン週間チャート9位初登場を記録し、同年デビューの歌手の中でもトップを記録し、ザ・ベストテンやザ・トップテンにも多数出演した。3枚目のシングル「真剣(ほんき)」(東芝EMI)では、1989年度の新人賞を総なめにした。

女優としての活動では、NHKに多く出演している。NHK総合テレビ『私が愛したウルトラセブン』(市川森一作)では、ウルトラセブンを作った人々の舞台裏を描いた作品で主人公のヒロインを、NHK大河ドラマ『秀吉』では、細川ガラシャ役を演じた。民放では、日本テレビ『愛さずにいられない』、読売テレビ朝の連続ドラマ『のんの結婚』(主演)などに出演した。

東映映画『首領を殺った男』(中島貞夫監督)では、松方弘樹の相手役でヒロインのブルースシンガー「ジェーン」を演じ、劇中でもその主題歌「悲しみでは終らない」(松井五郎作詞・玉置浩二作曲)を歌っている。

マイク・タイソンが試合の為日本滞在中多数のテレビ番組に出演した折、同じスタジオ内で見かけた田村に夢中になり、その頃タイソンが受けた新聞や雑誌のインタビューで堂々と「日本に好きな女の子ができてしまったんだ」と語っていた。

同い年のタレント・島崎和歌子とは「英里子」「和歌子」と呼び合うほどの親友であり、TBSの関口宏の東京フレンドパーク2に二人でゲスト出演したことがある。

愛称の「えりりん」は田村英里子の宣伝を目的としてタイアップ制作されたアニメ『アイドル伝説えり子』の主人公「田村えり子」(矢島晶子)のあだ名が「えりりん」だったことから、田村のコンサートでそのまま愛称としてファンや子供達から呼ばれるようになったのがきっかけと言われている。

同アニメはテレビ放送終了後も、漫画単行本やビデオが多数出版されている。ストーリーは完全なフィクションだが、主人公の名前が本人の名前と同名であることや、「えり子」がアニメ本編内で歌う曲が田村のデビュー曲やシングル曲であることから、アニメにおける主人公「田村えり子」のプロフィールである「父親は事務所の社長で、亡くなっている」という項目が、キャラクターのモデルとなった田村英里子本人のプロフィールだと勘違いされたことがある。

日本でのオンエアが終了した後も、スペイン、イタリア、フランス、また中近東でもオンエアが続いている。

2000年より、かねてからの夢であったアメリカへ単身留学をし(著書・ハリウッド・ドリーム / 文芸春秋参照)、日本の芸能界からは一時姿を消した。(著書『ハリウッド・ドリーム』文芸春秋参照)この間、ロサンゼルスでは現地の日本人・日系人向けニュース番組『JATV News』のアンカーも務めていた。

2005年6月には、日本のテレビ番組には5年ぶりとなる、NHK総合テレビ『英語でしゃべらナイト』にゲスト出演し、ハリウッドでの経験を語った。その後同番組企画のセレブ・インタビューにも出演している。

2006年10月には、10月7日公開の主演映画『だからワタシを座らせて。通勤電車で座る技術!』の公開に向けての宣伝と試写会出演のため日本に一時帰国し、テレビや雑誌などのマスメディアに積極的に出演した。

2007年9月よりアメリカ全土でオンエアが始まったNBCのドラマ『HEROES』セカンド・シーズンに、主人公のひとりであるヒロ・ナカムラと出会う、伝説の刀鍛冶の娘、Yaeko役として抜擢される。(著書『ハリウッド・ドリーム』 / 文芸春秋参照)
2008年7月、アメリカ・ロサンゼルスより『HEROES』宣伝の為、日本へ凱旋帰国し、六本木グランド・ハイアットにて記者会見を行った。
2009年に公開されたハリウッド映画『DRAGONBALL EVOLUTION(20世紀フォックス)』に主人公の一人、マイ役で出演した。
2009年4月よりアメリカ全土でオンエアが始まった連続ドラマ『REAPER(リーパー)』のシーズン2の第1話で、主人公Sockのヒロインで義理の妹Kristineとして登場。巨漢でさえないSockの恋愛の対象としてシャワーシーンや水着姿、歌を歌うシーンも披露した。
自身の著書『ハリウッド・ドリーム』(文芸春秋)では、今日に至るまでのハリウッドにおいての様々な経験や、海外生活での苦労を赤裸々に語っている。
作成者 [編集履歴]634
最終変更者/日時 634 / 2017/08/22
※ この項目の説明にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、この項目の説明部にはGFDLのラインスが適用されます。
←階位が5000位以内の方に編集権限有り (階位とは?)

統計値[関連(出演)作品]
日本普通36.0044742,733

関連作品 (開始日順: ↓の区分名のリンクで並び順を評価の良い順/評価数順などに変えられます。)
12009/03/13海外映画ドラゴンボールエボリューションとても悪い(-1.57)-65.94-5.6342マイ
21995/07/15日本映画1・2の三四郎悪い(-1.00)-1.0047.781その他
31993/02/13ドラマ私が愛したウルトラセブンとても良い(1.67)5.0151.983アンヌ(ひし美ゆり子)
41992/12/31ドラマ風林火山 (日本テレビ年末時代劇)とても良い(2.00)2.0049.881於琴姫
51991/10/16ドラマ愛さずにいられない   0大野渚



ファン登録
注意書き

1. 1項目に対して一回のみファン登録の投稿が可能です。
複数回語りたい場合には「ファン掲示板」をご利用下さい。
2. ファン登録と反する内容の投稿は削除されます。
3. ハンドルネーム(お名前)の変更はしないで、固定して下さい。
4. 投稿者/投稿対象者共にメルアド・電話番号等の個人情報の書込みは禁止。
交流したい場合私書機能をMyページで提供しているので、ファン登録をしてアカウントを取得してから私書で連絡取ってみて下さい
5. チェーンメール・バトンに類すること禁止

お名前(名前変えによる複数回登録禁止!削除します)
パスワード:
ファンの理由/応援(携帯の絵文字は使えません)
↑上へ