桜多吾作: 総合

人:漫画(作画)家 関連作品数ランク647位(全体数3,123中) / 関連作品数9 / 偏差値51.55)646位 <= =>648位
人:漫画(作画)家 ファン数ランク228位(全体数523中) / ファン数1 / 偏差値45.37)227位 <= =>229位

読み仮名(平仮名)おうたごさく
英語名OHTAGOSAKU
生年月日1948/03/16
出生国日本
出身都道府県山形県
出身地上山市
性別
職業漫画(作画)家
趣味/特技釣り
経歴/説明石ノ森章太郎のアシスタントを経た後、少女マンガ家・北川賢としてデビュー。
単独名義のほか、萩尾望都との合作なども発表する。

少年誌に活躍の場を移行後、北川寛・太田順一などのペンネームを経て「桜多吾作」名となる。
石森プロの先輩である永井豪率いるダイナミックプロにも合流、同プロ原作アニメ作品のコミック化を数多く手がける。一方で「桜多吾作とプロダクション・アドベンチャー」としても独立した作品を発表した。

代表作『釣りバカ大将』を始めとして、趣味である釣りをテーマにした釣り漫画を多く執筆し、釣り関係の入門書や学習漫画の執筆にも数多く出している。

永井豪原作の『マジンガーZ』や『グレートマジンガー』『ゲッターロボ』『UFOロボグレンダイザー』の桜多吾作バージョンが、秋田書店の「冒険王」に連載され、独自の設定とスタイルは読む人にインパクトを与えた(特にグレンダイザーにおけるダブルマジンガーとの3人タッグなど)が、アニメ作風や、永井版との違いや、永井以上のバイオレンス描写や、救いのない結末がメインである場合が多く、その意味ではファンの好悪がかなり分かれている。

肯定派は「原作にはない容赦ない、妥協を許さない作風が凄い」といい、否定派は「原作と違いすぎ、あまりにもペシミスティック過ぎ、後味が悪い」という。
作成者 [編集履歴]634
←階位が5000位以内の方に編集権限有り (階位とは?)

統計値[関連(出演)作品]
日本良い50.7387110,682
海外最高53.82182,712

関連作品 (開始日順: ↓の区分名のリンクで並び順を評価の良い順/評価数順などに変えられます。)
11980漫画釣りバカ大将普通(0.25)1.0048.864著者
21977/02漫画UFOロボグレンダイザー(冒険王版)   0作画
31977漫画マッハSOSとても良い(2.00)2.0049.161著者
41977漫画きょうりゅうサイボーグ マシンザウラー良い(1.00)1.0048.861作画
51976/07/01アニメグロイザーX良い(0.64)7.0448.5811原作
61976漫画グロイザーXとても悪い(-2.00)-2.0047.971原作
71974漫画グレートマジンガー(冒険王連載版)良い(1.17)7.0250.646作画
81972/12/03アニメマジンガーZとても良い(2.09)96.1463.1746機械獣デザイン原案
91972/10/02漫画マジンガーZ (冒険王連載版)普通(0.00)0.0048.561作画


2011/03/07 by クラシ (私書を送る) [プロバイダー: 15112 ホスト:15188 ブラウザー: 15212] [編集・削除 / 削除提案]

永井豪よりずっと可愛らしい絵柄で始まった「児童向け」マジンガーZがどんどんアダルト向けに変貌していくあの心地良さは、なんだか自分の成長を確かめるような気分から来たものかもしれない。
ドクターヘルもブロッケンも、あしゅらも兜剣造も、藤獰もジョン・カーターも、それぞれの幸薄い人生を歩んできた。
その後に続くロボットもののパターンを早々と見切った、まさに天才。


ファン登録
注意書き

1. 1項目に対して一回のみファン登録の投稿が可能です。
複数回語りたい場合には「ファン掲示板」をご利用下さい。
2. ファン登録と反する内容の投稿は削除されます。
3. ハンドルネーム(お名前)の変更はしないで、固定して下さい。
4. 投稿者/投稿対象者共にメルアド・電話番号等の個人情報の書込みは禁止。
交流したい場合私書機能をMyページで提供しているので、ファン登録をしてアカウントを取得してから私書で連絡取ってみて下さい
5. チェーンメール・バトンに類すること禁止

お名前(名前変えによる複数回登録禁止!削除します)
パスワード:
ファンの理由/応援(携帯の絵文字は使えません)
↑上へ