リチャード・アイオアディ: 総合

人:監督 関連作品数ランク1,467位(全体数3,504中) / 関連作品数5 / 偏差値47.39)1,466位 <= =>1,468位

読み仮名(平仮名)りちゃーどあいおあでぃ
英語名Richard Ayoade
生年月日1977/06/12
出生国イギリス
出身地ロンドン
性別
職業俳優 監督 脚本 プロデューサー
経歴/説明ノルウェー人の母とナイジェリア人の父のもとに、一人っ子として生まれる。ケンブリッジ大学で学んだが、1997年から1998年まで大学の演劇クラブFootlightsの会長を務めた。在学中より舞台の脚本を多く手掛ける。2000年、俳優のマシュー・ホルネスと共に手がけた舞台Garth Marenghi's Fright Knightでエディンバラ・フェスティバル・フリンジに出演。結果的にその作品はチャンネル4でテレビシリーズGarth Marenghi's Darkplaceとして放映され、アイオアディは出演と演出を手掛けた。

2006年から4シーズン続いたコメディ『ハイっ、こちらIT課!』で一般にも知られるようになる。

2010年、初の長編監督作品『サブマリン』を完成させた。この作品は同年のトロント国際映画祭や[6]第61回ベルリン国際映画祭でも上映された。

2012年にはベン・スティラー主演の『エイリアン バスターズ』に出演。

多くのPVも手掛けている。その中にはアークティック・モンキーズの"Fluorescent Adolescent"、"Crying Lightning"、"Cornerstone"、スーパー・ファーリー・アニマルズの"Run Away"、ラスト・シャドウ・パペッツの"Standing Next to Me"、"My Mistakes Were Made For You"、ヴァンパイア・ウィークエンドの"Oxford Comma"、"Cape Cod Kwassa Kwassa"、カサビアンの"Vlad the Impaler"、ヤー・ヤー・ヤーズの"Heads Will Roll"などがある。アークティック・モンキーズに関してはライブビデオの監督も手掛けた。

受賞歴: 英国アカデミー賞テレビ部門 コメディ男優賞、 国際エミー賞 コメディ番組部門
作成者 [編集履歴]634
最終変更者/日時 634 / 2016/05/17
※ この項目の説明にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、この項目の説明部にはGFDLのラインスが適用されます。
←階位が5000位以内の方に編集権限有り (階位とは?)

統計値[関連(出演)作品]
日本良い48.723491

関連作品 (開始日順: ↓の区分名のリンクで並び順を評価の良い順/評価数順などに変えられます。)
12018/07/06アニメアーリーマン ダグと仲間のキックオフ!   0トレボー
22014/11/08海外映画嗤う分身良い(1.00)1.0048.181脚本 監督
42012/07/27海外映画エイリアン バスターズとても良い(1.50)3.0049.812 
52011/10/24海外映画サブマリン良い(1.00)1.0048.181監督・脚本 / 脚本



ファン登録
注意書き

1. 1項目に対して一回のみファン登録の投稿が可能です。
複数回語りたい場合には「ファン掲示板」をご利用下さい。
2. ファン登録と反する内容の投稿は削除されます。
3. ハンドルネーム(お名前)の変更はしないで、固定して下さい。
4. 投稿者/投稿対象者共にメルアド・電話番号等の個人情報の書込みは禁止。
交流したい場合私書機能をMyページで提供しているので、ファン登録をしてアカウントを取得してから私書で連絡取ってみて下さい
5. チェーンメール・バトンに類すること禁止

お名前(名前変えによる複数回登録禁止!削除します)
パスワード:
ファンの理由/応援(携帯の絵文字は使えません)
↑上へ