ジョー・サン: 総合

人:俳優 関連作品数ランク28,360位(全体数40,181中) / 関連作品数1 / 偏差値46.33)28,359位 <= =>28,361位

読み仮名(平仮名)じょーさん
英語名Joe Son
生年月日1970/11/22
出生国韓国
職業俳優
経歴/説明幼少期にアメリカ合衆国カリフォルニア州に移住した。

俳優や格闘家として活動する以前はロサンゼルスのストリートギャングだったという。

その後、1993年から映画やテレビドラマに出演するようになる。

1994年9月9日のUFC 3でキモのマネージャーとして登場。キモは彼が主宰する「ジョー・サン・ドー」の選手で弟子という触れ込みだった。入場時の十字架を背負うパフォーマンスも話題となった。当時のキャラクター・神秘的なイメージなどは彼が考えたものであったが、実際はキモとはただの友人同士だった。

1994年12月16日のUFC 4では、キース・ハックニーと1回戦で対戦したがグラウンド状態からの金的パウンドとパンツ脱がせ(いずれも当大会ではルールで認められていた)に手を焼いて敗退[3]。自身もキモ同様に十字架を背負って入場した。

1995年7月16日のK-1 LEGEND 翔では、角田信朗とK-1ルールで対戦し1回ダウンを奪うもKO負けを喫した。

1997年、映画オースティン・パワーズで悪役のランダム・タスク役として出演した。

2002年には、THE BESTでは今村雄介と、THE BEST Vol.2では柔圭と対戦したが連敗。4月22日のXtreme Pankrationではジョー・モレイラに敗退。

2003年1月19日のプロレス興行「ファンタジーファイトWRESTLE-1」で、Tバックタイツと奇抜なアイメイクで“超変態"の触れ込みで話題になるも、橋本真也と対戦し敗退、その後はハッスルにも参戦していた。

2008年、DNA鑑定によって1990年に犯した銃器を用いた集団強姦罪の犯人であることが判明し警察に逮捕された。その後の調べで、この他にも多数の余罪があることが判明し現在も裁判中であるが、集団強姦罪の件では終身刑(ただし仮釈放あり)が確定した。

2011年10月10日、終身刑で収監されているワスコ州立刑務所内で同房者を殺害した容疑で逮捕された。死刑の可能性があったが、その後の裁判で仮釈放のない終身刑が確定した。
作成者 [編集履歴]634
最終変更者/日時 634 / 2019/05/07
※ この項目の説明にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、この項目の説明部にはGFDLのラインスが適用されます。
←階位が5000位以内の方に編集権限有り (階位とは?)

統計値[関連(出演)作品]
日本良い60.901140

関連作品 (開始日順: ↓の区分名のリンクで並び順を評価の良い順/評価数順などに変えられます。)
11997/05/02海外映画オースティン・パワーズ良い(1.14)15.9660.9014 



ファン登録
注意書き

1. 1項目に対して一回のみファン登録の投稿が可能です。
複数回語りたい場合には「ファン掲示板」をご利用下さい。
2. ファン登録と反する内容の投稿は削除されます。
3. ハンドルネーム(お名前)の変更はしないで、固定して下さい。
4. 投稿者/投稿対象者共にメルアド・電話番号等の個人情報の書込みは禁止。
交流したい場合私書機能をMyページで提供しているので、ファン登録をしてアカウントを取得してから私書で連絡取ってみて下さい
5. チェーンメール・バトンに類すること禁止

お名前(名前変えによる複数回登録禁止!削除します)
パスワード:
ファンの理由/応援(携帯の絵文字は使えません)
↑上へ