wh

総閲覧回数:13,053回 / 推薦評価:21個(内 論客18人)
 22日21日20日19日18日17日16日15日
閲覧6 (+3)3 (+1)2 (-1)3 (+1)2222
階位4040404040404040
ポイント1,401,1731,401,1731,401,1731,401,1731,401,1731,401,1731,401,1731,401,173
偏差値114.00114.19114.21114.19114.22114.25114.27114.29

最近閲覧されたログイン状態の論客
シャル / てとてと / でぃすだーく / れいんぼーきんぐ / ルネサント / オルタフォース / はなまる / soka / 鳥沢文香 / 十傑集 / CHIGE / えぬ。える。えす / 拡散はどーほう / hirosawa / mosi / 竹犬千代 / 古典主義 / dame ika / ショウ♪♪ / 凸立 / E・カリング / OOOW / 無限堂 / 伏魔の剣 / のんびり / 消しゴム / 緋室葉介 / fe3 / パワパフガールズ好き
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ブログ
[書く]
リンク集(無)

ハンドルネームwh
総合階位40位
階位称号
論客の式部大輔
評価ランク35位 (1,401,173ポイント)
ユーザー活動ランク26位 (1,134,936ポイント)
推薦系獲得ランク99位 (266,237ポイント)
評価の分布
 最高とても良い 良い 普通 悪い とても悪い最悪
回数1291327304131331
割合1.3%10.1%36.4%33.8%14.6%3.7%0.1%
加算分布1.3%11.4%47.8%81.6%96.2%99.9%100%
分布要約47.8%33.8%18.4%
評価傾向暖かい目が基本ながら気がついたら問題点を指摘する論客。
好評系が多いが、最高は絞りに絞って付けている。
論客ポイント
(1日1回更新)
項目ポイント
評価換算文字数595,316文字595,316 pnts42%
評価作品数899個539,400 pnts38%
被推薦評価 18人から 21個265,537 pnts19%
共感7個700 pnts0%
コメント作品数11個220 pnts0%
合計 1,401,173 ポイント 
偏差値114.00
文字数654,594
発言数910
最新投稿2019/10/13 (作品評価)
最古投稿2008/06/14 (作品評価) / 2008/06期[日時順/階位順]
論客暦11年123日 (4,138日)
アニメ階位33位 (1,024,087ポイント)
ゲーム階位112位 (126,607ポイント)
漫画階位1270位 (15,649ポイント)
小説階位349位 (10,074ポイント)
ドラマ階位99位 (53,822ポイント)
日本映画階位99位 (50,744ポイント)
海外映画階位63位 (119,490ポイント)
保持権限
有無必要階位権限内容
1-100称号を持つ
1-1000作品の追加提案の承認/否決権限を持つ
1-2500削除提案ができる
1-5000作品情報の更新提案提出・更新の承認権限を持つ
1-4000他己紹介ができるようになる
1-5000情報DBの各項目の追加・編集ができる
1-5000攻略記事を追加できる
1-5000運用掲示板を閲覧・投稿できる
階位有良いと思う評価の推薦が出来るようになる
階位有評価に共感を送れるようになる
階位有作品の追加提案提出権限を持つ
書込経験有ブログの投稿と反応ができるようになる
書込経験有最高の中の最高の作品の投票ができる
書込経験有自己紹介を公開できる
書込経験有資格者の論客名を別の人が使えなくなる
書込経験有私書の利用ができるようになる
書込経験有評価履歴(リスト/分析)/ファン登録履歴/Myページ閲覧数履歴等が利用可
自己紹介
基本的にオリジナリティ重視なので、同系統の似通った作品は(例外はあるものの)どうしても先行作品より評価は下がりがちです

・アニメ漫画小説ゲームドラマ映画、全てに言えますが基本娯楽・気分転換、悪い言い方をすれば暇つぶしなのでぶっちゃけ楽しめればそれでよしのスタンスです
モノによっては二番煎じ三番煎じでも楽しめるし、逆に個性溢れる作品でも楽しめなかったりもします

…もっとも膨大な作品が今や世界には存在するわけで、意図せずとも既存の作品に似てしまう事もあるだろうし、そもそも正真正銘既存作品と一切似ていない作品なんてそう簡単に出来るとも思いませんが
特にオススメな作品
丁寧だけど驚きが少ない作品よりは以外性の強い作品を好む傾向があるので、ある種の反則とも言える展開であった「スターオーシャン3」や「ヴァルキリープロファイル2」の様な終盤に大どん出返しが待っている作品を好みます

各分野で最高の作品 [ヘルプ]

無し
↑上へ