bitの日記/書き物

[ガラケー版(QRコード)] 総閲覧回数:101,865回 / 推薦評価:29個(内 論客19人) / ブログ拍手:1,135
 30日29日28日27日26日25日24日23日
閲覧20 (-6)26 (-7)33 (+5)28 (+4)24 (-2)26 (-6)3232
階位169170170170170170170170
ポイント372,803372,803372,803
(+262)
372,541372,541372,541372,541
(+128)
372,413
偏差値68.9869.0069.0068.9969.0069.0169.0168.97

最近閲覧されたログイン状態の論客
uyam / ロイの配下 / アンレー / CHIGE / ざくろ石 / 消しゴム / Makabe / アマンドの木 / 竜巻回転 / 雪霞 / ゴーグル侍 / 伏魔の剣 / 667 / シューゴ / 十傑集 / 塩キャラメル / ねぎ麻雀 / けんぼー / オルタフォース / Barnirun / 霧の童話 / S・N / かぷ / アニメ猫 / 改造された大きな声で / KAMIKAZE / キノポン / 人狼カイザー / バジリコ
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
他己紹介
17/02/25
ブログ
[書く]
リンク集(無)
RSS購読
RSS
ブログ表示スタイル
リスト/携帯(QRコード)
画像/動画/リンク
表示開始年月
分類
 作成日時分類記事タイトル
12017/03/21コラム的な..切るのではなく。
22017/03/11軽くレビュー..Abema TV。と蛇足。
32017/03/04 無題
42017/02/11 感想って難しい…。..
52017/01/28コラム的な..アンケート機能とか欲しいよね。..
=>古記事6. 2017/01/24 「見る」という事。
 反応日時来客名来客者の最近のメッセージ
12017/01/29おかわり君お久しぶりです。アンケート機能はありませんが、質問企画は昔か..
22017/01/28アマンドの木01:A 1クールで別世界設定を説明する手間を避けるためにも..
32017/01/28紅葉青水監督になって資金もきにしなくていいっていうのなら、やはりアニ..
42017/01/28はんぶらびストーリーについてどれでもいいです。あえて選べば、Bの近未来..
52017/01/12アニメ猫bitさん、こんばんわーアニメ猫です。レスありがとうございま..
その他最近のコメント
1.
2017/03/21 「切るのではなく。」 分類: コラム的な
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:5個


もう春アニメの話題の時期になっていて、時間の流れの早さにちょっと焦ってますw。

さて…ひとつ謝罪というか、訂正というか、言い訳めいた話題です。

以前、アニメの感想で「1話で切った!」と言うのは誰にとっても良くない事である、と僕は言っていました。
…2017年の冬アニメの感想が全然書けなかったのは、僕自身のこの発言が原因でした(笑)。

前回「幼女戦記」について少々書きましたが、その内容の8割は第1話を見終わった時点でわかった事です。第1話を見た後Wikiで主人公の設定の項目だけ読んた事で1割、AbemaTVで第5話までの一挙放送を観た事で残り1割…といった感じで、つまり第1話を観たファーストインプレッションから評価そのものは全く変わっていません。

そんな調子ですから「2017冬アニメ第1話を観た感想」を書いてしまうと、そのアニメを楽しみにしている人とか考察している人の邪魔にしかならないので、書くに書けなかった…という感じでした。何度も書いたけど「ブログを新規投稿」ボタンを押せないままブラウザ閉じる事数回。

ちなみにいまさら第1話を観た感想をサラっと書いてみます(笑)。
コメディ作品は「小林さんちのメイドラゴン」「政宗くんのリベンジ」「アイドル事変」などがありましたが、個人的に一番出来が良かったと思ったのは「ガウリールドロップアウト」でした。唯一コメディ演出が出来ていた作品で、逆を言えばメイドラゴンも政宗くんもコメディ演出の出来が悪くて全然笑えませんでした(全然駄目という事ではなくって、面白いのに笑えない歯痒さのある作品という感じです)。「アイドル事変」は色々複雑骨折しているのでコメディなのかどうかよくわからずw、なんだかオリジナル作品で頑張っていたマングローブが「神のみぞ知るセカイ」で原作付き美少女アニメを作るようになったらファンの批判に翻弄され2期以降失速していったのを思い出してしまいますが、MAPPAがマングローブと同じ道をたどらない事を祈ってます。
平均的には「AKIBA'S TRIP」、映像面では「ハンドシェイカー」が良くできていた印象でしたが、吉崎観音キャラしか見所が無い極小人数で制作されている「けものフレンズ」がヒットしたのは予想外でした(笑)。MMDデータなども作られていますがオリジナルよりMMDのほうが出来が良いという…w。時間が無くてまだ観れていない「セイレン」は堅実そうな出来ではと思うのですが美少女スキーの間での評判はどうなんだろう?

…まぁ、そんな感じでして。
それぞれ1話しか観ていないので世間との誤差が気になります。

「1話切り」というのはやはり軽率な判断だと思うのですが、1話切りそのものを否定するのも軽率な事だったな…と反省しています。

なのでここで提唱してみたいのが「1話切り」ではなく「1話見切り」!(笑)
「1話を観た感想」で切るかどうかをジャッジするのではなく、「1話観ただけの情報で考察」する事で切るかどうかを見切る…というスタイル(笑)。
1話切りも「自分の好みの作品ではなかったので」という事ならしょうがない事ですが、ついつい「この部分が気に食わなかったから」と罵る形で批判しがちな事でもあるので、その気に食わなかった理由のところを冷静に分析する事で批判のカドも取れて批評っぽく語る継起にもなるかなーと。批判ばかりというのは問題ですけれど、批判も話題も何も無いというのが作品にとって一番ヤバイでしょうし。

そんな感じで非常に詭弁っぽい提唱ですがw、1話切りする理由を考察で語る感じの「1話見切り」という方向性の批評はどうかなーと…。
1話だけでどれだけ見切れるか!というのは1話で切らずに全部観る場合でも答えあわせで楽しめそうですから、そういった批評の楽しみ方も…いいのかなぁ?…多分おもしろいんじゃないかと思いますですよ!(笑)


コメントする(論客のみコメント可能記事)5個

2.
2017/03/11 「Abema TV。と蛇足。」 分類: 軽くレビュー
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:6個


私事で忙しくて、アニメなどは予定が立たない時の空き時間に見る感じと言う事が続いています…orz。

そんな時に便利なのが「Abema TV」!
…と宣伝口調になりましたが正直オススメしません。ハマりすぎて寝る時間もなくなるので。

僕の場合だと「カウボーイビバップ」「モブサイコ100」「クレヨンしんちゃん劇場版」「天空のエスカフローネ」「創世のアクエリオン」「キルラキル」「有頂天家族」などを見れる限り見てしまいました。殆ど観れなかった作品も含めればその数倍。
テレビと同じく放送時間が決まっているので見逃してしまう事も多いのですが、ふっとブラウザを立ち上げれば何某か視聴したい番組が放送されているのでついつい見てしまい止め時を失ってしまう…というAbema中毒状態になってしまいます。

アニメ以外では海外カルチャーの参考としてリアリティチャンネルを観たり、ドキュメンタリーチャンネルで放送している「名車再生」という安く買った車をレストアして高く売る番組を観たり、海外ドラマを観たり。ニュースチャンネルも案外悪くない感じ。

そういった感じで2017冬アニメの感想を全然書いていないのですが、これは単に僕が語るだけの作品が無かった、としか。
以前にも書きましたが「批判的な批評は語りにくい」のです。

ちなみにAbemaTVでも新作アニメは配信されていて、僕も「幼女戦記」一挙配信で第5話まで観ましたが、これほど複雑骨折した作品は問題点を指摘するだけでも骨が折れるので、苦労して批判した挙句に作品のファンから嫌われるのでは割りに合わないなぁと。
…試しに少し書いて見るかなw。

[クリックすると読める部分(乱暴な言葉遣い/非難を隠す為に使わないで下さい)]

まぁ何かどこかで路線修正すれば原作の最終回までにはきちんとまとめられるとも思いますが。

そういえば丁度、知人とのメールのやり取りで、「王道の作品より邪道の作品のほうが刺激的に見える事も多いが、料理に例えれば定番料理の基礎を知らない人間が作った新メニューのようなもので、目新しさでマズさが誤魔化せるのは一瞬の事」と説明したら納得していただけた事を思い出しました。基礎は大事。

-----

ともあれ、AbemaTVは画質も良くって番組の数も多く、一昔前のアニメもどしどし放送しているので、それなりのネット回線速度がある人にはオススメなのですが、僕の周囲でもAbema中毒者が増えているのでハマリ過ぎにはご注意下さい(笑)。

きょうは3.11という事でAbemaでも震災特集が多いようです。


コメントする(論客のみコメント可能記事)6個

3.
2017/03/04 「無題」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:6個


なんだかお久しぶりという感じがしますが、たまに作品DBにアクセスしようとしても表示されない感じだったので。
Twitterで作品DBで検索して表示されたURLで表示したらアクセスできました。

近況は「忙しい」以外には特に無いのですが、20年ほど前に知り合い後にアニメーターになった人の名前でググったら現在も作画監督で活躍しているらしい事を知れたのが良かった出来事ですねー。


コメントする(論客のみコメント可能記事)6個

4.
2017/02/11 「感想って難しい…。」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:4個


なにげに2017年冬アニメの感想をちっとも書いていなかったりしてます。
…というか実は何度も書いたのですが、思いとどまって消してました。
うーん、なんだか書きにくいんですよねー。

観る分には面白いというアニメは多いのですが、批評として語ろうとすると沢山問題点を書かなければならない…といったアニメが多いなぁ、と。
感想だと「良い」、批評だと「悪い」になってしまうアニメが多い、って感じです。

逆に感想だと「悪い」、批評では「良い」となるアニメもひとつありましたが。
あまり話題になっていないようなので挙げてみますが、「ハンドシェイカー」というアニメは内容は平凡ですがアニメの出来はなかなか意欲的で、3Dと手描き作画のバランスが風変わりというか…ちょっとゲーム動画っぽさはあるのですが、CGのメリットを生かしつつ手描き作画も相当大変な事をやっていて、アクション&お色気描写がふんだんに取り入れられた中二病設定の王道…という感じ。新しい映像に挑んでいる割に内容はどこかで見たような感じのストーリーなので賛否は分かれそうですが、僕は好意的に評価したいですねー。

…と、褒める分には書きやすいのですが、批判的な批評をするのはちょっと腰が引けてしまいます。
「面白いんだけど欠点は多い」と書くと、その作品を全部否定しているように感じてしまう人は多いと思いますし、それで気分を悪くする人もいるでしょうし、その語弊を解く為に説明を重ねるのも大変なので…。

何年経ってもなかなか上手く作品の感想とか書けないなぁ、と反省する日々ですわ。


コメントする(論客のみコメント可能記事)4個

5.
2017/01/28 「アンケート機能とか欲しいよね。」 分類: コラム的な
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:5個


まータイトルの通りですが、作品DBにアンケート機能って欲しいなーと思いません?
Twitterにもアンケート機能が出来ましたし、ブログなどでカジュアルに使えるアンケート投票のような機能があったら面白いんじゃないかなーと。

僕も簡単なアンケートとか投票とかやってみたいなーと思う事が時々あるのですが、無反応だったらガッカリだよなーとか思って出来ずにいました(笑)。
まぁ今回はスベる事も覚悟しつつ、こんなアンケートを考えてみました。

「あなたがアニメ監督だったら、どんなアニメ作る?」

そんな感じで色々考えたアンケート項目が以下になります。


オリジナルの30分1クールのアニメを監督として自由に制作できる。
予算は普通レベル。

(01)ストーリーについて
A:現代・現実の世界を舞台にしたストーリー
B:現代の延長線上にある世界(近未来・歴史IFなど)のストーリー
C:現代の平行線上の世界(異世界など)のストーリー
D:現実世界とは無関係な架空世界(別惑星・別時空など)でのストーリー

(02)キャラクターについて
A:メインキャラは青年層がいい
B:メインキャラは大人がいい
C:多様な年齢層が混在したメインキャラがいい

(03)主人公について
A:主人公は女性キャラがいい
B:主人公は男性キャラがいい
C:人間以外のキャラがいい

(04)テーマについて
A:アニメでもテーマは現実的なものがいい
B:アニメなんだからテーマは夢のあるものがいい
C:説教臭くなるのでテーマなどは無いほうがいい

(05)ドラマについて
A:重い展開があっても良いが絶対ハッピーエンド
B:重い展開もビターエンドもドラマに必要ならOK
C:明るい展開が基本だが、ドラマ重視のビターエンドもOK
D:明るい展開が絶対だし、明るいハッピーエンドも絶対

(06)作風について
A:リアリティ重視(=ツッコミ入れられない完璧設定!)
B:意外性重視(=こまけぇことはいいんだよ!)
C:売れ線重視(=流行こそ正義!)
D:個性重視(=ヘンテコな作品上等!)

(07)作風について
A:退屈しない、常にテンポの良い作風がいい
B:集中して観れる、緩急のあるテンポの作風がいい
C:ゆったり観れる、全体的にゆっくりしたテンポの作風がいい

(08)CGについて
A:キャラもメカもフルCGで構わない
B:キャラは手描き作画で、メカはCGでもいい
C:キャラもメカも手描き作画がいい

(09)それってつまり、どんな感じ?
(自由回答)
-----

僕の場合は…「BCBBABBC」かなぁ? 自分で作っておいて結構悩みますね(笑)。
(09)の部分は「近未来の世界で戦闘メカザブングルみたいなアクションアドベンチャーのアニメ。でもキャラはもっと現代風な感じで!」としてみますw。

気が向いた人はこのコメ欄に書き込むとか、自分のブログのネタにしてみるとかしていただけると面白いかなーと。


コメントする(論客のみコメント可能記事)5個


bit さんのコメント (2017/01/30) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
>おかわり君さん
コメントありがとうございま~す!
僕も他の皆様方の質問企画に答えてみたいなーと思った事はしばしばあったのですが、僕なんぞが参加していーのかなー?と思って見送る事ばかりなので、もっとカジュアルに誰でも参加できる機能があったらいいなーって思っての「アンケート機能欲しいなー」という妄言ですたw。
まー、僕のブログは一見さんでも初カキコでも遠慮せず気軽に書き込んで欲しいんですけどねー。

一見わかりやすい感じのアニメかなーと思わせつつも(05)でビターエンドもOKとしているのがガチな感じで良いですねー。かなり具体的なプロットまで出来上がっていそうな感じがします。
CGについてはなるほど納得です。最近はパート別にCGキャラという作品も多いのですが、設問を考えている時にすっかり失念していましたスイマセンw。

プロデューサー視点ではなくディレクター視点で…というのがこのアンケートの意図したところなのですが、それにしても真逆になるというのは凄いなー(笑)。趣味の幅が相当広いからこそ真逆にも対応できるのだろうなぁ。僕は結構頭が固いので見習いたいです。
おかわり君 さんのコメント (2017/01/29) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
お久しぶりです。

アンケート機能はありませんが、質問企画は昔から色んな人がやっていましたね。

(01)ストーリーについて
A:現代・現実の世界を舞台にしたストーリー

(02)キャラクターについて
A:メインキャラは青年層がいい

(03)主人公について
A:主人公は女性キャラがいい

(04)テーマについて
B:アニメなんだからテーマは夢のあるものがいい

(05)ドラマについて
B:重い展開もビターエンドもドラマに必要ならOK

(06)作風について
B:意外性重視(=こまけぇことはいいんだよ!)

(07)作風について
B:集中して観れる、緩急のあるテンポの作風がいい

(08)CGについて
A:キャラもメカもフルCGで構わない

(09)それってつまり、どんな感じ?
1クールでバトルアニメもスポーツアニメもちょっと辛いかなと思ったのでポップなアイドルアニメに。(08)のメカはライブシーンに置き換えました。本当は手描きが良いですけど、下手に普段のシーンとライブシーンで同じキャラクターのハズなのに手描きとCGで分けられるくらいならCGオンリーでもいいという考えです。

…普段は男キャラもっと出せよとか硬派なのも求めたりしても、作る側に立ってみると真逆になりました(笑)。やっぱり女キャラの設定とか話考えてる方が楽しいや。
とは言え、今回は1クールもの一本に絞ったからであって、何本も何クールもOKなら、上記の質問の殆どの選択肢の作品は作ってみたいですね。
あと、私は監督よりもプロデューサーかなんかになって好きなスタッフを選びたいです。実は、上記のも作ってみたい以上にお気に入りのスタッフに作ってもらいたいという気持ちで答えました。
bit さんのコメント (2017/01/29) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
>アマンドの木さん
コメントありがとうございますー!

アマンドさんはしっかり1クールで実現可能な企画として考えてくださって流石だなーと。
男性社会人が主人公のアニメって…なにげに相当少ない気が。パッと思い出せない。「プラネテス」以降なにがあったっけ…「船を編む」とかかな。うまいところを突いてくる着眼点の的確さはさすがアマンドさんだなぁ。
08は僕も全く同じで、表現が浮かなければメカはCGでもいいよなーと思いつつCを選んでいました(笑)。

これらの設問は「日常系」から「定番」から「実験作」まで対応出来るようしたつもりなのですが、ちょっと伝わり難いアンケートになっちゃったかな~と少々反省しています。もっと美少女系がいい!とか日常系がいい!という声もあるかと思ったのですが、このコメ欄ではSFメカ系が多い感じになってますね~。なかなか興味深い感じです。
アマンドの木 さんのコメント (2017/01/28) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
01:A 1クールで別世界設定を説明する手間を避けるためにも、現実に近い世界を舞台にするかな。
02:C 単に趣味なんだけど、たくさんのキャラを出す余裕がない以上、縛りをなくした方が自由度は高くなりそう。
03:B 男性の主体性というものへの追及が、今後必要になると思う。
04:B とりあえずテーマというか、プロジェクトの方向性のようなものがないと、製作陣が混乱しそう。
05:B テーマを明るくした以上、ドラマに縛りは必要ないと思う。
06:D 現実世界という設定ならば、それ以外は自由に演技してもらっても問題ないはず。
07:B 緩急は何より重要。
08:C キャラの表情は手書きが生むブレのようなものが必要だと思う。メカはCGでダメージ表現が自由に出来れば・・・

で09なんだけど、「男性社会人で『TARI TARI』」とか「『パトレイバー』を背景にラブストーリー」とかかな。
bit さんのコメント (2017/01/28) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
>紅葉青水さん
コメントありがとうございます!
っていうかアンケート完全無視!(笑) ありがとうございます!www
設問が多すぎてもアレなので演出面についてのアンケートは割愛したのですが、演出の基本として「絵で語れるものを言葉で語らない」という事はホント意識したいところですよねー。
作品のクレジットに付いては…コレ一番難しいんじゃないだろうか? スポンサーが金を出す理由がなくなりそうですし、クレジットは制作者の責任の所在を明示している役割もありますから、やるなら本編とクレジットをしっかり区切って表示という感じかなぁ。まー僕もOP以外のところにクレジット表示されるのはあまり好きじゃないかも。
1クール作品という縛りでのお題なので、どこまでチャレンジするか、どこまで堅実に収めるかの際は言って悩みますよねぇ。
bit さんのコメント (2017/01/28) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
>はんぶらびさん
コメントありがとうございますー!

傾向としては「ガンダム・サンダーボルト」とか「コードギアス(第2期)」「銀河英雄伝説」といった感じかなぁ。もっと具体的なビジョンが出来上がっているようにも感じます。エンタメメカバトルのアニメ観たいですよねぇ。グフカスタムのプラモはアニメ観る前に買っちゃいました(笑)。

アンケートの設問の補足として…。
「テーマについて」は、Cはいわゆる「日常系」を意識した設問でした(笑)。戦争ストーリーの場合は題材そのものがテーマとして扱われる事が多いので、戦争風スポーツ競技などの特殊設定ではない場合、戦争ストーリーはAの現実的なもののほうが近いかなーと。

あと「監督として制作できる場合」なので、「どうでもいい」と仰るところも何かひねり出して欲しかったかなぁ。
でも趣味性ははっきり伝わりました。自分の趣味性をしっかり自認している事って結構大切ですよね。
紅葉青水 さんのコメント (2017/01/28) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
監督になって資金もきにしなくていいっていうのなら、やはりアニメならではの利点を活かしますね。小説のように主人公の語りというか状況解説や心情解説が多かったりは駄目で、映像をみただけで状況や心情が表現できているのが理想です。それと、制作者やスポンサーのクレジットは入れない。作品が始まってから終るまで作品の世界観に没頭できるようにするため。話数かせぎや話数足りなくてあわただしい展開もなしで。やりはじめたらいろいろとやりたいことが増えそうです。
はんぶらび さんのコメント (2017/01/28) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
ストーリーについて
どれでもいいです。あえて選べば、Bの近未来です。近未来だと、どんな世の中になるのかと、夢が膨らみます。
次はDかな。架空世界のことを色々と考えるのは、楽しいです。

キャラクターについて
Cが、一番話が膨らませやすいのでは?

主人公について
Cで、サイボーグやアンドロイドとか。

テーマについて
Cです。そもそも人間は一人一人価値観が違うので、色々なキャラが登場するストーリーに統一したテーマを設けること自体が、ナンセンスです。

ドラマについて
これに関しては、面白ければなんでも良いです。でも、あえて選べば、Cです。

作風について
BとDです。退屈させないことこそ、エンタメの基本です。

作風について
Aです。スピード感こそ、エンタメの基本です。

CGについて
これについては、本当にどうでもいいです。CGも人間が作っているので、温もりがないとは思わないです。

それってつまり、どんな感じ?
メカ萌えのための、SFバトルアニメ。知恵と技術、戦術と戦略がぶつかり合う、近未来軍事アニメ。
第08MS小隊のノリス大佐が見せたような、見事なロボット格闘戦。Zガンダムのガディ艦長が見せたような、見事な艦隊戦。こういったものが毎回毎回楽しめる、メカ萌え近未来戦争アニメ。

=>古記事6. 2017/01/24 「見る」という事。
上へ ↑上へ 最速検索作品DB皆声