過激派清純派。

[ガラケー版(QRコード)] 総閲覧回数:116,180回 / 推薦評価:32個(内 論客21人) / ブログ拍手:1,215
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
他己紹介
17/02/25
ブログ
[書く]
リンク集(無)
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
<=次の記事 ヤマトの偽史。
=>前の記事 灯火の星

1.
2018/11/08 「過激派清純派。」 分類: コラム的な
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:3個

最近…という事でもないが、ネットではアニメの美少女キャラのお色気的な描写に対するクレームをしばしば目にする。
例えば「ゆるキャン△に温泉シーンは不要だったのに!」とか。
定期的に目にするので結構多い御意見なのだろうと思う。感覚的には10年ほど昔のハルヒとかみなみけ辺りの頃から強まった風潮のような気がしてる。

うーむ、まぁ、気持ち的にはわかるんだけど。

確かにアニメのキャラの扱いで「このキャラは十分魅力的に描けているんだから、無駄にパンチラとか無いほうがいいんじゃね?」とか「シャワーシーンよりメインストーリーしっかり描けよ!」とか思う事はちょいちょいある。

逆に女子キャラが転んでアイタタタ…という場面でスカートが不自然に股間を隠している作画には「パンツ隠すならスカートで誤魔化すんじゃなく、まず足を閉じろよ!」と思ってしまう(笑)。M字開脚してるけどパンツは見せませんって意味不明だろと。
逆に「謎の光」は結構好きだ(笑)。メタフィクション的なギャグになっている気さえしている。

「ゆるキャン△」で言えば女子だらけのアウトドアで温泉に行くのは(つーか男1人でも)むしろ当然の事だ。作品的にもキャンプ場の情報を扱いながら近場の温泉をスルーするのは不自然だとも言える。必然性のある温泉シーンに文句を言うのはお門違いではないか?と僕は思っている。

ともあれ、アニメファンが美少女キャラにイノセンス(無垢)を求める気持ちは十分に理解できるが、性的な描写を完全否定してしまうのはいささか過剰というか神経質ではないかと思ってしまう。

アニメの歴史を振り返ると、昔のアニメだと70年代の「タイムボカン」の三悪リーダーのマージョとか「ルパン三世」の峰不二子とかがお色気キャラの元祖的存在であろうか。ヤマトでもガンダムでもヌード的描写はあったし、「さすがの猿飛」は必殺技がパンチラだ(笑)。80年代アニメでのお色気描写は枚挙に暇が無いほどだったが、当時のアニメオタクもアニメキャラの処女性には神経質だった。「純白パンティ」というパワーワードに心躍ってしまう中高年も多いのではなかろうか(笑)。
ついでに言えば現在ではマージョ(ドロンジョ)も峰不二子も女性に人気の高い有名キャラクターになっている。

そういった奔放なお色気描写が規制ムードになったのはやはり宮崎勤事件のあった1990年頃かなぁ?と思う。アニメなんて所詮「絵」じゃないかという当たり前の事が、この事件の影響で「現実と混同する危ない奴がいる」という誤解が蔓延し、実質的にアニメの絵は実写の映画やドラマよりも厳しい(自主)規制を受けるようになった。

現在ではパンチラなどは「それ自体を売りにしている作品」でしか目にしないようになっている気がするが、アニメファンがその風潮をよしとするのは根本的に間違っている気がしている。「アニメ絵を現実と混同する危ない奴」と否定する風潮にアニメファンが同調しているようなものであるし、そもそもキャラクターの性差の否定でもある。

美少女に対して「天使のような」という比喩は珍しくないものであろうし、天使は性別の無い無性の存在でもあるが、アニメの女子キャラに対してそこまで無垢なイノセンスを求めるのは行き過ぎではないかなぁと僕は思っている。清楚清純である事は良いことだが、シャワーやパンチラ描写程度で清楚清純ではないと断罪してしまうのは神経質すぎじゃないかなーと。美少女ロボットとかアンドロイド萌えというのなら話は別だけどw、そのレベルの事を女子キャラに求めるのはなんか違うんじゃないかなーと。

その作品のその描写によって差のある事でもありますが、あまり過剰に「このアニメに温泉シーンいらなかったのに!神アニメ確定だったけど切った!」とかの過激過剰な発言は控え、やんわり「それ別に無くても良かったんじゃね」程度に留めたほうがいいんじゃないかなーと。
なんであれ表現は広げていくものであり、狭めるべきではないものと思っています。

コメントする(論客のみコメント可能記事)3個


bit さんのコメント (2018/11/08) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
>OYJAR40さん
コメントありがとうございます~!ありがたや~。
ゆるキャン△に限らず僕は着衣でもエロ目線で見れる鍛えぬかれたオタクなので「温泉シーンぐらいでガタガタ言うな!」って思っちゃうんですけど(おいおい)、ネットではBPOとかPTAとかじゃなく若いアニメファンの人がアニメのお色気描写を過剰に否定しているのを定期的に目にします。若さゆえの潔癖症かもしれませんし「性的なもの=悪」という刷り込みがされているのかもしれませんが、一辺倒に否定せずに文脈とか必然性という作品の中身を踏まえて語りたいですよねぇ。
OYJAR40 さんのコメント (2018/11/08) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
おはようございます。お邪魔します。
ゆるキャン△のアレにまでクレームがくるんですねぇ・・・私なんかそもそもお色気シーンとは捉えていなかったけれども(苦笑)。あ、登場キャラに色気が無い、という意味ではなく、文脈上、そういう目で見るようなシーンでは無いかな、と。おっしゃるように、必然性、というやつですよね。


[他の記事も読む]
<=次の記事 ヤマトの偽史。
=>前の記事 灯火の星


大分類が「コラム的な」の記事
この論客の記事全て
↑上へ