TCCが送った共感メッセージ

総閲覧回数:2,656,881回 / 推薦評価:547個(内 論客148人)
 11日10日9日8日7日6日5日4日
閲覧607 (+191)416 (+31)385 (-4,296)4,681 (+3,975)706 (+370)336 (-35)371 (-38)409
階位22222222
ポイント24,426,322
(-20)
24,426,342
(-5)
24,426,347
(-1,148)
24,427,495
(-10,109)
24,437,604
(-17,994)
24,455,598
(+12,494)
24,443,104
(+116)
24,442,988
偏差値1234.361234.551234.711234.981234.401197.961197.641197.86

アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /:   /
ファン登録
情報
DB構築()
他己紹介
17/02/25
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集

1. 2019/11/30 最悪(-3 pnt) 打撃天使ルリ by 鯖鯖
確かに実際見たら酷かったです。GLAYは良い歌何曲もあるだけにこのクオリティでは主題歌を歌ったのも勿体なかったです。
2. 2019/11/09 普通(+0 pnt) ハクション大魔王 by 霧の童話
村上氏は先日の27時間テレビ低視聴率の件でFRIDAYでも叩かれていたし、ヤフコメ民も叩いていたの何人かいたけど、このハクション大魔王でも演技自体は頑張られていたのは伝わっただけにそこまで叩くのは気の毒だと思いました。ジャニーズタレントを起用するのは良いけど、ドラマに限らず、ごり押しでも映画やバラエティ番組とかもっと彼らの持ち味を活かせる様なごり押しをしてほしいです。
3. 2019/10/12 悪い(-1 pnt) 大女優殺人事件~鏡は横にひび割れて~ by mosukuwa
他のクリスティ氏の日本実写ドラマシリーズの評価版でも言ったけど、そもそも氏の作品の世界観を現代日本に当てはめる事自体無理があるんじゃないか?です。漫画とかが原作の実写映画だって、登場人物の年齢とかの設定変更とか製作陣や出演役者を抱える大手芸能事務所の為の映画になってしまった作品もしばしば見られますからね。もう無理して実写化する事無いのではです。
4. 2019/10/12 最悪(-3 pnt) ホイッスル! by 破壊大帝
最近、出水中央高校のサッカー部でも監督(こいつも神戸市立小のあのいじめ加害者たちと同じ穴の狢だろでもありますが)による暴力事件が起きて、それについてもヤフコメでも「小学校、中学校、高校生とサッカーの指導者は言葉遣いの悪いのが多くて、それで辞める子も多い。」とか「女子サッカーも指導者による暴言が多い。」とか言ってた人がいました。このホイッスルも、樋口先生はどういうつもりでそういう「罵倒・説教」シーンも描いたか知りませんが、主人公が元強豪校の三軍選手という設定だったし、そういう「愛の鞭」も乗り越えて成長していく強さとかも訴えたかったのですかね?しかし、このホイッスルでも描かれたのよりももっと酷い、前時代な封建的体質等によるスポーツにおけるパワハラ等が、連載終了から10何年も経って、続編のWも連載されている今も全く変わっていないのがこのホイッスルの悪かった点よりももっともっと問題なわけで・・・・・・・・・いい加減そういうのも直らないのかなあ、勿論個人でやったり見たりして楽しむのをどうだこうだ言うつもりも無ければ、各々の選手の頑張りにケチをつけるつもりも全く無いけど、今の日本にとってのスポーツって害毒の面の方が強いんじゃないのか?とも認識せざるを得ないですね。
5. 2016/08/13 とても悪い(-2 pnt) ティアーズ・トゥ・ティアラ by 竹犬千代
ガイウスは漫画版でも最後の敵で、変に見苦しく醜態をさらしたわけではなく、寧ろ散り際は潔かったのですが、確かに帝国の代表選手としては物足りなく感じました。
6. 2016/04/29 最悪(-3 pnt) ごくせん (第1シリーズ) by kuppenheimer
不良に限らず、赤の他人にはそんな事知ったこっちゃないのに環境とかを免罪符に好き勝手やらせている手合いが目立つような作品には決して好印象は持てないです。原則として。
7. 2016/02/14 最悪(-3 pnt) 漂流教室 by 鉄風
まあ最近は「下手にいじらくても良い点をいじって結局・・・・・・」な実写ものって全然珍しくないですけどね。しかしDBもそうだけど、原作者にそこまで嫌われた(?)なんてよっぽどですね。
8. 2016/02/06 良い(+1 pnt) 今そこにある危機 by 墨汁一滴
しかも巨人でも一緒だった、元チームメイトも野球殿堂入りした直後の逮捕でもあったけど、確かに「皮肉な偶然」でしたね。
9. 2016/01/11 とても悪い(-2 pnt) サムライスピリッツ~破天降魔の章~ by 霧の童話
同じジャニーズタレント主演の、SNK原作アニメでも大張餓狼の、去年散々ゴリ押しされたマッチよりも先輩な、現役最古参・錦織一清氏は下手な声優よりも全然上手かったんですけどね・・・・・・・スマップは存在している事自体が大きな華なんだという事ですか。
10. 2015/11/07 最悪(-3 pnt) 火垂るの墓 by あけみ
実写映画版も、何だか脚色不足故に、制作サイドが意図していた以上に清太よりも西宮のおばさんの方が正論言っていた格好になってしまってましたね。制作進行中らしい、英国実写版ではまたどういう描かれ方されるのか良くも悪くも気になりますが・・・・・・・・
11. 2015/10/11 最悪(-3 pnt) ONE PIECE ~ワンピース~ by 塩キャラメル
歌舞伎と言えば、先日東京都内の某駅でも日程等を知らせるチラシを見かけましたけど、どんなものに仕上がるのか気にはなりますね。確かにダウンタウンの松ちゃんが言った様に年末はアニメ版よりは歌舞伎の方をやった方が良いかもですね。歌舞伎には全然詳しくなんかないですが、ホントにファンの裾野を広げられる様な作品に仕上がり、尾田先生と言うよりも「?」な点が甚だ目立つ和月組の新たな方向性を見出し、良い先例になれるかですね。
12. 2015/09/05 最悪(-3 pnt) 花燃ゆ by 武信君
あのフランスをコケにしたような史実改変もそうだけど、隔年での女性主人公は「あのお方」とその取り巻きらからの「お達し」なのですかね?井伊直虎は「アレ」も成立したのとほぼ同時期の発表だっただけに正直そういう邪推をせずにはいられませんが。柴咲コウ氏だけでなく、脚本担当も天皇の料理人と同じ人らしいから「江」やこれほどは酷くはならないでしょうが、それなら養子の直政とのダブル主人公でええやんですが。まあ関ケ原とかで真田丸と被ってしまうけど、それなら2016年は別の時代を題材にすれば良かっただけの事ですからね。もう無理して新シリーズ制作しなくていいです。90年代前半以前までのシリーズを再放送した方が何倍もマシです。これでは。
13. 2015/08/16 良い(+1 pnt) 馬屋古女王 by 墨汁一滴
このシリーズでは毛人(蝦夷)は厩戸皇子より4歳年上という設定だから、祖父の稲目が亡くなった欽明天皇31年(570年)生まれになりますね。足利義満みたいに祖父の生まれ変わりの様だと一層期待されていたのでしょうか。本作が発表されてからもうほぼ丁度30年経った様で、その後も山岸凉子先生は邪馬台国・ヤマトタケル・ツタンカーメン王等いくつも歴史を題材とした作品も発表されていたらしいですが、本作の更なる後、もし乙巳の変~壬申の乱あたりまでまた題材にしていたら。同世代の里中満智子先生等とはまた違った、斬新な切り口で描いていたのでしょうね。見てみたい気もしますね。特に馬屋古女王の描写がガチで怖いとも感じられただけに
14. 2015/07/25 良い(+1 pnt) CYBORGじいちゃんG by みずたでぜんまい
デスノートは2話目で視聴率が下がっちゃった様で、バクマン。も佐藤健&神木隆之介両氏は最近WJ原作ものに縁がある様ですが、本作も難易度は低くは無いながらも、ギャグセンスのある脚本家と事務所の大小に関係ない個性派の名優を起用すれば実写化しても案外良い線行くかもしれないですね。
15. 2015/06/20 とても悪い(-2 pnt) 日本のいちばん長い日 by 墨汁一滴
>最重要事項を描かずにディテールだけを切り取って描くと、真に大切なことが漏れてしまう。 今度の2015年版は監督・脚本担当のお気に入りだと思われる役所広司氏や堤真一氏等が起用された様ですが、近年の風潮が風潮なだけにこの1967年版以上にそういうシナリオ・演出になってしまうのではないかな悪い予感がしますね。実際イケメン俳優の売り出し以外にもやる事なす事空回りしていて迷走している某大河ドラマでも既にその影響が表れている様ですが・・・・・・・
16. 2015/04/26 悪い(-1 pnt) ドラゴンボールZ 復活の「F」 by バジリコ
yahooの映画レビューでも、100点満点なら66点(2015年4月25日時点)と特段高いとは言えない様ですが・・・・・・先日地上波放送された「神と神」も特に前半はもっと厳しい言い方すれば、カレーにアイスクリームをぶっかけたような展開(ベジータのキャラ崩壊等)も目立って、本作に対しても期待よりも不安の方が大きくなってしまいました。実際その他サイトでも「ご都合で無理やりで魅力ゼロ」と酷評された方もいたようですが、貴方のお話をお聞きして余計「やっぱり・・・・・・」ですね。その内本作も地上波放送されるのだろうけど、他の長寿アニメ群(コナンやポケモンとかも初期劇場版は面白いと思えたシリーズ何作かあったのですが)と「同じ道」を辿るぐらいなら無理して制作しなくていいです。あのサイコクラッシャー(苦笑)等実写映画版みたいにネタになったわけでもないし。
17. 2015/02/08 良い(+1 pnt) 餓狼伝説3 遥かなる闘い by 塩キャラメル
>「“ 最強 "はテリーでいい。」 実際ゲーメストムックでも載ってましたが、テリーが断トツの1位でした。ちなみに設定上では今作勝利者となったギースはほぼ真ん中でしたね。ボス3人は対象外で、PS2版(バトルアーカイブス1)で実際使ってみたら秦兄が流石・・・・・でしたが、彼らとも五分以上に渡り合えたでしょうね。双角は、実質次回作のRBで第一部完となった(しかし、第二部のMOWも打ち切り状態のままで・・・・・)事もあったのですが、舞(とアンディ)との因縁自体半ば忘れ去られてしまった感じでしたね。
18. 2015/01/31 とても悪い(-2 pnt) テルマエ・ロマエ by 破壊大帝
阿部寛&上戸彩両氏の実写映画版1作目しか知らないですが、その実写映画版の原作使用料問題(イタリア人である旦那さんから「それはおかしいだろ」と指摘されたとか)共々残念な話でしたね。最近のアニメや漫画の実写化作品としては面白かったかなあと思えただけに・・・・・・・・
19. 2015/01/25 普通(+0 pnt) ザ・キング・オブ・ファイターズ (シリーズ) by 塩キャラメル
極限流なんて正史でもあのマルコの登場等お笑い認定されちゃいましたもんね。アッシュ編では一時期餓狼MOW面々もゴリ押し(ストⅣシリーズ・アベルのプロフィールも、ネオジオ墓標でも酷評されていたロックのそれの影響も受けてたのか?)されてましたけど、これでマルコも登場(背景キャラとしては13等で登場)して、リョウとの師弟対決とかも実現していたら目も当てられなかったかもしれませんね。最近ビーストバスターズとのコラボものも展開されたらしいですが、果たしてこれを機に、逆にビーストバスターズ面々のKOF参戦とかは実現するのですかね?こういうコラボをするぐらいなら、もっと再スポットを当てて欲しいキャラ、いくらでもいますけどね。旧SNK時代からのキャラには。
20. 2015/01/11 最悪(-3 pnt) ムダヅモ無き改革 by 羽幌炭鉱
丁度自民が野党に転落していた時に発売されたOVA版しか知りませんが、個人的な政治思想や、民主の駄目っぷりなんか置いといても自民・民主両サイドの描き方が悪い意味で分かりやすくてあざとかったなあでした。毛沢東も登場していて、故・内海賢二氏の役者としての実績は言わずもがななのですが、毛沢東の実際の声(記憶映像を見る限りでは高く、神経質的な声である)とは全然違っていたのも・・・・・・でしたね。
21. 2015/01/02 最高(+3 pnt) わすれないで 第五福竜丸ものがたり by 634
故・久保山愛吉氏はご存命だったら去年で丁度100歳だったらしいですが、「犠牲者は私で最後にして欲しい」との遺言は果たして今の日本には・・・・・・ですね。福島原発事故の傷も未だ癒えず、元某長野県知事らにもその類似性も指摘されていますが、ますます色々きな臭い方向に進んでいる、2015年を迎えたばかりの今だからこそこの第五福竜丸の事件ももっと多くの人達に語り継がなければならないと改めて思えます。「未来への真摯な『教訓』」として。
22. 2015/01/01 普通(+0 pnt) リアルバウト餓狼伝説2 by 塩キャラメル
>「髪をかき揚げる暇もなければ、ジュースを飲む暇も無い」 あのサイトですね。分かります。別に対戦ダイヤグラムが載っていた攻略サイトも何度か目にしましたけど、対戦バランスの良さだけを見たら2015年現在から見てもトップ10に入るほどの良バランスだったと思います。ローレンスの弱体化はちょっと厳しかったかなあでしたが・・・・・・・KOFシリーズすらマキシアムインパクトシリーズは一部シリーズは発売中止(あのヒトラーを題材とした某映画有名シーンを使った、ニコニコ動画での「相当はお怒り」シリーズでもお題にされてましたけど、それほど・・・・・・・だったのでしょうね。)で14も出るのかどうか微妙、餓狼もMOWは旧SNK倒産のゴダゴダで龍虎3共々絶望的でしょうが、そろそろこのRB2の良い所はそのままに、山崎等キャラ改悪もリセットしたリメイク版を制作してほしい所かもしれませんね。
23. 2014/12/30 最悪(-3 pnt) 劇場版 イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W by グラン
>敵キャラも全然感情移入ができない。八つ当たりで人殺しじみたことされても。 全く同意です。特にあの「姉ちゃん」が「ありきたり」な暗い過去を免罪符に暴れまわっていたけど、3人ともいくら子供向けだとは言え、ステレオタイプ的で主張も過剰と劣悪でした。自分もこれだけでももう「普通」以上の評価は無いわでしたね。正直な話・・・・・・・・
24. 2014/11/16 最悪(-3 pnt) 海賊とよばれた男 by 羽幌炭鉱
某不倫タレント等同様、バーニングという「強力すぎる味方」もバックにつけて今度は宮崎駿氏に対しても過激な批判していたようですが、まあこういう本も書く百田尚樹氏にとっては確かに思想自体「水と油」な宮崎氏は存在自体認めたくないのでしょうね。どんなに「どうだ!!昔の日本及び日本人はこんなに凄かったんぞ!!」と過去の幻想に囚われて美化しても、今現在の国民生活がどんどん悪くなっているようでは意味ないじゃんと言うか、実際読んでて虚しくなってきますよね。
25. 2014/11/15 最悪(-3 pnt) 信長協奏曲 by キノポン
アニメ版でもナレーション担当だった小栗旬氏は、「岳-ガク-」とか「獣医ドリトル」とか普通に良かった作品も少なくないですが、話を聞く限りでは「オトシモノ」(沢尻エリカ氏との共演作だったが終盤逮捕されてしまう)や「BORDER」等と並ぶトホホや役柄ですよね。原作は知らず、アニメ版も「?」な解釈も目立って正直面白いとは思いませんでしたが、小栗・柴咲両氏以外にも向井理氏や山田孝之氏、夏帆氏や前田敦子氏等フジテレビ開局55周年という節目らしく主役・ヒロイン級も何人も起用してコレでは折角の大宣伝も虚しさしか残らないと言うか、本末転倒だろうし、あの世の信長も激怒しているでしょうね。
26. 2014/07/19 最悪(-3 pnt) 永遠の0 by 羽幌炭鉱
まだゼロ戦の自慢程度なだけなら軽く聞き流せる程度(ナウルやバヌアツは・・・・・・・ですが)ですが・・・・・・・ドラマ版も向井理氏は、果たして岡田准一氏並に頑張れるかどうかで、確かにそういう戦争を二度と起こしてはいけないとは改めて思いはしましたが、必要以上に絶賛されているのには自分も強い違和感があります。「あのオーソドックスな手法」など戦前・戦中に似た情勢になっているだけに。
27. 2014/07/12 最悪(-3 pnt) 極!!男塾 by 爆音
今や主役級である綾野剛氏も出演されていた実写映画版も最近目にしましたが、まあ人間どうしても歳を取ると、思考が硬直しがちになってしまうというか、過去の経験に囚われるようになってしまうのも「一種の宿命」なのでしょう。そういう意味では、宮下氏やゆでたまご氏等WJ黄金期の作家たちも特段異常とは言い切れないのかもしれませんが、冷ややかな目で見ざるを得ないですね。
28. 2014/05/16 普通(+0 pnt) 謎解きはディナーのあとで by Merci
オスカーの某タレントも出ていた、同じ原作者の某ドラマも別の性質で「アンバランス」でした。この「謎解きは~」よりはマシだった程度でしたね。
29. 2014/05/11 良い(+1 pnt) 元気やでっ by ナイトストーカー
>これらいじめを増長させているのは、最近の若者向けバラエティ番組(若手芸人のものなど)のやりすぎた描写であると思う。 チェックメイトとなりつつある、STAP細胞騒動主役の「あの人」の、某番組でのパロディがいい例ですが、間違いなくそれは大きな原因でしょう。レギュラー芸人の一人を騙しにかけた某企画も、そのロケの舞台にされた栃木県の某大学の教員や生徒の方々どう思ったのかなあで、元々悪乗りする所はありましたが・・・・・・・この漫画も今だからこそもっと顧みられるべきでしょう。
30. 2013/11/04 普通(+0 pnt) 少女 by カール
>操り人形みたいな登場人物たち あくまで読んだ限りですが、この作者の作品に出てくる主要人物は皆そうなのかもしれませんね。弄れてのかもしれませんが、少なくとも私はそう思います。
31. 2013/06/22 悪い(-1 pnt) 餓狼伝説-バトルファイターズ- by 宇宙刑事ジャンギャバン
「ダイターン3」等で故・鈴置洋孝氏のファンになられた大張正巳氏が、どうしてもクラウザー役に起用したくて26歳という年齢に引き下げたらしいです。でもそれだと、中盤でもルドルフを襲った庶兄・ギースを返り討ちにしたシーンがあって、これがクラウザー9歳・ギース15歳の時だったらしいから、ギースもまだこの大張版では32歳だったという事?それならギース役も柴田秀勝氏より電撃CD文庫版での森功至氏の方が良かったじゃんないかなあと思います。(鈴置氏は同文庫版でもクラウザー役を好演された。)入水自殺したのも逆輸入されたかと思いきや、実はその後公式では生きていてギース亡き後のサウスタウンにやってきたという事になっていたけど、これでは元々ギースと比べると部下に恵まれなかったクラウザー、生きてるのか死んでるのか半ばはっきりしないと言うか、SFでの中平設定(かりんゴリ押し、ダン悪ノリ化、アドンチンピラ化、ベガ俗物化等)もそうなのでしょうが、格ゲーの設定逆輸入もつくづく難しいのかもしれません
32. 2013/06/01 最悪(-3 pnt) さや侍 by 消しゴム
2004年に休刊となった「噂の真相」で、佐高信という人が「タレント文化人筆頭両断!」というコーナーを掲載していましたが、そこでは既に1997年頃に松ちゃんは「自分が天才だと勘違いするな!!」と厳しく批判されていました。(ちなみに、某舌禍事件を巻き起こした某東京都知事も何度も何度も槍玉に挙げられていた。)でもそんな批判もどうやら松ちゃんには「馬の耳に念仏」だったんですね。村上春樹作品を批判していた爆笑問題の某片割れといい、お笑い芸人って変に自分の専門外にまで首突っ込む人が多いんですかね。でもあなたは北野武にはなれないよ。(北野作品も出来不出来の差はあるが。)
33. 2013/04/21 最悪(-3 pnt) インシテミル by Prominence
藤原竜也くんや綾瀬はるかちゃん等が出演していた実写映画版を見たのがきっかけでこの作者の作品も何作か読んでみました。古典部シリーズでの練られた伏線回収や小鳩くん&小佐内さんの関係等非凡なセンスも確かに感じるのですが、そうした長所も作品そのものの面白さにイマイチ繋がっていないように思えました。古典部シリーズはストーリーが良くてもキャラがダメで古典部連中には全く人間的な魅力を感じません。まあ「氷菓」はここでも評判いいようだし、このインシテミルみたいに実写映画化されるかもしれませんけどね。イケメン俳優等を起用して!!
34. 2013/03/22 悪い(-1 pnt) トランスフォーマー by ガチムチ兄貴
【悪い点】は先日地上波放送された「リベンジ」でも相変わらずだった点もありましたね。
35. 2013/03/02 悪いと思うコメント タッチ by 中氏
一番印象に残ったのは実は主題歌だったと言うか?あだち氏の作品はまだ他にそれなりに面白いと思えた作品はありましたが、これはそんな伝わったものは無かったです。最近上杉達也よくTV出演されているのも記憶に新しいですが。
36. 2013/02/11 とても悪い(-2 pnt) 獣神ライガー by 破壊大帝
ご存知かもしれませんが、梁田氏ボイスの承太郎先輩は、CDブック版ではまだ普通の青年ボイスでした。ゲストだったけど、金田一少年の事件簿では落ち着いた初老の役も演じられていたのも印象的でした。確かにサムライトルーパーと勇者シリーズの陰に隠れてしまった感じでしたね。
37. 2013/02/11 とても悪い(-2 pnt) 20世紀少年-本格科学冒険漫画 by 634
浦沢作品はあらかた好きだけど、確かに勿体ぶいていた所もあったかもしれません。
38. 2012/10/08 悪い(-1 pnt) ドラゴンボール改 by みずたでぜんまい
「グッドタイミング!!」等ノリノリな演技だった強力若本や、故・鈴木富子氏同様過小評価であろう江森浩子氏等良い意味で相変わらずなキャストも見られましたが・・・・・・・まだ今ほどゴリ押しが酷くなかったAKBも、普通に場違いだったけど、まあフジテレビは実写版「サザエさん」でも似たような過ちを犯したのだし、「ワンピース」でもヘキサゴンファミリーのゴリ押しをやっていたのだから、本作だけが特別異常というわけでもなかったとも言えたでしょう。残念ながら本作でも浮いていた平野綾ちゃんは、その「サザエさん」にも出ていたけど。
39. 2012/09/01 最悪(-3 pnt) 涼宮ハルヒの憂鬱 by みずたでぜんまい
平野綾ちゃんは「文学少女」では比較的頑張っていたと思うけど、「鉄のラインバレル」や「ドラゴンボール改」でも演技はぎごちなく、安定していなかったです。まあ、ハルヒがあのキャラクターでは彼女の演技力が与えられた待遇相当でも「普通」以上は無理だったでしょうけどね。個人的に。
40. 2012/08/04 良い(+1 pnt) HACHI 約束の犬 by cipherxx
そうですね。自分も吹き替え版を知らなければ「良い」評価となっていたと思います。フジテレビ吹き替え版と言えば、「TAX NY」も主人公役はDVD版同様朴路美氏で良かったろうに突っ込みたくなりましたが・・・・・・・
41. 2012/08/04 普通(+0 pnt) 八日目の蟬 by 十傑集
特に希和子についての指摘が鋭い評価レビューだと思います。
42. 2012/08/03 最悪(-3 pnt) サマーウォーズ by 憂色
デジモン劇場版2作や、先日地上波放送されていた某アニメも見ましたが、この監督のアニメを面白いと思った事はないです。宮崎駿氏の後釜を狙っている(?)ようですが。
43. 2012/07/06 最悪(-3 pnt) マジすか学園 by 憂色
的確なポイント等述べられていると思います。前田敦子ちゃんはこれからの数年間が本当の勝負どころでしょうね。
44. 2012/06/24 最悪(-3 pnt) 化物語 by 634
VSジョジョシリーズも描いていた事もあって、何作か目にしたけど、確かに過大評価されている感は否めません。
45. 2012/06/02 悪い(-1 pnt) 仮面ライダーBLACK 恐怖!悪魔峠の怪人館 by mosukuwa
>どうせならこのロボットとブラックを戦わせたほうが 確かにそれだったら少しは違っていたかもしれませんね。
46. 2012/03/11 最悪(-3 pnt) 帝一の國 by ジャンプ大好き
SQ19に掲載されていた時から目にしてますが、確かに絵だけでなく、登場人物の面々や世界観も読む人を選ぶ漫画だと思います。
47. 2012/02/19 とても良い(+2 pnt) ストリートファイターZERO by 破壊大帝
特に「ストⅡシリーズのいい点をいい意味で継承した」との弁に強く同意します。ダンは今度の鉄拳×SFにも登場しているらしいですが、逆輸入しても良い設定とそうでない設定をよく区別するべきだったと思います。
48. 2011/11/27 とても良い(+2 pnt) ドラえもん のび太の恐竜 by カトル
特に但書での弁に同意です。80年代までのドラ劇場版は名作ばかりでしたね。現在はそのリメイク作が続いているようですが・・・・・・・・
49. 2008/03/10 最悪(-3 pnt) ツバサ―RESERVoir CHRoNiCLE by エディ
確かに魔夜峰央氏も、最近のトーンダウンしているパタリロ等手放しで賞賛しているわけではないですが、そうした所はしっかりしていますね。それはそうと、他作品のキャラを登場させる事自体は別に構わないのですが、確かにあまり存在感は感じられませんね。しかし、個人的に痛いと思っているのはシャオランは、真面目な努力家で好感持てるタイプのキャラだけど、さくらちゃんの記憶喪失の原因を作った敵キャラ連中は小賢しい策を弄した二流以下の悪党といった印象だし、話も最近ドンドン暗くなっているのも「?」な感じですが、「ファンを中心に売るつもり」に見えて、その実自分たちが生み出したキャラに愛情を持っているのか果たして疑問に感じてます。同じ講談社系のホリックの方はそれなりだと思いますが、どうも他にも連載中断したままほったらかしにしている作品の存在等最近のCLAMP氏は迷走されている印象が否めないですね。最近もこの作品も読み返す機会がありましたが、いずれ評価の方も改めさせていただくつもりで・・・・・・・
50. 2008/01/31 最悪(-3 pnt) ダッシュ!四駆郎 by 破壊大帝
この作品はアニメ版(羽幌炭鉱氏が仰られたようにこちらの方が印象が強いのかもしれない?)も見た事ありますが、こういうホビー系って、先日もデュエルマスターズの評価版でもコメントしましたが、ミョーに勘違いしている連中が蔓延っている作品がしばしば見られるのが痛い所です。彼らの言動は普通に不愉快なだけでネタにもならないのですから。気合いいれ役は承太郎先輩だけでなく、ヴァニラアイスやフーゴ等でも十分務まりそうですね。(笑)個人的にホビー系で楽しめたのは緒方恵美氏等声優陣の好演にもよる所が大きかったですが、テレ朝版遊戯王や、ギャオでみたグランダー武蔵(この作品は敵キャラもキャラが立っていた。)やネタの宝庫だった(笑)カブトボーグぐらいでしたね。
51. 2008/01/09 普通(+0 pnt) 餓狼伝説 戦慄の魔王街 by 破壊大帝
確かに、ご逝去が惜しまれる石川氏ではない、他の凡百の作家ならば、もっと低い評価になっていたと思います。せめて、ギースの扱いがもう一つマトモならば・・・・・・・・ファンの方にとっては存在すら抹消したい気持ちを抱かれているのかもしれません。(某作品との内容重複により、訂正。)
52. 2008/01/08 普通(+0 pnt) 餓狼 - MARK OF THE WOLVES - by 破壊大帝
ゲーム自体はそれなりだったとは思いますが、新キャラ、キム弟やマルコはそれなりも、全体的に魅力に欠ける面々だったのも思ったほど盛り上がらなかった大きな原因の一つでしょう。特にカインは、義兄でもあるギースと比べるのは少々酷ですが、大層な事ばかりほざくこまっしゃくれた若造で新世代餓狼のボスキャラとしては器不足もいい所でした。まだ、藤原啓治氏の演技巧者ぶりによる所も大きかったですが、ホワイトの方がキャラ立っていたと思います。他のキャラも近年はKOFシリーズにも登場していて、それには続編も構想が纏りつつあった筈がSNK自体の倒産でオジャンになってしまった当シリーズの悲哀が垣間見られますが、持ち上げすぎな印象は否めません。ですが、プレイモア時代以降の格ゲーは、KOFマキシアムインパクトはそれなりに評判は良いようですが、2D格闘ゲーム自体、すっかり衰退してしまったので、この後ロックらはどうなったのか?それはプレイヤー一人一人の想像に委ねるのも悪くはないと思います。
53. 2007/11/22 とても悪い(-2 pnt) HUNTERXHUNTER(ハンター×ハンター) by
稟氏が仰られた、「新連載を見定めるため」のジャンプ購入ですが、これは私も全く同じですね。ベルモンドが打ち切られてしまったのは残念でしたが、ハッキリ言って今のジャンプは黄金期との比較を抜きにしても好感持てない作品が多いし、そのような雑誌に毎週購入する為のカネなんかないですな。ますます迷走している某庭球漫画も、ネタ漫画としてはこれほど出来た漫画はないでしょうが、真面目に見た場合は・・・・・・・・・・本来のスポーツ漫画としてのあり方とは360度以上ズレてますからな。(苦笑)ハンター×ハンターも確かにクオリティ自体は、キメラアント編以降の低下を差し引いても、今の連載陣の中では読める方ですが、一昔前ならとっくに打ち切られてもおかしくないのだし、幽白の失敗を繰り返さないためにも、冨樫先生がファイナルファンタジーとかパワプロで遊ばれるのは勝手ですが、休まないでしっかり最後まで描いていただきたいと思います。
54. 2007/11/08 悪い(-1 pnt) 明日があるさ by 634
ダウンタウンも、レギュラー番組は最近ことごとく低視聴率に悩み、だからこそ相方の松本人志も、バイク事故以降それまでのキレを失ってしまったビートたけし同様映画制作に走ったのでしょうが、キャストが豪華なだけで内容が追いついていない薄っぺらい作品の一つに過ぎませんでしたな。とにかく「明日があるさ」の主題歌がスゲー白々しくて、このドラマが放送されていた頃、本屋で他の人が歌っていたバージョンを何度も聞かされて凄い不快だった記憶があります。映画化もされたようですが、非常におこがましいといえましたね。
55. 2007/11/03 とても悪い(-2 pnt) ストリートファイター ZERO3 by カニヤ
ZERO2もさくらの存在とか全く引っかかった点がなかったわけでもなかったけど、バランス調整が不徹底だったイズムシステムやキャラの劣化等個人的に世間一般ほど高い評価は出来ないカプエスシリーズに悪い意味で継承されてしまいましたね。そのカプエスシリーズにしたって、所詮はカプコン・SNK双方の矛盾から生み出された虚作シリーズに過ぎなかったのだし。元々ZEROシリーズ自体Ⅲまでの繋ぎ役だったのだし、ZERO2もしくはZERO2アルファで終わらせるべきでした。
56. 2007/10/10 最悪(-3 pnt) コボちゃん by 破壊大帝
個人的にマスコミはこの世で最も信用できない人種と信じて疑わないのですが、このコメントからもいじめ問題など日本の社会問題などに対する無知・無学習・無節操といったマスコミの三無主義がよく伺えます。いじめっ子は自業自得だと思いますが
57. 2007/09/29 最悪(-3 pnt) ターミネーター3 by 634
3の悪い点は色々あるけど、その中でも特に目立った点の一つが文章でも指摘された、ジョン・コナーの退化ですね。2での彼とは同姓同名の別人なのか・・・・・・・・・・・4はシュワちゃん自体出番はないようだけど、3の失敗を教訓として、挽回してほしいものです。
58. 2007/09/28 悪い(-1 pnt) ストリートファイター ZERO3 by 破壊大帝
意欲的な製作が行われながらも、「名作にはなりきれなかった問題作」、ストリートファイターZERO3の問題点を、冷静かつ的確に述べられています。
59. 2007/09/22 最高(+3 pnt) いじわるばあさん by エディ
作品に対する思い入れを印象に残られたエピソード等をもとに的確に語られています。
60. 2007/09/22 最悪(-3 pnt) たたかえ!たらんてら by 634
この作品の本質というものを的確にコメントされています。
61. 2007/01/17 最悪(-3 pnt) 真夜中の弥次さん喜多さん by 634
奇をてらえば、それでよしな低俗な作風のクドカン氏程度の作品が通用する邦画界のレベルの低さを鋭く指摘されています。
62. 2007/01/07 最悪(-3 pnt) あずみ by エディ
小山氏のあの絵(いや、決して低くは無いけど、使い方が・・・・・・・)では確かに余計陰惨な雰囲気を感じられる事でしょう。「るろうに剣心」との比較も交えながら、そんな氏の空回り振りを指摘されています。
↑上へ