変態王子と笑わない猫。 第 11 話 「 筒隠さんの家の中 」

総閲覧回数:1,193,265回 / 推薦評価:121個(内 論客46人) / ブログ拍手:18,608
★★★★★★★★★★★★★★
ひさしぶりにラムちゃんにご登場願いました。
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
他己紹介
17/10/22
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
<=次の記事 メイドさんヒロイン集合 !
=>前の記事 「 みゆき 」

1.
2013/06/24 変態王子と笑わない猫。 > 変態王子と笑わない猫。 第 11 話 「 筒隠さんの家の中 」」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:8個


変態王子と笑わない猫。 第 11 話 「 筒隠さんの家の中 」 


2013/06/24 ばんちょう様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2013/06/24 竜巻回転様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2013/06/24 S・N様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 
2013/06/24 634様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 
2013/06/25 消しゴム様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 
2013/06/25 けんぼー様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 
2013/06/25 クータン様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2013/06/26 霧の童話様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
 





   今回は本作にしては珍しく深刻な展開になってしまいましたが 、ついつい見入ってしまいましたね 、
「 変態王子と笑わない猫。 」 の第11話 。 
なかなかの回でした。





 「 月子 」 と 「 陽人 」 が飛ばされたのはやっぱり10年前の世界でしたか 。
取り消しはできるものの 、今までの話のつじつま合わせができる事もあるし 、また何と言っても 「 月子 」
にはあまり記憶のない母親の顔が見てみたかったのでしょうか 、かつての母親の仕事場に行ってみる事に 。





 「 月子 」 の妖怪アンテナで 幼 「 陽人 」 とのバッティングもあったりして 、この時ツバをつけて無菌培養
しようとしたのが 、現在の 「 陽人 」 に拘っている理由なのかもしれませんな 。







 それはさておき 、筒隠姉妹の母親は想像とは違ってやさぐれた人だったんですね ~ 。
心根は優しいけど不器用な人らしく 、何故か幼 「 陽人 」 がなついている模様ですが 、
このあたりの記憶が現 「 陽人 」 にはないようでして 。
で 、今度の 「 月子 」 は一休さん ?












 母親の性格は つくし さんに似ている ? のかな 。
ところが 一人暮らし ということで 鋼鉄の王さん の記憶とは違ってますね 。
柱の傷も幼 「 陽人 」のものでした ・・・・・ 。 










 大事な用というのは筒隠姉妹の親権の話し合いのようでしたが 、母親はスッポカシちゃったようです 。
「 捨てられた 。」 と勘違いしている幼  「 つくし 」 ちゃんも愛想を尽かして ・・・・・ 。 






 結局のところ 、 デキチャッタ婚の つくし姉さん と 月子 を 、 夫を亡くした上に自分も病気に罹かってしまった故に
イタリアの祖父母に預けている間に祖父母が親権を主張するようになり 、病気も長引いて飛行機に乗るのを禁じられてしまった
ためにイタリアへ迎えに行くこともも叶わず 、 そうこうするうちに生活もやさぐれてしまった ・・・・・ 
という顛末のようでして 。




 親権を取られてもその方が姉妹にとっていいのかな 、と思ったりしてもどうしてもあきらめられなくて 、
姉妹が日本にやってくる日に手縫いの服を渡そうと思って夜なべをしていたのか ・・・・・ 
とは涙 、涙のお話でした 。( 泣 )





 「 月子 」 曰わく 、今からでも遅くないと言われても
「 手遅れなんだよ 。 どのみち時間が ・・・・・ 。」 と自分の死期を悟ったが如く 、その時病気の発作が !!

という事で今週はここまででしたね ~ 。

いや~、 今回は話も面白かったけど 、過去の現実と鋼鉄の王つくしさんの記憶とのギャップ 、それに 「 陽人 」 の
記憶喪失がどう絡むのか 、次回の展開が知恵の輪をとくようでこれまた実に楽しみですね 。

来週にも期待 !!




・・・・・ それにしても本作は nosub という無料の配信動画で視聴しているのですが 、意味のない中傷書き込みが多いですな 。
もう少し人の意見に惑わされない確固としたポリシーでもって行動できないのかな 、と思います 。


トラックバックURL
http://blue.ap.teacup.com/applet/yumiyumi/267/253bceb0/trackback

トラックバック表示ページ
http://blue.ap.teacup.com/applet/yumiyumi/267/trackback

コメントする8個


HARIKYU さんのコメント (2013/06/24) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]

竜巻回転さん、毎度拍手とコメントを有り難うございます。

いや~、今週も良かったですね、変態王子。(^_^)
常に予想の斜め上をいく展開で毎回楽しめてます。
月子のキャラもさることながら、ストーリーに関しては並みの萌えアニメかと思っていたのですが、これほどまで良い意味で裏切られるとは思ってなかったです。
考えてみれば子の性格は親に似るから、母親の性格が鋼鉄さんに遺伝したと考えれば納得ですね。

さて、陽人の記憶喪失の件を始めとして、いろいろ「12年前の洪水の事」とか「100パーセントの笑顔の女の子」とか、回収すべき課題が山積してのラスト突入のようですが、果たして上手く纏めてくれるや否や。
ワクワクの次回といったところですね。
竜巻回転 さんのコメント (2013/06/24) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
HARIKYU様、お邪魔します。

本作のストーリーもいよいよクライマックスに突入という事で
いつも以上にシリアス成分が多めの展開となってますが、
今回からの過去編は非常に興味深いエピソードで見所十分な回だったかなと思います。

さて月子と陽人が飛ばされた十年前の過去に付いてですけど、
それにしても今回登場した月子と鋼鉄さんの母親のイメージがかなり意外だったと云いますか、
もっと事前のイメージとしては淑やかな女性をイメージしてただけに
実際に荒っぽい面が多い所は意表を突かれましたね。
それと鋼鉄さんの残念な性格も母親譲りだとすると何となく頷ける物が有りますね(汗)。

まあイメージ的には事前とは違う印象でしたけど、ただ内面的には外見とは違って結構優しい面が見られるし、
それと十年前に於ける陽人との接点も今回で判明したけど、
でも陽人の方は十年前の筒隠姉妹の母親との事は覚えて無いんですよね。
この辺りの陽人が覚えてない部分や、逆に母親と別居してた筈の鋼鉄さんの記憶に
何故か母親に関する思い出の記憶が存在するか等、
この辺りの不明瞭な点の原因がどの辺りになるのか気になりますね。

そして次回に向けては謎の解明もそうですけど、
他にも筒隠親子の仲が改善される事へも期待したく、
次回のエピソードに関しては色々と楽しみに出来るポイントが多そうですが、
とにかく次の最終回は上手く纏めて欲しい所ですね。

それでは。


[他の記事も読む]
<=次の記事 メイドさんヒロイン集合 !
=>前の記事 「 みゆき 」


大分類が「変態王子と笑わない猫。」の記事
この論客の記事全て
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
















↑上へ