「謎の彼女X」 第11話

総閲覧回数:1,116,504回 / 推薦評価:118個(内 論客45人) / ブログ拍手:18,489
★★★★★★★★★★★★★★
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
他己紹介
17/10/22
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
<=次の記事 農道サボテン
=>前の記事 TVアニメ版「下級生」レビュー 第5章「潮風のめぐりあい」

1.
2012/06/17 謎の彼女X > 「謎の彼女X」 第11話」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:7個


「謎の彼女X」 第11話


2012/06/17 ヴァイス様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2012/06/17 名もなき詩人様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 
2012/06/17 須王様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2012/06/17 しめりけ様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2012/06/17 kirin様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2012/06/19 Barnirun様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2012/06/20 ctu19811201様より拍手を頂きました。ありがとうございます。



  前回からの流れから考えて、今回はモノ凄くドロドロな展開になるのではないかと怖くてしょうがなかったんですが、
全然ドロドロでなくて安心しました。(^_^;)
というか寧ろ、いかにも「謎の彼女」らしい決着のつけかたでこれは何とも面白すぎる!
ハラハラニヤニヤの展開も最高で、結末も実に爽やかでしたね。
何度も言うようですが、やはりこの作品、只者ではないゾ。d(^O^)


~ 元彼に復縁を迫られて困っているという早川に頼まれ、椿は一日だけ早川の彼氏役を引き受けることに。
その後、卜部には黙ったまま、早川が通う星ノ瞳女学院の文化祭にやってきた椿。
はしゃぐ早川に困惑しつつ、彼氏を装って出し物を見て回るうちに人気のない教室へと案内される。
そんな2人の姿を、文化祭に遊びにきていた丘が目撃。仲よく歩く椿と早川が気になり、2人の後を追いかける。 ~




 「早川」の策略になされるがままの「明」ですが、ナゾカノ的「最後の一線」だけはどうしても越えられないんですねー。






 と、そこに意表を突いて段ボールロボット姿の「美琴」登場!
一体この発想はどこからくるんだ・・・・・、と突っ込みたくもなるんですが、それ以上に「美琴」と「早川」のハダカヨダレ対決、凄かったですねー。(^_^;)
というか、こんな対決はいまだかつて見たことがないわ。(汗)


 

 蜜の味だったのは「美琴」のヨダレ。
「早川」の涙は「拒絶の涙」。
結局「早川」は片想いばかりの寂しさからくる心の隙間を埋めたかったんですよね。
でも、「美琴」によると早川のヨダレは甘いそうだから、早く新しい恋を見つけるべく頑張って欲しいね。


  

「美琴」は転校してくる前に実は好きな人がいたとか言って・・・・・。

「嘘だよー。」
「これからは自分がして欲しくない事は、相手にもしないで欲しいわ。」
と、「美琴」のアカンベーと笑顔が魅力的な爽やかラスト。
やっぱり本作は「美琴」と「明」のピュアラブアニメなんだなぁ、と再認識させられました。


 ・・・・・ところで、配信動画に書き込まれたコメントを見てみると、最初の1~2話で本作の視聴をやめてしまった人が、
再び最近の回を見たところが面白くて仕方がなくなり、途中の回を見なかったことをはげしく悔やんでる人も多いようです。

そうですね、たしかに本作はヨダレの粘着力のように視聴者を惹き付けて止まない魅力がありますぞ。
1話あるいは最初のうちに視聴を打ちきってしまった皆さん、もう一度本作を見直して、奇特なナゾカノ世界を体験しませんか。
わたくしHARIKYUが責任はもちます。(笑)



第11話 「謎の文化祭」


Nazo no Kanojo X - 11 RAW 投稿者 Lisyanne

トラックバックURL
http://blue.ap.teacup.com/applet/yumiyumi/184/182cc3a7/trackback

トラックバック表示ページ
http://blue.ap.teacup.com/applet/yumiyumi/184/trackback

コメントする7個


HARIKYU さんのコメント (2012/06/18) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]

しめりけさん、初めまして。
拍手とコメントをどうも有り難うございます。

おっしゃる通りに本作は毎回予想のはるか斜め上をゆく面白さで、楽しさ満点ですよね。
個人的には今期トップクラスの迷作・・・・・否、怪作だと思っているのですが、生理的に受け付けないと言っている人が多いのが残念無念。
初めは気持ち悪いかもしれないけれど、慣れてくればそういった人でも十二分に楽しめるアニメなのにね。(^_^;)
しめりけ さんのコメント (2012/06/17) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
はじめまして、こんばんはー

コメント有りで見ていた方が賑やかで楽しいので
いつもはニコニコ動画の公式配信で視聴しているのですが、今回は流石に気になってフライングして視聴しましたw。

いやー面白かったです。
この作品、予想の遥か斜めうえ上空を越えていくのはいつもの事ですが、
それでも期待にはきっちり応えてくれる所が素晴らしい。
いつもに増して、「謎」に卜部が可愛い話でしたねw


[他の記事も読む]
<=次の記事 農道サボテン
=>前の記事 TVアニメ版「下級生」レビュー 第5章「潮風のめぐりあい」


大分類が「謎の彼女X」の記事
この論客の記事全て
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
















↑上へ