「魔乳秘剣帖」 第6話

総閲覧回数:1,116,504回 / 推薦評価:118個(内 論客45人) / ブログ拍手:18,489
★★★★★★★★★★★★★★
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
他己紹介
17/10/22
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
<=次の記事 「異国迷路のクロワーゼ」 第7話
=>前の記事 金田一少年の事件簿

1.
2011/08/15 魔乳秘剣帖 > 「魔乳秘剣帖」 第6話」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:2個


「魔乳秘剣帖」  第6話 


2011/08/16 椋様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2011/08/17 竜巻回転様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
 


 今回も何ともバカバカしい展開で抱腹絶倒してしまいましたよ、「魔乳秘剣帖」の第6話。 

 「千房」は「乳流れ」の術を使えば使うほど自分の乳が膨らみ、日常生活に支障をきたすようになってしまいましたね。
これは困った事になったもんです。
縁あって知り合った「丘挟寺」の「寿乳尼」様によると、なんでもこれは母への思慕からくる業で、煩悩を断ち切り解脱が必要という話。

 「右乳山」と「左乳山」の頂上にある「乳輪堂」に「乳首塚」をおっ立てるという修行を始めた「千房」でしたが・・・・・。
何ですかこの乳ネタ。
何でも乳に関連づければいいってもんじゃないでしょ。(笑)


  

 入浴レズレズはまずかったですねぇ。
まぁ、これも修行の一環らしいですが。

 苦しい修行を乗り切り、あと一歩で修行完遂というところで「影房」の登場。
元に戻ったかのように見えた巨乳は乳パットだったんですか。
まぁ、いろいろとありましたが、結局「千房」と「影房」は和解、「乳首塚」から「母乳泉」が湧き出し、解脱成功???

 結局、壊れた「乳首塚」を築き直すための「寿乳尼」様のウソ八百だったようにも思えますけど。
どこまでが本当で、どこからが嘘なのかよくわからない「寿乳尼」様がなんとも胡散臭かったですねえ。(^_^;)





第6話 「影房ふたたび」



トラックバックURL
http://blue.ap.teacup.com/applet/yumiyumi/107/dbdd8b81/trackback

トラックバック表示ページ
http://blue.ap.teacup.com/applet/yumiyumi/107/trackback

コメントする2個


[他の記事も読む]
<=次の記事 「異国迷路のクロワーゼ」 第7話
=>前の記事 金田一少年の事件簿


大分類が「魔乳秘剣帖」の記事
この論客の記事全て
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
















↑上へ