「魔乳秘剣帖」 第4話

総閲覧回数:1,120,587回 / 推薦評価:119個(内 論客46人) / ブログ拍手:18,489
★★★★★★★★★★★★★★
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
他己紹介
17/10/22
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
<=次の記事 水森亜土
=>前の記事 「猫神やおよろず」 第4話

1.
2011/08/01 魔乳秘剣帖 > 「魔乳秘剣帖」 第4話」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:1個


「魔乳秘剣帖」  第4話 


2011/08/01 椋様より拍手を頂きました。ありがとうございます。

 
 今回は魔乳の追っ手は現れませんでしたが、実に面白い「挟込回」でしたね。
掴みやすいストーリーといいノリといい、下手に魔乳一族の話などは絡めずに正直このままの珍道中でも良いのでは?と思わせるようなバカバカしくも楽しい回でした。

 「千房」と「楓」の立ち寄った漁村はアワビ漁の盛んな「まつえ村」。
案の定おあいそが足りなくて、お代は勤労奉仕で、という展開はお約束ですね。

 海女姉妹の姉「お磯」は巨乳、妹の「みずき」は並乳ですが、潜水能力は貧乳の「みずき」の方が格段に上のようで、かつて「人魚」の異名を取った「お磯」も乳が異常発育してしまい、今では舟の上でただ「待つ人」になってしまっています。
これはご本人にはかなり不満の様子。
どうも海女にとっては巨乳は仕事の邪魔になるだけのようですね。
これは「千房」も同じでしたけど。

 漁場を荒らし、人を引きずり込んだり、いやらしいことをする巨大タコ。
村長決裁の村総出のタコ退治となりました。
「楓」を助けてタコに捕まった「お磯」を助けるには、「お磯」の乳もろともタコの足を切るしかなく・・・・・。
やむなく名刀「乳斬」でバッサリ!
ところが「乳流れ」の術でもとの並乳に戻った「おいと」は再び人魚のように海中を舞い、タコをメッタ斬り、タコさん絶命。

 ・・・・・村に平和が戻りましたとさ。(^_^)

 「豊乳は富であり、貧乳は人に非ず」というのは海女の世界ではまったく裏返し、という設定が面白かったですね。

 巨乳海女目当てで村にやってきたアホ名君は一足違いで残念なことに。
村長の片目の理由はそうだったんですか・・・・・。(^_^;) 

「レズレズじゃのう・・・・・。」が流行りそうな雰囲気ですね。





第4話 「海女とおっぱい」



トラックバックURL
http://blue.ap.teacup.com/applet/yumiyumi/102/aea66363/trackback

トラックバック表示ページ
http://blue.ap.teacup.com/applet/yumiyumi/102/trackback

コメントする1個


[他の記事も読む]
<=次の記事 水森亜土
=>前の記事 「猫神やおよろず」 第4話


大分類が「魔乳秘剣帖」の記事
この論客の記事全て
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
















↑上へ