「猫神やおよろず」 第1話

[ガラケー版(QRコード)] 総閲覧回数:978,152回 / 推薦評価:112個(内 論客43人) / ブログ拍手:16,929
☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
他己紹介
17/04/26
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
<=新記事2011/07/11 「異国迷路のクロワーゼ」 第2話
=>古記事2011/07/09 魔法使いサリー レビュー 第84話 「みにくい人形」

1.
2011/07/10 猫神やおよろず > 「猫神やおよろず」 第1話」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:1個


「猫神やおよろず」  第1話


2011/07/11 竜巻回転様より拍手を頂きました。ありがとうございます。


 おっ、これは面白いですね!
高天の原を追放になって4年目の猫神「繭」と、その神様仲間たちの引き起こす、最近では数少なくなった真性ギャグアニメのようです。
楽しそうだからこれは視聴決定、最後まで見届けましょう。
レビューも書いていきます。

 製作スタッフを見ると、
監督*桜井弘明(ななか6/17、会長はメイド様 他)
シリーズ構成・脚本*待田堂子(ティアーズ・トゥー・ティアラ 他)
脚本*金原智子(ウルトラマニアック、君に届け等 他)
    横谷昌宏(ケロロ軍曹 他)

と、一流の顔ぶれが揃っていて、この面子なら絶対に脱線はしないでしょう。
1話を見た限りではギャグアニメながらも緻密な作りで全く飽きないし、画面演出や構成展開等のアニメ要素も満点に近く、これはもの凄くレベルが高い。
声優陣も実に豪華ですね。

 ただ、主役の戸松遥さんに関して言えば、「かんなぎ」以来、早口セリフになると語尾が不明瞭になってしまって聞き取りにくい、という欠点はまだ直っていないようです。
アイドル声優さんなので甘やかされているのかも知れませんが、誰かガシッと言ってあげられる人はいないのでしょうか。
もう少しベテラン声優の中で揉まれなければ、一流にはなれませんね。




 さて、今回は町内にやってきた貧乏神の「しゃも」迎撃にまつわる顛末。
つっけんどんな接客をした大手スーパーの「いらげ~や」をあっという間に倒産させてしまうという、余りにも強力な貧乏神ですが、実は神界の財物部一級捜査官だったというお話でした。
「柚子」の優しさのおかげで町は恐慌から救われたのかな?
どうも「しゃも」は八百万堂に居着いてしまいそうな雰囲気ですが。

 「繭」をめぐる「笹鳴」と「メイ子」の対立とか、「ゴン太」の「柚子」への片思いとか、メインストーリー以外にもこれは毎回いろいろな騒動が起こりそうで楽しみです。
最後に届いた巨大な荷物は一体何なんでしょうかね。


 ・・・・・ところで「繭」は「猫神」との事ですが、尻尾が2本あるし、これは「猫又」ではないのかな。
「猫又」は神様ではなく「妖怪」なんですけどね。
まぁ、そこは大目に見ましょう。(笑)


【ストーリー】古美術店・八百万堂の居候、猫神・繭のもとには今日も天界の愉快な仲間たちが押しかて…!?
ご利益満点のご町内神さまコメディ!


第1話 「貧乏神インスペクト+」

繭じゃ。
高天原を追放の身となった儂はひょんなことからこの街にある八百万堂という骨董店に住むことに なっての。主人の柚子に世話になり、のんびりと暮らしておったところ、この街に貧乏神がやってくるという噂が!
なんとしても阻止せねばの。
貧乏は嫌じゃ!



トラックバックURL
http://blue.ap.teacup.com/applet/yumiyumi/91/5c92cb7b/trackback

トラックバック表示ページ
http://blue.ap.teacup.com/applet/yumiyumi/91/trackback

コメントする1個


HARIKYU さんのコメント (2011/07/11) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
*
竜巻回転 さん、毎度拍手とコメント有り難うございます。

今期は週始めからロリータアニメや、あるいはライトノベル原作のティーンエイジャー向け難解設定アニメの攻勢を受けて、いささか辟易していたんですが、週の後半になってだいぶ光明が見えてきました。(^_^)
まぁ、「ロウきゅーぶ」もお話自体はさすがホワイトアルバムの吉田泰三さんが係わっているだけあって、面白いんですが・・・・・。
このロリキャラだけは何とかならないものでしょうか。(笑)

「猫神やおよろず」はかなり楽しそうなキャラクターが勢揃いで、これからもかなり期待が持てますね。
私は 「メイ子」を見て真っ先に「おまもりひまり」の「リズリット」を思い出してしまいました。
竜巻回転 さんのコメント (2011/07/11) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
HARIKYU様、お邪魔します。

実を言いますと今期の中では密かに注目していて、また本作のキャッチフレーズでもある
「ご町内神様コメディ」という事で個人的なイメージは「我が家のお稲荷さま」とか
或いは「吉永さん家のガーゴイル」みたいなほのぼのコメディ的な物を期待してたんですが、
もう1話を観て自分が期待した通りの作風って感じで早速楽しめましたし、
それに本作は親しみが持てそうなキャラが多そうなので、その辺りも気分良く楽しめそうですね。
ちなみに個人的には柚子の包容力が豊かなキャラが一番好きになれましたが、
でも柚子に関しては堀江ボイス込みで好きになったという所も有りますが。

それと本作に関わってるスタッフの名前を見ても手堅い作りをされる方々が揃ってますので
今期の中でも安心の1作という感じになりそうですが、
まあ世間的な注目度は低そうですけど個人的には今期のダークホースとして注目して行きたいですね。

それでは。


[他の記事も読む]
<=新記事2011/07/11 「異国迷路のクロワーゼ」 第2話
=>古記事2011/07/09 魔法使いサリー レビュー 第84話 「みにくい人形」


大分類が「猫神やおよろず」の記事
この論客の記事全て
RSS購読
RSS
ブログ表示スタイル
リスト/携帯(QRコード)
画像/動画/リンク
表示開始年月
分類
















上へ ↑上へ 最速検索作品DB皆声