「星空へ架かる橋」 第7話

総閲覧回数:1,163,103回 / 推薦評価:121個(内 論客46人) / ブログ拍手:18,571
★★★★★★★★★★★★★★
ひさしぶりにラムちゃんにご登場願いました。
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
他己紹介
17/10/22
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
<=次の記事 出版案内
=>前の記事 レディ・ジョージィ

1.
2011/05/23 星空へ架かる橋 > 「星空へ架かる橋」 第7話」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:1個


「星空へ架かる橋」 第7話


2011/05/23 白うに様より拍手を頂きました。ありがとうございます。


 今回はテスト明けイベントのゲームセンター&カラオケ等、凄まじいまでの日常描写と、「伊吹」の弓道エピソードだけの「谷底」みたいな回でしたね。


今回は美少女達のサービスシーンもほとんどなく、ヲヂサンは淋しいぞ。(笑)


 唯一のサービスシーンはこれかな。

    

 それにしても前々回の比古南レースといい、今回といい、全然萌えない「伊吹」がメインヒロイン格に優遇されてる回が多いのは妙ですね。
スタッフの判官贔屓かもしれませんが、よもや伊吹エンドということはないと思います。

 個人的には「初」か「円佳」どちらかのエンドじゃないかと考えているんですが、大団円エンドなんてことも有り得ますね、販売促進アニメだから。
でもそれじゃあ、あまりにもしまりがないなぁ・・・・・。



第7話 「ピンクのにゃんぼぼ」


期末試験が終わり一息ついている一馬たち。そして、大吾の提案で本町にみんなで遊びに行く事になるが、伊吹は弓道部の大会が近いため練習に専念するという。ゲームセンターにカラオケと期末試験の憂さをはらす一馬たち。そして、伊吹の弓道部の大会になり、みんなで応援に行くのだが…。



AMF-Hoshizora e Kakaru Hashi - 07 投稿者 TheJuancava

トラックバックURL
http://blue.ap.teacup.com/applet/yumiyumi/70/4170c46a/trackback

トラックバック表示ページ
http://blue.ap.teacup.com/applet/yumiyumi/70/trackback

コメントする1個


HARIKYU さんのコメント (2011/05/26) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
*
非論客さまはじめまして。
HNがわかりませんが、コメントをどうも有り難うございます。

本作は「初」を始めとする美少女達も大いに可愛いのですけれど、「歩」の可愛さも群を抜いていますね。
美少女達キャラクター達が霞んじゃうこともしばしば。
この作品では明らかに「愛弟属性」という新しいジャンルが生まれたのではないでしょうか。(笑)

よもや「歩」エンドなんてことはあるんでしょうかねぇ。
あるとすればアニメ史の一大転機ですね!
非論客 プロバイダ: 41169 ホスト:41292 ブラウザ: 14156
こんばんは。
初めまして、いつもTBでお世話になっております。

歩君のサービスカットが今回はありました。
というよりも、このアニメは、歩君に絶大な支持がある気がしますね。
もちろん他のキャラクターも可愛いキャラクターも多く、嫁に迷いますが、私も歩君を指名したいと思いますwww

前に出てたチアガール風のも良かったですし、サービスカットは楽しみに待っております。
最近は、やたらと女の子より、男の娘とかwショタの方に嵌る傾向になってきてムード的にも危険な雰囲気になっていますw
HARIKYU さんのコメント (2011/05/24) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
*
白うに さん、いつも拍手とコメント有り難うございます。

「にゃんぼぼ」は一種の「さるぼぼ」、飛騨地方のお土産ですね。
ということは、この「星空に架かる橋」の舞台は飛騨地方なのかな?

私も今回は4話の悪夢の再来かと思いましたが(笑)、出番があって良かったですね。
でも、今回はその分、美少女達のお色気が不足していたように思えました。

次回は水着回のようなので、これは楽しみ。
「歩」のサービスシーンもありそうですね。
白うに さんのコメント (2011/05/24) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
題名の「ピンクのにゃんぼぼ」ってなんだろう?と思ってたら、ただのストラップでしたね。語感から、なんかこう…えっちなものなのかな?って勝手に想像しちゃってました(´Д`)

そして前半では全く歩くんがでてこなかったので、あの悪夢の四話の再来か!?
と思いながら視聴していたんですが、きちんと前半の最後からは出てきたので良かったです。

しかもおしりを見せつけてくれるサービスまでありましたし。

来週は次回予告を見た感じだとかなり期待できそうですね!
ひたすら楽しみです。


[他の記事も読む]
<=次の記事 出版案内
=>前の記事 レディ・ジョージィ


大分類が「星空へ架かる橋」の記事
この論客の記事全て
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
















↑上へ