「魔法少女 まどか★マギカ」 第7話までの感想

総閲覧回数:1,144,815回 / 推薦評価:121個(内 論客47人) / ブログ拍手:18,533
★★★★★★★★★★★★★★
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
他己紹介
17/10/22
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
<=次の記事 「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 」 第7話
=>前の記事 「放浪息子」 第5話

1.
2011/02/19 同日2番目 魔法少女 まどか★マギカ > 「魔法少女 まどか★マギカ」 第7話までの感想」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:4個


「魔法少女 まどか★マギカ」 第7話までの感想

2011/02/20 白うに様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2011/02/20 Barnirun様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 
2011/02/20 CTU様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2011/02/20 ぺき様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
  


 本作は第1話から視聴はしているのですが、回を追うごとに失望感と絶望感、それにストレスが増してゆき、「もう見たくない!」とは思うのだけれども、内心は逆に続きが見たくて仕方なくなるという、こんな「負の期待感」を抱かせる作品は3年前の「school days」以来ではないかと。
私は常々、「魔法少女」というものは、戦闘なくして人々に愛と希望を与えなくてはならないと思っているのですが、このアニメはまさに真逆を行く作品となっていますね。
見ている人から愛や希望を奪っちゃう。(汗 )

 今回までに明らかになったのは、「奇跡」を叶えて「魔法少女」となる事の余りにも大きい「代償」ということ。
これを教えたいがために「ほむら」は今まで散々邪魔をしてきたという訳ですか。

 「死と常に隣り合わせ」ということは3話で「マミ」が頭から喰われてしまったことで明白だけれども、今回更に明らかになったのは、魔法少女となることで、「精神(魂)が物質化」してしまうという事と「肉体も形骸化」してしまうという事で、要するに肉体は既に死んでしまったのと同じ事。

 何ら説明もされずに魔法少女となった「さやか」でしたが、友達に恋人をとられそうになった彼女が「こんな身体ではキスも恋もできない!」と嘆き悲しむ姿は本当に痛々しかったですね。
「杏子」も魔法少女となってしまったことが結果として悲劇を招いてしまったし。
成長もなく、恋もできず、永遠に魔女と戦い続けるだけのエンドレスストーリー。
半ば自暴自棄になった「さやか」、否、このアニメに救いはあるんでしょうか。

 それにしても白い悪魔「キュウベエ」の悪質セールスマンぶりには限りない憤りを感じるが、誰か彼を裁くことはできないものか。
加えて、「まどか」がいまだ「魔法少女」となりませんが、果たして最終回までに彼女が「魔法少女」となるのかならないのか、缶ビール一本賭けたい気持ちですね、誰か賭けませんか。(笑)
私はならない方に一本。
これで彼女が「魔法少女」になってしまったら、最早絶望しか残らないアニメになってしまうではないですか。
そんな作品は誇るべき日本のアニメ史に残したくないです。

 しかし、「キュウベエ」の言う「まどかは限りない可能性を秘めた魔法少女になりうる。」という伏線に、何か救いの光明があるのかナ。
例えば肉体も滅びない魔法少女になるとか?




コメントする4個


HARIKYU さんのコメント (2011/02/21) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
*
ぺき さん、いつも拍手とコメント有り難うございます。

> 12話で完結とするならば、その2話前の10話の後半で変身。
11話で活躍。そして、12話で実は、魂は体に戻すことができるということが発覚。

まさに王道予想、王道展開ですねー。(^_^)
これは1本おごるようかな。

このアニメ、鬱ストレスがたまる一方だから終盤くらいはスカッとした展開が見たいですね。
やはり魔法少女は夢や希望を与えなくっちゃ・・・・・、ねぇ。
ぺき さんのコメント (2011/02/20) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
こんにちわ。

私は、まどかは魔法少女になるとかけます(笑)
12話で完結とするならば、その2話前の10話の後半で変身。
11話で活躍。そして、12話で実は、魂は体に戻すことができるということが発覚。
という予想を立ててみます。さてどうなることやら?

ではでは~。
HARIKYU さんのコメント (2011/02/20) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
*
白うに さん、毎度拍手とコメント 有り難うございます。

最後の最後で「まどか」が魔法少女になる・・・・・、と読んでいる人が多いみたいですね。
私も「さやか」や「杏子」のような絶望的な魔法少女化ではなくて、もっと別の希望の持てるような変身を遂げて欲しいと思うのですが、どうも一筋縄ではいかないアニメのようで、この先どうなるかまるでわからないですね。
私が「まどか」は魔法少女にはならない、というのは実は何の根拠もありません。(汗)

いずれにしても、ひたすら気分が悪くなるだけの鬱アニメで終わるのは許せないなぁと思いますねぇ。
白うに さんのコメント (2011/02/20) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
白うにです。お邪魔します。
マミさんの死をきっかけに作品が大きく注目され始めましたけど、今度はさやかの今後の動きに注目ですね。7話の戦闘シーンは久しぶりに背筋が凍りつくような思いをしました(´`)
それにしてもきゅうべえ怖いですよね。悪意をまるで持たない悪魔ですよ。胡散臭さ全開ですし(`へ´)
個人的には、まどかは最後の最後で魔法少女になってしまう…に一本です。
決して魔法少女になってほしいわけではないですけど(;´∩`)


[他の記事も読む]
<=次の記事 「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 」 第7話
=>前の記事 「放浪息子」 第5話


大分類が「魔法少女 まどか★マギカ」の記事
この論客の記事全て
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
















↑上へ