おるちゅばんエビちゅ

総閲覧回数:1,205,871回 / 推薦評価:121個(内 論客46人) / ブログ拍手:18,609
★★★★★★★★★★★★★★
ひさしぶりにラムちゃんにご登場願いました。
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
他己紹介
17/10/22
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
<=次の記事 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話
=>前の記事 「放浪息子」 第2話

1.
2011/01/22 今、 旧作アニメが面白い!! > おるちゅばんエビちゅ」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:1個


おるちゅばんエビちゅ


2011/01/22 ホンコンヤキソバ様より拍手を頂きました。ありがとうございます。


 以前、「守護月天」とか「アンドロイドアナMAIKO2010」、それに最近「ママレード・ボーイ」「センチメンタル・ジャーニー」などを安く入手した飯能市のレンタルビデオ店がついに10円でビデオの放出を始めたので、隠れた名作でもあればと思い、守備範囲外のものもまとめて買ってきました。
すると中にはなかなかな拾いモノも。



 最初にご紹介するのは、「おるちゅばんエビちゅ」という4コマ漫画原作のショートアニメ。1999年の制作。
「アクションピザッツ」という青年誌に載っていたのは良く知っていたのですが、絵が汚くて一度も読んだことはありませんでした。
けれどこの、可愛いハムスターの口から放送禁止用語が連発するアニメ版は凄いですわ。
「エビちゅ」役の三石琴乃さんがまさしく声優生命を賭けたかのような、下ネタの連発演技は開いた口がふさがらないとともに、思わず拍手をしてしまいましたね。

作品DBの評価欄
http://www.accessup.org/janime/7_Orucyuban_20ebicyu/

  ハムスターが主人公ではありますが、「ハム太郎」などのようなお子様向けアニメだろうと考えると火傷します。
最初の方の2話ほど「YouTube」を貼っておきますので、お気に召しましたらば続きを是非、関連動画などから。

第3話  春なのに でちゅ 



第8話  EBICHUMAN 1



主人公の「エビちゅ」はハムスターの♀。
独身OLであるご主人ちゃまが1030円(1000円 + 消費税が30円。当時は消費税が3%だったため)で購入し、アパートで一緒に暮らしている。ご主人ちゃまの幸せを願っているが、脳ミソが3グラムしかないためか、余計なことを言っては殴られている。仕事はおるちゅばん(お留守番)がメインだがほとんど家事全般をこなしている何気にすごいハムスター。
物語が進行して同棲するようになる。この三者の日々の生活が、物語の基本構造になっている。愛らしいキャラクターが、放送禁止用語を連呼するシモネタが読者に受けている。(wikipedia等参照)

コメントする1個


[他の記事も読む]
<=次の記事 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第3話
=>前の記事 「放浪息子」 第2話


大分類が「今、 旧作アニメが面白い!!」の記事
この論客の記事全て
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
















↑上へ