「侵略!イカ娘」 第7回

総閲覧回数:1,133,444回 / 推薦評価:121個(内 論客47人) / ブログ拍手:18,491
★★★★★★★★★★★★★★
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
他己紹介
17/10/22
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
<=次の記事 「秩父札所を往く ⑭」 ~14番札所 今宮坊~
=>前の記事 牛乳パン

1.
2010/11/16 侵略!イカ娘 > 「侵略!イカ娘」 第7回」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]


「侵略!イカ娘」 第7回


 ウーン、今週はイマイチでしたかねぇ、「侵略!イカ娘」の第7回。
今週はセリフギャグ展開が多かったようですが、今ひとつパッとしなかったような感じ。
本作の最大の見どころである、「イカ娘」の台詞と視覚がマッチした可愛さもあまり見られなかったような気がします。
今までに体験したことのないものを前にして、オロオロしたり、毒づいたり、図に乗ったりする「イカ娘」の姿が最高に可愛いんですが、そんな魅力の爆発がちょっと影をひそめていましたね。
次週のリベンジに期待しましょう。


第1話 狙われなイカ?(★★★☆☆)

「渚」とイカ娘の勘違い侵略攻防戦。
栄子の助言もあって「みんなに受け容れられる侵略者」というスタンスを取ることにしたイカ娘でしたが、やっぱり「渚」は受け容れてくれませんでした、とさ。

  


バイトの歓迎会も兼ねて渚は相沢家の夕食に招かれたのだが、そこにはイカ娘の姿があった。恐れおののく渚を前に、相沢家を乗っ取る計画を語るイカ娘。その計画実行を阻止する為に、渚は相沢家に泊まってイカ娘を監視する事を決意する。平和な夕食が終わり、みんなが寝静まった頃…イカ娘が蠢き始めた!


第2話 研究しなイカ?(★★★☆☆) 

3バカトリオの紹介に終わってしまった・・・・・という感じでした。

  


イカ娘の忠実な下僕になると言うシンディの口車に乗ってしまい、彼女の研究所に行くことを約束してしまったイカ娘。仕方なく研究所に赴いたイカ娘を待ち構えていたのは、3人の研究者だった。宇宙人研究に情熱を燃やす彼らは、危険極まりない装置を数々と作り上げていた!


第3話 働かなイカ?(★★★★☆)

南風の娘とトレード要員になってしまったイカ娘でしたが、苦し紛れのステージショーが大盛況。
いっそこのままステージ芸人になってしまった方が良いんじゃなイカ?

  


ナンパされているところを栄子に助けられたニセイカ娘の中の人。試しにれもんでバイトをすることになるが、その美貌目当ての男性客で店は大繁盛してしまう。そんなれもんに南風の店長が現れ、イカ娘を替わりに借りていくという。嫌がるイカ娘だったが無理やり南風に連れて行かれ…。



[FFFpeeps] Shinryaku! Ika Musume 07... 投稿者 mralexz

コメントする


[他の記事も読む]
<=次の記事 「秩父札所を往く ⑭」 ~14番札所 今宮坊~
=>前の記事 牛乳パン


大分類が「侵略!イカ娘」の記事
この論客の記事全て
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
















↑上へ