「侵略!イカ娘」 第3回

総閲覧回数:1,107,473回 / 推薦評価:117個(内 論客44人) / ブログ拍手:18,474
★★★★★★★★★★★★★★
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
他己紹介
17/10/22
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
<=次の記事 「屋上ものがたり」 ①
=>前の記事 「ドクツルタケ」

1.
2010/10/19 侵略!イカ娘 > 「侵略!イカ娘」 第3回」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]


「侵略!イカ娘」 第3回


 「侵略!イカ娘」、今回も楽しく、かつ可愛かったですね。
第3回簡易感想です。


 第①話 怖くなイカ?  ★★★☆☆

 幽霊を信じない「イカ娘」を怖がらせようと、肝試しに出掛けた海の家れもんの御一行。
発光したイカ娘を幽霊と間違えた一行はビックリして散り散りに。
帰り道のわからなくなってしまったイカ娘は、幽霊さん達の協力でもと来た所に帰ることができましたとさ。

 幽霊さんの中に「芥川龍之介」が混じっていたのは傑作でしたね。
どうして幽霊さん達はイカ娘を助けてあげたんでしょう。
人間には感じない「同属」のものを感じたのかも。

  


テレビの恐怖番組を観ても全く怖がらないイカ娘は、本物の幽霊を見るまでその存在を信じないと言い張る。そこで栄子は幽霊の怖さをイカ娘に知らしめようと、夜のお墓での肝試しを企画する。
悟郎と早苗も参加することになり、恐怖におののきながら夜のお墓を進んでいく一行。しかし、イカ娘だけは平然としたまま、ふらふらと一行の列からはぐれてしまう・・・。


 第②話 天敵じゃなイカ? ★★★★☆

 浮き輪の「シャチ」を天敵と勘違いして恐怖におののくイカ娘が可愛かったですね。

 「海の使者の実力、見せてやろうじゃなイカ!」と大風呂敷をひろげたわりには、イカ娘は触手を使わないと泳ぎはド下手だったんだ。
水の中でもがき苦しむイカ娘の姿に、私はもだえ苦しみました。(笑)

  


たけると海水浴を楽しんでいたイカ娘は、天敵のシャチと遭遇する。そのシャチを手玉に取る人間たちの姿に衝撃を受けたイカ娘は、動転して一緒にいたたけるを溺れさせてしまう。溺れたたけるのために、悟郎とイカ娘が泳ぎを教えることになったのだが・・・。


 第③話  新入りじゃなイカ? ★★★★☆

「イカ娘」に恐怖を感じる「渚」に、「本来の自分の姿を見てくれた理解者だ!」と感激したイカ娘は「渚」が天使見えてきましたとさ。
何か勘違いしてなイカ。(笑)
イカ娘がエビで釣れるんなら、是非やってみたいです。

  


海の家れもんに新人アルバイトの渚が加わることになった。海を愛するサーファーの渚は意欲満々で仕事に臨むが、挨拶に現れたイカ娘の姿を見て恐怖に怯えてしまう。自分のことを侵略者として見てくれる渚の様子に感激したイカ娘は悪乗りして・・・。




[FFFpeeps] Shinryaku! Ika Musume 03... 投稿者 mralexz

コメントする


[他の記事も読む]
<=次の記事 「屋上ものがたり」 ①
=>前の記事 「ドクツルタケ」


大分類が「侵略!イカ娘」の記事
この論客の記事全て
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
















↑上へ