「会長はメイド様!」 第6話

総閲覧回数:1,154,062回 / 推薦評価:122個(内 論客47人) / ブログ拍手:18,562
★★★★★★★★★★★★★★
ひさしぶりにラムちゃんにご登場願いました。
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
他己紹介
17/10/22
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
<=次の記事 「いちばんうしろの大魔王」 第6話
=>前の記事 「彼氏彼女の事情」

1.
2010/05/07 会長はメイド様! > 「会長はメイド様!」 第6話」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]


「会長はメイド様!」  第6話


 碓氷、決死のダイブ!!

 屋上から飛び降りるとは、かなり非現実的な描写ですが、まぁ、「難攻不落」の美咲を墜とすには、これくらいはしないと駄目なのかも知れませんね。
ただこの場合、碓氷は理屈ではなしに「美咲の秘密」を守ってあげたかったのでしょう。
美咲の心にも何らかの「変化」は現れたようですぞ。
まぁ、私達も本当に好きな子のハートを射止めたければ、これくらいの事はしてみたいですよね。
さすがに、カスリ傷どころでは済まんとは思いますが。

 ただ、行く先々での神出鬼没的なフォローは、美咲ではないですが、「タイミング良すぎるだろ!」とは思いましたけどねぇ。

  

 「犬山家五兄弟」とは「五つ子」なんですか。
「鮎沢塾」なる親衛隊が結成されましたが、熱いのが好きな「美咲」はまんざらでもない様子。
しかし、さすがにメイドの身であることは明かせない訳なのですが、いろいろあった紆余曲折の末、ついに事実を包み隠さず告白・・・・・、という展開になるかと思いきや、「碓氷」が秘密を守り通す、というオチになりました。
又しても美味しいところを「碓氷」に持って行かれてしまいましたね。
どさくさ紛れのキスは、「美咲」にとってはファーストキスだったんじゃあないですか。

 タイミングの件といい、屋上ダイブの件といい、「碓氷」のスーパーマン的非現実描写は、非現実ゆえにやきもちも妬けてこないし、「美咲」の喜怒哀楽描写も楽しいから、本作はキャラクター達に必要以上の感情移入をさせないで、アニメの世界そのものを楽しませてくれる作品だと思います。
さて、「美咲」がメイドを演じているコンプレックスは、今後どう変化していくのでしょうか。



第6話 「男・鮎沢塾!」 


「我々の師匠になってください!」と、美咲につきまとうのは星華高校1年生の犬山5兄弟。生徒会長である美咲を尊敬し、『鮎沢塾』を作った彼らは、アルバイトをしている美咲の姿も見習いたい!と、後ろをついてくる。美咲は、『生徒会長』としての自分を尊敬する彼らが、『メイド』の姿を見るとガッカリするのではないかと思い、必死で隠そうとする。


 

※ 当日記はトラックバックを受け取る機能がなく、まことに申し訳ございません。
ご来訪のブログ様は「アクセス記録」にて確認させて頂いておりますので、ご了承下さい。

コメントする


[他の記事も読む]
<=次の記事 「いちばんうしろの大魔王」 第6話
=>前の記事 「彼氏彼女の事情」


大分類が「会長はメイド様!」の記事
この論客の記事全て
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
















↑上へ