「いちばんうしろの大魔王」 第1話

総閲覧回数:1,107,473回 / 推薦評価:117個(内 論客44人) / ブログ拍手:18,474
★★★★★★★★★★★★★★
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
他己紹介
17/10/22
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
<=次の記事 「夢色パティシエール」 第26話
=>前の記事 桃の山里

1.
2010/04/04 いちばんうしろの大魔王 > 「いちばんうしろの大魔王」 第1話」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]

☆ 「いちばんうしろの大魔王」 第1話  ☆ 

 こ、こ、こ、これは面白い!!!(^_^) (^_^) (^_^)
実にテンポの良い楽しさで、一気に最後まで見てしまいました。
今話に関しては完全にエンタメのツボを突かれた感じですね。
100点満点です。
今回のインパクトとヴォルテージが最後までキープされれば、本作は今期のベストアニメに間違いないですぞ。

「なんとか大魔王」というアニメを見るのは「ハクション大魔王」と、「スカイキッド・ブラック魔王」以来かな。
そういえば、タイトルロゴが「ハクション大魔王」のロゴみたいなんですが。
意図的に昭和のアニメを意識したんでしょうかね。(笑)

 将来の職業・・・魔王!?まじめで善良なはずなのに「将来魔王になる」と予言されてしまった紗伊阿九斗。おかげでクラス委員長の服部絢子に恨まれる、天然不思議系少女の曽我けーなに懐かれる、帝国派遣の女性型人造人間ころねに見張られるなど散々な学園生活を送ることに。それにもめげず、阿九斗は己の理想と信念のため発言するが、周囲はますます誤解を深め、魔王の再来とばかりに恐怖する。さらに阿九斗を危険視する政府の秘密組織や、彼を崇拝する魔王信奉者が入り乱れ、事態はどんどん拡大し……。果たして阿九斗は真っ当な生活を送れる日はやってくるのか?

「いちばんうしろの」とは、最初、何のことかと思ったんですが、「席がいちばんうしろの」という意味でしたか。納得。

 未来の「帝都」に、昭和の「こだま型特急」が到着するというのも妙な風景ではありますが・・・・・。
 主人公の「紗伊阿九斗」は目尻から斜め下方に向かって「デビルマン」のような三角地帯があるんですな。
もうこれだけで「悪魔」の資格十分じゃあ・・・・・。
(この「悪魔顔相」は、何のキャラクターが最初なんでしょうか。アニメ第一世代としては気になりますが、西洋の悪魔はみなこのような三角地帯がありますね。)
名前だって漢字を換えれば「最悪人」になるし。
冒頭、「阿九斗は悪魔の申し子」を暗示させるようなシーンがありましたが、いずれこの伏線も回収される時がくるのでしょう。

 人に尽くし、大司祭になるのが夢の「阿九斗」が、予告された将来が「魔王」という設定も傑作。
クラスメートに植え付けられた「阿九斗」=「魔王」というイメージを払拭すべく悪戦苦闘するが、ことごとく裏目に出て、ますます「魔王」の地位が確固たるものになってしまう・・・・・というのがお話の核みたいですね。

 運命の出会いと、「裏切ったら斬られても止むなし」という友情の契りを交わした、「服部絢子」はフンドシ着用の武士っ娘。
どうも思い込みが激しいようで、早速「阿九斗」を裏切り者と勘違いし、色々と攻撃を仕掛けてきます。
更に、いろんなおかしな脇ヒロイン達やら、「阿九斗」親派も登場し、楽しくなりそうです。

キャラクターデザインが私の好きな「あかね色」や「タユタマ」系デザインなのも気に入りましたね。
とにかく次回からも十二分に期待!


第1話 「魔王が誕生しちゃった!」 



※ 当日記はトラックバックを受け取る機能がなく、まことに申し訳ございません。
ご来訪のブログ様は「アクセス記録」にて確認させて頂いておりますので、ご了承下さい。

コメントする


HARIKYU さんのコメント (2010/04/04) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]

another's様、はじめまして。
コメントどうも有り難うございます。

本作は手応えも良かったので続けて視聴し、感想も書いていこうと思います。
これで今期は「恋姫」、「メイド様」、「夢パテ」に本作を加えると週4になり、かなりキツイです。
話の手応えによっては、どれかを止めなきゃあ・・・・・。(^^;)
another's さんのコメント (2010/04/04) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
タイトルが昭和っぽいのは狙ってるんでしょうかwwww

貼り付けた動画で視聴しましたが、結構面白いですね。
ヒロインの露出度が高いのがちと気になりますが、ここまでくるとネタにしか思えない(笑)

面白そうなアニメに出会えました!これから私も見続けていこうかと思います。


[他の記事も読む]
<=次の記事 「夢色パティシエール」 第26話
=>前の記事 桃の山里


大分類が「いちばんうしろの大魔王」の記事
この論客の記事全て
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
















↑上へ