「おまもりひまり」 第9話

総閲覧回数:1,163,103回 / 推薦評価:121個(内 論客46人) / ブログ拍手:18,571
★★★★★★★★★★★★★★
ひさしぶりにラムちゃんにご登場願いました。
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
他己紹介
17/10/22
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
<=次の記事 「おおかみかくし」 第9話
=>前の記事 「ひみつのアッコちゃん」

1.
2010/03/04 おまもりひまり > 「おまもりひまり」 第9話」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:1個


☆ 「おまもりひまり」 第9話  ☆ 



 いやぁ、今回はオールキャスト、エロ全開、パワー全開、サービス全開の凄い回でした。
もはやこれは「福袋」を通り越して、五目詰め合わせ寿司、「豪華女体舟盛り」状態、今までの中でいちばん充実した回だったのではないでしょうか。
番組終了後は力が抜けて、しばらくはテレビの前を動けませんでした。(笑) 

 「妖」を喰らう「妖」タマの登場回、ストーリーも面白かったですが、前半では種々のサービスシーンが目に焼き付きました。

    
  ・「緋鞠」と「凛子」の妄想ヌードモデルシーンとか、

    
  ・「静水久」の水浴モデルシーンとか、

  
  ・ワクチン効果を狙って「優人」に迫り、吸血する「明夏羽」は、ちょっと激しすぎましたねぇ。
  「ひとコ(ス)スリで逝っちゃうかも。」には参った!

 意味ありげに靴下を脱ぐ「くえす」も刺激的でした。
こんな古典的「萌え」シーンがこのアニメで見られるとは。
画像がないのが残念ですね。
いやぁ、楽しいなぁ・・・・・。

 後半はカフェリリッシュでの対策会議。
「妖」退治に協力しろと迫る「鏑木」ですが、そこへ曹操みたいな「タマ(九尾のキツネ)」と「酒呑童子」が乱入。
「緋鞠」も「明夏羽」も一対一では歯が立ちませんね。

 「くえす」も参戦しますが、「緋鞠」危うし!という場面で、「妖気を内側に向けている」のが「タマ」には気に入らないらしく、ここは一時撤退。
さぁて、今後の動向はどうなる?

 いやぁ、こんなに楽しいアニメは久しぶりです。
次回もお話がどうなるんだろうか、とか、どんな「イケナイ」シーンがあるのだろうかと、ワクワクしますねぇ。
早く来週が来ないかな。

※「タマ」ちゃんというのは、夏目友人帳の2期にも出てきましたね。
あれには萌え死にました。(笑)



第9話 「猫鳴く忍び寄る闇」


ハードコア編は、フルアクセルで突っ走る!
帰ってきた明夏羽さん、いきなり大暴れ(規制的に)!
飛縁魔の明夏羽(ひのえんまのあげは)再登場!
新キャラクターも続々登場!
第四話で優人を狙い、緋鞠を追い詰めた強敵、飛縁魔の明夏羽が再登場!
かつて見せなかった妖としての能力 "吸血"で、優人と放送をピンチに追い込む!
セクシー&ファッショナブルな私服での登場で、機動性と露出もUP!? 
前回はダイダラボッチと、一本ダタラの沙砂(いっぽんだたらのささ)を従えていた明夏羽だが、今回は果たして・・・。



Omamori Himari - 09 投稿者 Latrah

コメントする1個


HARIKYU さんのコメント (2010/03/06) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]

竜巻回転さん、いつもコメント有り難うございます。

本作は地上波放送なので、種々の規制がありますが、限界に挑戦して頑張ってますね。(^_^)
所々に現れる白い光は、まぁ、ご愛敬と申せましょうか。
でもこれが、有料の衛星放送だったら、どんな描写になったか、を考えると恐ろしい気もします。(笑)

今回「緋鞠」に対抗して、遂に脱ぎはじめた「凛子」があまりにいじらしくて涙がでてきましたが(笑)、まぁ、それはともかくお話の方も佳境に入ってきましたので、今後もワクワクが止まらないですね!。
竜巻回転 さんのコメント (2010/03/05) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
HARIKYU様、お邪魔します。

今までも世の中の規制に?果敢にも挑み続けてる本作ですが、
もう今週が間違いなく一番凄かったと断言出来て、
一体この勢いがどこまで続くか一秒たりとも目を瞑るなんて勿体無さすぎて
色んな意味で目が離せません(笑)。

ストーリーの方もヤバイ強敵が登場すれば、お色気シーンの過激さもパワーアップで
何だかあまりに頑張り過ぎて最終回の頃には
まさかのお蔵入りにならない事を祈りますが(^^;)。

それでは。


[他の記事も読む]
<=次の記事 「おおかみかくし」 第9話
=>前の記事 「ひみつのアッコちゃん」


大分類が「おまもりひまり」の記事
この論客の記事全て
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
















↑上へ