「真・恋姫†無双」 第12話

総閲覧回数:1,145,061回 / 推薦評価:121個(内 論客47人) / ブログ拍手:18,533
★★★★★★★★★★★★★★
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
他己紹介
17/10/22
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
<=次の記事 寒いゾ「所沢」
=>前の記事 「夏のあらし!~春夏冬中~」 第12話

1.
2009/12/22 真・恋姫†無双 > 「真・恋姫†無双」 第12話」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:1個

☆ 「真・恋姫†無双」 第12話  ☆

「恋姫†無双」が「歌合戦」で〆ですか・・・・・!?
ウ~ン、本作に何を要求するかによって、評価は違ってくるとは思いますが、私の基準では今期の「真・恋姫†無双」はまごうことなく失格アニメ。
何でこの作品でヲタク軍団を見なくちゃいけないのか!?
第4話の「張三姉妹」の話を見たとき、「ああ、今期の恋姫†無双はダメかもしれない。」というイヤーな予感がしたんですが、予感は的中してしまいました。

以下、作品DB「真・恋姫†無双」評価欄からの転載です。
↓  
「前期 「無印 恋姫†無双」 は、私にとっては数少ない「最高!」を付けた作品だったので、今期も大いに期待して視聴に臨んだのだが、残念ながら失望感を禁じ得なかった。

  1期目の「コメディタッチを基調にしながらも、処々に心暖まるエピソードを挟んだ道中劇」という最大の見どころが、今期ではすっかり影をひそめ、ただ単に面白可笑しい萌え展開を、という意識が先走った、ハートフル描写がおざなりになった作品になってしまっている。
終盤の8話、9話あたりで、わずかに1期のクオリティの片鱗は見せたものの、時すでに遅しという感じだった。

  余りに多くのキャラクターを投入し過ぎて、収拾がつかなくなってしまった点も悪い。
特に今期の新キャラクター達は個性が薄く、ほとんど見分けがつかない。
鳴り物入りで参入した「劉備」も特に際立った活躍もなく、終了してしまった。

  評価は終盤近く、わずかに1期のクオリティを取り戻した点を差し引いても「悪い」。
「良作1期の2期目は往々にしてズッコケル」というジンクスを、本作も破れなかったのが残念だ。」

総合評価  ★★★☆☆☆☆  (悪い)



※ 当日記はトラックバックを受け取る機能がなく、まことに申し訳ございません。
ご来訪のブログ様は「アクセス記録」にて確認させて頂いておりますので、ご了承下さい。

コメントする1個


HARIKYU さんのコメント (2009/12/24) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]

オルタフォースさん、毎度コメント有り難うございます。
今回は本作に対する要求ハードルを高くし過ぎて失敗しました。(-_-;)
まぁ、次期は私の好きなイカロールっ娘も出てくる模様ですので、別のアプローチから楽しみたいと思ってます。
オルタフォース さんのコメント (2009/12/24) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
何を要求するか、ですか。某所では、この作品に下ネタを要求する人を見ました。
かく言う私は恋姫ならなんでも称える信者気質。
今回の歌合戦みたいな温さこそ、恋姫らしさの一つだと思うんだ。

それと、3期決定おめでとう!これでまだ出てないキャラも消化されます。


[他の記事も読む]
<=次の記事 寒いゾ「所沢」
=>前の記事 「夏のあらし!~春夏冬中~」 第12話


大分類が「真・恋姫†無双」の記事
この論客の記事全て
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
















↑上へ