「君に届け」 第2話

総閲覧回数:1,154,062回 / 推薦評価:122個(内 論客47人) / ブログ拍手:18,562
★★★★★★★★★★★★★★
ひさしぶりにラムちゃんにご登場願いました。
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
他己紹介
17/10/22
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
<=次の記事 「ささめきこと」 第②話
=>前の記事 奥多摩湖

1.
2009/10/14 君に届け > 「君に届け」 第2話」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:3個


☆ 「君に届け」 第2話  ☆


「風早」は、「爽子」に対して淡い恋心を持っているようですが、どうもストレートには口に出して言い出せないようですね。
一方の「爽子」が「風早」に対して抱く気持ちも、最初は「憧れ」や「尊敬」だったのが、明らかにほのかな恋心も加わってきました。
この、「君に届け」というタイトルは、「風早」と「爽子」のお互いが、「私(僕)の気持ち、君に届け!」ということを表した題名なんじゃないかなぁ、と2話にして感じてきました。
少し気付くのが遅いですか。(笑)
今後、二人の関係はこんな「すれ違い」の気持ちが続くんでしょうかね。
気持ちを口に出せない「歯がゆさ」が、若い世代の象徴なんですが、暖かな目で見守っていくことにしましょうか。

しかし、爽やかなアニメだなぁ・・・・・。
身も心もすさみきった中年の「ヲジサン」にはこのアニメ、眩し過ぎます。
「ヲジサン」はこの作品で、今までに失ってきた何か「大切なモノ」を取り戻すことができるんでしょうか。
自分に「感じる何か」が残っていれば、取り戻せると信じたいんですが・・・・・。


ところで、「爽子」のような「疎まれっ娘」は私が小~中学校の頃も明らかに存在しましたね。
思えば、そんな娘たちの屈曲した気持ちを、少しも考えてあげたことはなかったなぁと。
その頃は自分のことしか頭にありませんでしたので。
「風早」のような「思いやり」の気持ちを持っていれば、その後の人生も多少は変わってきたんじゃあないかなぁ、と感じます。

今回、「爽子」の後ろの席になった、短髪の男子がいい味を出していました。
今後、うまくストーリーに絡まってくれると嬉しいのですが。
このまま「使い捨てキャラ」にしては勿体ないインパクトを持っていましたよ。 

エンディング曲も何を歌ってるのかわからないけれど、何か妙にイイですね。



第2話 「席替え」


登校中、爽子は雨の通学路で捨てられて鳴いている子犬を見つけ、濡れないように、差していた傘を置いてきた。ずぶ濡れになって登校した爽子に対して、同じく雨に濡れてやって来た風早は、ジャージに着替えるよう勧め、自分が使ったタオルを渡す。千鶴からジャージを借りた爽子は大感激で、休み時間に風早、千鶴、あやねにお礼として飲み物を渡すのであった。 
  
お礼に気づいた風早は爽子に話しかける。実は、今朝爽子が子犬に傘を置いたあと風早もその子犬と雨の中で遊んでいたのだった。 
  
下校途中、その子犬を一緒に見に行った爽子と風早。風早はその子犬を自分で飼うと言う。そんな中もっとみんなと仲良くなりたいという爽子に対し、風早は、「がんばれ!」と応援する。 
翌日、ホームルームで席替えが行われることになった。爽子は、今度こそ隣の席の生徒と仲良くなれるよう願う。だが、ほとんどの生徒は、爽子と接した席になりたがらない。 
  
爽子の席の番号は、窓際の後から2番目。これを知った生徒たちは、その隣の19番に当たらないよう祈る。だが、これを知った風早は、19番の生徒とクジを交換。そして、あやねは爽子の前の席に、千鶴は爽子の斜め前の席に陣取った。
  
そんな3人に、爽子は、昨日お礼として改めて手作りクッキーをプレゼントする。美味しそうに食べる3人を見て爽子は一層感激するのであった。 



kimi ni todoke 02 [k-anime.net] 投稿者 Mx-7

コメントする3個


HARIKYU さんのコメント (2009/10/14) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]

陣兵 さん、毎度コメントどうも有り難うございます。
「君に届け」、とても良いアニメなので、放送されていないとは残念至極ですね。
無料の配信動画でいつでも見られますので、妹さんにも是非見させてあげて下さいな。

> 舞台が陣兵、K山、K田、K池、T川、Y口らが通うH幌高校をモチーフとしているらしく作者が陣兵らの先輩、H幌高校の卒業生です(^ω^) 漫画(アニメでも登場するかも?)で登場する神社があるのですが、僕の実家の近くにあります。

そんなに身近な設定なんですか?
H幌は留萌の近くの羽○ですね。
これはますます見なくては。(^_^)
陣兵 さんのコメント (2009/10/14) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
どうも、陣兵です。「君に届け」、北海道では放送されていません(;_;) 妹が「見たい×2」と言っています。前にコメントしたのですが、「友情実話伝説」と「君に届け」の共通点…舞台が陣兵、K山、K田、K池、T川、Y口らが通うH幌高校をモチーフとしているらしく作者が陣兵らの先輩、H幌高校の卒業生です(^ω^) 漫画(アニメでも登場するかも?)で登場する神社があるのですが、僕の実家の近くにあります。
では。


[他の記事も読む]
<=次の記事 「ささめきこと」 第②話
=>前の記事 奥多摩湖


大分類が「君に届け」の記事
この論客の記事全て
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
















↑上へ