「乃木坂春香の秘密~ぴゅあれっつぁ♪~」第1話

総閲覧回数:1,117,362回 / 推薦評価:118個(内 論客45人) / ブログ拍手:18,489
★★★★★★★★★★★★★★
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
他己紹介
17/10/22
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
<=次の記事 「君に届け」 第1話
=>前の記事 「そらのおとしもの」 第1話

1.
2009/10/06 よもやまアニメ > 「乃木坂春香の秘密~ぴゅあれっつぁ♪~」第1話」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:3個


  ☆ 「乃木坂春香の秘密~ぴゅあれっつぁ♪~」 第1話  ☆



昨年の7月~9月期に放映していた第1期に続く、第2期「ぴゅあれっつぁ♪」。  
第1期は私も視聴していたが、全体に印象は薄く、面白い回は面白かったのだが、終盤の誕生日のプレゼント絡みの展開は陳腐で閉口した。
こんな掃いて捨てるような、どこにでもある逸話をなぜ敢えて描くのかと、少々スタッフの頭を疑ったものである。
全話終了後にあちこちのブログの評価を巡ってみたが、どこの評価も芳しい方ではなく、作品DBの評価に至っては2008年アニメ総合点ランク 163作品中154位と最悪だ。
私もあまり悪い評価は評価欄には書かないので、プロフィール欄の簡易コメント欄に
>☆・ 乃木坂春香の秘密 ★★☆☆☆ 面白いところは面白い。ただし、誕生日のプレゼント絡みのラスト展開は陳腐すぎる。
と書いておいたに過ぎない。

なぜこのような作品の第2期目を作るのか、と少々疑問に感じるが、上記の成績はあくまで「ネットでアニメを論じる人」達だけの評価であって、巷では案外、人気作品なのかも知れない。
供給側でも、「冒険作」や「野心作」は成功と失敗が紙一重ゆえ、無難にコミックやDVD販売量が見込める本作のような作品のアニメ化を採用したのだろう。


・・・前置きが長くなりました。
私は決してこの作品に否定的な訳ではなく、ちゃんと面白いところは面白いし、納得できる楽しさがあれば、それはそれで良い作品だと思っている訳です。
それ故、1期終盤のような意味のないシリアス展開は不必要だと。

今回は、1期キャラ総出演による温泉復習回となりました。
1期では完全な「捨て駒」となってしまった「椎菜」が、裕人と春香の間にどう絡んでくるのか。
裕人と春香の仲も、今だ「友達以上、恋人未満」からさっぱり進展しないようなので、ちょっと危険な感じもします。
ドロドロした展開にはならないよう願いたいですね。


第1話 「一緒に、いきたいです……」

裕人と春香は、椎菜からクラスの友達同士で温泉に行こうと誘われた。友達同士で旅行が出来ることを嬉しく思う春香。その温泉街で、春香が大好きなアニメ『ノクターン女学院ラクロス部』のヒロイン役の声優さんによるイベントがあると事前に知った裕人は、春香と二人でこっそり見に行けないものかと考える。
そして旅行当日。どこから情報を聞きつけたのか、美夏や葉月・那波・アリス、さらにルコと由香里までが旅行に同行して、予想外に賑々しくなってしまう。



コメントする3個


HARIKYU さんのコメント (2009/10/07) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]

はつゆきさん、はじめまして。
コメントどうも有り難うございます。

当ブログはお返しのトラックバックが受け取れないので、本当に申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。
非論客 プロバイダ: 9378 ホスト:8993 ブラウザ: 2460
「ゼロから」のはつゆきです。
TBが遅れないので、コメントにて失礼させて頂きます。
TBありがとうございました。


[他の記事も読む]
<=次の記事 「君に届け」 第1話
=>前の記事 「そらのおとしもの」 第1話


大分類が「よもやまアニメ」の記事
この論客の記事全て
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
















↑上へ