「青い花」 第③話

総閲覧回数:1,133,444回 / 推薦評価:121個(内 論客47人) / ブログ拍手:18,491
★★★★★★★★★★★★★★
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
他己紹介
17/10/22
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
<=次の記事 「大正野球娘」 第2~3話
=>前の記事 「プリンセスラバー!」 第②話

1.
2009/07/16 青い花 > 「青い花」 第③話」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:1個



「青い花」 第③話 


 陰と陽を巧みに描きわけた今回は、ふみストーリー(陰)とあきらストーリー(陽)の並行同時上映でした。
「万城目ふみ」はバスケ部の主将「杉本恭巳」からの告白を受け、鎌倉デートを経て、図書室で初接吻。(@_@)
ここは完全なガールズ・ラブ展開でしたね。

 一方の「奥平あきら」は演劇部の友達「井汲京子」に誘われて、京子の許嫁「澤乃井康」も交えての合コンに参加しますが、シスコン兄貴の邪魔が入り合コンはポシャリます。
実は京子は恭巳に告白するも振られたばかりで、少々ヤケ気味の合コン提案なのでした。
京子と澤乃井も形ばかりの許嫁で何やら澤乃井→あきらという不穏な伏線も。
人間関係が色々と絡み合ってきましたが、相変わらず分かりやすいストーリーで、録画を巻き戻して見る必要もないのは、脚本が視聴者に親切にできているからなのでしょう。
更なる展開が楽しみです。

何と、公式ホームページを見ると、もう6話まであらすじが出来上がっていました。
最初はふみとあきらのガールズ・ラブ・ストーリーになるかと思っていたんですが、どうもそうではないみたい。
矢っ張りコレ、オープニング詐欺なんですね。(笑)

http://www.aoihana.tv/story/#s03

ところで「澤乃井」というのは東京都・青梅市の地酒です。
多摩地区を中心に結構広いシェアを持っておりまして、越後系の端正な味のするお酒です。
醸造元では酒蔵見学もできまして、無料試飲も可能ですので一度出掛けてみてはいかがでしょうか。
実は私は3度も行ったことがあります。
多摩川沿いの庭園で一杯飲るのはなかなか乙なものですよ。

http://www.sawanoi-sake.com/


 第③話 「朝目覚めては」


バスケ部への入部を断ったふみは、杉本先輩からデートに誘われました。頬を赤らめ戸惑いつつも、嬉しさを隠しきれないふみ。一方、あきらは、同級生の井汲京子から合コンのお誘いを受けます。メンバーは、京子の許婚の澤乃井康とその友人。当日、あきらはドキドキしながら出かけますが、心配のあまり気が気でない兄の尾行により合コンは台無しになってしまいます。同じ日、ふみと先輩は穏やかで幸せな時を過ごしました。距離を縮めた二人は、図書館で初めてのキスをすることに…。



[Nemesis]_Aoi_Hana_03 投稿者 kimm-joonn

コメントする1個


[他の記事も読む]
<=次の記事 「大正野球娘」 第2~3話
=>前の記事 「プリンセスラバー!」 第②話


大分類が「青い花」の記事
この論客の記事全て
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
















↑上へ