HARIKYUの日記/書き物

総閲覧回数:1,116,504回 / 推薦評価:118個(内 論客45人) / ブログ拍手:18,489
★★★★★★★★★★★★★★
 15日14日13日12日11日10日9日8日
閲覧221 (-58)279 (+58)221 (+141)80 (+26)54 (+2)52 (-18)70 (-12)82
階位6363636363636363

最近閲覧されたログイン状態の論客
634 / 消しゴム / ルネサント / 667 / 雪霞 / てとてと / サンシースー / S・N / 竜巻回転 / 悪魔の羽(Qoo) / 霧の童話 / ゴーグル侍 / Mr.KN / 弥生一 / 十傑集 / ウクレレ / bit / タイコナ・フィランドー / アスドフ / オルタフォース / OYJAR40 / れいんぼーきんぐ / カイネル・ドゥ・ラファティ / シャル / 将刃 / 4330 / あかねちゃん / 伏魔の剣 / 大七星
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
他己紹介
17/10/22
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
 作成日時分類記事タイトル
12019/08/29いろいろ写真..兄弟奇蹟?の再会
22019/07/04フルーツバスケット..新フルバがどうも不満..
32019/04/14フルーツバスケット..新フルーツバスケット1~2話..
42019/04/03アニメ探偵団..異世界転生・転移アニメ..
52019/03/09四季の花々..web観梅
=>前の記事 「鬼も内」の鬼石町
 反応日時来客名来客者の最近のメッセージ
12019/08/13てとてとHARIKYUさん、返信ありがとうございます。ぴりからこちゃ..
22019/08/12てとてとHARIKYUさん、お邪魔します。転生作品の記事興味深く読ま..
32019/05/15 非論客コメント
42019/04/14竜巻回転HARIKYU様、お邪魔します。まさかフルバが現在になってリ..
52019/04/09霧の童話我が北海道では2年前にオンエアされていた『終末なにしてますか..
その他最近のコメント
1.
2019/08/29 いろいろ写真 > 兄弟奇蹟?の再会」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:12個


 兄弟奇蹟?の再会


趣味のカメラネタです。興味のない方はスミマセン。



 

 筆者の手許には目下5台の「キャノンFX」があるが、どれもヤフオクで1円とか100円とかで落札したものである。
これは「FT」とか「FTb」にも言えることだが、キャノン得意の大量生産・大量販売による残存台数の多さのせいか、同時期のニコンやトプコンに比べるといささかの人気のなさに驚く。



 さて、その「FX」だが 、抜き出したこの2台、全然別の日に全然別のところから落札したものだが、よくよく見るとボディーナンバーが片や「365202」、片や「365264」で異常に接近していてその差は僅か「62」。




「FT」ほどではないにしても、ポピュラーなカメラだから 月間数千台以上は生産されていた筈で、おそらくは同じ日に製造されたものであろう。
 同じラインで同じ日に生産された兄弟カメラが、その後の数奇な使用歴を経て 数十年後の「令和」の時代に同じオークションで同じ人間に落札されて再会する。
運命的というか、これも一種の奇蹟と言って良いだろう。

この2台、せいぜい可愛がってやるつもりである。

コメントする12個

2.
2019/07/04 フルーツバスケット > 新フルバがどうも不満」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:9個


  新フルバがどうも不満 



( 評価コメントの転載ですが、画像を追加しました 。)

  ウ~ン 、どうもメリハリがないというか 、平板というか 、単調で起伏に乏しいから飽きが出てしまうんですよねぇ 、この新フルバ 。
前半13話までを見ての正直な感想なんですが 、たぶんその主犯は旧作に多く見られたオリジナルギャグパートの徹底的省略でしょう 。

例えば 、 魚ちゃん と 花ちゃん がはじめて透の家を訪れた場面でも、由希 や 夾 たちの変身ドタバタ騒動が描かれていなかったし 、大晦日の回で 柴呉 が女性編集者の みっちゃん をいじくりまわす所とか 、また草摩旅館回での 女将と板長 の従妹漫才とか 、紅葉 の変な歌に 夾 が錯乱する場面とかが 原作者が監修しているらしいこの新作ではまるっきり省かれてしまっている 。


  


 強いて言うなら旧作はジョーク交じりの楽しい授業を受けているのに対し 、新作の方はジョークのない真面目な授業を受けている感じですかね。
各話での 透 の宝石のような名言もドタバタ場面があったからこそ輝いていたのでしょう 。
その点新作では少し優等生すぎるリメイクになってしまっていて 、印象深い 透 の名言が生きてきてません 。

 声優についても然りで 、旧作ではまさにジャストキャストといった感じで、柴呉 の飄々としたキャラとか、綾女 の大胆不敵な変人キャラとかが見事に演じ切られていたのですが 、新作では総じて演技が地味なので 旧作ほどキャラが立ってきていないですね。

また BGMの使い方その他についても不満が多いのですが 、要するに旧作に感動した自分にとっては この新作は欠点ばかりが目立ってしまうという訳です。

コメントする9個

3.
2019/04/14 (2019/04/16更新) フルーツバスケット > 新フルーツバスケット1~2話」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:11個


 新フルーツバスケット1~2話


2019/04/14 S・N様より拍手を頂きました。有難うございます。
2019/04/14 消しゴム様より拍手を頂きました。有難うございます。
2019/04/14 634様より拍手を頂きました。有難うございます。
2019/04/14 667様より拍手を頂きました。有難うございます。
2019/04/14 伏魔の剣様より拍手を頂きました。有難うございます。
2019/04/14 オルタフォース様より拍手を頂きました。有難うございます。
2019/04/14 竜巻回転様より拍手を頂きました。有難うございます。
2019/04/15 サンシースー様より拍手を頂きました。有難うございます。
2019/04/15 ウクレレ様より拍手を頂きました。有難うございます。




 何故に今頃「 フルーツバスケット 」の再アニメ化 ? という事 、旧作が名アニメだっただけに そこが最大の疑問なんですが 、とにかく大好きなアニメ版「 フルーツバスケット 」なので 、新作がどんな出来なのか早速視聴してみました 。


 


 いちばん大きな違いは主人公「 本田透 」のキャラクターデザインでしょうね 。
独特の巨大眼「 透 」から ごく一般的な女子高生キャラに変わっています 。
旧作のキャラを見ると即座に  堀江由衣さん  の声がオーバーラップしてきたものですが 、今回のキャラでは良いことなのかか悪いことなのかはわかりませんが 、そういった事はなさそう ・・・・・ 。
あと 、「 由希 」と「 夾 」がかなり現代的なイケメンになっていますね 。
このあたりは最近の女性嗜好に合わせたのでしょうか 。
「 紫呉 」や「 魚ちゃん 」「 花ちゃ ん」はさほど変化はないようです。


 OPとEDについては触れないでおくとして 、これまでの 1~2話 を観た限りでは 、本当に原作に忠実というかのか 、旧作を実に丁寧にトレースしているといった感じで 、進行も展開もほとんど変わりがありません 。
スタッフもキャストも総入れ替えという事ですが 、これはかなり意外 。

目新しいものは何もなく 、良くも悪くも極めて無難 、可もなく不可もなしといったところでしょうか 。
ただ総じて声の演技が地味なので ( というか旧作が個性的すぎた? ) 声のインパクトという点では旧作より印象が薄いですね 。
特に「 紫呉 」や「 由希 」あたりが・・・・・ 。

 
 


 さて 、これから先 、「 楽羅 」「 紅葉 」「 はとり 」達が登場してきて 、強烈ギャグや強烈ハートフルストーリーが待ち構えています 。
これらをどう処理していくのか ? が「 新フルバ 」の評価につながります 。
特に「 雪がとけたら何になるでしょう? 」の「 はとり 」エピソードは旧作では若干ハートフル処理に不満が残ったので「 新フルバ 」ではどう描いていくか ? 期待 5.5 不安 4.5 といった感じて視聴を続けていこうと思ってます 。

コメントする11個


HARIKYU さんのコメント (2019/04/16) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]

竜巻回転さん、毎度拍手とコメントありがとうございます。
本当になんで今頃フルーツバスケット?という感じなんですが、不確かな噂によると、今回のリメイクでは原作最終巻までアニメ化されるとの事、そうなると中途で終わった旧作の続きが見られるという事で これは大きな楽しみですね。

旧作の再視聴も進んでいますので、比較も面白くなってきました。
竜巻回転 さんのコメント (2019/04/14) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
HARIKYU様、お邪魔します。

まさかフルバが現在になってリメイクされようとはって感じですが、
今回HARIKYU様のブログで新作と旧作のキャラデザを見比べて、
旧作のキャラデザを見るとHARIKYU様の仰る通り
自分も堀江さんの声が直ぐに思い浮かぶのですが、
ただ同時に旧作のキャラデザは今から見ると何となく垢抜けない感も有り、
何だかんだ言いながらもキャラデザに関しては
新作の方が洗練されてるのではないかと思いました。

因みに今回のリメイクに付いて言うと放送前の段階では今更の感も有って
特に気合を入れて視聴って感じでも無かったが、
でも実際に観始めれば何だかんだ言いながら見逃せないと言いますか、
それに旧作自体も視聴したのは随分と前の話で忘れてる部分も多いので
今回のリメイクに関しては過去を思い返しながらの視聴と言いますか、
ここまでの2話を観て少しずつフルバの内容を思い出してる所で
やはり今期の中では楽しみにしたい作品となってますね。

それでは。

4.
2019/04/03 (2019/04/10更新) アニメ探偵団 > 異世界転生・転移アニメ」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:14個


  異世界転生・転移アニメ


2019/04/03 667様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/04/03 Mr.KN様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/04/03 ウクレレ様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/04/03 634様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/04/03 非論客(プロバイダー: NK23930 ホスト:NK23939 ブラウザー: NK11643)様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/04/03 消しゴム様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/04/03 オルタフォース様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/04/03 竜巻回転様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/04/03 サンシースー様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/04/04 S・N様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/04/04 OYJAR40様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/04/04 かぷ様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/04/09 霧の童話様より拍手を頂きました。ありがとうございます。

 


 理由はわかりませんが 、「 異世界アニメ 」 が近年とみに人気が高いですね 。
まぁ私も 前期 ~ 今期にかけての「 盾の勇者 ~ 」などは結構楽しく見てますし 、10年以上前の「 ゼロの使い魔 」なんかはこの種のアニメのルーツ的作品でしょうか 。


 

 最近では「 この素晴らしい世界に~ 」や「 異世界食堂 」 、それにちょっと古いけど「 アスタロッテ~ 」なんかも個人的には楽しめた作品でした 。

で 、こんなサイトを発見。


https://akiba-souken.com/anime/vote/v_2377/

 う~ん 、 若い人の投票が多いんでしょうか 、個人的にはあまり感心できない「 スマートフォン ~ 」や「 デスマーチから ~ 」が上位に入っているのは大いに意外で ( 2位作品もそうですが ) 、逆に もはやクラシックアニメの域に入った「 ゼロの使い魔 」がわずか数票しか入ってないというのは更に意外でしたね 。

若い人は知らないのかなぁ・・・・・ 、とジェネレーションギャップを激しく感じます 。

ちなみに探偵団のみなさんのお好きな 、「異世界アニメ」は?

ついでながら、トップページ写真も「お花見写真」に変更しました。

コメントする14個


てとてと さんのコメント (2019/08/13) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
HARIKYUさん、返信ありがとうございます。
ぴりからこちゃん、当初は食べ物を粗末にしている感じが気になってましたが、まあそんな事は些細な事ですね、狂気の前では…。
てとてと さんのコメント (2019/08/12) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
HARIKYUさん、お邪魔します。
転生作品の記事興味深く読ませて頂きました。
機を逸している感ありますが、自分もコメントさせて頂きます。

異世界アニメって昔から結構よくあったんですね。
アニメでなくても、海外の文学でも「不思議の国のアリス」が異世界系ですし、我が国の「浦島太郎」も転移ではないけれど異世界系の先輩かも。
「果てしない物語」(1979年)、「ナルニア国物語」なんて1950年代ですから、異世界転移は物語の王道かもです。

多分アニメだと一番古いのは「聖戦士ダンバイン」じゃないですかね。その後も転移系はロボットアニメに多かった気がします。レイアースも転移でロボットアニメ(一応)。

転生は割と最近な気がしますが、転移で自分が好きな作品は「ログホライズン」です。
冒険者は死なないし、色々な技能で冒険して見たいので。ソードアートオンラインは死んだら終わりなのでツライです。

「異世界はスマートフォンと共に」は自分は割と好意的です。お気楽なコメディーと割り切れば結構楽しめるので、別の要素(真面目なバトルやシリアスなど)期待しなければ悪く無い作品だと思ってます。
HARIKYU さんのコメント (2019/04/10) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]

霧の童話さん、毎度拍手とコメントを有難うございます。

> 『終末なにしてますか ? 忙しいですか ? 救ってもらっていいですか ?』

いや~、この作品、確実に見ていた記憶がありますね。
しかし、まったく内容を覚えていないんですが。(汗)
めまぐるしいアニメサイクルに老体がまったくついていけません。
霧の童話 さんのコメント (2019/04/09) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
我が北海道では2年前にオンエアされていた
『終末なにしてますか ? 忙しいですか ? 救ってもらっていいですか ?』が
何故か「新番組」としてこの4月から絶賛放送中(苦笑)ですが
タイトルからして「学園コメディ」の類かなと思いきや、コレって異世界モノだったンですね。

事前情報とか無しに鑑賞して面喰らっちゃいました…え~と、それだけですw
HARIKYU さんのコメント (2019/04/05) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]

探偵団のみなさん、コメントをどうも有難うございました。
一括レスにて失礼します。

 竜巻回転さん

いや~、実は「 DOG DAYS 」は一期の途中で見るのを中断してしまって、ストーリーがわからなくなってしまったから その後の続編は見ていないんですよ。
ちょっと後悔してるんですが、なかなか再視聴の機会がないのが残念です。

 サンシースー さん

『魔法騎士レイアース』ですか、私は見てないんですが、wikiを読むとなかなか面白そうな作品ですね。
ちょと見てみたくなりました。

 S・N さん

「 盾の勇者 ~ 」の魅力はストーリーの巧みさと共に、ラフタリアとフィーロの魅力に負うところが多いかと思いますね。
ちなみに私はラフタリア派ですが、S・N さんは?

 634 さん

「モンスターファーム」はポケモンやデジモンほどの知名度はないものの、当時の小学生には人気があったようですね。
テレビ埼玉の再放送をちょこっとだけ見てましたが、ポケモンよりもやや高学年向けの作品だったように思えます。
634 さんのコメント (2019/04/04) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
ゲーム世界という異世界で見れば、『モンスターファーム』が挙げ
られます。

ポケモン的なトコはありますが、ポケモンなんかよりずっと好きでした。
S・N さんのコメント (2019/04/04) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
自分も「盾勇」は中々面白いと思います。
1話見たときはテンプレ満載で切ろうかと思ったけど、後半から一気に引き込まれました。
これとリゼロは初回で1時間SPにしたのは正解ですね。

去年放送された作品だと「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」と「百錬の覇王と聖約の戦乙女」が
印象深いけど、後者は「スマホ」や「デスマ」同様ク〇アニメ扱いされており、
「スマホの力を過信したな」は作中屈指の名言かと(苦笑)。
サンシースー さんのコメント (2019/04/04) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
私の思いつく異世界アニメといえば、20年以上も前の作品ですが
『魔法騎士レイアース』などがありました。

後、アニメ化されていない作品を挙げるとすれば、
昔、りぼんで連載していた『ダイアモンドピンク』も、異世界を舞台とした作品で、
この作品は、中学生の咲坂桃が、ある事をきっかけに、異世界のアルフヘイムに
行く事になり、アルフヘイムの危機を救うために、主人公の桃が
スーパープリンセスMOMOに変身して戦う事になるという内容の作品です。
竜巻回転 さんのコメント (2019/04/03) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
HARIKYU様、お邪魔します。

最近というには少し古くなった感は否めないけど、
個人的には「DOG DAYS」がお気に入りですね。
それと「DOG DAYS」以外では「ナイツ&マジック」とか、
また現在放送中の「盾の勇者の成り上がり」は結構面白いですね。

後は90年代の作品では「神秘の世界エルハザード」や
「エルフを狩るモノたち」が印象深く残ってます。

それでは。

5.
2019/03/09 (2019/03/10更新) 四季の花々 > web観梅」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:18個

 
 web観梅


2019/03/09 Mr.KN様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/03/09 OYJAR40様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/03/09 消しゴム様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/03/09 非論客(プロバイダー: NK23930 ホスト:NK23939 ブラウザー: NK11641)様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/03/09 非論客(プロバイダー: NK14177 ホスト:NK14633 ブラウザー: NK28758)様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/03/09 634様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/03/09 Docty Junsai様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/03/09 めたこ様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/03/09 667様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/03/09 雪霞様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/03/09 S・N様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/03/09 竜巻回転様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/03/09 ウクレレ様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/03/09 ゴーグル侍様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
2019/03/10 けんぼー様より拍手を頂きました。ありがとうございます。
 



 私の住む埼玉県の入間地方は 県内でも梅の名所として知られていまして、そちこちに栽培梅園が見られます。
観光目的ではない摘果用の梅園なので樹丈は低いのですが、観賞用としてはむしろ観光梅園よりも綺麗なくらい。
人のゴチャゴチャいる梅林よりよほど気分よく見て回れます。

香りをお届けできないのが残念ですが、そんな「梅子さん」達をweb観賞でどうぞ。








 摘果用なので樹丈を低く、横に伸びるように剪定してあるのが 栽培梅園の特徴。






 入間郡 越生町 上野附近

コメントする18個

=>前の記事 「鬼も内」の鬼石町
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
















↑上へ