うさぎ山商店街とそのまわりに行ってきたよ~ (後・出町枡形商店街編)

総閲覧回数:910,355回 / 推薦評価:7個(内 論客5人) / ブログ拍手:907
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書(メール)
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
DB構築()
他己紹介
17/02/25
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
全て
1.作品DB初心者向け
2.作品DB関連
3.アニソン名曲紀行
4.着メロ情報
5.Archive
6.アニメとか。
7.舞台探訪
8.鉄道関連
9.Colopl
10.nijiasu
11.雑記、日常
12.他論客様 交流型
13.FLAT
14.Barnirun
コロニーな生活


第494912コロニー


↓ちょっと自作着メロなど晒してみる。
対応機種:au・SBフィーチャーフォン
Androidの方は着信音設定アプリより。

2020/06/15 UP!!
Break Of Dawn (Faster Beat Mix) MP3版
(NOMAK、W'z《ウィズ》)
http://j-ken.com/a.php?a=901836


2020/04/20 UP!!
星守のテーマ 128和音版
(kz、バトルガールハイスクール)
http://j-ken.com/a.php?a=901101


2019/08/30 UP!!
The Abyss 128和音版(岡崎体育)
http://j-ken.com/a.php?a=899122


POP TEAM EPIC [TV size] 128和音版
(ポプテピピック、上坂すみれ)
http://j-ken.com/a.php?a=889326


NO MORE GAMES 128和音版
(シークレットゲーム-KILLER QUEEN- PORTABLE、遊女)
http://game-melody.com/?n=204960


Don't stop [FULL] MP3版
(ハンドシェイカー、Robert de Boron)
http://j-ken.com/a.php?a=893748


stardrops
(アステリズム -Astraythem-、霜月はるか) 128和音版
http://game-melody.com/?207681


Hop Step Jump!
(温泉むすめ ゆのはなこれくしょん、SPRiNGS) 128和音版
http://j-ken.com/a.php?a=897800


<=次の記事 Barnirunさん、10さいになりました。
=>前の記事 うさぎ山商店街とそのまわりに行ってきたよ~ (前・藤森駅前編)

1.
2013/05/08 舞台探訪 > うさぎ山商店街とそのまわりに行ってきたよ~ (後・出町枡形商店街編)」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする6個


藤森をあとにし、いざ出町柳へ。

舞台は商店街の中とかなり狭く、そこらの舞台探訪サイトでも紹介されつくしているところなので、
(さが喜さんの店主によれば、平日で100人、休日だと300~500人近くが舞台探訪で訪れるとのこと。)
ここではちょっと変わった視点で撮った写真をメインに上げていきます。


メインビジュアルとなったポスターの背景地。
左奥は昨年末に閉店してしまって改装??解体??工事が始まっているジャストミートの建物のモデル・野口屋精肉店さん跡。
(商店街サイトからリンクは消えていますが、ページ自体はまだ残っています。店内の雰囲気が似てる!
http://masugata.demachi.jp/contents/tenpo/naka/noguti/noguti.html )


1つ上の写真の地点で後ろを振り向くと見えるたまこまーけっとポスター。
店の中で独自においてあるものを除けば、商店街としてアニメをPRしているのはこのポスターただ1枚です。
(厳密にはこのポスターが裏表になってるので2枚)
大々的に宣伝や情報発信などを行わずにファンが勝手に集まってくる、理想的な聖地の形といえるでしょう。


トキワ堂のモデルになっているイカワトーイさん。


その正面に鎮座しているのはデラ!!


鳥扇さんのコロッケが、実際のジャストミートのコロッケのモデルとのこと。


さしみの内装のモデル・さが喜さんの入り口にはファン寄贈のこんな可愛いアイテムが。


さが喜さんに寄贈されたアイテムその2。
店の外側には商店街の交流ノートがあり、現在5冊目を数えています。


たまやのモデルとなった場所。実際には居酒屋。
左側の建物が一致していますが、右側は空き地になっています。


向かいの大路屋のモデルの場所は駐車場。


この空を糸電話が舞っていたのですね~。


この2軒から商店街を眺めるカット。


商店街に東から入る手前、たまやのお餅のモデルとなっている老舗・出町ふたば。
当日(5/4)はこどもの日の前日、観光客さんもそうでない方も柏餅を求めて大行列!!
並んで並んで手に入れた豆餅(作中の豆大福に相当)、デラ、餅うんまぁぁ~~~~かったッ!!
6日の夕方に家でニュースを見ていたらここが登場し、店長さんが「20~30分待ちですね」的なコメントを返していました。

アクセスマップ。

地図上の番号は別に順路とかではありません。
出町柳駅の北側の出口から出て、橋を二回渡って行くのが最もわかりやすいかと思います。
水色の四角の場所が、実際の商店街のエリアとなります。

①四畳半神話大系などにも登場する京都の観光地の一つ、鴨川デルタ。たまこでも登場しています。
②最後の写真の出町ふたば。聖地とは無関係ですが隣の西利の漬物も絶品です。行かれた際は是非。
③たまやのある(という設定の)場所。実際は居酒屋。
④大路屋のある(という設定の)場所。実際は空き地。
⑤「うさぎ山商店街」看板がある(という設定の)場所。ここのカットも良く出てきましたね。
⑥うさ湯はこのあたり??(画像の⑥位置が誤っていたため修正)




足は疲れたけど、とりあえず大満足して貰えて良かったーな休日でした。

この記事では「たまこまーけっと」の作品画像を比較研究目的のために引用しております。画像の著作権は京都アニメーション/うさぎ山商店街にあります。

【前編(藤森駅周辺)はこちら】
http://sakuhindb.com/pj/Barnirun/20130506.html

【Special thanks】
舞台探訪マップ参考資料として、つればし様のMAPを今回使用させて頂きましたので紹介いたします。
http://tsurebashi.blog123.fc2.com/blog-category-67.html

コメントする6個


Barnirun さんのコメント (2013/05/12) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
コメント有り難うございます。

そうですね、ロケハンされた状態のままで何事も無かったかのような佇まいだったり、
ちょっとしたモニュメントや小イベントにとどめたような作品は巡礼者も増えてWin-Winが築けていると思います。

1年前にNHKスペシャルで聖地巡礼が特集されていたときも、自然体のままの町は人気が出て、
町ぐるみでストーリーを考えている作品が不評だったり。

また来月あたり会社のメンバーで某所に行こうとしているので、その際もご覧いただければと思います♪
春の夜月 さんのコメント (2013/05/09) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
はじめまして、春の夜月と申します。大変興味深く読ませてもらいました。
作品にあえて乗らずに、自然体であることが良いなあと思います。町おこしも決して悪いことではないのですが、
商売っ気をだしてくるとなんだかなあと感じてしまうので、作品の場所がそのまま存在すること。
基本はそれだけで良いのだと思うんですよね。まあ集まるきっかけとしてのイベントを開くこともありだとは
思いますけれど。やはり訪れるのは、現実の場所がどんな雰囲気かを楽しみたいわけですから。

自分も写真でゆっくり雰囲気を楽しませてもらいました。巡礼本当にお疲れ様でした。


[他の記事も読む]
<=次の記事 Barnirunさん、10さいになりました。
=>前の記事 うさぎ山商店街とそのまわりに行ってきたよ~ (前・藤森駅前編)


大分類が「舞台探訪」の記事
この論客の記事全て
↑上へ