rie-ruのかなり妄想気味な日記

総閲覧回数:24,789回 / 推薦評価:29個(内 論客16人) / ブログ拍手:361
 11日10日9日8日7日6日5日4日
閲覧1414 (+1)13 (+6)7 (-5)12 (+3)9 (+3)6 (-4)10
階位196196195195178178179179
ポイント333,224333,224333,224333,224
(-23,802)
357,026357,026357,026357,026
偏差値64.7664.7064.7164.7165.8065.8065.8165.82

最近閲覧されたログイン状態の論客
春の夜月 / 弥生一 / K・M / ビキ / ルネサント / 雪霞 / 消しゴム / てとてと / オルタフォース / でぃすだーく / CHIGE / 十傑集 / アマンドの木 / 愛をください / シャル / アカマ / 緑化事業団 / S・N / 狗が身 / ねぎ麻雀 / 無慈悲1020 / れいんぼーきんぐ / タイコナ・フィランドー / えぬ。える。えす / 塩キャラメル / ハンプニー・ハンバート / Barnirun / Adam Lambert / 霧の童話
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
DB構築
ブログ
[書く]
リンク集(無)
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
 作成日時分類記事タイトル
12020/06/29考えごと特にやる気もないので思ったことをだらだらと..
22019/10/30とりとめのないこと..めめめめめんどう
32019/08/29カンナのわすれなぐさ..詩擬き
42019/07/05趣味?みたいなこと..何となくひさびさ+絵..
52019/05/20趣味?みたいなこと..久しぶりにお絵描き..
=>前の記事 ただなんとなく書いている
 反応日時来客名来客者の最近のメッセージ
12019/12/07えぬ。える。えすrie-ru様、ご無沙汰しております。>映像作品は否応..
22019/06/12オルタフォースおじゃまします。ゆるふわで可愛らしい女の子ですね。イラストを..
32019/04/28ルミナ初めまして、コメントさせていただきます。自分もあの小説、大好..
42019/04/13Docty Junsaiコメント失礼します。僕はカッコいい男性キャラ(イケメン)が大..
52019/03/27OYJAR40お邪魔します。こちらにもコメントいただき、ありがとうございま..
その他最近のコメント
1.
2020/06/29 「特にやる気もないので思ったことをだらだらと」 分類: 考えごと
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする3個


もう1年近く何も見られていない気がする…
うーん。
でもまあ、昔見たものについてふと考えたりするので
書きたいなと思ったり。

これはただのそんなメモ書きです。
インプット出来ないならアウトプットしてしまえという暴論(
あとTwitterじゃ文字数制限で面倒だし個人のブログなんか無いし…
なのでテキトーにここに書き置きしておくのでした。

だいぶ昔の作品ですが念の為一応
【鋼の錬金術師についてネタバレ注意】

********

●主人公と等価交換、捨てる為の力と智慧

あまりにも鉄板すぎて今更レビュー書くのもなあと思いつつ。
この漫画の設定の緻密さやテーマの面白さは言うまでもないんだけど
やっぱり等価交換と心理の扉だよね。面白さの核心は。

結論から言えば主人公の旅は「力と智慧を捨てるための旅」
であった訳だけど
なぜそうなったのかという過程が良い。

「思い上がった者に真の絶望を与える」のが自分の役目だと真理は述べる
これはつまり「対価さえ払えば何でも出来得る」錬金術=力であり智慧そのものへのアンチテーゼ。
等価交換という思想を突き詰め過ぎるとこうなりますよという警告。
簡単に言ってしまうとモラルやヒューマニティに帰結するのだけども
主人公の変遷としては

→等価交換を極めた先で真理にそれを否定される
(命は等価交換の対象とし得ず限界がある、亡くなった母を蘇らせたいという「自らの欲望」への批判)
→既に失われたものではなく、自らの過ちで失ったものの為、
自分の為でなく他人の為に等価交換の可能性を探り始める
→だからこそ命を犠牲に造られた賢者の石は使わない
→そして最後に「弟は兄の為」「兄は弟の為」人体錬成、究極の等価交換を行う

…ということになり、最後に主人公である兄は「力や智慧そのものである心理の扉=錬金術」を対価に
弟の身体(人間性そのものである魂、つまり命ではないのがポイント)を取り戻す訳である。

探し続けた青い鳥はすぐそばにいました、って訳じゃないけど
これは1つの答えとして、物語の終わりとして相応しい。
何より倫理の線引きがはっきりしていて納得できる。
結果だけなら最初の地点、兄弟共に健康な状態へと回帰するだけで
むしろ兄は錬金術を失ったのだけれども
だからこそ「何も得なかった」ということが美しい。
これが主人公にとっての、等価交換への答えなのだ。

●負の遺産を善きものの為に

ならば、無理やり心理の扉をこじ開けさせられ視力を奪われた大佐、
あの人が賢者の石で視力を取り戻したのはどうなの?
という疑問も湧くかもしれないが
これもまた1つの答えとしてモラルを保っている。

まず、大佐は主人公と違い「強制的に人体錬成させられた」
これは言わば事故であり、自らの欲望の為に身体を失った主人公とは
根本的に状況が違う。

そしてまた、「視力を取り戻す=他者の命で作られた賢者の石を自らの利益とする」条件として、賢者の石の持ち主から様々な要望を受け入れている。
それは対立し合う人種との仲立ちであったり、
罪ある医師が罪滅ぼしを行うことへの協力であったり、
また、過去にその人種の殲滅作戦に従事させられた大佐自身の贖罪であったり。

字面だけなら簡単だけれども、
現実的に考えるとかなりの対価を支払っているのではないか。
国の作戦として止むを得ず参加したとはいえ、
自らが過去に殺害した人々の為の政策を執り行う訳である。
当然、大佐が過去の恨みから命を狙われることもあるだろう。

それでも、この交換もやはり「他者の為」なのだ。
賢者の石という負の遺産を放棄したのが主人公なら、
その負の遺産を受け止めて活かしていくのが大佐達なのである。
だからこそこれも、1つの答えではないだろうか。

●結局なんなんですか

…と、小難しいことを話してそうで、
私の話は中身が非常に薄っぺらいのではないかと危惧しております。
観念的で知識が無いからですね。原因は明白です。
豊かな知識をお持ちの方には大変見苦しい文章になっているかもしれません。

まあ、そんな時は馬鹿が屁理屈こねてるなと見下して下さいませ。
大体これだけの有名作なら既に語り尽くされてるはずだし(

…にしても、これに関連して思い出すのは漫画版のナウシカと
原作、ライトノベルの方の人類は衰退しましたですね。
どちらも最後は人間としてのモラルという話でした。

設定も雰囲気も年代も違う作品から
同じ要素、主題を取り上げてみるというのは面白いことです。
そしてどの作品も
「行使し得る都合のいい力、選び得る都合の良い未来の否定」
これを主人公が守っていることが印象深いですね。

こうした否定は、
鋼の錬金術師では「真理=法則自体から否定される」
ナウシカでは「歪な技術による延命から生じる嫌悪感から否定する」
人類は衰退しましたでは「自らを自らたらしめること、人間であることを守るために否定する」
と、様々な側面、理由により選択されます。
これもまた興味深い。

********

考えたら疲れましたのでこの辺りで。
まあその…所詮メモです。日記です。
誰でも考えつきそうなことをだらだら書いてるだけです。
最近の作品全然見てないからなーんにも話せないのが悲しい…

そんな感じ。

コメントする3個

2.
2019/10/30 「めめめめめんどう」 分類: とりとめのないこと
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする5個




久々の日記ですが別にバグってる訳ではないです。すみません(´-ω-`)



最近は本しか読まずアニメを見ていません。
忙しいとかではなくて…なんだかアニメが見られない。。

「荒ぶる季節の乙女どもよ」の一話を見ましたが、面白そうだなーと思いました。
と同時に、性を前にして戸惑う主人公の様子がなんだか自分を見ているような気もして。
これは見続けたらきっと満足できそうだ、と感じたんですが…



つらい。
映像作品は否応なく自分の視聴テンポが制限される(作品に合わせないといけない)ので、
どうも苦痛に感じてしまう。
私の精神的なバランスが取れているか、とかそういう体調的なタイミングもありますが、
基本は本や漫画の方が鑑賞しやすい人間なのです。私は。
だから映画やドラマも全然ダメなんですね( ;∀;)



じゃあ小説のレビューをしたら?と言われると…
私が最近読んだ本は「源氏物語(現代語訳、五巻まで済)」「アスパンの恋文(海外古典)」
…と、前者は今さら私が口を出しづらい、後者はここで需要が無いものとなっております…笑

モチベーション、湧かない。悲し。



********



そんな訳で、めめめめめんどうなのであります。
なんだか愚痴めいてますね。ゴメンなさい。

気分良くなったら、またアニメ見られるようになるかな~…
気長に待ちましょうかね。。

コメントする5個


rie-ru さんのコメント (2020/01/10) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
>えぬ。える。えす さん

返信が遅くなりました…
ご無沙汰ですね。コメントありがとです。

私はそもそもが大変気分屋なため、
リアルタイムでの視聴はかなり珍しいです…
ですので、おっしゃるような配信サービスを利用しています。

ときには「全然見ないから解約しちゃってもいいかな」
なんて思うのですが、
やっぱり突発的に視聴したくなる時はあるんですよね。
そういう私にとって配信サービスはとても便利。
これからもお世話になりそうですww

そんな感じで
これからもマイペースに好きなものを見ていけたら…
と思う今日この頃でした。
えぬ。える。えす さんのコメント (2019/12/07) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
rie-ru様、ご無沙汰しております。
>映像作品は否応なく自分の視聴テンポが制限される(作品に合わせないといけない)
たしかに、リアルタイムで毎回新作を追いかけようと思うと辛いですよね。
わたしもしばしばあるのでrie-ru様のお気持ちがすごいよく分かるのですが、
本来自分が癒されるための娯楽として作品を楽しんでいるわけですから、それに追いつこうと強迫観念にかられ、疲れてしまっては本末転倒ですよね(^^;

なので、私がこのことに対して実践している解決方法は、
・録画を撮り溜めておく
または
・私はdアニメの見放題パックに入っているのですが、ここには新旧問わず大抵のアニメ作品があるので、視聴意欲が出てきたときに視聴する

のどちらかをやっております。
今は視聴意欲がそそられない、リアルタイム放送に合わせるのが辛い
ということは
往々にして誰しもありますので
わざわざそういうときに視聴するのは苦しいだけですから
録画やストリーミングサービスを利用して自分の視聴したいタイミングで視聴するというのがベターだと思います^ ^

3.
2019/08/29 「詩擬き」 分類: カンナのわすれなぐさ
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする2個



葉月のつごもりも待たずに
秋の微風ささめきて

薄墨の色が覆う空
夏を忘れて憂うのみ

雨降る地には影もなく
物も心も儚かりて

ただ流れ行くだけならば
ひねもす想いに耽るのみ…



********



こんなに早く秋が来るなんて。

また少し暑くなりましたが
それが終わればもう憂いの季節が来るのでしょうね。。

コメントする2個

4.
2019/07/05 「何となくひさびさ+絵」 分類: 趣味?みたいなこと
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする10個



どうもです。

最近は全然ものを見ていないので評価文を書けない状態です。
私にはよくあることですね…

その代わりというか、今はネット上のいろんな方と接する機会が多いです。
特に印象的なのが、高校生の男の子たち。



勉強の話や家庭環境の話など、いろいろと聞くことがあって
大変だなあ、えらいなあと思うと同時に
この子たちの悩みを聞いたり、話し相手になってあげたいなあと思うのです。

単純に言ってしまうと、素直でかわいいんですね。
向こうから連絡してきてくれたりすると、なんとなく嬉しい。
私のことを優しいと言ってくれるのですが、そう言ってくれる彼らの方が絶対にやさしい。
いくらでも話を聞くし励ますよ、という気分になります。

…私は何を言ってるんでしょうね?ww
まあやっぱり私も多感な時期があったので(今もか…)そういう話を聞いて
相手が安らいでくれると、私も癒されてしあわせな気持ちになります。



…そんな感じで、よくわからない日常を送っている私でございます。
宝石のコレクションも増えたのでアップしてみたいのですが、
面倒ですし興味がない人には面白くないよなー、なんて言い訳して先送りにしています。ww



これだけで終わるのも何なので、
気まぐれに某所で描いたラクガキを晒してオチにしましょう。笑



らくがき2
らくがき2 posted by (C)rie-ru



某同人ゲームのキャラですね。古明地こいしさん。
色んな画像を参考に描いたので私にしては出来の良い方です。
相変わらず首から下がおかしいですが…( ;∀;)




********




というわけで、
とりとめのない報告的日記でした。

みなさま御機嫌よう。。


コメントする10個

5.
2019/05/20 「久しぶりにお絵描き」 分類: 趣味?みたいなこと
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする7個




お絵描きとは言っても、前回(半年以上前?)からまったく練習してません。
なので正面生首です。ダメですねー。。

でも久々に描くと楽しいし、ネタにもなるのであげてみる。



********



ラクガキ
ラクガキ posted by (C)rie-ru



低いレベルで画風が変わってますけど偶然です。
個人的に、髪の毛が上手く書ける人は立体感がわかってて上手いんだろうなーって思います。



…私のはタダのめちゃくちゃなラクガキですから、そんなのどうでもいいんですけど(髪の毛どうなってるの?これ。笑)
笑ってくれたら幸いです。



********



すいません。特にオチはありませんので…ww


コメントする7個


rie-ru さんのコメント (2019/07/05) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
>オルタフォースさん

コメントありがとうございます&返信遅れてしまいすみません。
気が向いたときにらくがきをネタに出来たら、と思いますので
生温かい目で見守っていただけるとありがたいです…ww
オルタフォース さんのコメント (2019/06/12) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
おじゃまします。
ゆるふわで可愛らしい女の子ですね。イラストを描くことが楽しいのでしたら、気分転換になって良いと思います。
気が向いたときにでも投稿していただければ幸いです。

それでは。

=>前の記事 ただなんとなく書いている
↑上へ