うえしゃまが演じた好きなキャラを挙げてみる。

総閲覧回数:454,910回 / 推薦評価:131個(内 論客72人) / ブログ拍手:6,279
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
情報/
DB構築()
他己紹介
17/02/25
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集
My Play List
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
TVアニメ「Charlotte(シャーロット)」公式サイト

TVアニメ「はいふり」オフィシャルサイト

冴えない彼女の育てかた
<=次の記事 今期アニメの盾使いキャラ。
=>前の記事 2020年冬アニメ(+α)序盤感想。

1.
2020/01/17 「うえしゃまが演じた好きなキャラを挙げてみる。」 分類: 記念
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:11個

本日1月17日は女性声優の上田麗奈さんのお誕生日です。
今回は彼女が演じた好きなキャラを挙げていきたいと思います。

・関谷なる(ハナヤマタ)
関谷なる
本作の主人公にしてうえしゃまの初主演キャラ。内向的な性格で「物語に出てくるようなヒロイン」に
憧れながらも普通の毎日を抜け出す勇気を持てないでいたが、ハナちゃんとの出会いをきっかけに、
「自分も輝きたい」と、よさこいの世界へと踏み出します。容姿も頭脳も何だって普通と書かれているが、
どう見ても容姿は並以上だと思うのですが・・(汗)。

・アーデルハイド(異世界食堂)
アーデルハイド(異世界食堂)
異世界の東大陸にある帝国の第一皇女。4歳頃に今は亡き祖父に連れられ、異世界食堂に来たことがある。
16歳の誕生日を迎える少し前に肺の病にかかり、離宮で療養生活を始めた所、寝室に扉が現れ、
店主さんと10数年ぶりに再会し、そこからねこやの常連となります。推しの一品はチョコレートパフェ。
おっとりとした喋り方がうえしゃまの声とハマってたなと。

・怖浦すず(こみっくがーるず)
怖浦すず
フーラ先輩。女子まんが家寮に暮らす、かおす先生達の1つ上の先輩でホラー漫画家。
素顔はかなりの美人ながら人を怖がらせて楽しむという困った悪癖がある。
うえしゃまは「ホラーは大ッ嫌いです!」と主張してますが、情緒不安定っぽい彼女の怪演の方が遥かに怖い。

・グレイ(ロード・エルメロイII世の事件簿)
エルメロイ グレイ
ロード・エルメロイⅡ世(ウェイバー)の内弟子で一人称は拙(せつ)。普段は謙虚で大人しい性格ながら
対死霊用の魔術礼装「アッド」を使いこなし、英霊ヘファイスティオン相手に互角以上に渡り合うなど、
勇ましいヒロインでした。フードを外した際の顔とシニヨンヘアはどう見ても「青い騎士王」ですが(苦笑)、
彼女とエルメロイ先生の出会いのエピソードも是非アニメで見てみたいですね。

・星野みやこ(私に天使が舞い降りた!)
星野 みやこ
みゃー姉。コミュ障のロリコンで妹のひなたの友人である花ちゃんに一目惚れ&溺愛しており、
4話の夏祭り回では彼女を隠し撮りしたため職務質問されたりもしましたね。
残念な面が目立つものの、料理や裁縫の腕は確かで、料理の腕は花ちゃんからもお墨付きを貰っているほど。
昼まで寝ていたり、ニートや引きこもりに思われがちながられっきとした大学生で時々顔を出します。
2019年でうえしゃまが最もヒットしたキャラかと思われます。

・鈴矢萌(恋する小惑星)
恋する小惑星
画像右の紫髪の娘。主人公みらの幼馴染でクラスメイト。パン屋「スズヤベーカリー」の看板娘。
クレイジーサイコレズであり、みらに近づく男は徹底的に排除する一方で、女の子同士なら全然ありと
発言しており。イノ先輩やみさ姉も守備範囲に入っていたり、みらと桜先輩の写真を3000円で買おうとしたり、
パンツの形状をしたパンを作った過去があったりと僅か2話で徹底的な変態っぷりを炸裂させており、
ぶっちゃけメイン5人より遥かにキャラ立ってますね(苦笑)。


「アニメ!アニメ!」におけるアンケートの人気投票はこういう結果になりました↓

・1位 栗花落カナヲ「鬼滅の刃」
・2位 グレイ「ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-」
・3位 白銀リリィ「アイカツスターズ!」
・4位 星野みやこ「私に天使が舞い降りた!」
・5位 新条アカネ「SSSS.GRIDMAN」
・5位 関谷なる「ハナヤマタ」
・5位 高坂海美「アイドルマスター ミリオンライブ!」
・8位 マオ「ポケットモンスター サン&ムーン」
・8位 ラミエル「モンスターストライク」
・10位 御冷ミァハ「ハーモニー」


「鬼滅」のカナヲが1位なのは以外だけど(アニメはそんなに出番多かったっけ?)、
グレイ、みゃー姉、新条アカネ、関谷なる辺りは納得のランクインって感じですね。

おっとりした甘い声ながらもどこか狂気を孕んでおり、サイコな危険人物を演じる事も多いですよね。
(今期の「ダーウィンズゲーム」のヒロインもかなりアレですし・・)以下ピクシブ百科より抜粋↓
「どこか壊れている」と評された声や当人の演技力により、
裏表のあるキャラや狂気を孕んだキャラに特に定評がある。
(「CV.上田麗奈キャラはだいたいやべーやつ」という声も少なくない)


何にしても今後もうえしゃまの活躍に期待したいですね。

コメントする(論客のみコメント可能記事)11個


S・N さんのコメント (2020/01/21) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
アカマさん、コメントありがとうございます。

「わたてん」のみゃー姉はインパクトの強い役でしたね。
あの作品以降はうえしゃま=みゃー姉のイメージが確立してしまい、
現在放送中の「恋アス」のすずちゃんとイノ先輩の中の人が「わたてん」のみゃー姉と
花ちゃんであることもネタにされてました(苦笑)。

あと「ドクスト」と「ハッカドール」は1話しか見てないので、うえしゃまキャラについては
詳しく語れませんが、機会があったら見てみたいですね。
アカマ さんのコメント (2020/01/21) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
こんばんは!
遅ればせながらコメントさせていただきます。
個人的にも上田麗奈さん=変人奇人の役どころ、という感じです。その転機はやはりなんと言ってもみゃー姉、なんでしょう。そして恋する小惑星のすずにも連なる部分がある。
個人的にはDr.STONEのルリ姉の演技も好きです。落ち着いていて、それでいて優しい演技で。
あと、上田さんの演じたキャラクターですごいな、と思ったのは、ハッカドールの4号ちゃんです。あれは今までの上田さんとはまた違った声の出し方で、一瞬「えっ!? そうなの!?」って思ったぐらいですし、印象も違いました。
S・N さんのコメント (2020/01/18) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
皆さん、コメントありがとうございます!

>てとてとさん
ニコニコとかだとアカネやペタ姉はよくうえしゃまの代表キャラとして挙げる人が多いですよね。
「プリパラ」は未視聴なのでググってみたら黄木あじみ先生はどことなくアラレちゃんっぽいのと、
とても成人してるとは思えないキャラクターですね(汗)。

>竜巻回転さん
恋アスの主要キャラは少し変わった所はあっても、基本的に落ち着いた感じなのに対して、
鈴ちゃんは他の5人に個性で引けを取らないばかりか、完全に上回ってますよね(苦笑)。
似たような前例だと「ステラのまほう」の布田裕美音でしょうか(あっちは嗜好が真逆ですが)。
個人的にキャラデザも設定も恋アスのキャラで1番気に入ってるんで、
今後も鈴ちゃんの変態っぷりに期待したい所ですね。

竜巻回転さんが挙げられたキャラだと、なるちゃん、フーラ先輩、みゃー姉、
鈴ちゃん等・・好みが合う感じですが、「ばくおん!!」はまだ未視聴なんですよね。
まあ、機会があったら視聴して見ようと思います。

>ウクレレさん
ウクレレさんが挙げられた作品は全てうえしゃまがメインヒロイン演じてる感じですが、
「わたてん」のみゃー姉以外はベスト10に入って無いようで、改めてうえしゃまが
ブレイクして時間が経過したのと、人気のキャラをたくさん演じたんだなと思いますね。

それでは。
ウクレレ さんのコメント (2020/01/18) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
こんばんは。
上田麗奈さんというとすぐ思い付くのはやはり、わたてんとばくおんですけど、
他に印象的なのは、
『対魔導学園35試験小隊』鳳桜花
『Dimension W』百合崎ミラ
ですね。
竜巻回転 さんのコメント (2020/01/17) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
S・N様、お邪魔します。

恋アスの鈴ちゃんはメインキャラとなる部員5人が普通なので
そういう点で見ると鈴ちゃんの変態ぶりがなおさら際立つと言いますか、
鈴ちゃんが実に良い感じのコメディ要員になっていて、
3話まで観て一番キャラが立ってるのは完全に鈴ちゃんになってるけど(笑)、
やっぱり鈴ちゃんみたいな変態キャラは上田さんが適任って感じですが、
現在では「変人キャラ=上田麗奈さん」というイメージが完全に出来上がりましたね(汗)。

最後に個人的な上田麗奈キャラ私的ベスト5(順不同)を挙げると

関谷なる(ハナヤマタ)
佐倉羽音(ばくおん!!)
怖浦すず(こみっくがーるず)
星野みやこ(私に天使が舞い降りた!)
鈴矢萌(恋する小惑星)

今回自分が挙げた5人の中ではS・N様と殆ど一緒という感じですが、
S・N様が挙げられてない中では『ばくおん!!』の「佐倉羽音」を挙げてみました。

それでは。
てとてと さんのコメント (2020/01/17) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
S・Nさんお邪魔します。

今だとみゃー姉か時々ペタ姉か、アカネ君とかいろいろ言われちゃう辺り、役のインパクトが強い声優さんなのですね。
うえしゃまのやべーやつと言えば、プリパラのあじみ先生は外せません!
あれ程の常軌を逸した破天荒さは凄まじいです…


[他の記事も読む]
<=次の記事 今期アニメの盾使いキャラ。
=>前の記事 2020年冬アニメ(+α)序盤感想。


大分類が「記念」の記事
この論客の記事全て
↑上へ