いのりんが演じた好きなキャラを挙げてみた。

総閲覧回数:445,458回 / 推薦評価:130個(内 論客72人) / ブログ拍手:6,134
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
情報/
DB構築()
他己紹介
17/02/25
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集
My Play List
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
TVアニメ「Charlotte(シャーロット)」公式サイト

TVアニメ「はいふり」オフィシャルサイト

冴えない彼女の育てかた
=>前の記事 ポケモン盾プレイ感想。

1.
2019/12/02 「いのりんが演じた好きなキャラを挙げてみた。」 分類: 記念
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:12個

本日12月2日は女性声優兼歌手の水瀬いのりさんのお誕生日です。
今回は彼女が演じた好きなキャラクターを挙げたいと思います。

・香風智乃 (ご注文はうさぎですか?)
チノ
水瀬いのりといえばチノ。ココアと並ぶ「ごちうさ」のもう一人の主人公。うるさいですね。
喫茶店「ラビットハウス」のオーナーの孫娘で中学生。クールで常識的な性格をしており、
対照的に天然でアホの子な性格のココアとのやり取りがごちうさでは最も面白かったですね。

・レム(Re:ゼロから始める異世界生活)
リぜロ レム
エミリアの暮らすロズワール邸でメイドをしている鬼族の少女。双子の姉にラムがいる。
序盤は魔女の残り香のする主人公のスバルを警戒していたものの、ロズワール邸での事件を境に
スバルに対して献身的になり、彼を「レムの英雄」と呼ぶなどエミリア以上の正妻になりましたね。
「異世界かるてっと」ではアルベドのアインズへの熱愛に共感し、彼女と親しくなったりしました。

・タプリス(ガヴリールドロップアウト)
タプリス
天界におけるガヴリールの後輩の天使で、堕落しきったガヴリールやドSなラフィエルと違って
真面目で礼儀正しい性格をしており。それ故に周囲に振り回されることもしばしば・・(汗
登場した天使キャラでは1番マトモだったなと。

・ライネス・エルメロイ・アーチゾルテ(ロード・エルメロイII世の事件簿)
エルメロイ ライネス
第四次聖杯戦争で叔父のケイネス先生が死亡した後アーチボルト家の当主となった魔術師の少女。
現在はエルメロイⅡ世(ウェイバー)の義妹となる。人を食ったような小悪魔的な性格ながら
兄妹仲は決して悪くない。FGOでは三国志の英霊:司馬懿の疑似サーヴァント(ライダー)となって戦います。

・メイザ・エンダスト(えんどろ~!)
メイザ・エンダスト
主人公PTの魔法使いの少女。語尾に「~ッス」とつけて話す。
基本的にクールで無表情ながら、「カルタード」と呼ばれるカードの収集に熱中しいたり、
事あるごとにオヤジギャグを口にしては「~だけに、ドヤァ!」と付けるおバカキャラ。

・中野五月(五等分の花嫁)
中野 五月
中野家の5つ子の五女。他の姉妹同様学力は低いが、生真面目で頑張り屋な性格。
主人公の風太郎に対してはキツい発言は多いものの、彼女と風太郎のやり取りは見ていて面白かったですね。
アニメ最終話のラストの花嫁は彼女だと思いたい。

・牧之原翔子(青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない)
牧之原翔子
妹の身に起きた思春期症候群や家庭の問題で憔悴していた主人公:梓川咲太に生きる希望を与えたキャラクター。
大学生と中学生の2人の翔子さんが登場しており演じ分けが見事でした。TV版「バニーガール先輩の夢を見ない」では
結局彼女の正体ははっきりしない謎多きヒロインだったけど、彼女にスポットが当たる劇場版で謎が明かされます。


個人的に水瀬さんの演じた好きなキャラを挙げてみたけど、「アニメ!アニメ!」における
人気投票だとこういう結果になりました。

1位 チノ(香風智乃)「ご注文はうさぎですか?」
2位 レム 「Re:ゼロから始める異世界生活」
3位 牧之原翔子「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」
4位 中野五月「五等分の花嫁」
5位 キラ星シエル/キラリン/キュアパルフェ「キラキラ☆プリキュアアラモード」
6位 ヘスティア「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」
7位 アリエス・スプリング「彼方のアストラ」
7位 キャロル・マールス・ディーンハイム「戦姫絶唱シンフォギアGX」
9位 成瀬順「心が叫びたがってるんだ。」
10位 玉木マリ「宇宙よりも遠い場所」


やはりチノとレムがダントツの上位ですが、今年の話題作である「五等分」の五月、
「劇場版青ブタ」の翔子さん、「アストラ」のアリエス、5期で大きく株を上げた
「シンフォギア」のキャロルあたりは概ね納得なランキングです。
あと「ダンまち」のヘスティアや「ここさけ」の成瀬順、「よりもい」のキマリあたりも有名ですね。

逆に水瀬キャラで個人的ワースト1は「魔法少女育成計画」のスイムスイムです(苦笑)。
スイムスイム
水瀬さんの今後の長い人生でこれを超える外道キャラを演じる機会があるのか気になる所ですね。

コメントする(論客のみコメント可能記事)12個


S・N さんのコメント (2019/12/04) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
てとてとさん、Merciさんコメントありがとうございます!

>てとてとさん
「ここさけ」の順の演技は上手かったですね。言葉にしたくても喋れないという
難しい役を見事に演じていました。

「劇場版青ブタ」の大学生の翔子さんと中学生の翔子ちゃんの演じ分けも見事で、
自身の余命僅かな境遇に嘆くシーンも良かったです。

「ここさけ」にせよ「劇場版青ブタ」にせよあそこまで評価されてるのは
水瀬さんの熱演に支えられてる所が大きいですね。

「天体のメソッド」のノエルは懐かしいキャラですね。
水瀬さんは名前通り青や水色のキャラが多い気がします。

>Merciさん
「恋愛ラボ」は名前しか知りませんでしたが、棚橋鈴音(スズ)は引っ込み思案な
眼鏡っ子という感じですね。

スイムスイムはリアルタイムで「水瀬ファンでも無理」というコメントがあって激しく同意しました。
あれから3年経った今もなおあれを超える極悪非道な水瀬キャラは居ません(汗)。
Merci さんのコメント (2019/12/03) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
こんばんは。
挙がっていないものですと、「恋愛ラボ」の棚橋鈴音(スズ)ですかね。
最初に水瀬さんを知ったのが、このオドオドキャラだったので、役の幅広くて感心します。
スイムスイムが水瀬さんだったと今知りました・・・(苦笑)。
てとてと さんのコメント (2019/12/03) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
S・Nさん、お邪魔します。

水瀬さんと言えばやはりチノちゃんの人な印象が鮮烈で、その後しばらくはチノちゃんっぽい感じの役中心と思ってましたが「心が叫びたがってるんだ」の成瀬順には圧倒されました、以降認識が変わりました。
劇場版青ブタの牧之原さんと翔子さんの演じ分けも凄いなぁ…と。
ルパン三世 PART5のアミみたいなクールなキャラも魅力的です。

自分もろこどるのみらいちゃん好きです。
自分はベタでもチノちゃんっぽさ感じるキャラの方が好きですね。
天体のメソッドのノエルちゃんとか、叛逆性ミリオンアーサーの錬金アーサーとか、萌えます。
S・N さんのコメント (2019/12/03) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
皆さんコメントありがとうございます!

>Mr.KNさん
水瀬さんが出演していたのは知ってましたが、「キラキラ☆プリキュアアラモード」は一回も視聴していないんですよね。
キュアパルフェは所謂追加戦士という位置づけのキャラクターの様ですが、放送から2年も経つ中、
未だに5位に食い込むとは中々の人気ですね。

水瀬さんは歌上手いですよね。この歌唱力を評価されて「シンフォギア」に出演したのかなと。

>竜巻回転さん
「ろこどる」の名都借みらいというと、水瀬さんがレギュラーを獲得し始めた頃のキャラクターですね。
久々に「ろこどる」を再視聴したくなりました。
「ビビスト」の主人公のフーカも名前だけは知ってますが、作品自体はまだ視聴してないんですよ。
ただ「ろこどる」にせよ「ビビスト」にせよギャオで配信されたらチェックしたいと思っています。

>ウクレレさん
自分も「アルドノア」のエデルリッゾが初めて水瀬さんの名前を知ったキャラでした。
始めはスレインを目の敵にしてたけど、第二部で彼のアセイラム姫に対する愛情を語るシーンはグッときました。
自分としてはロリ声よりも五等分の五月や青ブタの翔子さんといった大人びた声が好きかな。
ウクレレ さんのコメント (2019/12/02) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
こんばんは。
自分が初めて水瀬さんの名前を意識したのは、『アルドノア・ゼロ』のエデルリッゾでした。
なので水瀬さんについてはしばらくの間、幼女声優のイメージがついていましたね。
あとは、やはりリゼロのレム、それとネトゲ嫁のシュヴァインが印象に残っています。
竜巻回転 さんのコメント (2019/12/02) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
S・N様、お邪魔します。

個人的に【ろこどる】のファンですので
やはり魚心くん2人目の「名都借みらい」を挙げたいですね。

後は『vivid Strike!』の「フーカ・レヴェントン」も個人的に印象深いけど、
ただ「名都借みらい」にしろ「フーカ・レヴェントン」にしろ作品自体の知名度がマイナー気味で、
この2人を水瀬さんの代表キャラに挙げる人はあまり居なさそうかなと。

それでは。
Mr.KN さんのコメント (2019/12/02) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
こんばんは、S・Nさん。コメント失礼します。

水瀬いのりさんが演じていた役で自分が印象に残っているのは、ランキングの5位に入っている「キラキラ☆プリキュアアラモード」のキラ星シエル/キラリン/キュアパルフェ役です。

設定としてはフランスからやってきた天才パティシエであるもののその正体はいちご山に住んでいた妖精・ キラリンで、シエルの時はフランス語混じりのネイティヴな日本語、キラリンの時は語尾に「~ キラ」とつけてそれぞれに話すキャラクターが面白かったですね。

ちなみにこちらは水瀬さんが歌っていたキュアパルフェのキャラソンです。



[他の記事も読む]
=>前の記事 ポケモン盾プレイ感想。


大分類が「記念」の記事
この論客の記事全て
↑上へ