H&JのB級映画館 再オープン…開店休業中

[ガラケー版(QRコード)] 総閲覧回数:1,790,910回 / 推薦評価:60個(内 論客29人) / ブログ拍手:4,135
 30日29日28日27日26日25日24日23日
閲覧682 (+73)609 (-317)926 (+359)567 (-219)786 (+276)510 (-34)544 (-56)600
階位3535343434343434
ポイント1,463,0051,463,0051,463,0051,463,0051,463,0051,463,0051,463,0051,463,005
偏差値127.32127.34127.36127.35127.35127.37127.11127.12

最近閲覧されたログイン状態の論客
634 / サンシースー / uyam / 弥生一 / 667 / バジリコ / 消しゴム / 伏魔の剣 / シューゴ / ウクレレ / MA-15D / 十傑集 / 塩キャラメル / キノポン / めたこ / はんぶらび / / レドリック / ゴーグル侍 / ねぎ麻雀 / アスドフ / ロイの配下 / シャル / 霧の童話 / カイネル・ドゥ・ラファティ / Barnirun / オルタフォース / HARIKYU / アニメ猫
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
DB構築()
他己紹介
17/02/25
ブログ
[書く]
リンク集(無)
RSS購読
RSS
ブログ表示スタイル
リスト/携帯(QRコード)
画像/動画/リンク
表示開始年月
分類
 作成日時分類記事タイトル
12017/04/28雑談ちょっと怖い換算
22017/04/20B級映画JUKAI/樹海
32017/04/19雑談自分への誕生日プレゼント4年分..
42017/04/15雑談時代は変わったなぁ/自動車編..
52017/04/15B級映画ファイアー・ツイスター..
=>古記事6. 2017/04/13 全力でバカをやる意気込み
 反応日時来客名来客者の最近のメッセージ
12017/04/30uyamすいません、uyamです。ごめんなさい、申し訳ありませんでし..
22017/04/29uyamこんにちわ、uyamです。もしかして、携帯から、うっかりコメ..
32017/04/27 非論客コメント
42017/04/13サンシースー『シン・ゴジラ』の次は『猿の惑星』とは・・・サメ映画も有名作..
52017/04/09 非論客コメント
その他最近のコメント
1.
2017/04/28 「ちょっと怖い換算」 分類: 雑談
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:8個

また、ドラレコ動画で危険回避のトレーニングをしていたところ、
「自動車の運動量を砲弾に換算したらどうなるんだろ?」と思い、ザックリと調べてみたら、
軽自動車(0.9t)が時速80kmで走っている時のエネルギーは、
旧日本海軍駆逐艦の12.7センチ砲砲弾に匹敵。
(砲弾の速度は発射直後の初速で計算しています)

参考に、陸自の最新鋭10式戦車主砲は12センチ。

時速90kmの場合、
一般的な普通乗用車(1.5t)は、軽巡洋艦の15.5センチ砲弾。
大型乗用車(2.0t)では、重巡洋艦の20.3センチ砲弾。
20t(車両10t+積載物10t)のダンプだと、金剛級戦艦の36センチ砲弾。

因みに50tのトラッククレーンが、仮に時速80kmで走ったら大和級の46センチ砲弾レベル。

時速50kmで走る普通車でも12.7センチ砲レベルで、
そういう鉄の塊が町の中を列をなして走っているわけです。
ちょっと怖い結果になってしまいました。

コメントする8個


uyam さんのコメント (2017/04/30) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
すいません、uyamです。ごめんなさい、申し訳ありませんでした。
H&J さんのコメント (2017/04/29) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
>uyam様

自分は普通の一般人でして、ネットストーカーについての知識はゼロ。
そういった問題に効果的なアドバイスが出来る論客の方も心当たりはありません。
この件については、
「力添え出来ず、本当に申し訳ない」としか返信出来ないです。
uyam さんのコメント (2017/04/29) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
こんにちわ、uyamです。もしかして、携帯から、うっかりコメント押したのが、非論客で行って、しまったでしょうか?
だったら、ごめんなさい・・・ちょっと、前にネットストーカーの話をしたのは、H&Jさんだったでしょうか・・
ここのシステムを理解している上の方の人で、出来れば優しい方に、話をしたいのですが、ご存じですか?
と言っても、私は、ブログに顔を出してる方でないとどうやって話をしていいのか、わからないのです。でも、大切なお話です。
なにか、方法ありますでしょうか?

2.
2017/04/20 「JUKAI/樹海」 分類: B級映画
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:5個

原題は「THE FOREST」ブレアウイッチ以来、森も単なる森林浴の場ではなくなったようで。

冒頭、若い女性サラが夜の森の中を何者かに追われて必死に逃げる悪夢から飛び起き、
そして成田空港に降り立ちタクシーに乗った彼女の脳裏には、

山梨県警からの「妹ジェスの勤務先の学校から捜索願が出ています」の連絡を自宅で受け取った記憶が。
-彼女の恋人ロブは「前にも失踪したことがあっただろ」と呑気な様子ですが、
妹が向かった青木ヶ原樹海は自殺の名所である事を知ったサラは、直ちに日本へ向かった-
…現実と回想と悪夢がごちゃ混ぜなのは、夢落ちの伏線じゃあるまいな?


彼女が歩き回る途中で立ち寄った和食屋の板前さんが高橋克実さんに似ているなぁ、と思いつつ、

ホテルに戻ったサラは、画像検索で青木ヶ原樹海での凄惨な自殺死体の数々に眉をひそめ、

また悪夢に目を覚まして2日目がスタート。
ジェスが勤めていた高校にやって来たサラは、生徒たちに「幽霊が出た!」と騒がれますが、
「私たちは双子なの」と事情を説明し、失踪前の妹の様子を聞くことに。
…今時の学校が、部外者の自由な出入りを許可しますかね。


通訳の教師から青木ヶ原樹海の言われを説明するシーンが暫く続き、

ジェスが住んでいた部屋を案内してもらったサラが、妹が日本へ引っ越す前日の事を思い出す中、

彼女が服用していたと思われる抗鬱剤のビンを見つけ、妹が精神障害になっていたのは明らか。
そして、サラはジェスを追って1人電車に乗り、青木ヶ原樹海へ向かいます。
…2人が祖母から離れて暮らしたのと、青木ヶ原樹海が昔は姥捨て山だった事が関係するのかな?


ローカル線の旅も、暗めの映像と神経に触るBGMで不気味な雰囲気になるなぁ。
で、鳴沢案内所に来た彼女が、受付の女性に妹の写真を見せたところ、

「その人なら、ここにいますよ」と笑顔で応対。
…いきなり話が終わってしまいそう。

受付の女性は施設の地下室にサラを招き、平然と、

…案内所の地下に常温霊安室ってのも相当だけど、自殺死体を、こんな雑な扱いするかな

「見つかった遺体は低温で保管しています」と口にして霊安室に案内。
見せられた遺体はジェスではないと確認したサラは、女性に、
「妹を探したい。森の中を案内出来る人を紹介して」と言うのですが、
「そんな人はいない。決して歩道から離れないで」と返され、

更に居合わせた別の女性から「樹海は幽霊を使って人を惑わし、自殺させる」と語られ、
結局その日は引き返す事に。


しかし、食堂でオーストラリア人の男性エイデンと知り合い、
「明日、ガイドと一緒に樹海へ入る。君の妹探しを取材させてくれるなら同行させてやる」と契約成立。
…あまり見たことないけど、雰囲気優先のジャパニーズホラーってこんな展開なんかな。

暫くは彼女の幼少時代の話が語られます。要約すれば、
-彼女の両親は飲酒運転の車に跳ねられて死亡し、ジェスはその光景を目撃してしまった-
…そりゃあ、精神にダメージ受けるわ。


宿屋でサラが老婆の亡霊に遭遇、と思いきや、
相手は経営者の痴呆症祖母だったという肩透かしシーンを経て翌朝、

自殺防止の見回りが仕事の日本人男性ミチをガイドに、サラとエイデンは樹海へと足を踏み入れます。
…世界遺産の富士山麓で外国人が幽霊に呪い殺されたなんて展開になったら、風評被害ですぜ?


樹海の中では磁気が狂うため方位磁石も使えなくなるという描写を経て、

ミチは「ここでは幻覚を見やすい。騙されるな」と警告し、一行は更に樹海の奥深くへ。
…サラはジェスが危地にあるときの感覚を共有、双子のシンパシィが受信出来るようです。


身元不明の首つり死体を発見し歩き続ける内に、サラは左に伸びる脇道の先に何かの気配を感じ、

ミチに頼んで歩道を外れたところ、ジェスのテントを発見。
しかしジェスの姿は見つからず、サラはここで妹を待つ、と主張しますが、
日が暮れかけているのを心配したミチは「夜の樹海は人を死に誘う」と反対します。
エイデンが「自分も彼女に付き添う。2人なら大丈夫だ」と言い出し、
「互いに一瞬も目を離すな。明日、俺が来るまでここを動くな」と警告してミチは立ち去ってしまいます。
…ミチが生きている2人を見たのは、それが最後だった、という締め方でしょうね。


焚火を囲む2人の耳に狂猛な雄叫びが届き、まさかUMA作品にシフトするのではあるまいな?
彼らが互いに妹や弟に引け目がある内容の思い出話をした後、サラはテントの中で眠りにつきますが、
怪しい気配に目が覚め、思わずテントから出たら3人の老婆が襲い掛かってきて…無論夢の出来事。
焚火の脇で眠るエイデンを尻目に彼女が人の気配を探っていると、

そこに薄汚れたセーラー服姿の老け顔女子高生ホシコが現れます。
…今時のキラキラネーム漢字表記なら「萌紫瑚」とでも書くんですかね。

何かに怯えている様子のホシコは「彼を信じないで。ジェス先生を助けて」と告げるのですが、
エイデンの声を聴いた彼女は、逃げるように暗闇の中へ消えてしまい、朝。
…ホシコを追おうとしたサラは転び、左手に裂傷を負ってしまいます。

彼女の手の怪我を心配するエイデンはミチを待たずに戻ろうと主張し、
少々弱気になっているらしいサラはジェスを待つ、と強情を張らずに彼と一緒に下山を始めますが、
どうも元来た道を戻ってはいない模様。
…さて、エイデンが実はサイコ野郎なのか、サラが見た女子高生が死へ誘う幽霊なのか。

エイデンへの不信感が強まる一方のサラは彼と口論になり、

取り上げた携帯には、彼が会った事のないはずのジェスの画像が。
…彼女達が一卵性双生児には見えんなぁ。

ホシコの言葉通りに、エイデンが妹を殺害したと思い込んだ彼女は慌てて逃げ出しますが、
それは樹海の中を彷徨うこと。
そして、別の自殺者が残した麻糸を拾った彼女は、糸を木々の枝に巻き付けながら先へ進むのですが、

幻覚と幻聴に襲われた彼女は、深い竪穴に転落してしまいます。

その頃、2人がテントからいなくなっている事に気付いたミチは救助隊を編成し、
駆け付けたサラの恋人ロブを加えて樹海の中へ。
…ほとんどの登場人物が賑やかしだけの余剰人員な気がします。


転落した穴から横へ伸びる洞窟を進むサラは、そこでまたホシコに出くわし、

「ジェス先生が待っているよ」と声をかけますが、振り返った彼女の顔は青く爛れてアバターみたいな面構え。
竪穴まで逃げてきた彼女の絶叫を聞きつけたエイデンがやって来るのですが、
彼はロープを取るため引き返してしまい、その間に竪穴に落ちていたスライドに気付いた彼女は、
それがジェスのものだという事を知り、更にスライドを見ている内に死者の顔が現れ絶叫。
エイデンの助けで、どうにか穴から脱出したサラですが、まだ彼への不信感は払拭できず、
裂傷が悪化している左手にナイフを突き立てようとするなど、幻覚は終わっていない様子。

2人はレンジャーの小屋へ到着するも無線機は壊れて使えず、エイデンは修理を始めますが、

その間に地下室だか納屋だかに通じるドアを見つけた彼女は、中からジェスの声を聴いて、

エイデンが彼女をこの小屋の地下室に監禁したと思い込み、乱闘の末、彼を殺害してしまいます。
…実は主人公がサイコって展開、反則な気がします。

で、ジェスがいると思われる部屋に進んだサラは、両親の遺体を見据える幼いジェスを見つけ、

蘇って襲い掛かる父親から命からがら逃げだす事に成功。
逃げ惑うサラは、本当に樹海の中で生きていたらしいジェスの声を聴いて駆けだしますが、

その前に三度ホシコが立ちふさがり、

そして本当にまだ生きていたジェスが救助隊に救われて…
サラはというと、自分の腕を握ってきた父親の指をナイフで切り落としたと思っていたら、
幻覚相手に凶刃をふるったようで、実は自分の腕に致命傷を与えていた事が判明。

そして、亡霊達に地下へ引き摺り込まれたサラは、

完全に樹海の虜となりEND

こういう中途半端な日本通が撮影した作品は、実像とのギャップを楽しむのが醍醐味ではないかと。
前半の、日本人もびっくりなジャパン描写は笑わせてもらいましたね。
しかし、樹海へ自殺に行ったような扱いのジェスが、ただ遭難していただけだったとか、
ホシコって一体何者だったのか、エイデンがなぜジェスの写真を持っていたのか、
幾多の謎が投げっぱなしなのが酷かったかな。
伏線だと思った演出(猛獣の唸り声など)のほとんどがフェイクだった事や、
サラ視点と第三者視点でのシーンが入り組んでいたのも、
撮影陣は最初から、当作品を整合性のある映画にまとめる気がなかったように思われ、
雰囲気でごり押しするファンタスティックホラーは、こういう部分が苦手です。

コメントする5個


H&J さんのコメント (2017/04/27) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
>ゲスト様
コメントありがとうございます。

「毒々東京へ行く」は、ニンジャ、スモウ、サムライ等のステレオタイプニホン描写だったため、
「やっぱり海外からはこう見えるんだなぁ」のレベルが高かったのに対し、
当作品では、変な店程度の紹介で終わっていたので、傷口は小さかったと思います。
もっとも、案内所の地下に設置された常温霊安室とかは、笑いごとで済ませられない気がしますが。

仰る通り、ホシコの存在が全く説明されなかったのは手抜きに感じられ、
最初から全て幻覚扱いで押し通す、雰囲気任せの安直さが目につきました。
ジェスが軽率な行動をしなければサラも犠牲にならず済んだので、
彼女には何等かの形で責任を取ってほしいですね。
非論客 プロバイダ: 29737 ホスト:29878 ブラウザ: 4693
日本人もびっくりなニッポンは、悪魔の毒毒モンスターの東京行きなどと比べるとオブラートありそうですね

レビューを見ると、やはりホシコの役割と背景を不明で忠告じいさんあたりを出して解説して欲しかったですね。あと、何歳で何年女子高生をやっているのかとかも
幻覚や幻聴と現実の境界も説明不足な感じがして、ジェスは救われたもののスッキリしない感じですね。2がでたらジェスが主人公でサラを呪縛から解き放ちに頑張るのでしょうね

3.
2017/04/19 「自分への誕生日プレゼント4年分」 分類: 雑談
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:5個

別に、今月が誕生日ってわけではないですが(笑)

・刑事コロンボ/コンプリートBOX(B-ray)
・サンダーバード/コンプリートBOX(DVD)
・B-rayプレーヤー×2
・10インチモニター付B-rayプレーヤー

しめて10万円弱。
偶に散財するのもストレス解消になります。

コメントする5個

4.
2017/04/15 同日2番目 「時代は変わったなぁ/自動車編」 分類: 雑談
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:10個

ン十年前、自動車免許を取った時に母親から譲ってもらった車が、
手動チョーク弁だったのを思い出しました。
今の自動車は、エンジンが温まってくると勝手に燃料供給量を少なくし回転数が下がる自動チョークが当たり前ですが、
当時はエンジンが温まっていない状態で走るとエンストする車は珍しくなく、
それを防ぐための手動チョークが搭載されていました。

https://www.youtube.com/watch?v=e7kZXqigv8o
ハンドル脇にレバーがあり、
イグニッションを回す前に、それを一杯に手前へ引き、
エンジンがかかったら、半分戻す。
で、横にあるパイロットランプが赤く点灯している間はアイドリングを続け、
それが消えたらレバーを完全に押し戻し、ようやく走行可能になる。

何を言っているのか分からないでしょうが、ほんのン十年前まではこれが当たり前で、
エンジンが冷えたまま走り出せば、車の寿命を縮める事になりました。
現在では余程の好事家の車で見かける程度のようです。
ランプが消灯した時にレバーを押し戻すのを忘れ、
燃料の吸い込み過ぎでエンストしてしまったのもいい思い出。

今は、
「アイドリングは環境破壊につながります。エンジンも高性能なので温まるまで待つ必要はありません」

良い悪いはともかく、今の車は本当に手がかからない上、丈夫で長持ち。
こんなに便利で楽させてもらっていいの?と思えてくる事が、偶にあります。

コメントする10個

5.
2017/04/15 「ファイアー・ツイスター」 分類: B級映画
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:5個


確かに映画は映像のインパクトが大事ですが、説得力なしでは只のコケオドシ。

場面は山中の荒れ地、4人の不審な連中が立入禁止区域を目指して歩いている光景が映り、

彼等の目的は山頂にあるガスタンクに、温室効果の警告を書いた横断幕を貼る事。

…内訳は環境博士「カーラ」、元消防士「スコット」、若い男「ジェイソン」女「バーニー」
しかし、横断幕の訳が雑すぎる気が。

タラップを登った彼等は、途中で残り時間30秒の時限爆弾を発見し、一目散に逃走し、

逃げ切る事には成功しますが、爆発したガスタンクの炎はそのまま渦を巻き、竜巻となってしまいます。

…この火炎竜巻は、一体何を燃料にしているんですか?

4人は途中の排水溝に身を隠して、どうにかやり過ごすと元消防士は「ファイア・ツイスター(以下FT)だ」
…この現象は、大規模な火災の中で発生した上昇気流により起こるものと思ってきましたが…


排水溝から出た4人は、今だ消えないFTが町に向かっているのを見て、すぐに通報しようとしますが、
突然銃撃を受けて再び排水溝に身を隠す羽目になってしまいます。
謎の男女が撃ち放つ銃弾を躱しつつ、森の中へ逃げ込んだ一行が安全な場所を探して移動しようとしたところ、

爆発音や銃声に気付いて現れた会社員の「アンソニー」と一緒に行動する事に。
…強引な主要人物の登場シーン。


例のテロリスト2人(女がリーダー、男は下っ端)は、ある人物からの依頼で動いている事が説明され、
依頼主は目撃者(スコット達4人)の抹殺を命じます。
…「私に命令するな!!」と女は通信機を投げ捨て銃で破壊。バカか、お前。

アンソニーが言うには、あのタンクに入っていたのは新型燃料「MT-11」との事で、
従来の化石燃料に比べ10倍の効率を持ち、水しか排出しないという超優れもの。
しかし高い燃焼能力のため、あのFTは巨大化しながら永久に燃え続けるだろ…う、と推測。
…トンデモな理屈をサラッと言わないでもらえますか?


たった1人の市民が犠牲になっただけで周囲は全く静かな物。
FTを追跡するスコット達ですが、例のテロリスト達も彼を追って接近中。
…住宅地が大火災を起こしているのに避難民0。この世界には、この7,8人しかいないんですか?と思えてきます。

そうこうしている内に一行はテロリスト達に見つかってしまい、慌てて車で逃走。
で、アンソニーは「FTは熱源を求めて移動しているんだ」
…あんた、本当に「MT-11」とやらを開発した技術者なんですか?


一応、消防車や消火ヘリが駆け付けますが、荒れ狂うFTは側の遊園地を焼き尽くして廃墟に。
…FTが数十mまで接近するまで誰も気付かないんです。


「MT-11」を開発したシンコ社の社長「ガーバー」は被災者達への援助を得々とマスコミに語り、
ついでに、燃料タンク破壊の犯人がスコットで、カーラもインチキ環境学者だと言い放ち、

社屋へ戻った彼は配下のテロ集団に「早く連中を始末しろ」と横柄に命令して、黒幕はこいつです、の解説終了。
…自社で開発した燃料が大被害をもたらしているのに、商品化したら大好評と本気で思っているのだろうか

リーダーの女が、気に入らない相手とのやり取りが済んだら携帯を撃ち抜く、という描写は、
底が浅くて短気なバカ、としか見えませんが、これも監督の責任ですから彼女に罪はありません。
で、州を上げての消火活動は全く効果が上がらない中、
昔馴染みの消防隊隊長と会ったスコットは、FTの正体を告げるのですが、
テレビを見た隊長は「ガーバーが言っていた、あの火炎竜巻を引き起こしたのがお前と言うのは本当なのか?」
自分が罠にはめられた事を知ったスコットは即座にその場を離れます。
…彼等がFTを目撃した時、すぐに携帯で110番通報していれば疑われずに済んだのに。

そして、シンコ社の社員の中にも今回の「MT-11」爆発事故はおかしいと思ったようで、
1人の女性レポーターに「研究所地下で厳重に保管していたのに、急に例の貯蔵庫へ移送となった」と内部告発。
これを見たガーバーは、即座に燃料移送の資料破棄を部下に命じますが、多分手遅れでしょう。

テロリスト達の取引を蹴飛ばしたスコットは、FTが原発?を破壊して熱補給しているのを目撃し、

アンソニーの「熱を餌におびき寄せるんだ」作戦を実行に移します。
…初代ガメラじゃあるまいし、脳が腐る…


爆発した施設の破片が隕石のように降り注ぐという無理やりなシーンと、

これまた唐突に現れた終末論者の大演説を経て、遂にFTは町を直撃。
…公的機関が市民達に退避命令を発する事がない世界。

「義を見てせざるは勇無きなり」ではありませんが、

「負傷者を見て助けざるは」のポリシーを逆手に取られてスコット達はテロリスト達に捕まってしまいます。

ここでジェイソンがシンコ社やテロリスト達と内通していた事が判明し、
裏切られた事を知ったジェイソンは身を挺して仲間達を逃がし、自らは犠牲に。
…こいつ、何のためにいたんだ?と思っていたら、こういう訳だったのか。

テロリスト達が全員寄ってたかってジェイソンをどつきまわしている間にスコット達は逃走に成功。
…テロリスト達も4人いるんだから、せめて2人は逃げるスコット達を追跡しようとか思わないのか。

ガーバーは、石油業界が再び脚光を浴びるため新燃料開発失敗を演出した事が明かされますが、それはさて置き、
シンコ社に怪しいものを感じていたレポーター「ジェーン」が活動開始。
更に道中でスコットが幾人もの被災者を救った事も報道され、彼の無実が叫ばれていきますが、
FTを消す有効な手段は未だに見つかりません。

アンソニーの自爆作戦で、FTの勢力が一旦は弱まるのですが直ぐに再生。
…浮かばれないだろうなぁ、このヒト。

しかしこれは、スコット達に彼の仮説の正しさを見せるためで、

「巨大な爆発でFTを消し去る事が出来る=爆風消火」と気付いたスコットは直ぐに行動を開始します。
…理屈も理屈ですが、彼が消防隊員だった必要は全くないような気がします。


消防隊隊長の協力を得て、貯水タンクに水の替わりにガソリンを満載した消防車が用意され、
一方、レポーターのジェーンはシンコ社に紛れ込んでガーバー背任の証拠をゲットするも撲殺されてしまいます。


で、放水ノズルから炎を噴き出す消防車を追いかけて進路を変えたFTは、シンコ社へと誘い出されますが、

ここで待っていたのが例のテロリスト達。
スコットからの「この消防車はガソリンが満載だ。C4爆弾も20キロ積んでいる」もハッタリ扱いし、
ヤツらは消防車目がけて機銃連射。
…しかし、正面から近づいて来ているFTが見えないわけでもあるまいし、逃げろよ、お前ら。

銃撃を浴びたスコットはカーラとバーニーに伏せるよう伝え、自分自身は消防車のアクセル全開。
ゲートから突っ込んでそのまま社屋へ進む消防車の背後では、

むきになって機銃を撃ってくるテロリスト達がFTに後ろから襲われ、呆気なく全滅。
…こいつら、最後までアホでした。

カーラとバーニーは消防車の屋根で高笑いしつつノズルから火炎放射し、
この熱に誘い出されるFTは真っ直ぐに後を追ってきます。
救助ヘリが強烈な気流に煽られて墜落し、遂に退路を断たれてしまったガーバーは、
スコットの運転する消防車に飛び乗ろうするも失敗。


そして、時限装置を起動させたスコットは消防車を急発進させ、FTの寸前で飛び降り近くの窪地に退避。

果たして、そう大した規模には見えない爆発を食らってFTは消え去り、

ついでにガーバーも飛んで来た消防用の斧に貫かれてリタイヤ。
…ガソリン4000Lが爆発した周辺は物凄い熱気と爆風に襲われただろうに、そんな気配は欠片もありません。

消防隊隊長から「知事から消防士復帰の許可が出たぞ」の連絡に、
「その前に休暇をもらわないと」と返したスコットは、カーラとバーニーに、

「涼しい場所に行こう。アイスランドとか?」END

永遠に燃え続ける火炎竜巻という設定から「なんだかな~」で、
そんなモノが熱を求めて移動するだの、ロウソクの炎は爆竹で消えるだの、
「そういう物理法則がまかり通る世界なんだな」と達観する以外に楽しむ方法はありません。
それにしても、低予算+低脚本の作品に限って広範囲災害を描写しようとするのは何故なのか。
最後は爆発で吹き飛ばす締め方も有り勝ちでしたが、核爆弾を使わなかっただけでも良しとしますか。
尚、彼らがアイスランドに行ったら今度は「アイス・ツイスター」に襲われるかもしれませんね。
https://sakuhindb.com/pj/7_H_26amp_3BJ/20120816.html

コメントする5個

=>古記事6. 2017/04/13 全力でバカをやる意気込み
上へ ↑上へ 最速検索作品DB皆声