遊戯

総閲覧回数:2,549,712回 / 推薦評価:290個(内 論客52人) / ブログ拍手:14

画面が白い場合、適当にどこかのリンクをクリック(もしくはページを再度読み込み)して頂ければ大丈夫です

アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
情報
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集

ハンドルネーム遊戯
総合階位20位
階位称号
論客の民部卿
DB構築貢献ランク12位 (839,571ポイント)
DB構築職人階級ハイ・マイスター(親方上級) Level 1
評価ランク29位 (1,556,837ポイント)
ユーザー活動ランク15位 (1,896,891ポイント)
推薦系獲得ランク44位 (543,667ポイント)
評価の分布
 最高とても良い 良い 普通 悪い とても悪い最悪
回数33167210501590180
割合4.4%22.4%28.2%6.7%2.0%12.1%24.2%
加算分布4.4%26.8%55%61.7%63.7%75.8%100%
分布要約55%6.7%38.3%
評価傾向暖かい目が基本ながら遠慮なく駄目な作品は駄目と言う論客。
物事を灰色と捉えることは少なく、白か黒に物事を区別する明快さが有る。
論客ポイント
(1日1回更新)
項目ポイント
攻略記事1,290記事 (換算文字: 3,880,710文字)839,571 pnts34%
評価換算文字数565,530文字565,530 pnts23%
被推薦評価 52人から 290個539,967 pnts22%
評価作品数745個447,000 pnts18%
作品投票数795個39,750 pnts2%
情報DBファン登録数55個4,400 pnts0%
共感37個3,700 pnts0%
コメント作品数32個640 pnts0%
合計 2,440,558 ポイント 
偏差値168.45
文字数4,345,101
発言数777
最新投稿2019/04/13 (作品評価)
最古投稿2012/07/11 (作品投票) / 2012/07期[日時順/階位順]
論客暦6年277日 (2,467日)
アニメ階位42位 (861,100ポイント)
ゲーム階位22位 (380,607ポイント)
漫画階位203位 (113,536ポイント)
小説階位472位 (5,854ポイント)
ドラマ階位238位 (19,346ポイント)
特撮階位32位 (135,143ポイント)
日本映画階位269位 (13,249ポイント)
海外映画階位243位 (24,302ポイント)
推薦した評価 有り
性別男性
保持権限
必要階位権限内容
1-100称号を持つ
1-400作品の追加提案の承認/否決権限を持つ
1-5000作品情報の更新提案提出・更新の承認権限を持つ
1-5000他己紹介ができるようになる
1-5000情報DBの各項目の追加・編集ができる
1-5000攻略記事を追加できる
階位有作品の追加提案提出権限を持つ
書込経験有作品DB運用掲示板が利用できる
書込経験有資格者のHNを別のパスワードで利用できなくできる(なりすまし/複数人使用を防止できる)
書込経験有削除提案ができる
書込経験有最高の中の最高の作品の投票ができる
書込経験有良いと思う評価の推薦をしたり受けたりできる
書込経験有自己紹介を公開できる
書込経験有ブログの投稿と反応ができるようになる
書込経験有私書の利用ができるようになる
書込経験有評価履歴(リスト/分析)/ファン登録履歴/Myページ閲覧数履歴等々が利用可能になる
自己紹介







[クリックすると読める部分(乱暴な言葉遣い/非難を隠す為に使わないで下さい)]
特にオススメな作品
1. 個人的に特に好きな作品一覧
2. 個人的に特に好きな作品(RPG) <★は中でも特にお気に入りな作品>
    1. <ペルソナ4(ゴールデン含む)> ★
    2. <FF10(インター版含む) > ★
    3. <ゼノブレイド> ★
    4. <キングダムハーツ> ★
    5. <キングダムハーツ2(FM含む) > ★
    6. <シャドウハーツ2> ★
    7. <シャドウハーツF> ★
    8. <アルトネリコ> ★
    9. <イリスのアトリエ2> ★
    10. <トトリのアトリエ> ★
    11. <メルルのアトリエ> ★
    12. <アーシャのアトリエ> ★
    13. <エスカ&ロジーのアトリエ> ★
    14. <シャリーのアトリエ> ★
    15. <マナケミア> ★
    16. <マナケミア2> ★
    17. <ヴァルキリープロファイル> ★
    18. <シャイニング・レゾナンス> ★
    19. <ブルー リフレクション>
    20. <オーディンスフィア レイヴスラシル> ★
    21. <イース セルセタの樹海> ★
    22. <イース7> ★
    23. <イース8> ★
    24. <ドラクエ3>
    25. <ドラクエ4>
    26. <ドラクエ5>
    27. <ドラクエ6> ★
    28. <ドラクエ7> ★
    29. <ドラクエ8>
    30. <ドラクエ11> ★
    31. <ドラクエモンスターズ テリー>
    32. <ドラクエモンスターズ2 ルカ>
    33. <FF4>
    34. <FF5>
    35. <FF6>
    36. <FF7> ★
    37. <FF9> ★
    38. <ワールド オブ ファイナルファンタジー>
    39. <テイルズ オブ ジ アビス> ★
    40. <テイルズ オブ シンフォニア> ★
    41. <テイルズ オブ シンフォニア ラタトスクの騎士> ★
    42. <テイルズ オブ デスティニー>
    43. <テイルズ オブ ハーツR> ★
    44. <テイルズ オブ ヴェスペリア> ★
    45. <テイルズ オブ グレイセス f> ★
    46. <テイルズ オブ エクシリア> ★
    47. <テイルズ オブ エクシリア2> ★
    48. <テイルズ オブ ベルセリア> ★
    49. <ペルソナ3> ★
    50. <ペルソナ5> ★
    51. <The Elder Scrolls V: Skyrim (ジ・エルダー・スクロールズ・ファイブ・スカイリム) > ★
    52. <The Witcher 3: Wild Hunt (ウィッチャー3 ワイルドハント) > ★
    53. <Horizon Zero Dawn (ホライゾン ゼロ・ドーン) > ★
    54. <グランディア> ★
    55. <ゼノギアス> ★
    56. <スーパーマリオRPG> ★
    57. <マリオストーリー> ★
    58. <ペーパーマリオRPG>
    59. <MOTHER2 ギーグの逆襲>
    60. <.hack//G.U. Vol.1> ★
    61. <.hack//G.U. Vol.2> ★
    62. <.hack//G.U. Vol.3> ★
    63. <幻想水滸伝> ★
    64. <幻想水滸伝2> ★
    65. <世界樹の迷宮4>
    66. <英雄伝説 空の軌跡 FC(Ev)> ★
    67. <ポポロクロイス物語> ★
    68. <ポポロクロイス物語2> ★
    69. <ブレイブリーデフォルト> ★
    70. <デモンゲイズ>
    71. <聖剣伝説2>
    72. <聖剣伝説3> ★
    73. <聖剣伝説 Legend of Mana>
    74. <ルナ2 エターナルブルー>
    75. <ニーア オートマタ>
    76. <エストポリス伝記> ★
    77. <エストポリス伝記2> ★
    78. <ブレス オブ ファイア4> ★
    79. <大貝獣物語> ★
    80. <すばらしきこのせかい>
    81. <ルドラの秘宝>
    82. <ワイルドアームズ2>
    83. <ルーンファクトリー3>
    84. <ラジアントヒストリア> ★
    85. <朧村正>
    86. <二ノ国 白き聖灰の女王>
    87. <黄金の太陽 開かれし封印>
    88. <黄金の太陽 失われし時代>
    89. <黄金の太陽 漆黒なる夜明け>
    90. <ポケモン赤緑>
    91. <ポケモンHGSS>
    92. <ポケモンXY>
    93. <ポケモンSM>
    94. <ラジアータストーリーズ> ★
    95. <ゼロヨンチャンプRR>
3. 私的に戦闘システムが特に大好きなRPG(作品名順)
4. 個人的に特に好きな作品(アニメ) <★は中でも特にお気に入りな作品>
    1. <デジモンアドベンチャー> ★
    2. <デジモンテイマーズ>
    3. <Fate/stay night | Fate/Zero> ★
    4. <うる星やつら> ★
    5. <コードギアス 反逆のルルーシュ(1、2期)> ★
    6. <怪盗セイント・テール> ★
    7. <ジュエルペット てぃんくる☆> ★
    8. <無人惑星サヴァイヴ> ★
    9. <デュラララ!!(1期)> ★
    10. <花咲くいろは> ★
    11. <凪のあすから> ★
    12. <魔法少女まどか☆マギカ>
    13. <涼宮ハルヒの憂鬱(1、2期)>
    14. <ソードアート・オンライン(1期)>
    15. <キルラキル>
    16. <リトルバスターズ!(1、2期、OVA)> ★
    17. <エルフェンリート>
    18. <IS(1、2期)> ★
    19. <けいおん!(1、2期)>
    20. <そらのおとしもの(1、2期)>
    21. <D.C.III 〜ダ・カーポIII〜> ★
    22. <フォトカノ>
    23. <アマガミ(1、2期)>
    24. <School Days> ★
    25. <Gift>
    26. <キミキス>
    27. <こばと。>
    28. <極上生徒会>
    29. <舞-HiME>
    30. <中二病でも恋がしたい!(1、2期)>
    31. <ちっちゃな雪使いシュガー>
    32. <まもって守護月天!(OVA含む)>
    33. <ハイスクールD×D(1期)>
    34. <灼眼のシャナ(1、2期)>
    35. <魔法少女リリカルなのは(1期)>
    36. <聖痕のクェイサー(1期)>
    37. <戦姫絶唱シンフォギア(1期)>
    38. <まほろまてぃっく(1期)>
5. 個人的に特に好きな作品(漫画) <★は中でも特にお気に入りな作品>
    1. <SAMURAI DEEPER KYO> ★
    2. <横山光輝 三国志> ★
    3. <ベルセルク>
    4. <金田一少年の事件簿>
6. 個人的に特に好きな作品(特撮で年代順に記載) <★は中でも特にお気に入りな作品>
    1. <大戦隊ゴーグルファイブ> ★
    2. <超電子バイオマン> ★
    3. <光戦隊マスクマン>
    4. <高速戦隊ターボレンジャー> ★
    5. <地球戦隊ファイブマン> ★
    6. <鳥人戦隊ジェットマン> ★
    7. <恐竜戦隊ジュウレンジャー> ★
    8. <電磁戦隊メガレンジャー> ★
    9. <未来戦隊タイムレンジャー> ★
    10. <仮面ライダー BLACK RX> ★
7. その他、オススメな特撮作品(年代順に記載)
    1. <電子戦隊デンジマン>
    2. <科学戦隊ダイナマン>
    3. <電撃戦隊チェンジマン>
    4. <五星戦隊ダイレンジャー>
    5. <星獣戦隊ギンガマン>
    6. <救急戦隊ゴーゴーファイブ>
8. 個人的に特に好きな作品(一般ゲーム) <★は中でも特にお気に入りな作品>
    1. <遊戯王5Dsタッグフォース6> ★
    2. <三国志8> ★
    3. <SSX(シリーズ)> ★
    4. <ぷよぷよ(シリーズ)> ★
    5. <実況パワフルプロ野球(シリーズ)> ★
    6. <スーパーマリオワールド> ★
    7. <スーパーマリオ ヨッシーアイランド> ★
    8. <スーパードンキーコング2 ディクシー&ディディー> ★
    9. <スーパードンキーコング3 謎のクレミス島> ★
    10. <星のカービィ2>
    11. <星のカービィ3> ★
    12. <SPLASHDOWN> ★
    13. <大乱闘スマッシュブラザーズ> ★
    14. <大乱闘スマッシュブラザーズDX> ★
    15. <マリオカート64>
    16. <マリオテニス64>
    17. <マリオテニスGC>
    18. <真・三國無双2>
    19. <真・三國無双4>
9. 好きな女性声優(名前順に記載)
    1. <伊藤かな恵>
    2. <井上麻里奈>
    3. <門脇舞以>
    4. <金元寿子>
    5. <茅野愛衣>
    6. <川澄綾子>
    7. <釘宮理恵>
    8. <小清水亜美>
    9. <斎藤千和>
    10. <佐藤聡美>
    11. <佐藤利奈>
    12. <瀬戸麻沙美>
    13. <田口宏子>
    14. <戸松遥>
    15. <豊崎愛生>
    16. <能登麻美子>
    17. <花澤香菜>
    18. <早見沙織>
    19. <日笠陽子>
    20. <平野綾>
    21. <堀江由衣>
    22. <水樹奈々>
    23. <宮崎羽衣>
    24. <ゆかな>
    25. <柚木涼香>




1. 個人的に特に好きな作品一覧





自己評価→あくまで、その作品のジャンルとして見た場合の、個人的な自己評価です(たまに変えるので注意)

<★★★★★★★★★★→96点〜100点> <★★★★★★★★★☆→88点〜95点> <★★★★★★★★☆☆→80点〜87点>

お気に入り度→あくまで、その作品のジャンルとして見た場合の、個人的なお気に入り度です(たまに変えるので注意)

個人的なゲーム難易度→「ゲームバランスが悪く、敵が強い」「ダンジョン攻略(謎解き)が難しい」のいずれかを満たしてると、やや高めです


ページのトップへ戻る


2. 個人的に特に好きな作品(RPG) <★は中でも特にお気に入りな作品>



私的な自己評価まとめ

自己評価:★★★★★★★★★★

<ペルソナ4> <ペルソナ5> <FF10> <ゼノブレイド> <キングダムハーツ2> <アルトネリコ> <エスカ&ロジーのアトリエ>
<テイルズ オブ グレイセス f> <テイルズ オブ シンフォニア ラタトスクの騎士> <テイルズ オブ ベルセリア>

自己評価:★★★★★★★★★☆

<キングダムハーツ> <シャドウハーツ2> <シャドウハーツF> <ヴァルキリープロファイル> <ペルソナ3> <シャイニング・レゾナンス>
<イリスのアトリエ2> <マナケミア> <マナケミア2> <トトリのアトリエ> <メルルのアトリエ> <アーシャのアトリエ> <シャリーのアトリエ>
<ドラクエ6> <ドラクエ7> <ドラクエ11> <FF7> <FF9> <聖剣伝説3> <グランディア> <ゼノギアス> <スーパーマリオRPG> <マリオストーリー>
<テイルズ オブ ジ アビス> <テイルズ オブ シンフォニア> <テイルズ オブ ハーツR> <テイルズ オブ ヴェスペリア> <テイルズ オブ エクシリア> <テイルズ オブ エクシリア2>
<.hack//G.U. Vol.1、2、3> <英雄伝説 空の軌跡 FC(Ev)> <イース セルセタの樹海> <イース7> <イース8> <ブレイブリーデフォルト> <ブレス オブ ファイア4>
<幻想水滸伝> <幻想水滸伝2> <ポポロクロイス物語> <ポポロクロイス物語2> <エストポリス伝記> <エストポリス伝記2> <大貝獣物語>
<ラジアントヒストリア> <オーディンスフィア レイヴスラシル> <The Elder Scrolls V: Skyrim (ジ・エルダー・スクロールズ・ファイブ・スカイリム) >
<ラジアータストーリーズ> <The Witcher 3: Wild Hunt (ウィッチャー3 ワイルドハント) > <Horizon Zero Dawn (ホライゾン ゼロ・ドーン) >

自己評価:★★★★★★★★☆☆

<ドラクエ3> <ドラクエ4> <ドラクエ5> <ドラクエ8> <ドラクエモンスターズ テリー> <ドラクエモンスターズ2 ルカ> <MOTHER2 ギーグの逆襲>
<FF4> <FF5> <FF6> <聖剣伝説2> <聖剣伝説 Legend of Mana> <ルナ2 エターナルブルー> <ルドラの秘宝> <ニーア オートマタ>
<すばらしきこのせかい> <テイルズ オブ デスティニー> <ペーパーマリオRPG> <ルーンファクトリー3> <ワイルドアームズ2>
<世界樹の迷宮4> <デモンゲイズ> <ブルー リフレクション> <ワールド オブ ファイナルファンタジー> <朧村正> <二ノ国 白き聖灰の女王>
<ポケモン赤緑> <ポケモンHGSS> <ポケモンXY> <ポケモンSM> <黄金の太陽 開かれし封印> <黄金の太陽 失われし時代> <黄金の太陽 漆黒なる夜明け> <ゼロヨンチャンプRR>


    1. <ペルソナ4(ゴールデン含む)> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆





クリアしたことのあるRPG作品(100作品以上)の中でも、個人的に特に1番面白かったのが、この本作品でした(個人的に自己評価すると、100点/100点の評価です)

PS2版を最初にプレイした時は、尋常じゃないほど超最高に神ゲー過ぎて、1日12時間プレイしたり、
学校サボってまで、10時間ブッ続けでプレイしたり、寝ないで徹夜でプレイしたり(ストーリーはホント超最高に面白い作品ですけど、真面目に面白過ぎでした)、
初見だと、シナリオの続きがホント超ヤバいほど気になるRPGでしたね(超絶超神ゲーで超キチガイクラスの面白さです)
初見プレイだと、やはり最後の真EDの写真を見た瞬間、何か昇天しそうなほど、正直イキかけました(笑)
各キャラ1人1人を超丁寧に掘り下げながら、田舎の学校で日常生活を送ったり、また謎の連続殺人事件を解決したり、誘拐された人々を助けたり、
様々な魅力が詰まってると思いますし、とにかく素晴らしく超面白いです(国内海外でも大人気ですが、普通に納得ですね)

Vita版でも色々追加要素がありますけど、PS2版の時点ですでに超神ゲーでしたので、PS2版、Vita版共に是非オススメします
格ゲーなどに加え、アニメ、漫画、実写、パチスロ、AV化と色々派生がありますが、自分としては1番大好きなRPG作品です(世界観も大好きですし、ギャグも超面白かった)

音楽は最高に大好きですが、テレビの世界の広場のBGMや禍津稲羽市、晴れや各コミュイベント時のBGM、
中ボス戦(通常戦闘曲に似てるやつ)のBGMが特に大好きです(各曲なんかは殆ど大好きです)




↑クリックで拡大


    2. <FF10(インター版含む) > ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★☆☆☆





個人的には、超最高に楽しめた神ゲーでした(何より、ストーリーが超神でしたね)

シリーズでは初プレイの作品がこの本作品でして、2004年の2月辺りに初プレイしました(「FF7」は2007年2月に初プレイ)
しかし、この当時まではこのシリーズ自体全く知らず、名前すら知らないほどRPG自体に全く関心がなかったんですが、
関心を深めるようになったきっかけが、この本作品でした(ですが、最初にプレイしたのが英語のインター版w)

PS2初期の作品ながら、クオリティーは素晴らしく超良かったと思いますし、超感動出来るストーリーやED、
かなり面白い戦闘や非常にプレイしやすいシステム、素晴らしく丁寧な各種補足説明、
まるで映画のような綺麗なムービー(RPGにおけるムービーゲーの元祖かは知りませんが)、加えてイベントがほぼフルボイス仕様など、
色々と魅力がたくさんある作品だと思いますし、やり込み要素なんかも超豊富(特にインター版)なので、
シリーズ初心者には是非オススメします(個人的に自己評価すると、98点or99点/100点の評価です)

音楽は最高に大好きですが、「いつか終わる夢」「シーモアバトル」のBGMが特に大好きです(各曲なんかは殆ど大好きです)



    3. <ゼノブレイド> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★★




ファン曰く、「JRPG最高傑作」という作品ですけど、実際にプレイしてみると、その良さがホント分かるほどです

正直な話、「「ペルソナ4」のライバル」みたいな感じの作品に思えたので、ずっと前々から気にはなっていた作品でしたが、
実際プレイしてみると、互角以上のクオリティーを誇るのは確かだと思いますし、それほど素晴らしかったですね(各種ムービーなどの演出も迫力が素晴らしいです)
超広大な世界観と超壮大なストーリーが何より魅力的な作品で、日本でも海外でも特に愛されるJRPGの代表格だと感じますし、
オープンワールドという部分だけでなく、作り込みの深さや感動するストーリーなど、良い部分が多いです(世界観とかもホント超最高です)
ただ、レベル上げに尋常じゃないほどめちゃめちゃ超時間がかかる(あと戦闘が超つまらない)ので、人を選ぶ作品だとは思いますが、
それでも、JRPGにおいて探索や世界観重視の方々ならば、是非オススメする作品です(RPGとしては超一級品だと思います)

「ストーリーの良さ」+「フィールドの広さ(世界観の良さ)」+「音楽の良さ」の点を総合評価すると、RPGでも世界最高クラスだと思います(特にフィールドが超凄い)

音楽も大好きですけど、ガウル平原、ザトール(夜)、機神界フィールドのBGMが特に大好きです(フィールド関連の曲は、殆ど大好きです)



    4. <キングダムハーツ> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★☆☆☆☆



ディズニーとRPGを上手く絡めた作品で、作品としては非常に良い作品でしたね
難易度も簡単でテンポもかなり良く、グラフィックも超素晴らしいので、大好きな作品です(世界観も大好きです)

シリーズが長く続くと、色々と設定や専門用語が出て来て超カオスになりますけど、
この本作品はシリーズ初代ですので、シナリオもシンプルで超分かりやすいです

音楽も大好きですが、トラヴァーズタウン、ラスボスダンジョンの通常戦闘曲、ラスボス戦、ゼムナス戦のBGMが特に大好きです



    5. <キングダムハーツ2(FM含む) > ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度
個人的なゲーム難易度★☆☆☆☆




記載してるRPG作品の中では唯一、「個人的に特に大きな不満点がなかったRPG」なんですけど、超最高に大好きです(個人的に自己評価すると、98点or99点/100点の評価です)

ストーリーは賛否両論だと思いますけど、個人的には素晴らしく良かったと思いますし、EDも泣けるほど感動しました
中でも、「キングダムハーツ」よりも大幅に戦闘、システム面が改善されて、素晴らしく快適にプレイ出来るようになったのがホント良かったですし、
FMだと様々な追加ボスと戦えるので、超最高に神ゲーだなと思いました(グラフィックも超神ですし、世界観も大好きです)

音楽は最高に大好きですが、13機関戦のBGM(デミックス戦、ザルディン戦、シグバール戦とかで流れる方)、ラスボスダンジョンの通常戦闘曲、ゼムナス2戦目、
FM追加曲だとロクサス戦、アブセントシルエット戦(マールーシャ戦、ラクシーヌ戦とかで流れるやつ)、テラ戦のBGMが特に大好きです(各曲なんかは殆ど大好きです)




ページのトップへ戻る


    6. <シャドウハーツ2> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★☆☆☆




「ストーリー、戦闘、音楽、世界観=かなり良い」「キャラ、システム、グラフィック=最高」という自己評価で、
前作の悪い点をほぼ全て改善しまして、さらに殆どの部分を大幅に進化させた結果、この本作品となりました(流石、純正統派超大作RPG(実際にそうだから凄い(笑)))

個人的には、シナリオ終盤以降〜EDまでが特に嫌な部分でしたので、自己評価としてはこの評価(個人的に自己評価すると、95点/100点の評価です)ながら、
世間的に見れば、ほぼ完璧に近いと言えるクオリティーだと思いますし、世間でアンチも殆どいない作品(100人がプレイしたら、95人以上は絶対楽しめると思います)ですので、
JRPGの理想的な感じの作品だと思います(グラフィックも超神ですし、システムも超神でプレイしやすく、全体的にクオリティーが素晴らし過ぎる)

前作をプレイしてないと、分からない部分もありますが、JRPG好きなら是非オススメする作品ですね(間違いなく超傑作クラスだと思います)
かなり面白いシリアスに加え、ギャグの面白さも素晴らしい作品でした(ただ、今ではDC版(本作品の完全版)をプレイした方が良いです)

音楽も大好きですが、各ダンジョン全般で多用される超暗いダンジョンBGMや、日本編のボス戦BGMが特に大好きです



    7. <シャドウハーツF> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



前作が良過ぎた反面、逆に批判の的になってしまったこの本作品ながら、前作が凄過ぎただけで、この本作品自体は普通に面白いと思います

前作の多くの部分(ストーリー、キャラ、システム、グラフィックなど)が劣化してしまってるのは確かながら、
EDに関しては、こちら本作品の方が断然綺麗にスッキリ終わったと思う(個人的には)ので、シリーズ最終作ながらそこは良かったです
アメリカの世界観や各種音楽も大好きですし、前作に執着しなければ、特に問題はないと感じます
ただ、前作キャラが強過ぎた(ウルとかヨアヒムとか蔵人とか)反面、今作では各味方キャラの強さが大幅に制限され、
敵の強さも大幅に上昇したので、そこは難点でした(1周目だと色々と苦労することが多い)



    8. <アルトネリコ> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度
個人的なゲーム難易度★☆☆☆☆



ガスト関連のRPG作品の中では、特に大好きな作品なんですけど、やはりストーリーが素晴らしく大好きでして、
各種設定や世界観に関する補足説明も非常に丁寧なので、そこに惹かれた作品ですね(世界観も素晴らしく、超面白かったです)

主に、主人公とヒロインの成長やその絆を描いた話なんですが、主人公とヒロインが共に上手く支え合いながら、
旅をするストーリーはホント大好きですし、ギャルゲー的な要素も多いですけど、システム面も素晴らしく良くてプレイしやすく、
個人的には大好きな作品です(各キャラも素晴らしく良かったですし、ギャグも素晴らしく面白く、音楽面も超神でした)

音楽は最高に大好きですが、パージャ(オリカver)、ED主題歌が特に大好きです(フィールド、イベント曲とかは、ほぼ全般大好きです)



    9. <イリスのアトリエ2> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★☆☆☆☆



知名度はマイナーだと思いますが、作品としては非常に良い作品でして、
前作の問題点をほぼ全て解消した結果、素晴らしく良かったと思える作品になりました(世界観も大好きです)
ストーリーは王道で良かったですし、戦闘やシステム、音楽面なんかも素晴らしく良く、難易度も超簡単で、
サクサクと非常にテンポ良く快適にプレイ出来るので、オススメする作品です(超RPG初心者向けの作品)



    10. <トトリのアトリエ> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



ストーリーはかなり面白く、各キャラのイベントなんかにしても、物凄く楽しめた作品です

各キャラの描写も非常に良く、海を舞台背景に置いた世界観に関しても素晴らしく良く、
普通に良かったと思いますし、シナリオのシリアス展開なんかも印象的で良かったです(あとギャグも素晴らしく面白かったですw)
ただ、個人的に戦闘が超つまらないのと、システム面が超酷いのが残念でした

音楽も大好きですが、「Yellow Zone」が1番大好きです(その他の曲だと、「潮風」「怪力少女」が特に大好きでした)




ページのトップへ戻る


    11. <メルルのアトリエ> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★☆☆



「ストーリー以外は良かった」という感想でして、ストーリーに関して言うと、正直アレなんですけど、
単純に、「調合メインのアトリエ作品」として考えると、その完成度は高いと感じます

調合などは非常にやりやすく、課題などの充実もあり、作品としての面白さは普通にある作品でしたし、
前作は主に海を舞台背景に置いた作品で、今作では大自然溢れる森や山を舞台背景に置いてるのも良かったです(世界観は前作同様に大好きです)

音楽も大好きですが、「いつものわたし」「Estrella」が特に大好きですね

あと、トトリとミミが超絶死ぬほど超最高に可愛いですw(特にトトリの可愛さが最早超化け物キチガイ級の可愛さw)





    12. <アーシャのアトリエ> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度
個人的なゲーム難易度★☆☆☆☆




この作品、めちゃめちゃ超大好きです(何か各種イベントとか見るのが、ホント好きでした)

前作「メルルのアトリエ」から一転し、調合要素を極力薄くして、完全にイベント重視の作品となりました
しかし、逆にこの難易度の低さが非常にプレイしやすい理由でして、超アトリエ初心者向けの作品ではありますが、物凄く良かったです(個人的に自己評価すると、95点/100点の評価です)

基本的なイベントに関しても非常に面白くて、見ていても全く飽きませんでしたし、
所々補足説明不足(世界観や設定など)な面も目立ちますけど、登場する各キャラが物凄く魅力的に描かれていたので、
そこを評価したい作品ですね(世界観も素晴らしく良く、全体的に非常に温かみのあるストーリーとキャラで、癒される感じのRPGでした)

音楽も大好きですが、「今日も今日とて」「揺れる髪飾り」「Sylpheed」が特に大好きです

あと、ヒロインのアーシャが超化け物級に超可愛いですw



    13. <エスカ&ロジーのアトリエ> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★☆☆☆




前作は大幅な路線変更をしましたが、今作では、「メルルのアトリエ」のような調合主軸の作品に戻しましたね

システムはかなり良くて非常にプレイしやすく、各種チュートリアルも丁寧で調合も素晴らしく面白く、
加えて、戦闘システムは6人制パーティーとなり、「マナケミア」ほどではないですけど、良かったと思いますし、
Vita版をプレイしましたが、基本的なストーリーに関しても、非常に良かったと感じます(エスカとロジーの絆の描写が物凄く大好き)
特に、両編クリア後のトゥルーEDは、素晴らしく感動しました(全体的に見ると、超面白かったです)

音楽も大好きですが、「わが名はレジオン」「Fulcrum」「崇めよ、我は神鬼」、
「蜂群崩壊症候群」が特に大好きです(あと、ウィルベルイベント時のBGMも可愛くて大好きですw)


    14. <シャリーのアトリエ> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★☆☆☆



前作同様に2人の主人公を操作する作品ながら、今作からは時間の概念がなくなったため、
各行動の自由度が大幅に増したのが、何より良かったと思う部分でした(個人的に自己評価すると、95点/100点の評価です)

システム面は非常に良く、戦闘システムも、「マナケミア」に近い感じで素晴らしく良かったですし、
世界観に関しても素晴らしく魅了されるので、良かったと思う作品です
Vita版をプレイしましたが、ストーリー、音楽もかなり良かったと思いますし、シャリー、シャルロッテ共にその描写が良かったですね
しかし、Vita版ではアーシャとロジーが登場するので、こちらの方をオススメします

音楽も大好きですが、「Aquarius」が特に大好きです



    15. <マナケミア> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★☆☆☆



記載してあるRPG作品の中でも、特に1番戦闘システムが大好きな作品でして、
コマンド式の戦闘なんですけど、戦闘に関しては超最高に面白い作品でした(世界観も大好きですし、個人的に自己評価すると、95点/100点の評価です)

コマンド式の戦闘が好きな方々ならば、是非オススメする作品ですし、やり込み要素も豊富なので大好きな作品です
ただ、システム面は超最悪なので、ストレスが溜まる要因が超多いです

音楽は最高に大好きですが、通常ボス戦の曲が特に大好きです(討伐系アルバイトだと、絶対にこの曲がボス戦BGMなので、毎度討伐系アルバイトが楽しみでした)


ページのトップへ戻る


    16. <マナケミア2> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★☆☆



前作とは一長一短の相互互換関係にあり、戦闘システムは前作の方が良かったですけど、
代わりに今作ではシステム面がかなり良くなり、前作とは比較にならないほど、快適にプレイ出来るようになりました

ロゼ編、ウルリカ編の本編では5人戦闘(両編クリア後に6人戦闘になる)なのが残念でしたが、代わりに前作と異なり、
引き継ぎ要素が素晴らしく充実してる(ほぼ全ての要素が引き継げる)ので、システム重視の方ならばこちらの方がオススメです(個人的に自己評価すると、95点/100点の評価です)
PS2末期のRPG作品ですけど、ほぼ同時期に発売した、「ペルソナ4」と同じくらい、
ボリューム(ロゼ編+ウルリカ編+エクストラ編で、大体上作品と同じくらいのプレイ時間)があります

素晴らしい世界観に加え、音楽は最高に大好きですが、通常戦闘曲3本+通常ボス戦曲に加え、ルゥリッヒ戦の曲が特に大好きです(あれは超最高に格好良い)



    17. <ヴァルキリープロファイル> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★☆☆



ストーリーは普通につまらないと思うんですけど、戦闘システムはかなり面白い作品でして、
主人公が各仲間キャラを集めながら、ただひたすらダンジョン探索を行う作品ですので、素晴らしく良かったですね

各種BGMなんかも素晴らしく魅力的でして、クリア後の要素なども素晴らしく良く、色々と魅了される部分も多いので、
PSのRPG作品の中でも、特に代表的な作品だと思います(ただ、本編では行動の自由度が全くないので、そこが残念です)

音楽は最高に大好きですが、通常ボス戦、スルト戦、ガブリエ・セレスタ戦の曲が特に1番大好きです(他では、戦闘曲、難易度ハードで訪問出来る各ダンジョン曲はほぼ全般大好きです)





    18. <シャイニング・レゾナンス> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆




作品自体はオープンワールド風なんですけど、アクション戦闘が素晴らしく面白い作品でして、
基本的なストーリーに関しても普通にかなり面白く(意外とドラマ性がかなりあって、JRPG王道のストーリーが素晴らしい)、
システム面なんかも結構良く、音楽もかなり良くて、グラフィックも超綺麗で、声優陣も豪華で、EDも普通にかなり良くて、
予想外に大満足出来たほど、個人的には大好きです(世界観も素晴らしく大好きですし、個人的に自己評価すると、95点/100点の評価です)

DLCの課金がなければ、神ゲーだと思います(DLCのせいで大幅に評価を下げてる)し、
あとは、「アルトネリコ」並みにヒロインとのやり取りイベントに力を入れてくれれば、もっと良かったです

何より、ソニア、キリカ、リンナの超神ヒロイン3本柱(この3人の可愛らしさは超異常で、最早超キチガイクラスの破壊力だった)と一緒に冒険するのが、
ホント楽しいですねw(この3人がガチで超めちゃめちゃ最強クラスに可愛いw)
この本作品がきっかけで、瀬戸と早見沙織と茅野愛衣の大ファンになるほどです(笑)

音楽も大好きですが、「プリンセス・ロマンス」「蒼海のアリア『潮騒のファンタジー』」「恋の嵐」が特に大好きです(上記3人のテーマ曲です)





    19. <ブルー リフレクション>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★☆☆☆☆



「アトリエ」シリーズではないガストのRPG作品で、主に学園モノの作品でしたけど、
やはり、キャラ萌え要素が何より魅力的で、キャラ萌えゲーとしては良かったんじゃないかと思います

他では、戦闘システムは良くて、 システム面も結構良くてプレイしやすく、またグラフィックも超綺麗で魅了されますし、
個人的にストーリーが全く楽しめなかったのが残念でしたが、良い作品だと思いました
ただし、肝心の学園モノ要素に関して言うと、この本作品は作り込み要素が超薄いので、「ペルソナ3〜5」の方をオススメします



    20. <オーディンスフィア レイヴスラシル> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★☆☆☆☆



主に、2DベルトスクロールアクションRPGという作品で、自分はVita版をプレイしたんですが、普通にかなり面白い作品でして、
何より素晴らしく爽快感がある戦闘システムや、かなりプレイしやすいシステムが良かったと思いますね

5人の主人公を操作して行くという群像劇風のストーリーながら、作品自体は超テンポ良くサクサクとプレイ出来、
また、何気に合成システムが素晴らしく面白くて楽しく、色々と魅力がある作品だと思いますし、
世界観も普通に魅力的で良いので、2DアクションRPGが好きな方には是非オススメする作品です


ページのトップへ戻る


    21. <イース セルセタの樹海> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★☆☆☆☆



Vitaの作品で主に樹海を探索して行くという話ながら、世界観はやはり素晴らしく魅力的でして、
また、戦闘システムも素晴らしく良く、サクサクとテンポ良くプレイ出来るので、良い作品だなと思いました
VitaのRPG作品ながら、声優ボイスが全くないのは残念ではあるものの、馴染みやすい作品だとは思いますし、
難易度も超簡単なので、シリーズ初心者向けですけど、かなり面白い作品でした



    22. <イース7> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★☆☆☆



今までのシリーズから大幅に進化したと言われる作品で、PSPの作品ですけど、普通に良い作品でした
強いて言えば、個人的にシナリオ後半以降が超つまらなかったかなと思うのですが、基本的にそれ以外の不満点はさほどなく、
かなり面白い戦闘システムや非常にプレイしやすいシステムなど、万人受けはしやすいと思います
馴染みやすさに関して言うと、やはりかなりあると思いますので、サクサクテンポ良くアクションRPGしたい方にはオススメです



    23. <イース8> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★☆☆☆



謎の無人島を舞台背景に置いたRPG作品で、 やはり世界観がとにかく素晴らしく魅力的な作品でしたね
オープンワールドRPGみたいな感じの作り込みの深さで、フィールドの構成はとにかく素晴らしく良く、
大自然溢れる島を冒険する楽しさに加え、今まで以上に爽快感がある戦闘システム(「アクションRPGの手本」とも言える良さ)など、そこがホント良い作品でした
ただ、個人的にはストーリーが超つまらなかったので、そこが不満でした(ですが、RPGとして素晴らしく面白いのは確か)



    24. <ドラクエ3>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★☆☆



シリーズでも特に評価が高い作品らしいですけど、作品としては普通に面白かったです
SFC版をプレイしましたが、冒頭から各仲間キャラを自由に設定出来、
職業なども冒頭から自由に決められるので、作品としては非常にテンポが良く感じました(音楽も良かったです)
本作品に対する思い出補正等は一切ないですけど、そんな自分がプレイしても普通に楽しめる本作品は、やはり偉大だなと思います



    25. <ドラクエ4>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★☆☆



前作とは大きく作品としてのスタイルが異なりますけど、普通に面白い作品でしたし、
各章毎に各メインキャラが主役となって描かれて行くのは、非常に印象的で良かったです(音楽も良かったです)
自分はDS版をプレイしましたが、シリーズ初心者にはオススメしますね


ページのトップへ戻る


    26. <ドラクエ5>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★☆☆



大昔にプレイした際は正直全く楽しめなかったんですけど、12年ぶりにプレイしたら、普通に面白かったです
自分はPS2版をプレイしましたが、グラフィックなんかはホント超綺麗でしたし、
世界観やストーリーも良く、色々と魅了されるものが多い作品でした
シリーズでは特に人気がある方の作品だと思いますけど、良い作品なのは間違いないかなと思います(音楽も良かったです)



    27. <ドラクエ6> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



「ドラクエ3」以来の職業システムが復活し、育成の楽しさがますます増えましたが、
特技なども大量に習得出来るようになったので、そこがホント良かったですね
戦闘における戦略性の豊富さは何より評価出来ますし、特技や呪文など、自分の好みに合わせて各キャラの育成が楽しめるので、そこは良かったです
基本的なストーリーは普通に面白かったですし、SFC、DS版共に楽しんでプレイするほど、個人的には楽しめた作品です(音楽も良かったです)



    28. <ドラクエ7> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



シリーズのナンバリングタイトルでは初プレイの作品でして、当時リアルタイムでプレイしただけあり、
シリーズでは1番思い出深いですね(超ガキの頃ですが、学校の友達と攻略法の情報交換をよくしてました)

前作よりもさらに職業が充実し、呪文や特技の種類が超豊富な上、絶大な大ボリュームを誇る作品で、
作品としては賛否両論ながら、自分としては特に大好きなシリーズ作品です(相当やりまくってました)
ストーリーは主にタイムトラベル系の話ですけど、この手の展開の作品の中では、1番ストーリーが好きです(世界観も大好きです)

音楽も大好きですが、通常ボス戦、オルゴ・デミーラ戦の曲が特に大好きですね(他の曲もほぼ全般大好きです)



    29. <ドラクエ8>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★☆☆



前作はシリーズの中でも特に異例とも言える作品でしたが、今作でもまた大幅に大きな路線変更をした作品で、
オープンワールド風な超広大な世界観が、何より魅力的で印象的でした(自分はクリアしたのは3DS版でした)
世界観に関しては壮大で素晴らしく良く、また3DS版だとシステム面の一部改善などもあるので、
シリーズ初心者向けで馴染みやすく、それ故に初プレイにはオススメする作品ですね



    30. <ドラクエ11> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★☆☆☆



「シリーズ集大成」 とも言えるんじゃないかと思うほど、作品としては素晴らしいRPGでして、
とにかく超凄い作品でしたね(個人的に自己評価すると、95点/100点の評価です)

個人的には、シナリオ後半以降が超つまらなかったかなと思いますが、基本的に他の部分ではさほど大きな不満点はなく、
かなり快適にプレイ出来るシステムや非常に面白い戦闘システム、加えてオープンワールド風な世界観で、
大自然溢れる場所や水辺の場所も素晴らしく良く、またグラフィックも超神(PS4版)で世界観に関しては超最高に良く、
とにかく色々と魅力が詰まった作品でした(万人受けはかなりしやすく、シリーズ初心者には是非オススメ出来る作品)
それ故に、PS4を持ってる方々には是非オススメする作品ですね(難易度も簡単なので)

音楽も大好きですが、通常戦闘曲が特に大好きです(基本、作中では旧作のアレンジ曲ばかり使用されてましたけど、良かったと思います)




ページのトップへ戻る


    31. <ドラクエモンスターズ テリー>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★☆☆



個人的には、シリーズで初めてプレイした作品でして、こちらはモンスター育成の外伝なんですけど、
当時、超ガキの頃めちゃめちゃハマってました(学校でも友達同士で、よく熱く語り合っていた作品)
配合などの育成システムがホント大好きでして、3人パーティーなのが残念ながら、育成の自由度が高く、
?系モンスターを作るのが好き(ゾーマ、デスタムーア(爺、最終)など)でした

音楽も好きですが、タイジュの国のBGMが特に大好きです



    32. <ドラクエモンスターズ2 ルカ>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★☆☆



前作同様、こちらもリアルタイムで友達と楽しんでましたが、こちらはやり込み要素がより濃くなりました
ただ、異世界で出現するモンスターに関しては、ランダム性が非常に強いので、
前作のように、意図的に目標のモンスターと出会うことが困難(例えば、メタル系とか)なのは残念ながら、
普通に面白い作品だと思います(新規モンスターでは、キングアズライルとか、サイコピサロ辺りが特に好きでした)



    33. <FF4>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



大昔プレイした時は、正直良さが理解出来なかった作品でしたけど、長年経過後に再プレイしたら、普通に楽しめた作品です
強制的に永久離脱する仲間キャラが異常に超多いので、アレな部分もありますが、ストーリーや音楽なんかは普通に良かったですね
音楽に関して言うと、ゴルベーザ四天王戦のBGMが特に大好きです



    34. <FF5>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



前作同様、大昔プレイした時は、正直良さが理解出来なかった作品でしたけど、長年経過後に再プレイしたら、普通に楽しめた作品です
ジョブシステムに関して言うと、正直あまり好きじゃない(「FF6」「FF7」の成長システムの方が好き)のですが、
ストーリーや音楽なんかは普通に好きですし、今思えば楽しめて良かったと思います
音楽に関して言うと、エクスデス戦のBGMが特に大好きです



    35. <FF6>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★☆☆



SFCの機種としては最後のシリーズ作品ながら、作品としては普通に面白かったですし、魔石の成長システムも良く、
また、「FF4」の反省を活かし、離脱した仲間キャラ全員が終盤復帰する(ただし、条件付きで)のは良かったですね

ストーリーなども普通に面白かったですが、印象的で個性的なキャラも多く、そこも魅力的でした
海外では、「FF7」「FF9」同様に特に人気度が高いようです(確かにこれらの作品は普通に面白いので分かります)

音楽も好きですけど、三闘神戦の曲が特に大好きですね


ページのトップへ戻る


    36. <FF7> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★☆☆☆



「シリーズ最高傑作は?」という話題になると、1番この作品に多く票数が集まるのではないかと思いますけど、
実際にプレイしてみると普通に面白く、ストーリーやキャラも良く、音楽なども素晴らしく良く、グラフィックはアレですが、
作品としてのテンポも素晴らしく良いので、まさに万人受けする作品でした(国内海外で大人気なのも納得です)

マテリアの成長システムも大好きですし、「FF7 AC」なども大好き(戦闘描写がホント超カッコ良くて大好き)なんですが、
難易度も丁度良く良いので、シリーズ初心者には是非オススメですね

音楽も大好きですけど、フィールド曲はカーム、戦闘曲は、「神の誕生」「片翼の天使」が特に大好きです(ただ、「片翼の天使」はAC版の方がカッコ良くて好きです)



    37. <FF9> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



正直な話、大昔にプレイした際は超つまらない駄作と思ってたんですけど、11年ぶりに再プレイした際は非常に楽しめた作品ですね

ストーリー、EDなんかはかなり良かったと思いますし、音楽やグラフィックや世界観なんかも素晴らしく良く、
色々と魅了される部分が多いです(ただ、やはり戦闘やシステム面は超酷いですが...)

この本作品をシリーズ最高傑作と評価する方々も多いですが、その気持ちも今では物凄く分かりますね

音楽も大好きですけど、通常戦闘曲や通常ボス戦の曲、ワールドマップの曲が特に大好きです(特に通常戦闘曲は触れたことのあるシリーズの中では1番大好きです)


    38. <ワールド オブ ファイナルファンタジー>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



超独特なキャラデザインが印象的でして、素晴らしい世界観や可愛らしい各キャラ達に魅了された作品です
ただ、個人的にはストーリーと戦闘がかなりつまらなかったので、オススメしません(キャラと世界観に魅了される雰囲気ゲー)
モンスターの育成に関しても色々と問題点が多過ぎるので、育成目当てにプレイするのも推奨しません
音楽は好きですけど、ナインウッズヒルの曲が特に大好きです



    39. <テイルズ オブ ジ アビス> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★☆☆☆



ストーリーに関してはやはり素晴らしく、登場する各キャラに関しても、やはり魅力的なキャラが多く(ルークとアニスが超ウザいが)
全体的に見ると物凄くバランスが良かった作品ですね(ゲーム難易度が低いのも評価出来ますし、ギャグも面白かったです)

シナリオはかなり長く、超難解な部分も多いですけど、個人的には間違いなく素晴らしい作品だと感じますし、
シリーズ初プレイには是非オススメする作品です(難易度が簡単な上、シリーズの中でも評価が高いので)
魅力的な世界観に加え、音楽も大好きですけど、フィールド、戦闘関連の曲は大体が好きです



    40. <テイルズ オブ シンフォニア> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



「アビス」と双璧を成すほど、シリーズの中では評価が高い作品ですね(勿論、自分は両方大好きです)
システムに関しては超最悪(超絶ダンジョン地獄ゲーだし)ですけど、基本的なシナリオに関しては物凄く良かったと思います(ストーリーのドラマ性は超深いです)

世界観に関しても素晴らしく良く、可愛らしい独特のグラフィックなんかも大好きですし、問題点こそは多い作品ですけど、
全体的に見ると、かなり良い作品なのは間違いないと思いました(グラフィックや世界観、音楽など、魅了される部分が多い)
シリーズの中でも、各地の街や村の場所の地名を全て記憶してるのは、このシンフォニアシリーズだけです

音楽も大好きですが、人間牧場、精霊戦のBGMが特に大好きです


ページのトップへ戻る


    41. <テイルズ オブ シンフォニア ラタトスクの騎士> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★☆☆



前作も面白い作品でしたけど、個人的には続編の本作品の方がより楽しめました

世間的には、この本作品の評判は不評なんですが、何より主人公とヒロインの成長や絆の描写がホント超丁寧(あと、ギャグが超面白かったw)でして、
EDに関しても普通に泣ける内容でしたので、自分としては大満足した作品です(主人公とヒロインのキャラとしての掘り下げが、ホント超丁寧で上手かったRPG)

問題点も確かに多いですけど、楽しめる方は楽しめる作品だと思いますし、前作よりも良くなった部分も多いので、
個人的には超神ゲーに感じた作品です(触れたシリーズ作品の中でも、最高クラスに大好きです)
難易度に関して言うと、育成したモンスター次第ですね(モンスターをめちゃめちゃ強化すると簡単だが、そうでないと難しい)

素晴らしい世界観に加え、音楽は最高に大好きですが、1番最初に流れる通常戦闘曲、ヴァンガードボス戦(アリスとかデクス戦で流れる曲)、
ねこにんの料理コマンド時のBGMが特に大好きです(その他、フィールド、イベント曲も全般大好きです)





    42. <テイルズ オブ デスティニー>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



2Dアクション戦闘の作品ながら、やはり面白い作品でして、自分はPS2版をプレイしたんですけど、
2Dの世界観や作風には魅了されました(「アルトネリコ」「イリスのアトリエ2」「マナケミア」「マナケミア2」のように、PS2のRPGの2D世界観は基本大好きです)
戦闘は結構面白く、音楽も素晴らしく良くて魅了されるので、良い作品だなと思います
ただ、シナリオ後半が尋常じゃないほど超絶超ダンジョン地獄ゲーなので、そこが問題でした(なので、オススメはしません)



    43. <テイルズ オブ ハーツR> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★☆☆☆☆



リメイク版のVita版をプレイしましたが、テンポが素晴らしく良くて、普通に良かったです

DS版と比較すると、大幅にシナリオがカットされた様ですけど、DS版の未プレイ者からすると、間違いなく楽しめる作品だと思いますし、
それほど、非常にバランスが良い作品だと感じます(こういうRPGは個人的に好きです)し、
また、シナリオの長さも丁度良い(長過ぎず短過ぎず)ので、気軽にプレイ出来ます
システムもかなり良いので素晴らしくプレイしやすく、シリーズ初心者には是非オススメです



    44. <テイルズ オブ ヴェスペリア> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★☆☆☆☆



「グレイセスf」と双璧を成すほど、シリーズの中では評価が高い作品ですけど、作品としては素晴らしく面白い作品でした

強いて言えば、やはりシナリオ終盤〜EDにかけてまでが、急激に面白さが下降してしまって個人的に残念でしたが、
それ以外の部分に関して言うと、普通に素晴らしく良い作品ですし、かなり面白かったです(世界観、音楽とかも大好きです)
自分はPS3版をプレイしましたが、こちらの方が完全版なので、プレイするならこちらを推奨しますし、
各メインキャラ達も皆好感を持ちやすいので、万人受けしやすいと思います(個人的に自己評価すると、95点/100点の評価です)

個人的にですが、「ヴェスペリア」「グレイセスf」「ベルセリア」は、絶対に1度はプレイすべきだと思うほど、
自分としては是非オススメします(プレイしたことのあるシリーズ作品の中でも、この3作品のクオリティーは超飛び抜けている)






    45. <テイルズ オブ グレイセス f> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



PS3版の完全版の方をプレイしたんですが、素晴らしく超面白い作品でして、
シリーズの中でも、特に最高クラスに完成度が高い作品なのではないかと思いました(超絶超神ゲーだと思います)

戦闘は確かにかなり面白いんですけど、自分としてはストーリーの方がむしろ楽しめまして、
色々と感動出来る展開や良い話の内容が多かったので、そこが特に良かったです(あと、ギャグも素晴らしく面白いですw)

「家族」をテーマにしたストーリーですけど、子供を中心としたシナリオ構成が素晴らしく良く、
大人が子供を支えたり、子供が大人を支えたり、そういう展開がホント文句なしに良く、
「ヴェスペリア」「ベルセリア」も同様に家族をテーマにしてるRPG作品(メインキャラ達が本当の家族のように描かれる)ですけど、
ホント大好きです(この本作品はストーリーにクセが全くない(見ていてイライラしたり、不満を感じる要素が全くない))

システムやグラフィック、音楽も素晴らしく良く、各キャラの描写も素晴らしく良く、
中でも、ソフィ、シェリア、パスカルのヒロイン陣3人も素晴らしく可愛いので、
触れたシリーズ作品の中でも、最高クラスに大好きな作品です(世界観とかもホント大好きですね)

音楽も大好きですが、「惑う剣」「狂乱舞踏」が特に大好きでした




ページのトップへ戻る


    46. <テイルズ オブ エクシリア> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★☆☆☆☆



次回作同様、「ストーリー以外は良い」という感想なんですが、世間が思うほどマイナスなイメージがなく、
それが自分としての感想です(この作品は中古で480円で購入したんですけど、そんな言うほど悪い作品ではないと思います)

「シンフォニア(ラタトスク)」「エクシリア(エクシリア2)」「ベルセリア」は、触れたシリーズ作品の中でも、世界観がホント超大好きなんですが、
本作品の超独特で素晴らしく魅力的な世界観に何より魅了されましたし、戦闘はかなり面白い上に、システム面が素晴らしく良く、
加えて、グラフィックも超綺麗で、純粋に1つのRPGとして見れば普通に良い作品なんじゃないかと思う作品でした

過去作と比較すると、正直アレな部分もある(ボリューム不足やストーリーの問題点の多さ)ものの、超シリーズ初心者向けの作品ですので、
シリーズ初プレイの方には是非オススメしますね(個人的には、システム面はかなり快適で良く、サクサクとテンポ良くプレイ出来、難易度も超簡単でした)

音楽も大好きですが、「異国の大地」「懐かしき故郷」が特に大好きです(フィールド関連の曲とかは殆ど大好きですね)



    47. <テイルズ オブ エクシリア2> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★☆☆



前作の続編の作品で、主に殆ど前作の焼き増しが多い作品ですけど、RPGとしてはやはり普通に面白く、
良かったと言える部分は前作と殆ど同じ部分(戦闘の面白さ、世界観の素晴らしさなど)ながら、良い作品だったのではないかと思います

ただ、こちら本作品に関して言うと、前作同様にストーリーに大きな不満があり(少なくとも、個人的にストーリーに関しては超反対派)、
そこが特に不満で(とにかくストーリーに気に入らない部分が超多く、ろくにキャラの掘り下げが全く出来てないのに、軽々しくキャラを殺す展開が多かったりと、不満が超多い)、
あとついでに言うと、個人的にヒロインが超クソヒロイン過ぎて、全く感情移入が出来ませんでしたし、

また、システム面も前作と比較すると酷くなった(特に借金システムが超絶超ゴミ過ぎて、マジで超イライラした)と思うので、正直そこが残念でした
なので、自分としてはオススメしません(大量のクエストを強制でやらされたりもしますが、「テイルズ」はクエストを楽しむRPGではないので、そこも超不満ですね)



    48. <テイルズ オブ ベルセリア> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度
個人的なゲーム難易度★☆☆☆☆




「超絶超神ゲー」という感想で、超最高に楽しめましたね(真面目に死ぬほど超キチガイ級に面白かったです(クリアした瞬間絶頂写生しそうになった))

「ストーリー、キャラ、グラフィック、世界観=最高」「戦闘、システム、音楽、声優、ED=かなり良い」という評価なんですが、
シリーズの中でも、最高クラスに完成度が高いのではないかと思うほど、そのクオリティーは超神でした(個人的に自己評価すると、100点/100点の評価です)
各種補足説明や伏線などの描写が素晴らしく良く、アニメーションも超良かったですし、ヒロイン陣も皆可愛い(あと究極の神のショタのライフィセットも超可愛い(笑))ですし、
魅力的な街や村だけでなく、大自然溢れる森や山、草原、そして魅了される海や川の場所など、世界観も超最高に神でした(ダークファンタジーらしい雰囲気も大好きです)

ストーリーは超最高でホント超感動しました(ストーリーが超異常に面白く、強いて言えば、敵キャラが超空気で全然出番がなかったくらいしか不満がないほど、シナリオの完成度が超高い)が、
EDはガチで泣きそうになるほどでした(プレイしていて鳥肌が超ヤバく、ホント超面白かったです(メインストーリー、サブイベント全般が超最高に面白かった))

触れたシリーズ作品の中でも最高クラスに大好き(つうか、おねショタ(と薄い本)が超最高に神過ぎて、おねショタモノRPGとしては超金字塔で世界最高峰だと思うw)ですし、
難易度も超簡単なので、シリーズ初心者、もしくはPS4を所持してる方々には是非オススメです(個人的には、「ペルソナ4」がRPGで1番大好きですが、同じくらい大好きです)
自分としては超神過ぎて、JRPGの理想過ぎでしたね(おねショタモノRPGで本作品を超える作品を作ることは難しいと思います(特にライフィセット以上に可愛いショタを生み出すのは難しい))

あとはベルベットとライフィセットの混浴とHシーン(とベルベットの妊娠w)があれば、もう言うことはなしで、おねショタの魅力が全て詰まってましたが、
最後ベルベットがライフィセットの子供妊娠して、最後この2人が村で一緒に平和に暮らすとかのED(これは真ED)だったら超最高でした(これだったら超神EDだった)
もしくは、ライフィセットがベルベット、エレノア、マギルゥ、ミラの4人を孕ませて、
最後はライフィセットが裸のこの4人に囲まれて(エロゲーみたいに一枚絵で演出)終わる、「おねショタハーレムED(これは隠しED)」とかw(今後の薄い本に期待するしかない)


音楽は最高に大好きですけど、戦闘曲に関しては、通常戦闘曲3本、vs対魔士戦(vsエレノア戦とかで流れる曲)、
フィールド曲に関しては、監獄島、雪原、草原、遺跡、ラスボスダンジョンのBGMが特に大好きで、
イベント曲に関しては、ベルベットのテーマ曲や監獄島を拠点にしてる時の曲、エレノアのテーマ曲が特に大好きです

特にラスボスダンジョンのBGMは、触れたことのあるRPG作品のラスボスダンジョン曲の中でも、1番大好きです(超カッコ良くて感動しました)







    49. <ペルソナ3> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



実はシリーズ初プレイの作品で、正直初見では超クソゲーに思い、「ペルソナ4」「ペルソナ5」をクリアした後に再プレイしたら、
普通に素晴らしく楽しめた作品でして、そこが良かったと思う作品でした(7年ぶりの再プレイでしたけど感動しました)

「ペルソナ4」「ペルソナ5」とはテーマ性が異なる中、これらの作品とはまた違った良さや面白さがあると思いますし、
ストーリーや設定の重さや深さなど色々と見所があり、今では普通に大好きな作品ですね
自分はPSP版をプレイしまして、こちらは人形劇やアニメーションが廃止されてしまったので、そこが残念ではあるものの、
PS2版だと演出面はより良いと思うので、両方共オススメします(一応、PS2版のフェスのプレイ動画は全て視聴しましたが、フェスの後日談含め面白かったです)

音楽も大好きですが、通常戦闘曲と3学期の放課後BGMが特に大好きです



    50. <ペルソナ5> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆





国内海外でも大人気を誇り、超高評価のRPG作品ながら、自分としては超絶超神ゲーでした(個人的に、JRPGの神だと思った作品です)

「ペルソナ4」が大好きなので、正直この本作品は合わないのではないかと思いましたけど、蓋を開けてみれば...
前作並に楽しめた作品でして、素晴らしい作品に感じましたね(メインストーリーや各キャラの掘り下げなんかは、前作の方が良いですけど)

世間的にはストーリーが超叩かれがちですが、自分としては素晴らしく面白かった(11月の生還トリックとかアレなとこもありますが、話が超長い割に全体的に良く出来てると思います)ですし、
問題点こそ超多い(補足説明不足、補足描写不足、矛盾などは多いですが、細かいこと気にしなければ問題ないです)ですけど、
前作よりも進化した部分も非常に多いので、超神ゲーだったと思います(プレイ時間が100時間を超える(体感時間は30時間程度しか感じないがw)、超絶大ボリュームJRPGなのも素晴らしい)

前作とは作風が異なる(超独特の演出や各種アートデザインが素晴らしい)とは言え、素晴らしい作品なのは絶対間違いないかなと思います(総合的に見ると、普通に超絶超神ゲー)し、
PS4を所持してる方々には是非オススメします(ちなみに、フタバパレスクリア直後(丁度半分)のプレイ時間が、丁度50時間ジャストだったのは笑えました(長過ぎw))

触れたことのあるシリーズ作品では、「ペルソナ4」が特に大好きですが、次回作であるこの本作品をシリーズ最高傑作と評価する方も多く、
自分としては普通に納得出来るほどのクオリティーだったと感じました(正直、「ペルソナ4」は絶対超えられないだろうなとプレイ前は思ってましたが、互角以上に面白かったです)

クリア後の喪失感に関して言うと、「ペルソナ4」>「ペルソナ5」という感想ですが、
クリア後の達成感に関して言うと、「ペルソナ5」>「ペルソナ4」という感想です(この本作品はとにかくクリア後の達成感が超半端ない)

都会をリアルに再現した素晴らしい世界観に加え、音楽も最高に大好きですけど、ニイジマパレスやED主題歌が特に大好きです(フィールド、イベント、戦闘曲も全般が大好きです)




ページのトップへ戻る


    51. <The Elder Scrolls V: Skyrim (ジ・エルダー・スクロールズ・ファイブ・スカイリム) > ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



世界最高クラスに評価されてるRPG作品でしたが、作品自体はやはり面白くて楽しく(自分はPS4版をプレイしました)、
オープンワールドの世界観も超最高に良くて、「雰囲気ゲーの最高峰」という感じの感想ですね

正直な話、ストーリーや戦闘、システムなど、RPGにおける重要な要素は超ゴミ(特に戦闘)だと思いますが、
RPGとしての作り込みの深さや探索(冒険)の楽しさ、RPGにおける自由度の高さ、また人によっては様々な楽しみ方があるなど、多くの魅力があると思いますし、
完全にその世界の住民となって過ごすことが出来る上に、グラフィックも超綺麗で魅力的ですので、良い作品だと思います
大自然溢れる森や山、そして川、海などのフィールドや、街、村の雰囲気、ダークファンタジー感溢れる洞窟や遺跡、建物などはホント超素晴らしいので、
やる価値はあると思います(ただ、バグとかが超酷いので、そこは注意して下さい)

ちなみに...自分は様々な物を入手したり、様々な人間を大量虐殺しまくるのが好きでした(笑)



    52. <The Witcher 3: Wild Hunt (ウィッチャー3 ワイルドハント) > ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★★



「このマイページに記載してるRPG作品で特に凄いと思った作品なのは?」と言えば、やはりこの本作品が速攻で浮かびます

ファン曰く、「世界最高のRPG」という作品で、世界的に超大ブレイクしたらしいですが、
個人的には素晴らしく良いと思う作品でした(世界観がホント超神過ぎるRPGで、個人的に自己評価すると、95点/100点の評価です)

総制作費98億円をかけた超広大なオープンワールドでの冒険が素晴らしく面白く、洋風な世界観に加え、大自然溢れる森や山、超綺麗で美しく、光り輝く川や海、
素晴らしい街や村、城、草原、雪原、ダークファンタジー感溢れる洞窟や遺跡、超グロい演出や殺風景溢れる場所の演出、
まるで実写映画のような超最高のグラフィックなど、とにかく作風は最高でしたね(特に、各種ムービーとかはホント実写の海外映画を見てるみたいです)

バグが超多いのが難点ながら、馬に乗ってフィールドを移動してるだけでも楽しく、RPGにおける世界観に関しては超最高級に魅力的で、
流石、世界的に大人気を誇るRPG作品だなと感じました(You tubeとかでも動画がたくさんありますけど、マジで超ヤバいくらい作り込みが超凄いです)

正直な話、ストーリーは人を選ぶとは言え(クエストは素晴らしく面白かったです)、RPGとしての作り込みの深さや冒険することの楽しさ、
様々なクエストを行い、街や村の事件を解決したりする楽しさ、様々な物を入手したりする楽しさなど、RPGとしては超一級品の作品だと思いますし、
戦闘やシステム面も結構良かったと思うので、RPG好きの方やPS4を所持してる方には是非オススメする作品です(98億円の世界を冒険するのがホント楽しいw)

初見プレイ時では、長時間ずっとハマってましたが、国内海外でも大人気のRPGなのは納得ですね

個人的に、「ペルソナ5」とこの本作品はライバル関係みたいな風潮を感じてましたが、自分はどちらも大好きです(どちらも素晴らしい作品で、両作品共超ハマりました)

ちなみに...プレイしていてちょっと笑えたんですが...

「ゲラルトが森で子供達とかくれんぼすることになる」→「子供達が見つからないので、家の屋根の上にいると思い、屋根の上に登る」
→「しかし、屋根の上に子供達はいなかったので、屋根の上から地面に降りる」→「そのまま落下死」という展開ですw(子供達とかくれんぼしてる最中に死ぬ怪物退治のプロ(笑))





    53. <Horizon Zero Dawn (ホライゾン ゼロ・ドーン) > ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆




「スカイリム」「ウィッチャー3」同様に洋ゲーRPGですが、本作品はこれらの作品よりも作り込みは薄く、やり込み要素も薄いです

しかし、作品自体はオープンワールドRPGの初心者向けの感じの内容となっており、オープンワールドRPGの入門的な感じの馴染みやすさで、
素晴らしく面白い作品で、 アフリカ風な森、ジャングルを舞台背景に置いた世界観は超最高に魅力的(特に夜の時間帯だと、夜景とかがホント超綺麗)で、
加えて、「獣の姿をした機械と戦う」という超独特な作風に加え、その敵を森の狩人として立ち向かうという演出も良く、とにかく素晴らしい作品でした(世界観が超神過ぎる)し、
各機械獣のデザインも素晴らしく良く、またグラフィックも超最高級で、まるで実写映画のような綺麗さでした

主人公の武器は槍ですが、弓矢だったり、爆弾だったり、地面に爆弾トラップを仕組んだり、ワイヤートラップなどを設置したり、色々と戦闘方法も独特で楽しく、
そこに惹かれますし、大自然溢れる森やジャングル、超綺麗で美しい川や古風的な村や街など、こちらもRPGとしては超一級品だと思いますし、
PS4を所持してる方々には是非オススメする作品ですね(個人的に、ストーリーは全く面白いとは思いませんでしたが、素晴らしいRPGなのは間違いないと思います)



    54. <グランディア> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆




JRPGとしては特に評価が高い方の作品だと思いますけど、素晴らしく良い作品でした

システム面に関しては、尋常じゃないほど超最悪で、超めちゃめちゃプレイしにくくて、最凶にストレスが溜まりましたが、
それ以外に関しては、間違いなく高レベルの出来具合だったと思う作品です(ストーリーはドラマ性があって、文句なしに素晴らしい)
元はセガサターンのRPGですけど、そのクオリティーの良さは脱帽レベルでした(あとついでに言うと、ヒロインがかなり可愛いw)

しかし、正直な話、この作品はRPGよりも、4クールアニメにした方が良かった気がします(アニメ化の方が楽しめた)
仮にもし4クールアニメだった場合、間違いなく最高評価にしていたと思います(この作品は絶対フルボイス化されるべき)

音楽も大好きですが、フィールド、戦闘関連の曲は大体が大好きです



    55. <ゼノギアス> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



RPGとロボ要素が非常に上手く融合した作品で、シナリオ自体は超難解ながら、
そのドラマ性は物凄くありましたし、主人公やヒロインなどを始めとする各キャラの描写が良くて、良かったと思う作品です

各ロボのデザインなんかも、ホント素晴らしく魅力的で格好良かったと思います(システムは酷いですが)
し、
「FF7」をプレイした方には、こちらの作品もオススメします(ただ、馴染みやすさに関して言うと、圧倒的に、「FF7」の方が良い)

音楽も大好きですが、「鋼の巨人」が特に大好きです

ページのトップへ戻る


    56. <スーパーマリオRPG> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★☆☆☆



超ガキの頃、リアルタイムでプレイしていた作品で、自分としては人生で初めてプレイしたRPG作品です

しかし、思い出補正抜きにしても、普通に面白い作品だと思いますし、マリオとRPG要素が非常に上手く絡み合ったり、
SFCなのに綺麗な3Dグラフィック、戦闘中ではまるで生きてるかのように各キャラが動く演出など、クオリティーは素晴らしいですね
地味にミニゲームなんかも好きな作品なんですけど、色々と魅了されるものが多い作品でした

音楽も大好きですが、変身カジオー戦のBGMが特に大好きです



    57. <マリオストーリー> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★☆☆



「スーパーマリオRPG」の次回作作品ですが、全体的に非常に良い作品でした

システム面が酷く、正直物凄くプレイし辛いのが難点ながら、それ以外は普通に素晴らしく良く、
世界観や各キャラデザインなど、超癒される可愛らしい感じが大好きです(世界観や音楽も大好きです)
個人的には、前作以上にマリオとRPG要素が非常に上手く絡み合った作品だと思いますし、
SFCのマリオゲームが好きな方々には、是非オススメします



    58. <ペーパーマリオRPG>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



GCの作品で、前作よりもRPG要素が濃くなった作品でして、グラフィックなどは進化しましたね
演出面なども前作より進化してる部分があり、このような要素は何より良かったと感じます
しかし、個人的には前作よりも問題点が非常に多く感じ、特にシステム面に関して言うと、超最悪に悪く感じたので、
前作、前々作と異なり、オススメはしません(難易度に関しても、大きく上昇しましたし)



    59. <MOTHER2 ギーグの逆襲>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



SFCのレトロゲームのRPG作品としては、代表格と言えるほど象徴的な感じの作品だと思いますけど、
作品としては普通に面白い作品でして、良かった作品です(戦闘とシステムは超最悪ですが)
ストーリーは普通に面白く、音楽も魅力的でかなり良く、世界観なんかも魅了されますし、正直アレな部分も超多いですが、
プレイする価値はあると思います(この作品は裸ソフトの中古価格が未だに高いので、そこが凄い)



    60. <.hack//G.U. Vol.1> ★



    61. <.hack//G.U. Vol.2> ★



    62. <.hack//G.U. Vol.3> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★☆☆☆☆



「ストーリー以外は素晴らしい作品」というイメージが非常に強く、1に関しては文句なしに面白かったんですけど、
正直な話、2、3のストーリーは個人的に超つまらなかったです(何か色々と不満が多い)

しかし、それ以外の部分の完成度は高く、単純にオンラインゲームを舞台にしたダンジョン風RPGとして見れば、
普通に良い作品だと思いました(戦闘はかなり面白く、システムも非常に良く、グラフィックは神で音楽も大好きです)
特に戦闘システムは爽快感があり、システム面もシナリオが進むにつれて、次第と改善されて行くので、そこは評価出来ますね


ページのトップへ戻る


    63. <幻想水滸伝> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★☆☆☆



95年という非常に古い作品ですけど、やはり古風的な世界観が素晴らしく良く、
大昔の戦争時代を上手く描いた感じの作品で、かなり良かったと思います(音楽も良かったです)
作中では、強制的に特定のキャラがパーティー加入する展開が超多いので、そこが最大の難点ではありますけど、
全体的に見ると、面白くて良い作品だと感じます(ただ、EDは正直微妙に感じましたが...)



    64. <幻想水滸伝2> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★☆☆☆



前作の反省点を考慮して、様々なシステム面の改善を試みた結果、とてつもないほど素晴らしい作品でしたね

全体的に見ると万能型RPG(ストーリー、戦闘、システム、音楽=かなり良い、グラフィック、ED=結構良い)で、
古風的な世界観も素晴らしく良く、完成度が凄まじく良いです(これは間違いなく傑作クラスのJRPG)
前作では中国風でしたが、今作では和風的な世界観なのも素晴らしい部分でしたし、是非オススメしますね
全体的に見ると殆ど大きな欠点がなく、世間でアンチも殆どいないと思うので、それほど凄い作品でした(特にストーリーが奥深くて感動する)



    65. <世界樹の迷宮4>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



ダンジョンRPGなんですけど、普通に面白い作品でして、シリーズでは初プレイでしたが、
簡単な方の難易度でプレイしたら、気軽に楽しめました(通常、この手のダンジョンRPGは皆、超死にゲーだったりするんですがw)

基本的に、ダンジョンRPGというのは難しい難易度で作られてる(それが良さでもある)のですけど、
初心者には馴染みやすい作品ですので、オススメする作品です(育成システムも好きです)
音楽は結構好きですけど、主人公達の拠点のBGMが特に好きですね(何かあの曲は特撮の戦隊シリーズの日常パートとかにありそうな曲w)


ページのトップへ戻る


    66. <英雄伝説 空の軌跡 FC(Ev)> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★☆☆☆



リメイク版のVita版をプレイしましたが、かなり良かったと思います(ほぼフルボイスイベントが素晴らしい)

世界観に関しては素晴らしく良く、ストーリーに関しても非常に良く、魅力的な音楽も踏まえ、素晴らしい作品でした
EDの急展開は衝撃的でしたけど、あのEDは良かったです(それほど、別の意味で良いED)し、クローゼ、ティータ、アネラスがホント素晴らしく可愛いですw

音楽も大好きですが、フィールド関連の曲は大体が大好きですね(グランセル、リベルアーク(SC)の曲が特に大好きです)
戦闘曲に関して言うと、「銀の意志」が特にカッコ良くて大好きでした



    67. <ポポロクロイス物語> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



96年という非常に古い作品ながら、その2Dのグラフィックの世界観が物凄く魅力的でしたね
ストーリーに関しては普通に面白く、ドラマ性に関しては普通にある作品ですし、
魅力的な世界観に加え、音楽とかも良かったですし、良い作品だと思いました
ただ、戦闘が超つまらないのと、システム面が超酷いのが残念でした



    68. <ポポロクロイス物語2> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



前作とはやや同じ世界観で、同じ曲を使用してることが多いですけど、
PSのRPGながらフルボイスイベントの作品だったのは超衝撃的でしたね

ストーリーに関しては普通に良く、何より声優ボイスイベントのおかげで、
前作よりもより感情移入しやすい内容になってまして、個人的には普通に良かったと思います
ただ、相変わらず戦闘が物凄くつまらないのと、システム面が超酷いのが残念です



    69. <ブレイブリーデフォルト> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



擬似「FF5」のような作品ながら、こちらの作品はループモノRPGとなっており、シナリオに関しては賛否両論ですね

ただ、「フォーザ・シークウェル」をプレイしたんですけど、システム面に関しては素晴らしく良く、
戦闘システムなど他の部分も普通に良かったので、全体的に見れば物凄くバランスが良い作品だと思います(グラフィックもかなり綺麗)
キャラデザインに関しては、「FFT」みたいですけど、魅力的で良かったです(キャラデザインは可愛らしかったです)

音楽も大好きですが、「彼の者の名は」が特にカッコ良くて大好きでした



    70. <デモンゲイズ>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★★



高難易度のダンジョンRPGなんですけど、システム面以外は意外と良く、
ストーリーは普通に面白く、戦闘や音楽も良く、グラフィックや各キャラデザイン、独特な世界観も良く、色々と魅了される作品でした
しかし、難易度が超高いのは勿論ながら、システム面が超酷いので、オススメはしません

音楽は大好きですが、「青き狩人」「愛を知らない天使」が特に大好きでした

ちなみに、パッケージに映ってるヒロインは、かなり可愛いですw(シナリオ終盤にある主人公とのHシーンは興奮します(笑))


ページのトップへ戻る


    71. <聖剣伝説2>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



正直な話、この本作品を自己評価すると、音楽とグラフィック、世界観以外は最悪評価になるほど、
作品としての作りは超荒いです(音楽とグラフィック、世界観だけは良かった)
しかし、それでもSFCのRPGの世界を冒険するのは面白かったですし、
そういう世界観に不思議と魅了された作品です(まさに雰囲気ゲーという感じ)



    72. <聖剣伝説3> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★☆☆



前作での問題点を殆ど改善させた結果、素晴らしく良い作品になりました

戦闘は普通に面白く、システム面もかなり快適でプレイ出来るようになり、
アクション戦闘RPGですけど、是非オススメですね(前作同様、SFCのRPGの世界観も素晴らしいです)
前作同様、正直ストーリーは超つまらないと思うのですけど、それ以外は特に大きな不満はありません(成長システムは嫌いですが)し、
音楽も前作同様大好きな作品ですね(この本作品はSFCのRPG作品の中でも、やはり特にクオリティーの良さを感じる気がします)



    73. <聖剣伝説 Legend of Mana>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



「聖剣伝説2」「聖剣伝説3」同様に世界観は魅力的で良く、特に今作はPSなので独特な作風なのが何より印象的でした
ただし、「雰囲気ゲー」という感じではあるものの、「聖剣伝説3」の方が圧倒的に完成度が高く、
今作では色々と問題点が超多い(ストーリーはともかく、戦闘とシステムが超絶超ゴミ過ぎる)ので、
そこが不満でした(世界観は大好きなのでそれが大きいですが、今作は明らかに人を選ぶ作品)



    74. <ルナ2 エターナルブルー>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★★



「グランディア」の前に制作されたRPG作品で、こちらは元はMDの作品らしいですけど、良かったと思います(自分はPS版をプレイしました)

基本的なストーリーは良く(シナリオ後半は超不満でしたが、シナリオ前半、終盤は文句なしに良かったです)、
主に主人公とヒロインの関係を描いたテーマでしたけど、良い作品だと思いますし、
戦闘システムも結構良いと思うので、良かったと思います(ただし、システム面に関しては上作品以上に超最悪だったので、そこが不満でした)

音楽は大好きですが、ヒイロの家や1番最初のワールドマップのBGM、加えて、通常戦闘曲やゾファー戦(2戦目)のBGMが特に大好きです



    75. <ニーア オートマタ>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★☆☆



国内海外で大ブレイクしたRPG作品で、シリーズに関しては初プレイでしたが、良い作品なんじゃないかと思いました

主に、各主要キャラ達の悲しい運命を描いた鬱系のストーリーで、アンドロイドやロボットの悲劇など色々と印象的な要素は多く、
また、戦闘システムも普通に良いので、良い作品だと思いますね(特にアクションに関しては爽快感が素晴らしくてカッコ良いです)

ただ、PS4のRPGのくせにストーリーが超短いのと、あと各キャラ達の掘り下げ不足&設定などの補足描写不足や超ウザいシューティングゲーム(ハッキング)、
加えて、ヒロインの操作可能期間が超短かったり、色々行動してたらいつの間にかバッドEDになったり、9Sが超ウザかったり、
ヒロインのパンツに欲情してたら、実はパンツじゃなくてレオタードで超萎えたり、色々と超ウザい要素が多く、
それ故にオススメはしません(作風なんかも明らかに人を選ぶと思うので、万人受けはしないと思います)




ページのトップへ戻る


    76. <エストポリス伝記> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



「ドラクエ」風な作品ながら、こちらのシリーズとはまた違った面白さがある作品でした(音楽とかも大好きです)

こちらの作品と異なり、回復系アイテムが充実していたり、各キャラが勝手に大量の魔法を覚えてくれたりするので、そういうところは良かったですね
作風に関しても、自分としては大好きです(メインキャラの髪の色が、赤、青、緑、黄色の設定なのも大好きです)し、
「ドラクエ」好きな方ならば、是非オススメします(内容が殆ど似てるので、非常に馴染みやすいです)



    77. <エストポリス伝記2> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



今作では、「ゼルダの伝説」風な作品となっており、ダンジョン探索がこちらの作品に似てるような感じでした
しかし、作品としてはやはり面白く、前作とは異なる仕様のものも多い中、面白かったです(音楽とかも素晴らしかったですね)
中でも、戦闘システムに関してはかなり面白かったと感じますし、前作同様、SFCのRPGが好きな方々ならば、是非オススメします



    78. <ブレス オブ ファイア4> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★☆☆☆☆



ストーリーは賛否両論ながら、やはりゲーム性が非常に素晴らしい作品で、6人制で交代出来る戦闘システムが特に良かったです
ダンジョン探索や戦闘が大分楽になり、かなりテンポが良く、強力な回復系アイテムが容易に入手出来る様になったことで、殆どストレスを感じなかった作品ですね
世界観に関しては古風感ある場所でしたが、個人的には大好きです

音楽は大好きですけど、シナリオ後半の通常ボス戦、タイラント戦のBGMが特にカッコ良くて大好きですね



    79. <大貝獣物語> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★☆☆☆☆



作品的には、「ドラクエ」に近い感じの作品ながら、話の展開や設定などは独特で、中でも、可愛らしいマスコットキャラが印象的な作品でした

前作は知らないんですけど、今作はかなり快適にプレイしやすい作品でしたし、テンポが超良くて、
サクサクプレイ出来たのが良かったですね(ストーリーや世界観なども好きですし、音楽は大好きです)
SFCのRPGが好きな方々ならば、是非オススメします(難易度が超簡単な上に、雰囲気なんかも素晴らしく良いので)



    80. <すばらしきこのせかい>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★☆☆



「キングダムハーツ」のスタッフが制作した作品ながら、超独特な戦闘システムが何より印象的でして、
DS画面に対してタッチペン操作して戦闘するのが、意外と好きな作品ですね(戦闘システムは意外と面白い)
基本的なストーリーに関してもかなり面白く、EDだけが唯一不満ではありましたけど、
普通に良い作品なんじゃないかと感じました(ただ、システム面は酷く、ストレスが溜まる要素が多いので残念です)


ページのトップへ戻る


    81. <ルドラの秘宝>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★★



SFC末期のRPG作品ながら、作風としては独特でして、言霊システムが印象的でした

個人的には難易度が超高かったので、そこが正直嫌(と言うか、システム全般が超最悪)だったんですけど、
作品としては普通に良い作品だと思いますし、戦闘画面ではまるで本当に生きてるかのような動きを各キャラはしたりするので、
そういう演出面の良さも素晴らしかったと思いました(世界観も好きです)

音楽は大好きですけど、各3主人公のボス戦の曲が特にカッコ良くて好きですね



    82. <ワイルドアームズ2>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



システム面が超最悪ですが、それ以外の部分に関しては、基本良かったと思います
世間的にも好評らしいので、システム面にさえ目を瞑れば、良い作品だと感じますし、
ストーリーに関しても、自分としては良かったと思う作品でした
音楽は好きですが、街のBGMが大好きで、「ダンジョン・ホラー」というダンジョン曲が特に大好きです



    83. <ルーンファクトリー3>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★☆☆



シリーズは初プレイで旧作に関しては知らないですが、主に主人公が日常生活を過ごして行くRPG作品で、
そんな中でも、様々なこと(農業、料理、釣り、合成、その他イベントなど)をしたりして楽しむ作品でした(雰囲気ゲー)
世界観に関しては超狭く、また入手出来る各種素材の種類が少ないのが残念でしたが、
世界観は魅力的で戦闘システム(アクションですけど、良かったと思います)も爽快感があって好きですね

ただ、個人的に好みのヒロインが誰1人いなかったので、オススメしません(キャラ萌え目当てならば、「アトリエ」「テイルズ」とかの方が断然良い)



    84. <ラジアントヒストリア> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



主にタイムトラベル系のRPG作品で、主人公が不幸な未来を変えるために、様々な時間軸を移動して暗躍をする話でした
ストーリーの作り込みの深さや完成度の高さは素晴らしく良く、正直戦闘やシステム面は超最悪でしたけど、
RPGでストーリー重視の方には是非オススメする作品(音楽も良かったです)ですし、
色々と感動する展開も多いので、良い作品だと思います(3DS版のリメイクの方は知りませんが、DS版が面白いのは確か)



    85. <朧村正>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★☆☆☆☆



和風アクションRPGの作品で、主に複数の主人公を操作して、和風の世界観を駆け抜ける作品でした

アクション戦闘に関しては面白くて爽快感があり、またシステム面も良くてサクサクとテンポ良く出来るので、作品としては良い作品かなと思います
自分はVita版をプレイしましたけど、手軽にプレイ出来るのが良かったです
ただ、個人的にはストーリーが超つまらなかったり、RPGとしての作り込みが浅かったり感じたので、推奨はしません


ページのトップへ戻る


    86. <二ノ国 白き聖灰の女王>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★★



ジブリアニメをRPGにしたような感じの作品で、独特の作風や世界観に魅了される作品です(特に世界観が素晴らしく大好きです)

しかし、戦闘とシステムに関して言うと、尋常じゃないほど超最悪なので、オススメしません
個人的な自己評価としては、「ストーリー=結構良い」「グラフィック、世界観=最高」「戦闘、システム、声優、ED=超最悪」という感想なんですが、
作品としては明らかに未完成の作品で、ゲーム難易度も超高く(レベル上げをしっかり行わないと、普通にボス戦で死ぬ)、
そこな辺は要注意です(見た目は馴染みやすそうな作品ですが、実は問題点が超多過ぎで、このように明らかにめちゃめちゃ人を選ぶ作品)



    87. <黄金の太陽 開かれし封印>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



「開かれし封印」「失われし時代」共にセットの作品でして、これらの作品で1つという話です
主に、ジンという可愛らしい精霊を集めながら世界を冒険する作品でして、
ダンジョン探索やジン集めなどは超面倒なんですけど、GBAのRPGに関心があれば、一応プレイする価値はあると思います

戦闘システムなんかは良いと思いますし、色々と超面倒なので攻略サイトは必須ながら、
楽しめる方にとっては、楽しめるかと思います(しかし、明らかに人を選ぶ作品だと思うので、オススメはしません)



    88. <黄金の太陽 失われし時代>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



上に同じ


    89. <黄金の太陽 漆黒なる夜明け>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



世間的には不評の作品でして、確かに中途半端な部分があったり、ジン集めで取り逃がし要素が多かった(攻略サイトは絶対必須)り、
そういうところが不評ですが、意外と楽しめた作品ですね
戦闘システムも良かったと思いますし、過去作同様に超面倒な要素も多いですけど、良く感じた部分もありました



    90. <ポケモン赤緑>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★☆☆☆☆



超ガキの頃、リアルタイムで超ハマりまくってた作品ですが、楽しかった思い出が色々と詰まった作品です
シリーズでは1番最初の作品ですけど、世界的に超大ブレイクしたJRPGシリーズで、自分も普通に好きなシリーズ作品です

しかし、この本作品の1番凄いところは...「大量のバグや不具合があるのに、傑作扱いされている」という点だと思いますし、
今の時代では、このようなバグや不具合などは叩かれがちながら、むしろこの本作品ではそれが面白いネタ要素となって、
逆にプラス要素となってるのが素晴らしいですねw(そして、このような大量のバグを生み出した制作陣や、それを発見した人は天才過ぎるw)

バグが超ヤバいRPGながら、進行不可などのバグは殆どなく、普通にプレイする分には全然問題ないので、
そういうところは地味に超凄いですw(てか、制作陣は意図的にあのような大量のバグを生み出したのか?...w)

音楽はやはり大好きですが、戦闘曲がどれも大好きです(その他のBGMなんかも、殆ど大好きですね)
特に、チャンピオン戦のBGMが大好きでした(後のシリーズ作品ではこの曲のアレンジ版が色々ありますが、皆大好きです)





ページのトップへ戻る


    91. <ポケモンHGSS>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★☆☆☆☆



「金銀」に関して言うと、正直不満が多かったんですけど、こちらリメイク作品では、
こちらの作品で不満だった部分が殆ど解消されてたので、そこが非常に良かったと思います
第3世代ポケモンが酷く空気なのが難点ながら、追加要素が色々ありますし、リメイク作品としては理想的なクオリティーでした

音楽は大好きですが、チャンピオン戦のBGMが特に大好きですね(カントージムリーダー戦のBGMも大好きです)



    92. <ポケモンXY>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★☆☆☆



新機種に移行して初めての作品ながら、作品としては普通に面白く、
中でも、第1世代ポケモンが優遇されてることが多かったので、何気にそこが良かったですね
世界観に関しても、今までのシリーズとはまた違った良さがありましたし、色々と魅了されるところが多いです

音楽に関して言うと、カッコ良い野生戦やトレーナー戦に加え、チャンピオン戦のBGMが特に大好きでした



    93. <ポケモンSM>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



今までのシリーズとは大きく路線を変えて来まして、色々と新鮮味を感じた点が多く、世界観(素晴らしい)なんかは特に魅了されました

しかし、個人的にはシリーズの中でもストーリーが意外と良く感じまして、
この本作品のストーリーに関しては、普通に面白かったと感じました(何気にコレが1番驚いた)
難易度は高いので、シリーズ初心者向けではないものの、ヒロインのリーリエなんかも普通に可愛いですし、良かったと思います

音楽に関して言うと、四天王戦のBGMが特に大好きですね(「RS」「BW」同様、四天王戦の曲は大好きでした)



    94. <ラジアータストーリーズ> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★☆☆☆



作品自体は明らかに人を選ぶものの、超独特の世界観やそのグラフィック、各キャラデザインなど、
問題点が超多い反面、魅了される要素も非常に多いです(世界観とか超最高ですし)

色々と超酷い点(人間編のEDとか)も多いものの、単なるネタとして軽く流して頂ければ、
さほど問題ないと思います(むしろ、ネタとして扱ってポジティブに考えるべき)しw、
オススメは勿論しませんけどw、自分としては何気に大好きな作品ですね(ただ、人間編の方が可愛い女の子が多いので、人間編の方が良いですw)

音楽は大好きですが、フィールド曲はクアットル地方(ヘレンシア砦付近で流れるBGM)、
戦闘曲はイセリア・クイーン戦の曲が特に大好きです(街や村関連のフィールド曲は大体が大好きです)



    95. <ゼロヨンチャンプRR>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度
個人的なゲーム難易度★★★★☆



超ガキの頃、ウチの親父の友人がゲーマーでして、「もうやらないから」という理由で、
大量のSFCソフトをタダでくれたんですけど、その中で1番ハマったのがこの作品です

RPGと言うか、ミニゲーム扱いの警備員のバイトが面白い作品で、この作品の最早定番とも言えるほどの面白い要素なんですけど、
やはり、プレイしてしまうと、どうしてもハマってしまう謎の中毒性がありますw
しかし、RPGはあくまでミニゲーム扱いで本編ではない(元はレースゲーム)ので、
通常の他のRPG作品よりかは、遥かにクオリティーが低いので要注意


ページのトップへ戻る


3. 私的に戦闘システムが特に大好きなRPG(作品名順)




以下は個人的に特に戦闘システムが大好きな作品です

コマンド戦闘に関して言うと、「魔法や特技、様々な種類の行動手段があり、戦略性が豊富で楽しい」「システム自体が独特で楽しい」、
アクション戦闘に関して言うと、「爽快感があって楽しい」という感想の上での印象です

作品名
戦闘方式
戦闘参加可能人数
控えと交代可
イース7アクション制
3人
△(ボス戦は不可)
イース セルセタの樹海アクション制
3人
△(ボス戦は不可)
イース8アクション制
3人
△(ボス戦は不可)
イリスのアトリエ2コマンドターン制
3人
◯(控え3人)
エスカ&ロジーのアトリエコマンドターン制
3人
◯(控え3人)
エストポリス伝記2コマンドドラクエ制
4人
×
オーディンスフィア レイヴスラシルアクション制
1人
×
キングダムハーツ2(FM含む)アクション制
3人
×
幻想水滸伝2コマンドドラクエ制
6人
×
シャイニング・レゾナンスアクション制
4人
×
シャドウハーツ2コマンドターン制
4人
×
シャドウハーツFコマンドターン制
4人
×
シャリーのアトリエコマンドターン制
3人
◯(控え3人)
.hack//G.U.アクション制
3人
×
ドラクエ6コマンドドラクエ制
4人
△(馬車)
ドラクエ7コマンドドラクエ制
4人
×
ドラクエ11コマンドターン制
4人
◯(控え4人)
テイルズ オブ エクシリアアクション制
4人
◯(控え2人)
テイルズ オブ エクシリア2アクション制
4人
×
テイルズ オブ グレイセス fアクション制
4人
×
テイルズ オブ シンフォニア-ラタトスクの騎士アクション制
4人
×
テイルズ オブ ハーツRアクション制
4人
×
テイルズ オブ ヴェスペリアアクション制
4人
×
テイルズ オブ ベルセリアアクション制
4人
◯(控え2人)
ヴァルキリープロファイルコマンドターン制
4人
×
FF10コマンドターン制
3人
◯(控え4人)
ブレス オブ ファイア4コマンドドラクエ制
3人
◯(控え3人)
マナケミアコマンドターン制
3人
◯(控え3人)
マナケミア2コマンドターン制
3人
◯(控え3人)


4. 個人的に特に好きな作品(アニメ) <★は中でも特にお気に入りな作品>



私的な自己評価まとめ

自己評価:★★★★★★★★★★

<デジモンアドベンチャー> <うる星やつら> <Fate/stay night | Fate/Zero>

自己評価:★★★★★★★★★☆

<コードギアス 反逆のルルーシュ(1、2期)> <怪盗セイント・テール> <ジュエルペット てぃんくる☆> <無人惑星サヴァイヴ> <デジモンテイマーズ>
<デュラララ!!(1期)> <花咲くいろは> <凪のあすから> <魔法少女まどか☆マギカ> <キルラキル> <リトルバスターズ!(1、2期、OVA)>
<こばと。> <IS(1、2期)> <D.C.III 〜ダ・カーポIII〜> <エルフェンリート> <School Days> <キミキス> <舞-HiME>
<ハイスクールD×D(1期)> <灼眼のシャナ(1、2期)> <魔法少女リリカルなのは(1期)> <ちっちゃな雪使いシュガー>

自己評価:★★★★★★★★☆☆

<涼宮ハルヒの憂鬱(1、2期)> <ソードアート・オンライン(1期)> <中二病でも恋がしたい!(1、2期)> <聖痕のクェイサー(1期)> <戦姫絶唱シンフォギア(1期)>
<けいおん!(1、2期)> <そらのおとしもの(1、2期)> <フォトカノ> <アマガミ(1、2期)> <Gift> <極上生徒会> <まもって守護月天!(OVA含む)> <まほろまてぃっく(1期)>


    1. <デジモンアドベンチャー> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度





当時ガキの頃、リアルタイムで視聴してましたが、4クールも継続していながら、
ほぼ完璧と言えるほどの内容で、個人的には超神アニメだなと思う作品です(クオリティーの神っぷりは最早超レジェンド級)
強いて言えば、ダークマスターズのムゲンドラモンが他の3体と異なり、戦闘シーンが少ない上に超あっさり死んだので、
そこが不満でしたが、そこだけが唯一不満でした(あとは真面目に何も不満ないです)

主に各メインキャラ達の成長や絆を描きながら、異世界を冒険する話ですけど、
この作品に関して言うと、「むしろ猛批判出来る人が尊敬出来る」と思えるほど、作品としては欠点がないですね(むしろ、悪い点があったら自分に教えて欲しいくらい)
作画は多少荒いですけど、ストーリーが超神なので殆ど気になりません(良い意味で超キチガイアニメ)

音楽は各種BGM含めて最高に大好きですが、OP、ED1、ED2、「brave heart」が特に大好きです(特にED2をリアルタイムで最初視聴した時は、何か全身の鳥肌が死ぬほど超ヤバかったw)





    2. <デジモンテイマーズ>


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




「デジモンアドベンチャー」とはまた違った面白さがある作品で、普通に面白い作品だったのではないかと思います
初期のメインキャラ3人やそのパートナーデジモンなど、その描写が素晴らしく良かったですし、問題点は超多いですけど、良い作品だと思いますね

音楽は各種BGM含めて大好きですが、OP、ED1、ED2、「One Vision」が特に大好きですね(特に、最初デュークモンに進化した際のシーンは鳥肌が超ヤバい)



    3. <Fate/stay night | Fate/Zero> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度




主に各メインキャラ達の殺し合いを描いた話でして、群像劇風に描かれますけど、
ホント大好きな作品で、両作品共合わせると4クールある作品ですが、素晴らしく楽しめた作品です

後者の方は主に前者の過去編を描いた話ですけど、作品としての存在感が非常に大きく、両作品共併用して視聴すると、より面白いです

バトルモノアニメ作品としては、その戦闘描写も良いので、バトルアニメが好きな方は是非オススメですね
主題歌に関して言うと、「Zero」のOP1、ED1が特に大好きです


    4. <うる星やつら> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度




記載してるアニメ作品の中では、唯一100話を超えるアニメ作品ですが、個人的には大好きですね

大昔超ガキの頃、姉がたまたま完結編のレンタルビデオを借りて来たので、その時に初めて視聴して、
ラムが超可愛いなと感じたので、関心を持ちました(個人的に、ラムは2次元の初恋のキャラだった)
当時超ガキの頃、BSの再放送か何かで毎日視聴してて、その時の思い出補正評価もありますけど、面白い話はホント素晴らしく面白いです

ですが、逆につまらない話はホント超つまらないのと、話数が異常にも超多い(全ての劇場版、OVA含めて)ので、
全話視聴するには、相当の覚悟と精神力が必要ですw(昔、自分は本作品を全話(全ての劇場版、OVA含めて)一気視聴したら、頭の脳が過労でイキかけました(笑))
ですので、オススメはしませんw(個人的にですけど、割合的には正直つまらない話の方が圧倒的に多い(面白い話:つまらない話=4:6くらいの比))

主題歌に関して言うと、OP2、ED5が特に大好きです(他では、OP1、OP4、OP5、OP6、ED1、ED2、ED4、ED7、ED8、ED9とかが大好きでした)



    5. <コードギアス 反逆のルルーシュ(1、2期)> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度




世間的には超有名なアニメ作品で、日本のアニメを代表する作品の1つなのではないかと個人的には思うのですけど、
初めて視聴した時のその衝撃と言えば、やはりとてつもないほどでした(特に、1期のストーリーの面白さは超異常だった)

しかし、1期に関してはほぼ完璧と言えるほどの内容ですが、2期はやはり賛否両論でして、
自分も初見では2期が楽しめなかった(再視聴して、多少受け入れることが出来た)のですけど、1期だけでも見る価値はあると思います
主題歌に関して言うと、OP2、ED2が特に大好きですが、次回予告のBGMが1番カッコ良くて大好きですw(音楽で次回予告のBGMが1番好きなアニメは他にないですw)


ページのトップへ戻る


    6. <怪盗セイント・テール> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度




超ガキの頃、リアルタイムで視聴していた作品ですが、作品としては素晴らしく良かったと思う作品で、
何より、ヒロインの芽美がホント超最高に神懸かり的に可愛いですw(超キチガイクラスに可愛いw)
ストーリーなんかもホント大好きなんですけど、少女向けのアニメ作品ながら、オススメする作品ですね

最終話が個人的に唯一不満ではありましたが、それ以外はさほど大きな不満はなく、全体的に良く出来ていたと思います

音楽に関して言うと、各種BGMや主題歌など殆どが大好きながら、OP2、ED1、ED2、ED3が特に大好きです



    7. <ジュエルペット てぃんくる☆> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度




こちらも同じく少女向けのアニメ作品ながら、その作品としての作りはホント超丁寧でした

シリーズに関しては、この本作品しか視聴してない(公式サイトを見るからに、パッと見ヒロインがシリーズで1番可愛い感じがしたからw)んですけど、
主に主人公のヒロインの成長やその仲間達との絆を描いた物語で、作品としては非常に馴染みやすく、子供向けの作品ではあるものの、
作品としての完成度は相当高いですね(この本サイトでは超評価が高いですが、普通に分かりますね(ストーリーが素晴らしく、中身が超濃いアニメ))

と言うか、何より...ヒロインが超絶アルティメット級に超最高に可愛いw(俺ロリコンじゃないけど、そんな俺から見ても超可愛い(笑))ので、もうそれだけで満足ですw

主題歌に関して言うと、OP、EDがやはり大好きですね





    8. <無人惑星サヴァイヴ> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度




「デジモンアドベンチャー」を多少意識してるような感じの作品なんですけど、
こちらの作品はメインキャラの子供達のサバイバル生活を描いた話でして、こちらの作品も素晴らしく面白かったですね

正直な話、シナリオ終盤が超つまらなかった(1話〜40話?くらいまでは文句なしに最高に面白い)ので、個人的にはそこが残念でしたが、
1話〜4クール突入時くらいまでのシナリオに関して言うと、素晴らしく超面白いので、
オススメする作品です(あと、このアニメ何気にヒロインが超可愛いので、そこが良かったw)



    9. <デュラララ!!(1期)> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度




主に池袋を舞台にした群像劇作品ですが、個人的には素晴らしく面白かったです
池袋には以前ちょくちょく通っていたので、妙に親近感がありましたし、各キャラの描写なんかも良かったですし、
作風は超独特ですけど、面白い方にはとことん面白いと思います(2期以降は視聴してませんが、1期は面白かったです)
主題歌に関して言うと、ED1、ED2が特に大好きです



    10. <花咲くいろは> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度




主に田舎の旅館での日常を描いた作品でしたが、日常系アニメ作品の中では、特に好きな方の作品ですね

大自然溢れる田舎の山を舞台にした世界観も大好きですし、旅館の仕事そのものの面白さや難しさなど、
そういうのが伝わって来る内容だったと思いますし、個人的には好きな作品です
正直な話、見た感じだと超つまらなさそうなイメージが非常に強いですけど、実際は真逆で面白かったと思いますし、
作中で描かれた料理や食材とかも、何かおいしそうで大好きでした





ページのトップへ戻る


    11. <凪のあすから> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度




海の世界観やその舞台設定が超独特の作品で、もう1話の時点で引き込まれるものを感じましたが、
世界観だけでなく、ストーリーや各キャラなんかも素晴らしく魅力的な作品でした

ドロドロした恋愛劇や群像劇風なストーリーもありますけど、作品としては素晴らしく面白く、
視聴していると、思わず海辺のある場所に行きたくなる作品ですね
主題歌に関して言うと、OP1、ED1が特に大好きです





    12. <魔法少女まどか☆マギカ>


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度




世間的には非常に有名で大ブレイクしたアニメ作品ですが、1クールしかないものの、そのクオリティーはやはり非常に良く、
所々暗い超鬱展開も多い中、かなり面白い作品だったと思います
「魔法少女」というタイトル名の割に、シナリオが超暗かったり、メインキャラが何か銃や剣とかで戦ったり、
色々とネタ性が豊富な点も魅力的ですし(笑)、そういうところも踏まえて好きな作品ですw



    13. <涼宮ハルヒの憂鬱(1、2期)>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




以前、リアリタイムで視聴していた時は全く良さが理解出来なかったんですけど、再視聴したら、ようやく面白さが理解出来た作品です
作品としては明らかに人を選ぶと思います(2期とか)が、やはり世間的に大ブレイクしただけのことはあるなと思える作品でした
主題歌に関して言うと、OP1、ED1が特に大好きですね(特にED1は世間的に大人気ですが、素晴らしい曲でした)



    14. <ソードアート・オンライン(1期)>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




欠点は超目立つものの、反面良いと思える点も多い作品でして、
何より、ダブルヒロインの描写が素晴らしく良かったので、そこが1番評価出来る作品でした
オンラインゲームの世界観なんかも好きですし、シナリオ面では相当アレなところもありますけど、良かったと思います(2期以降は視聴してません)
主題歌に関して言うと、OP1、ED2が特に大好きですね



    15. <キルラキル>


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




一見、ただの熱いバトルモノアニメのように思える作品ながら、意外と作品としての中身は非常に丁寧でして、
各種設定やその補足説明など、地味ながら丁寧だったので、そこが良かったですね
戦闘描写なんかもかなり上手いですし、元々自分は剣とか刀のバトルが大好きなので、見事相性がマッチしてました
主題歌に関して言うと、ED1、OP2が特に大好きです


ページのトップへ戻る


    16. <リトルバスターズ!(1、2期、OVA)> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度




1期、2期、OVA合わせて4クールあるアニメ作品で、原作はエロゲーなんですけど、非常に良かった作品ですね

このアニメ版に関して言うと、各キャラデザインが超独特で魅了される感じで、神作画も踏まえ、そこに惹かれましたし、
ストーリーも基本的には素晴らしく楽しめたので、オススメする作品です
何より、ギャルゲーやエロゲーが原作なのに、各メインキャラがしっかりと輪を作って行動するのが素晴らしかったと思いますし、
単に主人公だけが仲間と向き合うのではなく、他の仲間キャラ達、皆が各仲間達と真剣に向き合うという設定が大好きです(この作品が好きな理由がコレ)

主題歌に関して言うと、OP1、ED1が特に大好きですね





    17. <エルフェンリート>


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




一見、グロシーンの方に目が行きがちながら、実は意外とストーリーはかなり良く、
主人公とヒロインの関係の描写など、グロ以外の描写でも、非常に印象的なものを感じる作品でした
作品としてはオススメしませんが、感動的なストーリーでもあるので、そこは良かったです



    18. <IS(1、2期)> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度




個人的には...「ハーレムの真髄を極めた作品(ハーレムアニメの金字塔だと思った)」だと思ってるんですがw、
この作品に関して言うと、ギャルゲーのゲームを買うほど、大好きな作品ですw(最初視聴した時は、何か真面目に超衝撃的だった)

ヒロインは7人いるのですけど、その内5人が大のツンデレで、皆が主人公をガチで奪い合ったりする話なんですけどw、
自分みたいなハーレム厨の人間から見たら、真面目に面白い作品ですw
ですが、ロボに関する話も一部あるものの、正直あれは完全にオマケなので、全く重要視してません(と言うか、どうでもいい)

主題歌に関して言うと、ED1、OP2、ED2が特に大好きですね



    19. <けいおん!(1、2期)>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度




典型的なキャラ萌えアニメですけど、キャラ萌えアニメとしては、普通に良い作品だと思いますし、
使用されている各種音楽なども印象的でして、そこに魅了される作品ですね(BGM、挿入歌などが素晴らしい)

各キャラのやり取りなどを楽しむ作品ですので、真面目にストーリー目当てで視聴するのはやめた方が良いですけどw、
好きな人から見たら、とことん面白い作品だと感じます

主題歌に関して言うと、OP1、ED1、OP3が特に大好きでした



    20. <そらのおとしもの(1、2期)>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度




「ヒロイン陣が素晴らしく可愛い」というのが、何より1番のウリの作品でして、完全にキャラ萌えアニメ作品ですけど、好きな作品です
しかし、話の内容が酷く超下品で、シリアスが超中途半端だったり、そこが残念ながら、
どうせだったら、完全にシリアスに特化させた方が断然良かったと思います(作画なんかは超神なのにホント勿体無い)


ページのトップへ戻る


    21. <D.C.III 〜ダ・カーポIII〜> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度




今までのシリーズとは完全に異なる路線でして、今作ではハーレムモノ化した作品ながら、
超ぶっちゃけ、素晴らしく楽しめた作品でして、元々自分この手のハーレムモノが大好きなので、その影響もあるのですけどw、
何より、ヒロイン陣が皆素晴らしく可愛らしくて、好感が持てるのが大きかったですね(主人公にも好感が持てましたし)
1クールしかないのが残念ですけど、キャラ萌えアニメとしては、普通に良かったです


主題歌に関して言うと、OPがやはり大好きですね(あのいかにもハーレムアニメらしいOPの演出はシビれますw)


    22. <フォトカノ>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度




原作のゲームは知りませんが、ヒロイン陣が素晴らしく可愛らしい作品でして、
1クールしかないのが残念ながら、個人的には良かったと思う作品でした(2クールだったら、もっと印象も変化した)
1クールしかないので、多少強引な展開もありますけど、キャラ萌えアニメとしては、普通に良かったと思います
主題歌に関して言うと、EDがやはり大好きですね



    23. <アマガミ(1、2期)>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度




原作がゲームのキャラ萌えアニメですけど、1期、2期含めて、各ヒロイン主役回が計6話もあるので、
その各ヒロイン達の掘り下げの描写が良く、そこに惹かれた作品でした
他のこの手のアニメ作品も、この本作品のようにじっくりと各ヒロイン主役回を描くべきだと思うほどですし、
それほど、この手の作品としては良かったと感じました(各ヒロインの描写は丁寧でした)



    24. <School Days> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度




「楽しめない人は全く楽しめないが、楽しめる人は素晴らしく楽しめる」 ...
そんな作品ながら勿論自分は後者の人間ですし、それほど大好きな作品の1つですね(初見視聴した際は、誠が最後どうやって殺されるのか超ワクワク過ぎてヤバかったw)

視聴前の段階では正直全く期待してなかったんですけど、予想外に楽しめたのが良かったですし、
ヒロイン2人も素晴らしく母性的で世話好きで魅力的なキャラでしたので、そこに惹かれました

元々、自分はこういうドロドロ系の作品は大好き(「凪のあすから」「鳥人戦隊ジェットマン」とか)なんですけど、
こういう作品は各登場人物達を好きになれれば、普通に高評価します

音楽に関して言うと、OPは勿論大好きながら、「悲しみの向こうへ」の挿入歌が大好きですw



    25. <Gift>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度




「D.C. 〜ダ・カーポ〜」の焼き増し作品のように思えながら、実は意外と良かったと思う作品でして、
1クールしかないですが、シナリオの展開やまとめ方などは、普通に良かったと感じた作品でした(終盤の展開も良かったです)
また、ヒロイン陣も印象的で魅力的(何気に4人も好きです)でしたので、そこも良かったと思います


ページのトップへ戻る


    26. <キミキス>


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




原作(知りませんが)とは異なる展開らしいですけど、群像劇風の恋愛劇は良かったと思いますし、
最終話が正直酷かったのが残念ながら、普通に楽しめた作品です
本作品よりも、「アマガミ」の方を先に視聴したんですが、こちらの作品とはまた違った良さがありました



    27. <こばと。>


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度




ヒロインが超凄まじく最高に可愛らしいので、まずその時点で惹かれましたがw、
基本的なストーリーに関しても素晴らしく良かったですし、何よりヒロインの描写が素晴らしく良かった作品ですね
感動するストーリーな上、作画のクオリティーも超神なので、是非オススメする作品です
主題歌に関して言うと、OPが特に大好きでした



    28. <極上生徒会>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度




個人的には、初めてリアルタイムでハマった深夜アニメ作品なんですけど、何気に好きな作品でして、
作画の乱れが超酷いのでそこが残念ながら、意外と好きな方は好きな作品だと思います

しかし、ゲーム版の方がクオリティーが良いと思うので、このアニメ本編よりもゲーム版の方を推奨します
ゲーム版では、「作画が悪い」というアニメ版の最大の難点が完全に解消されるので、
こちらと併用して作品に触れた方が良いですね(アニメ版が大好きならば、ゲーム版はプレイした方が良い)

主題歌に関して言うと、OP、ED2が特に大好きで、ゲーム版の方はグッドED主題歌が大好きでした



    29. <舞-HiME>


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度




主に学園の日常とバトルを組み合わせて、それを群像劇風にした感じの作品ながら、普通に面白かった作品でした

地味にリアルタイムでシナリオ後半から視聴していたアニメ作品でして、正直当時はシナリオの展開が全く理解出来ませんでしたけど、
実際に全話通して見ると、普通に良い作品だったと思います
ただし、2クールしかないので、各戦闘描写が異常に超短く、超あっさり退場するキャラが多いので、
どうせだったら、1期(2クール)+2期(2クール)が良かったです(この内容だったら、もっと印象も変化しました)

音楽に関して言うと、OPがやはり大好きで、「目覚め」の挿入歌が特に大好きでした



    30. <中二病でも恋がしたい!(1、2期)>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




ヒロインのキャラが素晴らしく印象的で良かったのと、各メインキャラ達のやり取りが非常に面白かったので、
何気に良かったと思う作品でした(1期、2期共々、普通に面白かったです)
主人公を始めとする他のキャラに関しても好感を持ちやすい(意外と凸守とモリサマーのキャラが良かった)ので、意外と馴染みやすかったです
主題歌に関して言うと、OP1、ED1が特に大好きでした


ページのトップへ戻る


    31. <ちっちゃな雪使いシュガー>


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




内容自体は子供向けではありますけど、作品自体は非常に丁寧な作品でして、
中でも、最終話に関して言うと、ホント文句の付けようがないほど感動する内容でした
子供向けではあるものの、是非今の子供達に見て貰いたいアニメ作品だと思いますし、不思議と心が癒されるアニメ作品ですね



    32. <まもって守護月天!(OVA含む)>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




主に主人公と非人間のヒロインの日常を描いた話(こういう作品は割と好き)でして、OVAを含めれば計30話ほどありますけど、
普通に良かったと思う作品でした(OVAだと、作画が大幅に改善されるので、より良かったです)
90年代末期のアニメ作品ですけど、ヒロインの可愛らしさはホント超神なので、意外と馴染みやすかったです



    33. <ハイスクールD×D(1期)>


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度




シリーズは長く続いてますが、1期が1番展開が熱くて、良い作品だったのではないかと思います
主にエロを絡めたバトルモノながら、1期を初見視聴した時のワクワク感は素晴らしかったです
主題歌に関して言うと、OP1、ED1が特に大好きですね



    34. <灼眼のシャナ(1、2期)>


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度




原作とアニメ版とでは展開が異なるらしく、1期、2期に関しては、主に日常とシリアスを上手く絡めた作品でした

しかし、ヒロインが次第に成長して行くのが何より面白かった部分でして、
少しずつ、彼女が人間に近い感じとして描かれて行くのが、ホント面白かったですね(ラブコメ要素も非常に良かったです)
他のキャラの描写もかなり良かったと思いましたし、それがこの2期までの個人的な感想です
主題歌に関して言うと、OP1、ED3、ED4が特に大好きでした



    35. <魔法少女リリカルなのは(1期)>


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




1期では主になのはとフェイトの友情を描いた物語でして、非常に良かったと思う作品でした
中でも、最終話に関しては素晴らしく感動しまして、この2人が最後別れるシーンはホント印象的で大好きですね
主題歌に関して言うと、ED1が特に大好きです


ページのトップへ戻る


    36. <聖痕のクェイサー(1期)>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




「灼眼のシャナ」の主人公(男)とヒロイン(女)の立場を入れ替えて、それをエロアニメ風にしたような感じの作品でしたが、
意外と個人的には良かったと思う作品でした(設定などは超馬鹿げてますが、意外とシリアスはしっかりと描けてて、展開にメリハリがあった)
上作品同様、主人公の成長を描いたのが1期の内容でしたが、他のヒロイン2人との絆の描写も非常に良かったですね



    37. <戦姫絶唱シンフォギア(1期)>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




シリーズは長く続いてますが、1期が1番上手くまとまっていたのではないかと思います
「深夜アニメ版プリキュア」的なバトルモノなんですけど、意外と楽しめましたし、
最終話に関しても、普通に良い内容だったのではないかと感じます



    38. <まほろまてぃっく(1期)>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




主に主人公とヒロインの日常を描いた話な反面、ヒロインの悲しい過去やその設定などを上手く絡めた作品でした
2期では基本ギャグばかりになってしまったのが残念でしたけど、1期は作品としてのバランスが非常に良かったと思います(シリアスと日常のバランスが◎)
また、ヒロインが超最高級に可愛いので、そこも素晴らしかったと思います



5. 個人的に特に好きな作品(漫画) <★は中でも特にお気に入りな作品>



私的な自己評価まとめ

自己評価:★★★★★★★★★★

<SAMURAI DEEPER KYO> <横山光輝 三国志>

自己評価:★★★★★★★★★☆

<ベルセルク>

自己評価:★★★★★★★★☆☆

<金田一少年の事件簿>


    1. <SAMURAI DEEPER KYO> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度




「各キャラの成長、及び絆を描いた物語」という作品は、基本的に大好きになることが非常に多いんですけど、
この本作品は読んだことのある漫画作品の中でも、特に1番大好きでして、
初見では2日で全巻(38巻)読破するほど、個人的には超ハマりました(自分の周りの友人なんかも、皆大絶賛するほどです)

侍のバトルモノ漫画作品ですが、各キャラの掘り下げ方や刀の素晴らしい戦闘描写など、ホント魅了される部分が多く、
各戦いなんかも超最高に展開が熱く、大好きな作品です(キャラも魅力溢れるキャラばかりで、嫌いなキャラは殆どいない)



    2. <横山光輝 三国志> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度




自分は三国志が大好きなんですが、中学生時代によく昼休み中に図書室で読んでいたので、
それがこの作品を大好きになったきっかけでした(中学1、2年の間の期間中は、ほぼずっと読んでました)

一部描写が適当な部分があったりして(官渡の戦い後半、諸葛亮死後の蜀など)そこが残念でしたけど、
全体的なクオリティーはホント超神でした(全60巻ありますが、5日で読破したほど超面白いです)

ただ、あくまで三国志演義を描いた作品ですので、正史と比較すると、作り話の展開や設定が超多いので、そこが難点ですね


ページのトップへ戻る


    3. <ベルセルク>


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度




「休載しなければ神漫画」という印象ですけど、最初に読んだ時のワクワク感や衝撃と言ったら、ホント神懸かり的でした
休載ばかりなので、話が全く進まないのが残念ながら、作者の素晴らしい画力や面白いストーリー、そして素晴らしい戦闘描写など、
良いところがたくさんある作品です(長期休載しなければホント神漫画だと思うのですけど、そこで大きく評価を下げてる作品)



    4. <金田一少年の事件簿>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




アニメ版、ドラマ版共々好きな作品ですが、やはり原作のこの漫画版が1番好きですね
アニメ版やドラマ版では、時間の尺の関係上、簡略的に描かれたり、省略されてしまうシーンが非常に多いのですけど、
この原作では、それらの部分が上手く描かれているので、アニメ版やドラマ版が好きな方々ならば、楽しめると思います
自分は2期以降は殆ど読んでない(1番最初のオペラ座館だけ読みました)ので、2期に関しては分かりません(正直絵が好きじゃない)が、1期は良かったと思います

アニメ版もドラマ版も全話視聴しましたけど、アニメ版は主題歌が大好きですね(OP1、OP3、OP5、OP6、OP7、ED4、ED5、ED6、ED7が特に大好きです)



6. 個人的に特に好きな作品(特撮で年代順に記載) <★は中でも特にお気に入りな作品>



私的な自己評価まとめ

自己評価:★★★★★★★★★★

<恐竜戦隊ジュウレンジャー>

自己評価:★★★★★★★★★☆

<地球戦隊ファイブマン> <鳥人戦隊ジェットマン> <大戦隊ゴーグルファイブ> <超電子バイオマン>
<高速戦隊ターボレンジャー> <電磁戦隊メガレンジャー> <未来戦隊タイムレンジャー> <仮面ライダー BLACK RX>

自己評価:★★★★★★★★☆☆

<光戦隊マスクマン>


    1. <大戦隊ゴーグルファイブ> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度




作品自体は超子供向けながら、個人的には普通に面白かった作品でして、大好きな作品です
OP主題歌とか大好きですし、基本的なストーリーや各登場人物など、好きなところが非常に多いですね
何より、ピンクのミキが素晴らしく印象的で可愛らしく、そこも素晴らしかったですw



    2. <超電子バイオマン> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★☆☆ オススメ度




超ガキの頃、歴代戦隊シリーズが記載してある本で、大昔に放送終了したこの本作品のページばかり読んでたんですけど、
バイオマンのスーツや武器、ロボ、そして敵の怪人なんかのデザインは、ホント超カッコ良いですね
何気に幼少時から憧れていた作品でしたが、実際に作品に触れてみると、ホント良い作品でした
主題歌に関して言うと、OP、ED共々好きですね



    3. <光戦隊マスクマン>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




正直な話、視聴前の段階では、見た目が物凄く地味でしたので、全く期待はしてなかったんですが、
実際に視聴してみると普通に面白い作品でして、良い作品だったと思います
主題歌のOP、EDなんかも大好きですので、ホント印象的で良かったです


ページのトップへ戻る


    4. <高速戦隊ターボレンジャー> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度




車、妖精、学生というテーマでありながら、そのテーマ自体は超中途半端な感じですが、
作品としては素晴らしく良く、ストーリーや各登場人物、殺陣、撮影の爆撃演出など、ホント素晴らしく魅了されました

特に、ヤミマル役の俳優の奮闘(シナリオ前半で登場→以後、戦場では過労死要員で毎回高確率で出撃)が輝く作品でしたし、
そこが特に良かったです(ストーリーの展開も素晴らしく熱いので、ホント大好きです)

主題歌に関して言うと、OP、ED共に大好きですね



    5. <地球戦隊ファイブマン> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度




超ガキの頃、姉が毎回ビデオで録画していたので、それを何度も視聴していたら、
いつの間にか姉よりも大好きになっていた作品でしたが、ホント大好きな作品ですね

本作品、「鳥人戦隊ジェットマン」「恐竜戦隊ジュウレンジャー」「仮面ライダー BLACK RX」辺りは、
姉がビデオで録画したり、自分がレンタルビデオで借りて来て何度も視聴したりと、色々と思い出深いのですけど、
全体的に見たら、この本作品は普通に素晴らしく良い作品でした(強いて言えば、最終話が個人的に微妙だったくらいで、あとは殆ど大きな不満はないです)

音楽に関して言うと、ED主題歌が特に大好きですが、各種BGMなんかも大好きですね



    6. <鳥人戦隊ジェットマン> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度




上記で述べたように、この作品もリアルタイム録画やレンタルビデオで何度も視聴はしていたものの、
子供の頃は全くその良さが分からず、子供番組なのに完全に子供が除外されてて、完全に大人向けの作品なんですけど、
大人になった今視聴すると、恐ろしいほど面白い作品でしたね(各敵味方の人間関係の描写がホント面白い)

子供自体が作中で殆ど登場せず、加えてドロドロな恋愛劇など、明らかに賛否両論な作品だと思いますが、
素晴らしい作品なのは間違いないかと思いますし、是非オススメする作品です

音楽に関して言うと、ED主題歌が特に大好きですが、各種BGMなんかも大好きですね





    7. <恐竜戦隊ジュウレンジャー> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度




超ガキの頃はなぜか恐竜が大好きでして、その時期にこの本作品をよく録画ビデオやレンタルビデオで視聴してました

前作があまりにも大人向け過ぎたせいで、今作では完全に子供向け番組らしい超子供向けの作品となっており、
シナリオ全体の多くは主に子供を助ける話だったのが、今思えば子供向け番組らしくて良かったですね(戦隊シリーズはこういう路線の方が好感持ちやすい)
当時の思い出補正も超あるのでこの評価なんですけど、子供を最大限にリスペクトしてる部分が魅力的で、
「大戦隊ゴーグルファイブ」もそうなんですが、毎回そういう子供を助ける系の作品は基本大好きです(子供の心を掴みやすい)

音楽に関して言うと、OP主題歌が特に大好きですが、各種BGMなんかも大好きですね



    8. <電磁戦隊メガレンジャー> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度




超ガキの頃、リアルタイムで視聴してまして、その当時はあまり好きではなかったんですけど、
再視聴すると、その面白さが素晴らしく理解出来た作品でした

主に、「高速戦隊ターボレンジャー」で中途半端だった学生という部分に、ただひたすら力を取り入れた作品でして、
「戦隊」+「学生」という部分を見事上手く両立させており、上手く絡めてあった作品でしたね
終盤のシナリオの盛り上がりなんかも、個人的には良かったと思いますし、是非オススメします

主題歌に関して言うと、OP、EDが大好きでした


ページのトップへ戻る


    9. <未来戦隊タイムレンジャー> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度




記載してある特撮系作品の中では、1番制作時期が遅い作品ですが、非常に良い作品でした

何より、レッドと他のメンバーの絆の描写がホント丁寧な作品でして、
作品としては正直子供向けではなく、大人向けの作品ではあるものの、
ストーリーなんかも素晴らしく良かったと思いますし、大好きな作品です

主題歌に関して言うと、OP、EDが特に大好きでした



    10. <仮面ライダー BLACK RX> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度




前作も視聴済みですけど、この続編の本作品の方が個人的には楽しめました
この作品では剣を使用して戦ったり、またアクションシーンも色々と進化したり、色々と見所が多いのですが、
何より、RXが剣でトドメを刺した際に、敵の怪人が後ろで大爆発するのが、カッコ良くて大好きですね(戦闘の演出が素晴らしい)
ストーリーも良かったと思います(終盤の矛盾に関してはアレな部分もありますけど、全体的に見れば良かったと思いました)

音楽に関して言うと、OP、EDは共に大好きですけど、挿入歌も大好きでした(「光の戦士」「バトルoh!RX」「永遠のために君のために」「運命の戦士」とかが大好き)



7. その他、オススメな特撮作品(年代順に記載)




    1. <電子戦隊デンジマン>






    2. <科学戦隊ダイナマン>






    3. <電撃戦隊チェンジマン>






    4. <五星戦隊ダイレンジャー>






    5. <星獣戦隊ギンガマン>






    6. <救急戦隊ゴーゴーファイブ>






8. 個人的に特に好きな作品(一般ゲーム) <★は中でも特にお気に入りな作品>



私的な自己評価まとめ

自己評価:★★★★★★★★★★

<遊戯王5Dsタッグフォース6> <三国志8> <SSX(シリーズ)> <ぷよぷよ(シリーズ)> <実況パワフルプロ野球(シリーズ)> <大乱闘スマッシュブラザーズ>
<スーパーマリオワールド> <スーパーマリオ ヨッシーアイランド> <スーパードンキーコング3 謎のクレミス島> <星のカービィ3> <SPLASHDOWN>

自己評価:★★★★★★★★★☆

<スーパードンキーコング2 ディクシー&ディディー> <真・三國無双2> <真・三國無双4> <大乱闘スマッシュブラザーズDX>

自己評価:★★★★★★★★☆☆

<星のカービィ2> <マリオカート64> <マリオテニス64> <マリオテニスGC>


    1. <遊戯王5Dsタッグフォース6> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度





「TF5」と比較すると、カードの種類や決闘者の数が大幅に増えたのは勿論なんですけど、
前作で酷かった処理落ちが軽減されてたり、CPUの思考も改善されてたり(一部は超絶ゴミAIだが)
また、大嵐が禁止カードなので、相手が大嵐を発動して来なかったり、
禁止制限解除リストを適用すると、やりたい放題(俺ルール)遊べるので、より面白くなりますw

カードプールは2011年のものなんですけど、触れたことのある遊戯王のゲーム作品では、超最強クラスの超神ゲーでした




    2. <三国志8> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度




PSP、with版をプレイしましたが、三国志関連の作品の中では特に1番大好きです

戦争や内政とかも素晴らしく面白く、特に戦争に関しては戦略性があって、超最高に楽しめたので、
長時間ずっとプレイしてました(友達の推奨でプレイしたんですけど、想像以上に楽しめました)
with版だと、各武将や都市、所持金、兵糧、功績、寿命など他色々なステータスを自由に編集可能なので、より面白いです



    3. <SSX(シリーズ)> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度





触れたことのあるレースゲームの中では、特に大好きな作品でして、主にスノボーのレースゲームなんですけど、素晴らしく楽しめました

基本的に、一般のレースゲームとは異なり、山の頂上から一気にふもとまで滑り降りるレースですので、爽快感が素晴らしく良く、
上記3作品共に、長時間ハマってた作品です(グラフィックなんかも超綺麗なので、世界観に魅了されます)
また、ステージの距離が非常に長いので、各地のショートカットや別ルートを探すのも楽しいです


ページのトップへ戻る


    4. <ぷよぷよ(シリーズ)> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度





超ガキの頃、「通リミックス」を姉が買って来て、一緒にプレイしてたら、気が付けば自分の方がハマってたという作品で、
パズルゲームの中でも、特に1番大好きな作品ですね(ぷよぷよのデザインも可愛いですし)

シリーズが進むと、ルールや使用キャラを自由に変更出来るようになるので、そこも良かったと思いますし、
久しぶりにプレイすると、ホント面白いシリーズです(「15th」とかも大好きです)

ちなみに全然関係ないんですけど、自分は逆に、「テトリス」が全く出来ません(笑)



    5. <実況パワフルプロ野球(シリーズ)> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度




強力な実在選手を登録しまくってプレイすると素晴らしく面白く、
最近では、アレンジやペナントで色々と自由に設定を変更可能なので、そういうところが大好きです
しかし、超ガキの頃はサクセスばかりやってましたが、長時間費やしたのに育成に失敗すると、
その精神的ダメージが超大きいのでw、サクセスはもう長年プレイしてません(笑)



    6. <スーパーマリオワールド> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度




超ガキの頃、自分の母の妹の旦那から貰った(何かゲーム好きらしいですけど、飽きたみたい)作品でしたが、超面白かったですね

マリオ系の作品の中では、特に最高クラスの神ゲーだなと個人的には思うのですけど、
何より操作性が素晴らしく良いので、大好きな作品です
動画サイトにある改造マリオシリーズなんかも大好きなんですが、やはり面白過ぎです(改造ドンキーも大好きでした)



    7. <スーパーマリオ ヨッシーアイランド> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度




「スーパーマリオワールド」と双璧を成すほど、マリオ系の作品では神ゲーだと思います
操作性は非常に良く、また1つ1つのステージも長いのでボリュームがあり、素晴らしく楽しめましたし、
元は超ガキの頃に姉が購入した作品でしたけど、気が付けば、自分の方が遥かにハマってましたねw



    8. <スーパードンキーコング2 ディクシー&ディディー> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度




GB版の方を先にプレイしまして、こちらの作品は正直さほど楽しめなかった(一応、全クリはしましたが)のですが、
その後にこの本作品をプレイしたら、素晴らしく楽しめた作品でした
前作から進化した部分が非常に多くて、そこも魅力的ながら、操作性も向上されたので大好きな作品です

音楽は大好きですけど、鉱山、イバラ、ハチミツ、森(風の森とか霧の森で流れるやつ)のステージ曲が特に大好きでした


ページのトップへ戻る


    9. <スーパードンキーコング3 謎のクレミス島> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度




実を言うと、シリーズでは1番最初にプレイした作品(3→2→1の順でプレイ)なんですけど、
素晴らしくプレイしやすい作品でして、前作とは全く異なる作風ですけど、個人的には神ゲーでした
前作、前々作、本作品共に攻略本を所持してましたが、この本作品に関しては特に大好きですので、
攻略本を複数所持していたほど、自分としては大好きな作品でした(何か敵キャラのデザインや世界観が独特なので、そこが◎)



    10. <星のカービィ2>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




超ガキの頃プレイしてましたけど、普通に面白くていつもプレイしてた作品です
ステージ数が非常に多いのでそこが魅力的ですが、こういう系の作品は好きですね
コピーシステムや仲間システムも素晴らしく楽しかったです



    11. <星のカービィ3> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度




「星のカービィ2」を進化させたような感じの作品で、それに加えて難易度を上昇させたような感じの作品でした
しかし、超独特のグラフィックや可愛らしい世界観、キャラデザインなど、魅了されるものが非常に多く、超ガキの頃は相当ハマってました
音楽も大好きですけど、ラスボスの第2形態時の曲が1番大好きですね(その他、ステージ曲なんかはほぼ全般大好きでした)



    12. <SPLASHDOWN> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度





水上バイクをテーマにしたレースゲームなんですけど、素晴らしく面白い作品でして、
他にも水上バイクのレースゲームは何作品かプレイしたんですが、皆全て超クソゲー過ぎて(各種制約が重過ぎて、レースが全く楽しめない)、
この本作品の良さが逆に印象的でした(ステージ数も多い(21種類?ほど)ので、大好きです)
ただし、レースゲームなのに、ショートカットなどが一切出来ない仕様なのが残念ですね



    13. <大乱闘スマッシュブラザーズ> ★


自己評価:★★★★★★★★★★ お気に入り度★★★★★★★★★★ オススメ度




超ガキの頃、友達の家で超遊びまくっていた作品でして、このシリーズは基本皆そうだと思いますけど、
「友達と遊ぶのに、最も楽しめるゲーム」だと思いますね(まさに超神ゲーに相応しい)

残機数や吹っ飛ばされやすさ、アイテム設定の変更などを上手く活用すれば、より楽しめる作品ですし、
アイテムをボム兵(大量)だけにするとか、モンスターボール(大量)だけにするとかにすると、もうカオス過ぎて最高です(笑)
操作性も最高に良い(次回作は正直あまり良くなかったと感じた)ので、ホント大好きな作品です

ちなみに、自分はピカチュウ、ファルコン、ネスを特に愛用してました


ページのトップへ戻る


    14. <大乱闘スマッシュブラザーズDX> ★


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★★★☆ オススメ度




前作よりも操作性が悪くなったような気がしますけど、作品としてのボリュームは素晴らしく向上され、
キャラやステージ数の増加や、新たな新要素の追加は評価出来ますね
中でも、モンスターボールのポケモンの種類がさらに豊富になった件は、1番良かったかなと思いますw



    15. <マリオカート64>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




超ガキの頃、友達の家でよくプレイしていた作品でして、こちらの作品も友達同士で遊ぶのにオススメな作品です
使用可能なアイテムが豊富なのでホント面白いですけど、シリーズ初心者には是非オススメです



    16. <マリオテニス64>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




上作品同様、友達の家でよく遊んでいた作品でしたが、普通に面白い作品です
友達4人でプレイして、ダブルスでタッグを組んで、自分がミスしたら、相方がブチキレたりしたことが頻繁にあったので、
そういうのは正直超ウザかったですがw、性格の良い友達とプレイする分なら、是非オススメしますね
場の雰囲気が超重くなるので、短気の性格の友達とは、絶対タッグを組まない方が良いですw



    17. <マリオテニスGC>


自己評価:★★★★★★★★☆☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




上記の作品とはまた違った面白さがありますけど、こちらはスペシャルショットなどが印象的でした
上記の作品と異なる仕様も多い中、操作性なんかは良かったですし、オススメする作品です



    18. <真・三國無双2>


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




自分が三国志に関心を持つようになったきっかけがこの本作品でして、友達の家でプレイして、
キャラデザインなどに超惹かれたので、気が付けば、そのまま三国志に超没頭してました

PS2初期に発売された作品ながら、そのクオリティーは素晴らしく良く、
音楽面なんかも素晴らしく超良いので、シリーズに関心がある方には、是非オススメする作品です

一応、全武将(41人)の最強武器を獲得するまではやり込みましたが、シリーズの中でも特に思い入れが深いです

音楽で特に好きだったと言えば、「武将選択画面」「夷陵の戦い・呉」「合肥新城包囲戦・魏」、
「五丈原の戦い・蜀&魏」「急襲」とかが特に大好きでした(他の曲もほぼ全般大好きです)


ページのトップへ戻る


    19. <真・三國無双4>


自己評価:★★★★★★★★★☆ お気に入り度★★★★★★★☆☆☆ オススメ度




前作の問題点を殆ど改善したような感じの作品でしたので、個人的には素晴らしく楽しめた作品でした

作品としては、2を意識したような感じの作りですので、こちらの作品が好きな方々なのであれば、
こちら本作品も是非オススメします(シリーズの中でも、2と4は個人的に特に推奨します)


音楽も大好きですけど、「長坂の戦い」「合肥の戦い」「総大将」が特に大好きでした


9. 好きな女性声優(名前順に記載)



記載してあるキャラは、演じてるキャラで特に大好きなヒロインです


    1. <伊藤かな恵>





↑クリックで拡大

左から順に
「フォトカノ(アニメ)」...新見遙佳
「クイーンズブレイド(アニメ)」...アイリ
「テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー(シリーズ)(RPG)」...カノンノ・イアハート
「神のみぞ知るセカイ(アニメ)」...エルシィ

「花咲くいろは」の緒花でファンになったんですが、演技力が素晴らしく、声がホント可愛いなと思います
個人的には、遙佳、エルシィが特に超可愛いなと思いました



    2. <井上麻里奈>





「アーシャのアトリエ(RPG)」...アーシャ・アルトゥール

元々、声が超可愛いなとずっと思ってたんですけど、アーシャで完全にファンになりましたねw
演技力が超素晴らしいのは勿論ながら、綺麗で美しく、超可愛らしい声が魅力的です



    3. <門脇舞以>





左から順に
「ロロナのアトリエ(RPG)」...ロロライナ・フリクセル(1番左の女性)
「トトリのアトリエ(RPG)」...上に同じ
「マナケミア2(RPG)」...ウィム

「マナケミア2」のウィムが超可愛くて、そこでまず関心を持ちましたけど、ロロナもホント魅力的でした
声も可愛くて、演技力も素晴らしいので、自分としては大好きですね



    4. <金元寿子>





左から順に
「翠星のガルガンティア(アニメ)」...エイミー
「フォトカノ(アニメ)」...早倉舞衣
「侵略!イカ娘(アニメ)」...イカ娘

「翠星のガルガンティア」で関心を持ちましたが、高い声が魅力的で、特に舞衣が超可愛かったですね
声も素晴らしく可愛いですし、魅了されました


ページのトップへ戻る


    5. <茅野愛衣>





↑クリックで拡大

左から順に
「シャイニング・レゾナンス(RPG)」...リンナ・メイフィールド
「ダンジョントラベラーズ2(RPG)」...アリシア・ハート
「凪のあすから(アニメ)」...比良平ちさき
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(アニメ)」...本間芽衣子

演技力が超凄いのは勿論、声がホント超可愛いですね
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のめんまが超可愛くて、それが印象的ながら、
「シャイニング・レゾナンス」のリンナも超可愛かったので、ファンになりました



    6. <川澄綾子>





↑クリックで拡大

左から順に
「ゼロの使い魔(アニメ)」...アンリエッタ・ド・トリステイン
「まほろまてぃっく(アニメ)」...安藤まほろ
「この醜くも美しい世界(アニメ)」...ヒカリ
「Fate/stay night | Fate/Zero(アニメ)」...セイバー
「.hack//G.U.(RPG)」...アトリ

演技力も素晴らしく良いですが、声がホント超最高に可愛くて大好きです
特にまほろが1番超可愛いなと思いますが、他のキャラも素晴らしく魅力的でした



    7. <釘宮理恵>





左から順に
「テイルズ オブ シンフォニア ラタトスクの騎士(RPG)」...マルタ・ルアルディ
「灼眼のシャナ(アニメ)」...シャナ
「ペルソナ4(RPG)」...久慈川りせ

声も好きですけど、やはりそれ以上に演技力が超凄いですね
特に1番大好きなのはマルタですが、彼女の可愛らしさに関して言うと、正直超神過ぎでした(最初見た時はキャラデザインが超神過ぎて身体が震えました(笑))



    8. <小清水亜美>





↑クリックで拡大

左から順に
「ペルソナ4(RPG)」...天城雪子
「咲-Saki-(アニメ)」...原村和
「キルラキル(アニメ)」...纏流子
「キミキス(アニメ)」...星乃結美
「テイルズ オブ ベルセリア(RPG)」...エレノア・ヒューム
「エスカ&ロジーのアトリエ(RPG)」...リンカ
「双恋(アニメ)」...一条菫子

「ペルソナ4」の雪子で関心を持ち、そこからアニメ作品を色々と視聴している内に、ファンになりました
演技力が素晴らしく、何より声がホント綺麗で魅了されますね



    9. <斎藤千和>





↑クリックで拡大

左から順に
「フォトカノ(アニメ)」...間咲ののか
「シャイニング・ハーツ(アニメ)」...リン・シャオメイ
「魔法少女まどか☆マギカ(アニメ)」...暁美ほむら
「IS2(アニメ)」...更識楯無

声が超可愛いですけど、演技力も素晴らしいですね
明るくて元気なキャラを演じたり、クールなキャラを演じたり、色々と魅了される声でした


ページのトップへ戻る


    10. <佐藤聡美>





左から順に
「けいおん!(アニメ)」...田井中律
「氷菓(アニメ)」...千反田える
「ガールフレンド(仮)(アニメ)」...椎名心実

声がホント可愛くて魅力的だと思いますけど、演技力が素晴らしく、
「テイルズ オブ ベルセリア」のマギルゥ↓とか見てると、演技力がホント凄いなと思いますw
「礼儀正しくて真面目なキャラ(える、心実)」「荒くて不真面目なキャラ(律、マギルゥ)」との演じ分けが、ホント超天才ですね(笑)




    11. <佐藤利奈>





↑クリックで拡大

左から順に
「テイルズ オブ ベルセリア(RPG)」...ベルベット・クラウ
「ペルソナ5(RPG)」...新島真
「明日のよいち!(アニメ)」...斑鳩いぶき
「幸腹グラフィティ(アニメ)」...町子リョウ

「テイルズ オブ ベルセリア」「ペルソナ5」でファンになりましたが、声も演技力も素晴らしく良いですね
リョウとかも超可愛らしくて、大好きなキャラです



    12. <瀬戸麻沙美>





↑クリックで拡大

左から順に
「アーシャのアトリエ(RPG)」...ウィルベル・フォル=エルスリート
「エスカ&ロジーのアトリエ(RPG)」...上に同じ
「シャリーのアトリエ(RPG)」...上に同じ
「シャイニング・レゾナンス(RPG)」...ソニア・ブランシュ

「アトリエ(黄昏)」シリーズのウィルベルがホント超可愛くて、そこで関心を持ちましたが、
「シャイニング・レゾナンス」のソニアが超最高に死ぬほど可愛らしくて、大ファンになりました
演技力がホント凄いですし、声も綺麗で超可愛いキャラ達です(「TARI TARI」の来夏で初めて知りました)



    13. <田口宏子>





左から順に
「ef - a tale of memories.(アニメ)」...宮村みやこ
「グリザイアの果実(アニメ)」...周防天音
「FORTUNE ARTERIAL(アニメ)」...悠木陽菜

上記で挙げた作品は、いずれも主に原作がエロゲーのアニメ作品なんですが、どのキャラも素晴らしく魅力的でしたね
演技力が素晴らしく、声も可愛らしく、原作の方は知りませんけど、ホント可愛らしいキャラ達でした(特に、天音と陽菜が超可愛いヒロインでした)



    14. <戸松遥>





↑クリックで拡大

上左「ソードアート・オンライン(アニメ)」...アスナ
上中「アブソリュート・デュオ(アニメ)」...永倉伊万里
上右「ガールフレンド(仮)(アニメ)」...笹原野々花
下左「桜Trick(アニメ)」...高山春香
下右「ペルソナ5(RPG)」...奥村春

元々声が可愛いなと思ってたんですけど、「ペルソナ5」の春でファンになりました
演技力も超凄いのですが、声が癒される感じなので好きですね


ページのトップへ戻る


    15. <豊崎愛生>





左から順に
「花咲くいろは(アニメ)」...押水菜子
「けいおん!(アニメ)」...平沢唯
「聖痕のクェイサー(アニメ)」...山辺燈

「花咲くいろは」の菜子でファンになったんですが、声が素晴らしく可愛いです
そして、演技力も超凄いですし、色々と衝撃を受けました



    16. <能登麻美子>





左から順に
「ゼロの使い魔(アニメ)」...ティファニア・ウエストウッド
「クイーンズブレイド(アニメ)」...トモエ
「sola(アニメ)」...四方茉莉

素晴らしく癒される声が魅力的でして、ホント大好きですね
演技力も素晴らしいですし、ホント魅了される声だと思います



    17. <花澤香菜>





↑クリックで拡大

左から順に
「こばと。(アニメ)」...花戸小鳩
「IS(アニメ)」...シャルル・デュノア
「テイルズ オブ グレイセスf(RPG)」...ソフィ
「デュラララ!!(アニメ)」...園原杏里
「凪のあすから(アニメ)」...向井戸まなか
「化物語(アニメ)」...千石撫子

「こばと。」の小鳩が超最高に可愛くて大ファンになったんですけど、声が素晴らしく超可愛くて、演技力もホント素晴らしいですね
最初知ったキャラが、「ペルソナ4」のマリーだったんですが、これほど大ファンになるとは思いませんでした



    18. <早見沙織>





↑クリックで拡大

左上から右上へ順に
「そらのおとしもの(アニメ)」...イカロス
「我が家のお稲荷さま。(アニメ)」...コウ
「シャイニング・アーク(RPG)」...キルマリア・アイディーン
「デモンゲイズ(RPG)」...フラン・ペンドール
「TARI TARI(アニメ)」...沖田紗羽

左下から右下へ順に
「テイルズ オブ エクシリア(RPG)」...レイア・ロランド
「テイルズ オブ エクシリア2(RPG)」...上に同じ
「赤髪の白雪姫(アニメ)」...白雪
「シャイニング・レゾナンス(RPG)」...キリカ・トワ・アルマ

「そらのおとしもの」のイカロスで最初知り、その後色々と作品に触れて行く内に大ファンになりました
中でも、キリカ、キルマリアが超死ぬほど最高に可愛かったですし、声も癒される感じで印象的です



    19. <日笠陽子>





↑クリックで拡大

左から順に
「IS(アニメ)」...篠ノ之箒
「ハイスクールD×D(アニメ)」...リアス・グレモリー
「けいおん!(アニメ)」...秋山澪
「はぐれ勇者の鬼畜美学(アニメ)」...凰沢美兎
「健全ロボ ダイミダラー(アニメ)」...楚南恭子

演技力が超天才だなと個人的には思いますけど、声も素晴らしく綺麗で可愛くて、ホント魅了されます(歌もホント上手いです)
箒、リアスが特に超可愛いなと思いますが、他のキャラも素晴らしく魅力的でした


ページのトップへ戻る


    20. <平野綾>





左から順に
「あかね色に染まる坂(アニメ)」...長瀬湊
「テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー(シリーズ)(RPG)」...カノンノ・グラスバレー

声が素晴らしく可愛くて、演技力もホント凄いです
「あかね色に染まる坂」の湊でファンになりましたけど、グラスバレーも素晴らしく可愛かったです



    21. <堀江由衣>





↑クリックで拡大

左上から右上へ順に
「D.C. 〜ダ・カーポ(アニメ)」...白河ことり
「ペルソナ4(RPG)」...里中千枝
「Kanon(アニメ)」...月宮あゆ
「化物語(アニメ)」...羽川翼

左下から右下へ順に
「DOG DAYS(アニメ)」...ミルヒオーレ・F・ビスコッティ
「ウルトラマニアック(アニメ)」...立石亜由(上画像)、「ながされて藍蘭島(アニメ)」...すず(下画像)
「超次元ゲイム ネプテューヌ(アニメ)」...ネプギア
「双恋(アニメ)」...一条薫子

「ペルソナ4」の千枝が超可愛くて、それがきっかけで大ファンになりましたが、
声がホント超可愛くて、癒される声ですね(歌もホント上手いです)
上記で挙げたキャラ達のいずれも、素晴らしく可愛いキャラでした



    22. <水樹奈々>





↑クリックで拡大

左から順に
「テイルズ オブ シンフォニア(RPG)」...コレット・ブルーネル
「戦姫絶唱シンフォギア(アニメ)」...風鳴翼
「BLOOD-C(アニメ)」...更衣小夜
「シャイニング・ブレイド(RPG)」...サクヤ
「ロザリオとバンパイア(アニメ)」...赤夜萌香

演技力が素晴らしく、コレット、萌香が特に魅力的でした
コレット、萌香の声が超可愛くて、加えて彼女らも超可愛いキャラでしたので、やはり彼女らの存在感は大き過ぎでした



    23. <宮崎羽衣>





↑クリックで拡大

左から順に
「マナケミア(RPG)」...アンナ・レムリ
「D.C.III 〜ダ・カーポIII〜(アニメ)」...芳乃シャルル
「Gift(アニメ)」...木之坂霧乃
「アルトネリコ(RPG)」...オリカ・ネストミール

「マナケミア」のアンナが超可愛くて、その後プレイした、「アルトネリコ」のオリカも素晴らしく可愛くて、それがきっかけでファンになりました
大体、ガスト関連のRPGか、「D.C. 〜ダ・カーポ〜」みたいなギャルゲー関連のアニメキャラが好きです



    24. <ゆかな>





↑クリックで拡大

左から順に
「テイルズ オブ ジ アビス(RPG)」...ティア・グランツ
「アマガミ(アニメ)」...七咲逢
「コードギアス 反逆のルルーシュ(アニメ)」...C.C.
「ぴたテン(アニメ)」...ゆかな

演技力が素晴らしく、声もホント素晴らしく可愛らしいですね
中でも、落ち着いたような感じの雰囲気の声が魅力的です



    25. <柚木涼香>





左から順に
「うたわれるもの(アニメ)」...エルルゥ
「プリンセスラバー!(アニメ)」...シャルロット=ヘイゼルリンク

声が超可愛らしく、加えて演技力も素晴らしく良く、今では普通に大好きですね
特に、エルルゥを最初見た時の衝撃は超ヤバかったですw(超絶超可愛かったですw)

ページのトップへ戻る

各分野で最高の作品 [ヘルプ]
アニメデジモンアドベンチャー作品情報/評価同じ嗜好の方 削除
ゲームペルソナ4作品情報/評価同じ嗜好の方 削除
漫画SAMURAI DEEPER KYO作品情報/評価同じ嗜好の方 削除
特撮/人形劇恐竜戦隊ジュウレンジャー作品情報/評価同じ嗜好の方 削除
海外映画パイレーツ・オブ・カリビアン~呪われた海賊たち~作品情報/評価同じ嗜好の方 削除
↑上へ