霧の童話の日記/書き物

総閲覧回数:100,029回 / 推薦評価:190個(内 論客65人) / ブログ拍手:2,096
2

『ウルトラマンシリーズ』(ウルトラマンギャラリー出展作品)by.開田裕治

 21日20日19日18日17日16日15日14日
閲覧23 (+3)20 (+5)15 (-8)23 (-7)30 (+5)25 (+8)17 (-14)31
階位1313131313131313
ポイント3,872,555
(+347)
3,872,208
(+595)
3,871,613
(+340)
3,871,273
(+484)
3,870,789
(+2)
3,870,787
(+170)
3,870,617
(+510)
3,870,107
偏差値237.97238.09238.16238.16238.19238.27238.38238.76

最近閲覧されたログイン状態の論客
HARIKYU / ぬま公 / JONIX / れいんぼーきんぐ / 十傑集 / mosukuwa / ショウ♪♪ / rie-ru / S・N / けんぼー / 667 / ざくろ石 / 雪霞 / レドリック / 弥生一 / Barnirun / CHIGE / bit / 消しゴム / Docty Junsai / キノポン / オルタフォース / ミルナ- / バジリコ / ゴーグル侍 / でぃすだーく / アマンドの木 / はんぶらび / 竜巻回転
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
情報/
DB構築()
他己紹介
17/02/25
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集(無)
My Play List
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類


プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表


 作成日時分類記事タイトル
12019/02/19自分のこと..生存報告
22019/01/07自分のこと..取り急ぎご報告
32019/01/01自分のこと..開幕・2019年
42018/12/31自分のこと..総括・2018
52018/12/28アニメ不覚、そして迂闊
=>前の記事 俺なら鹿賀丈史版かな ?
 反応日時来客名来客者の最近のメッセージ
12019/01/29十傑集これはハードだけでなくソフト的な問題もあるのでしょうか。ネッ..
22019/01/07OYJAR40お邪魔します。拍手するのはおかしいですかね?とにかくお早い復..
32019/01/01Mr.KNこんばんは、霧の童話さん。まず最初に、今年もどうぞよろしくお..
42018/12/31竜巻回転霧の童話 様、お邪魔します。「やがて君になる」は2期をやるに..
52018/12/28竜巻回転霧の童話 様、お邪魔します。個人的にインターネットラジオを聴..
その他最近のコメント
1.
2019/02/19 「生存報告」 分類: 自分のこと
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:23個

お久し振りでございます。すっかりPC無しの日常に慣れつつある霧の童話です。

いや、今まで「緊急避難先」として懇意にしていたネカフェが閉店しやがったモンだから、
新規の店舗を見つけるのに意外と手間取って御連絡が滞ってたンですよね〈汗
一応、PSP経由でサイトの現状や皆様方の評価などは把握してたのだけれど、
論客諸氏のブログに関しては「ハンドシェイクエラー」なる現象が起きて
閲覧出来ずじまいだったのですわ…なンや此の中途半端仕様はw

さて、PCを失ってからの自分の近況と言えば、正月明けぐらいから
20ウン年来80~90㎏をキープしていた体重が75㎏まで落ち始め
常用しているキングサイズの衣類がすっかりブカブカに成っちゃった事ですね。
まあ「激ヤセ」と言っても別段大病を患った〈若しくは其の兆候が有る)とか、
流行りの「ライザップ」に手を出したという訳では無く、思うところ有って
少々「食事制限」してただけなンですけどね。よもや此処まで減るとは…。
でも、腹廻りの贅肉は相変わらずなのがチョイと悲しい…。

今期のアニメに関しては『revisions』『ケムリクサ』を観てますが
「面白いから」という訳では無くネットの公式配信で鑑賞する事が殆どだった
自分としてはPCが使えない現状、地上波でオンエアされてる此の2作しか
観るものが無いので、取り敢えず視聴を続けてるといった感じですね。
う~む、矢張り早いトコ新機種買わなアカンなあ…。

何か久々過ぎて取り留めの無い御報告に成っちゃいましたが、
別段「引退」とか考えてる訳では無いので出戻ってきた際には
宜しければまた構ってやっておくんなさいませw
ジャッ(・ω・*)ノ

コメントする(論客のみコメント可能記事)23個

2.
2019/01/07 「取り急ぎご報告」 分類: 自分のこと
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:15個

新年のご挨拶で危惧していた通り、正月2日目にしてウチのPC様がクラッシュしやがりました。
てな訳で、暫くの間活動不能の状態と成っております…って、またかよ(涙
まあ現在PSP経由で閲覧および書き込みが可能かどうか、模索しているところですが…。
しっかし前日までは通常通りに起動してたのになあ…。

近況と言えば帰省した際『やがて君になる 佐伯沙弥香について』を購入した事でしょうかね。
それでは、近日中の活動再開を目指して暫しの間ですがお暇させて頂きます。

コメントする(論客のみコメント可能記事)15個


霧の童話 さんのコメント (2019/02/19) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
OYJAR40さん & 十傑集さん、拍手 & コメント有難う御座いました。

時間制限の有るネカフェから書き込んでいる関係上、きちんとした形で
お2人にコメントを返せないのが心苦しいですが、
復帰した際には改めて御挨拶させて頂きますので御容赦下さいませm(__)m
十傑集 さんのコメント (2019/01/29) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
これはハードだけでなくソフト的な問題もあるのでしょうか。
ネット環境には使用していないパソコンが、こちらでも年明けから
動作停止となり、大学の研究室に顔を見せてみると総入れ替えになっていたり
一定時期(00年前後ぐらい?)以前の機種のOSが今年から起動しなくなるとか?
OYJAR40 さんのコメント (2019/01/07) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
お邪魔します。
拍手するのはおかしいですかね?
とにかくお早い復帰、お祈りしております。

3.
2019/01/01 「開幕・2019年」 分類: 自分のこと
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:21個

てな訳で2019年の幕が上がりましたが、
昨年に続いて喪中につき新年のご挨拶は控えさせて頂きます。

昨年は何と言っても「北海道胆振東部地震」に因って道民の価値観が覆され
今までのライフスタイルを良くも悪くも見詰め直す事態に陥った事が大きかったですね。

然しながら、地震の「後遺症」という訳じゃあ無いけど
どうも震災以降、所有してる家電製品の調子が立て続けに悪く成ってるンですよね。
何より、購入して3年強ほどしか経っていないPC様の調子が妙に悪くて…。
リカバリしようにも如何せん、ディスクドライブ自体がCDを読み込んでくれないのが…(汗
ぶっちゃけ、「中古」ながらも5年以上活躍してくれた先代機の方がタフだったよなあ。
BDレコーダーもDVDは問題無いもののBDを全く読み込んでくれず、
執拗にクリーニングを施しても効果無しという有様…。
まあ、此方は確か保障期間が1年分残っていたと思うので、或る程度HDを整理したら
修理に出そうとは思ってますが。
何で家電製品って1つがイカれたら連鎖的に不具合が起きるのやら ?

あと、自分の地域は光回線が設置されていないので現状Wi-Fiでネットに繋げているンですが
如何せん「速度制限」というネックを抱えてる為、モデム時代のように際限無く動画鑑賞を
楽しむ事が出来ないンですよね。此れがアニメ最新作を評価する際の妨げにも成っている訳で。

評価と言えば、昨年は「ゲーム枠」が全くの手付かず状態に終わった事が心残りですね。
結局、評価したのが『パックマン』のみって…orz
まあゲームに関しては「再プレイし直す時間が無い」というのが一番の問題なんですが。
今年は何とか時間を作って「ゲーム枠」の評価を充実させたいところです。
…つーても、自分が所有してる未評価ソフトってギャルゲーとスパロボばっかですがw

そんな訳で今年の目標は
①新PCの購入。
②光回線設置物件への引越し。
③ゲーム評価の充実。
…てなトコロでしょうかね。

それでは、本年も宜しくお願い致します。

1

先頃、メインビジュアルが発表された『冴えない彼女の育てかたfine』ですが、具体的な公開日はまだ未定…。
其れでも、今年の楽しみの1つで有る事には変わりないので、気長に情報公開を待つとしましょう。

コメントする(論客のみコメント可能記事)21個


霧の童話 さんのコメント (2019/01/01) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
Mr.KNさん、拍手 & 新年の御挨拶有難うございました。

実は2、3日前の夜中にも割と大きめな揺れに見舞われたので(震源地は震災と別)
深夜の地震がすっかりトラウマと化しておりますw
季節柄、「地震の揺れ」と「除雪車の振動」とが全く区別が付かない事にも難儀させられますわ。

震災直後の「全道ブラックアウト」では普段気兼ね無く使っていた「電気」の有り難味を
イヤという程に味わわせられましたからね。お陰で枕元に懐中電灯を置く癖が付いちゃいました。
何事も「天下泰平」が一番ですよね。

それでは、本年も宜しくお願い致します。
Mr.KN さんのコメント (2019/01/01) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
こんばんは、霧の童話さん。まず最初に、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

他の論客さんのところでも書きましたが、昨年は台風や猛暑、そして地震も含めた自然災害が猛威を振るった年でもあっただけに、あらためてこうした何気ない日常生活における家電製品の便利さや有難みというものが大切だったかを実感するばかりですね。

気付けば平成も終わり新元号がもうすぐ誕生しますが、今年は本当に大きな問題などがなく一年を過ごせればと思います。

ではまた。

4.
2018/12/31 「総括・2018」 分類: 自分のこと
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:11個

大晦日ですね。あと数時間後にはポセイドン号(ゲットマシンに非ず)が大津波の直撃を受ける訳ですが。
あたくしと言えば、9月の大震災に於ける後片付けが実質的に大掃除も兼ねていたので
カーテン等を洗濯して軽い拭き掃除を行なった以外はコレと言って遣るべき作業も無く
BDレコーダーの整理やPC様のバックアップ等を行いつつ2019年の到来を待っているところです。
多分、『笑ってはいけないトレジャーハンター24時』を観ながら
大トリのサザンオールスターズ目当てで『紅白』に目を通しつつ2018年を終える事でしょう。

さてさて、今年も多くのアニメが放送された訳ですがあたくしの場合、
雑多な事情や環境も相俟ってキッチリ全話に目を通した作品が非常に少ないンですよね。
其れら数少ない視聴作品を以下に列挙し簡単に振り返ろうと思いますが、
なにぶん現時点では未評価のものも含んでいるので
執り合えず「ランキング」無しの順不同形式で挙げていこうと思います。

①『INGRESS THE ANIMATION』
未評価。オンラインゲーム原作のアニメという事ですが題材的に然ほど惹かれず、
序盤が退屈だったので早々に切ろうかとも思ったけど、作業の片手間に観る分には
丁度いいかなと何となく観続けてましたね。
中盤で「刺客」かと思われていたジャックと行動を共にするように成ってからは
「バディ物」としての面白味が出てきたけど、レコーダーに残しておくような作品では無かったです。

②『ヤマノススメ サードシーズン』
評価済み。前半は相変わらずのクオリティの高さで楽しませてくれただけに、
後半のダウナー路線が返す返すも口惜しいです。
其れでも、シリーズを再開してくれた事自体には大いに意義が有ったと感じてますけどね。

③『SSSS.GRIDMAN』
未評価。ぶっちゃけ、ヒーローや怪獣とは異なるベクトル(主に「薄い本」方面)で
注目が集まった事に、特ヲタの端くれとしては一抹の寂しさを感じなくも無いンですが、
其れでも画面に横溢するスタッフの『電光超人グリッドマン愛』は観ていて楽しく、
「アニメ」という架空世界から「実写」という現実へ帰結するラストも含めて
2018年作品の中では最も綺麗なエンディングを迎えたと感じます。
…しかし『ザ☆ウルトラマン』『愛の戦士レインボーマン』『レッドバロン』と、
ひと頃は「特撮作品のアニメ化」と言えば猛反発を喰らうのが関の山だったけど
時代が変わったモンですね。よもや毎号のようにアニメ誌で取り上げられるように成るとは。

④『citrus』
評価済み。同性愛モノながら少年漫画的な熱血度数の高さも有して居る為、
口当たりが良く見易かった反面、諸々の問題が割とアッサリ解決する辺りが少々残念かも。
様々な意味で『やがて君になる』と対を成す作品かと。

⑤『ルパン三世 PART5』
未評価。前作同様シリーズ全体を貫く「縦軸」を敷きつつ、従来作品のようなオムニバス形式も
継続し何かと評判の悪い『PARTⅢ』やTVSPまでも取り入れる「懐の深さ」を見せた
意欲作ですが、如何せん「縦軸」を形成する大河内一楼氏「十八番」のネット社会ネタが
肌に合わなくて難儀させられましたね。過剰なまでの「五ェ門sage」も流石にどうよ ?

⑥『はたらく細胞』
未評価。元々「学研の学習漫画」世代だった事も有って比較的すんなり入り込めました。
尤も、癌細胞を悲劇的キャラの如く描いた回は「癌細胞は所詮、癌細胞やん」てな具合に
些か醒めた目で観てましたけどね。
つか、毎回の虚弱体質振りはもとより最終回に至っては遂に出血性ショックまで引き起こす
細胞達の「宿主」って、現実でどんな目に遭っとンねんw

⑦『やがて君になる』
未評価。仲睦まじい「百合モノ」に見えて其の実、とんでもない「エゲツなさ」を孕んだ
厄介なタイトルながら、其れゆえ繊細な心理描写に掛けては今年の作品群の中でも突出しているかと。
惜しむらくは「未完」の上に『ハイスコアガール』のような続編情報が現時点では無い事でしょうか。
取り敢えず原作漫画を読むのはもう少し先送りにして、先ずは小説版から手を付けようと思います。
それ程までに「佐伯沙弥香」という少女が気に入っちゃったので。

⑧『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
評価済み。作画面のみならダントツで「今年最強」のクオリティを有してたンですけどね。
他者との触れ合いを重視した作品である筈なのに、やたらとアクションシーンが多いのは何故 ?

⑨『はるかなレシーブ』
評価済み。適度なフェティシズムと熱血スポ根、そして喉越し爽やかな青春要素が巧みに融合した良作。
矢張り全国大会まで描かれなかったのが惜しいっちゃあ惜しいかも。

⑩『ハイスコアガール』
評価済み。「次回が待ちきれないほど楽しみにしていた作品」という事では、個人的に本作を挙げるかも。
原作の結末に関する情報は敢えてシャットアウトしてるので、OVAの早期リリースを切に願ってます。

⑪『からかい上手の高木さん』
未評価。肩の力を抜いて気楽に見れる軽妙さが最大の強みでしょうね。
何気に劇中アニメ『100%片想い』の顛末が気に成りますわw

…てな感じでしょうか。
う~む、11本中5本しか評価していない上に、話題を集めたタイトルが相当数抜け落ちてるよーな…(苦笑)。
永井豪ファンを自負するあたくしが、結局『DEVILMAN crybaby』『マジンガーZ INFINITY』
『キューティーハニー ユニバース』といった諸作品を観ずじまいに終わった事も、何気に気に成りますわ。
取り敢えず来年のアニメ評価は、上記作品群の何れかを優先する事から始まるでしょうね。

それでは皆様、良いお年をッ !

コメントする(論客のみコメント可能記事)11個


霧の童話 さんのコメント (2018/12/31) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
竜巻回転さん、拍手 & コメント有難うございました。

原作漫画は現在6巻までリリースされている模様ですが、
「尺が足りない」という事はかなりのハイペースでエピを消化してたんですね。

「お姉ちゃんの遣り残した事」を全て成し遂げた後で燈子に残っているものや、
或る意味「抜け殻」状態に陥るであろう燈子を支える侑の「覚悟」の度合い、
現状では燈子が「澪」を演じる為の「要素のひとつ」に甘んじている
沙弥香の存在意義などを鑑みると、
矢張り「第2期」若しくは「劇場版」などの必要性を感じてしまいますね。

続編が確定済みの『ハイスコア』は兎も角、
全国大会の様子が第1話で僅かに描かれたのみである『はるかな』も
「第1期」のみで終わらせるには勿体無さ過ぎますね。

それでは、来年も宜しくお願い致します。
竜巻回転 さんのコメント (2018/12/31) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
霧の童話 様、お邪魔します。

「やがて君になる」は2期をやるには現時点では原作ストックが足らないので
直ぐに2期が発表というのは難しいかも知れませんが、
でも原作のストックが溜まり完結にメドが立ったら2期発表を期待したいですけど、
ただ円盤の売り上げ的には何とも微妙なラインって感じですが、
とにかくアニメ2期の実現を願いたい作品ですね。

また「やがて君になる」以外にも「ハイスコアガール」「はるかなレシーブ」等、
個人的にアニメ2期を期待したい作品が幾つか有りますが、
それでは最後になりますが良いお年を。

5.
2018/12/28 「不覚、そして迂闊」 分類: アニメ
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:10個

昨年の『仮面ライダー』に続き、トップ絵の趣向を年末年始限定で「特撮モノ」へと変えて
順当に『ウルトラマン』にしてみましたが如何なモンでしょうか ?
初代マンの足下にボーイが居るのが何気に笑えます。あれ、アストラは?
…つか、何処にコスモスが居るのか判り辛ぇなあオイw

さて、ぼちぼち『SSSS.GRIDMAN』の評価を纏めようとしていた矢先、
「インターネットラジオステーション音泉(http://www.onsen.ag/)にて
『GRIDMAN』のアニラジが配信中(因みに現在配信分のゲストは緑川光氏)との事なので
作品の裏話でも聴けるのかと思い番組評を眺めていたところ…。

1

http://www.onsen.ag/program/wa2/

…何コレ?


こんな「どストライク」な番組遣ってたコト自体まったく知らなかった上に、
期間限定企画でとっくの昔に配信終了って…orz
つか、『ホワルバ』なら「冬」に配信するのがスジちゃう ! ?
なンで「夏」やねん ?(超難癖w)

…まあ辛うじて最終回分だけは現在でも配信されてるので
「音泉」への呪詛を唱えつつ拝聴してるところです…つか、『GRIDMAN』はどうした ?w

しかし「音泉」って『やがて君になる』のアニラジも配信してたンですね。
アニラジ自体、数年前の『さよなら絶望放送』終了後は最近は滅多に聴かなく成っていたので
此ればかりは自分のアンテナ感度の鈍さを呪うしか有りませんが(汗

さ~て、『GRIDMAN』の評価どうすンべ ?

コメントする(論客のみコメント可能記事)10個


霧の童話 さんのコメント (2018/12/29) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
竜巻回転さん、拍手 & コメント有難うございました。

自分もネットラジオを聴くのは9~10年振りなので、こういう形での「復活」は全くの盲点でした。
しかも、「ホワルバ = 冬」という図式が出来上がっている中、まさかの「夏季限定」ですからね…。
超能力者でも無い限り予測出来るかっつーの(涙

尤も、こういう動きが有ると何かしらの新企画が控えているのか期待したく成るのがファン心理ですよね。
待望のアニメ版「大学生編」「社会人編」制作決定 ! …とか、
或いは『To Heart2』みたいに「まさか」のRPG化とか…流石にソレは…まあ最近のアクアプラスなら遣りかねないけどw
霧の童話 さんのコメント (2018/12/29) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
634さん、拍手 & コメント有難うございました。

当初は番組タイトルを背負った「主役」勢のみで、
ゾフィーをはじめとする所謂「サブトラマン」は対象外だと思ったんですが、
その割にはアグルも居ますよね。う~む、今イチ基準が分からん…。

『同級生』は無印一択だったんで、『2』の季節設定が「冬」である事を失念してました。
『下級生』のようにオールシーズンだと無問題なんですけどね。
竜巻回転 さんのコメント (2018/12/28) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
霧の童話 様、お邪魔します。

個人的にインターネットラジオを聴く習慣は殆ど無いですが、
まさかホワルバ2が期間限定で配信されてたとは…。
尤も夏に配信ってのはホワルバ的にはイメージに合わないですが、
こうして現在も細々と企画が動いてる辺りはファンとしては嬉しいと言いますか
個人的にも久々にホワルバ熱が蘇って来ました。

それでは。
634 さんのコメント (2018/12/28) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
ゼアス、ナイスというギャグトラマン2人も欠けているような・・・。

ネオスとセブン21に、平成セブンがいないのはどうしてかな~?

まあ、同級生も1は夏、2は冬!って限定だったけれど、世界観季節
にしてくれた方がファンは嬉しいですよね。

=>前の記事 俺なら鹿賀丈史版かな ?
↑上へ