霧の童話が送った共感メッセージ

総閲覧回数:112,341回 / 推薦評価:204個(内 論客71人) / ブログ拍手:2,302
やがて君になる(仲谷鳰?)

『やがて君になる』燈子 & 侑(by.仲谷鳰)

 6日5日4日3日2日1日30日29日
閲覧42 (-10)52 (+9)43 (-24)67 (+4)63 (-21)84 (-40)124 (+46)78
階位1111111111111111
ポイント4,887,622
(+1,650)
4,885,972
(+22,115)
4,863,857
(+3,023)
4,860,834
(+2,091)
4,858,743
(+2,150)
4,856,593
(-4,330)
4,860,923
(+1,853)
4,859,070
偏差値279.07279.04278.05277.93277.88277.82268.82268.76

最近閲覧されたログイン状態の論客
シャル / れいんぼーきんぐ / てとてと / タイコナ・フィランドー / 管理人さん / 消しゴム / 十傑集 / はんぶらび / Mr.KN / オルタフォース / ゴーグル侍 / 弥生一 / アマンドの木 / カイネル・ドゥ・ラファティ / 634 / CHIGE / 愛をください / ショウ♪♪ / キノポン / ウクレレ / 雪霞 / 伏魔の剣 / 回顧趣味 / 竜巻回転 / S・N / 667 / OYJAR40 / HARIKYU / Merci
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /:   /
ファン登録
情報/
DB構築()
他己紹介
17/02/25
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集(無)
My Play List

1. 2019/11/13 とても良い(+2 pnt) 変身忍者嵐(石森章太郎版) by 古典主義
読者の読解力を試すかのような「挑発的」な実験精神も刺激的でしたね。渓谷に木霊する幼子の「おかあちゃーん ! 」から、苦渋の表情白で滝に佇むハヤテへと切り替わる第3話「白い狐、枯れ野を走る」のラストなんざ、敢えて割愛された時間軸にこの上ない悲痛さが漂っていて堪りませんわ。
2. 2019/10/22 とても良い(+2 pnt) トワイライトゾーン/超次元の体験 by スペ9
劇中の台詞じゃないけれど、未だに『ミステリー・ゾーン』と『アウター・リミッツ』を混同しがちな自分にとって非常に参考に成るレビューでした。
3. 2019/10/22 普通(+0 pnt) マジンカイザー 死闘!暗黒大将軍 by mosukuwa
ダイナミック・プロの団龍彦氏に因ると「マジンガーシリーズは結局、甲児を中心とした展開へと帰結せざるを得ず、鉄也は飽くまで『繋ぎ』に過ぎない」との事です。あたくしもどちらかと言えば甲児君派だけど、TVシリーズの『グレート』終盤から延々続いている「鉄也イジメ」とも言うべき扱いの粗雑さには流石に「エコヒイキし過ぎじゃね ? 」と首を傾げたく成りますわ。
4. 2019/10/12 最高(+3 pnt) 海と毒薬 by 十傑集
>彼女の斜め上にマリア像が移るカット←ヒルダの「欺瞞」と上田の「怨念」を1枚画で表す秀逸なシーンでしたね。
5. 2019/08/28 悪い(-1 pnt) 禁断の実の美女 江戸川乱歩の「人間椅子」 by 十傑集
>この秘書は眼鏡を取ったら意外と可愛く←全裸で事切れる姿を俯瞰から捉えたショットは、本作最大の「神演出」かとw
6. 2019/08/14 普通(+0 pnt) シルバー仮面(シルバー仮面ジャイアント) by 十傑集
故・東野英心氏演じる冴えない青年が、ひとみへの恋心を遠回しに吐露するくだりは如何にも市川脚本らしいシチュで特に好きなシーンでした。
7. 2019/07/15 悪い(-1 pnt) ドメスティックな彼女 by OYJAR40
ももが夏生を意識し始める切っ掛けが不明瞭だった事が象徴しているように、総じて本作の人間関係って「薄っぺらい」ンですよね。文哉も夏生の高校とは別の生徒に設定した事で、却って煩わしさを感じちゃいます。
8. 2018/12/14 良い(+1 pnt) 水のないプール by 十傑集
>血を吸われる事に快感を覚え吸血鬼を待ち侘びるような心理←何かに酷似したシチュだと思ってたら…仰る通りですわ。
9. 2018/10/31 悪い(-1 pnt) アゴン by けんぼー
長いコト紋太の乗ったボートを咥えたままアチコチうろついてたアゴンですが、ひょっとするとアレって電車を咥えた初代ゴジラの宣材スチールを真似したかったンでしょうかね ?
10. 2018/10/15 最高(+3 pnt) ハイスコアガール by 無慈悲1020
一見、ラブコメから掛け離れたようなビジュアルであっても演出の力と本編に於ける存在感、そして声優の熱演次第で幾らでも魅力的に映る事を証明した作品でしたね。
11. 2018/10/09 良い(+1 pnt) 鉄人28号 (1980年版) by ルミナ
>鉄人の戦い方が地味←うん、まあ徒手空拳で戦うファイティングスタイルこそが鉄人の持ち味なので、そこはひとつ御容赦を…( 笑 )。ちなみにSRWの鉄人は比較的運動性が高いので、思いのほか敵の攻撃を回避してくれますよ♪
12. 2018/10/09 悪いと思うコメント 仮面ライダージオウ by mosukuwa
「巧と草加の十数年越しの和解( ? )」という本来なら燃えるシチュを他の脚本家に書かせる辺り、視聴者が求めるものと制作サイドの思惑とが盛大にズレまくってる印象は否めませんね。白倉P曰く「ジオウはスロースターター」との事ですが、本格的にエンジンが掛かる前に視聴者側が脱落しそうですわ。
13. 2018/10/04 悪い(-1 pnt) 女王蜂(1978年TBS放送) by ウクレレ
回想シーンに於ける岡田茉莉子さんのボブカット姿も何気にキツかったです…(汗
14. 2018/09/13 悪い(-1 pnt) 仮面ライダーキバ by ショウ♪♪
女性ならではの視点での評価、興味深く拝読させて頂きました。
15. 2018/08/23 良い(+1 pnt) 破裏拳ポリマー by 十傑集
あたしゃ「『戦え ! ポリマー』の歌い方はそうじゃねえッ ! 」と、流田Projectへ歌唱指導したくなる衝動に駆られましたわw
16. 2018/07/26 普通(+0 pnt) シン・ゴジラ by uBR7200
制限が変更に成ったので改めて推薦させて頂きました。
17. 2018/07/11 良い(+1 pnt) 風雲ライオン丸 by 曲がり角のアイツ
『快傑』と真逆のスタンスで悩める獅子丸をフォローする錠之助の達観した佇まいは、前作と異なる魅力を発してましたね。欲を言えば「錠之助」なのか「錠之介」なのか、はたまた「錠之進」なのか明確にして頂きたかったところですが。
18. 2018/06/26 とても良い(+2 pnt) ブルース・ブラザース by CHIGE
キャリー・フィッシャーは正体が想定内というか、素性をバラした途端に面白味が潰えましたね。いっその事、最後まで「謎の女」で通した方が良かったかも。
19. 2018/06/08 良い(+1 pnt) アントマン by mosukuwa
>「ジョジョの奇妙な冒険」の承太郎を主役とした場合のジョセフみたいな立ち位置←言い得て妙ですね。
20. 2018/04/23 とても悪い(-2 pnt) 仮面ライダーX by じっちゃん2nd
アーティスティックな完成度を誇っていた神話怪人に対し、造りの粗雑さがモロに目立つ悪人怪人と後半は造形面でも今ひとつでしたね。個人的には「真空地獄車」のビジュアル的なカッコ悪さと、発動直前にポカーンと棒立ちしてる悪人怪人を捉えた謎演出に最後まで馴染めませんでしたw
21. 2018/04/01 とても良い(+2 pnt) エイリアン2 by ショウ♪♪
>もっとビショップに感謝するべき←リプリーって「評価」はしてるけど「感謝」は示してないンですよね。トラウマから警戒感抱くのも理解出来るけど、早合点で「裏切者」呼ばわりした分だけキチンと感謝の念を送って欲しかったような気はします。
22. 2018/03/22 悪い(-1 pnt) To Heart ~Remember my memories~ by 竜巻回転
自分の中では完全に「黒歴史認定」してる作品なので細部に関する詳細などは失念しちゃってますが、それでも「浩之ヘタレ化」という一点のみで再鑑賞する気が著しく萎えちゃいますね。マルチは確かに『To Heart』を象徴する人気キャラだけど、「過度の別格扱いは流石にどうよ ? 」と首を傾げたく成ります。
23. 2018/02/22 普通(+0 pnt) ワイルド7 by CHIGE
原作では殆ど活躍しないまま退場の憂き目に遭った世界が、ドラマ版では目立ち捲くりなのが嬉しかったですね。個人的にはモヒカンなんつー空気要員を入れるより、映子を本間ユキのポジションに据えて新メンバーへとシフトさせた方が良かったように思えます。
24. 2018/02/18 良い(+1 pnt) 怪獣大奮戦 ダイゴロウ対ゴリアス by H&J
『かわいそうなぞう』からは相当インスパイアされている事が窺えますが、それを「力ずく」では無く「自然に」大団円へと纏め上げるスタッフの力量に唸らされました。
25. 2018/01/23 とても良い(+2 pnt) 変身忍者嵐(石森章太郎版) by mosukuwa
自分的には「骸骨丸」より断然「骨餓身丸」に愛着が有りますね。「おれは…はじめから死んでいたのさ…」の台詞が泣けるのなんの。
26. 2017/12/27 最高(+3 pnt) デビルマン by ショウ♪♪
最初に刊行されたKCコミックス版が最低限の加筆に留めてある事も有って一番ベストなんですけどね。割と復刻される事も多いので、機会が有ればオススメします。
27. 2017/12/13 最高(+3 pnt) 飢餓海峡 by 十傑集
実は貴方の評価が完璧過ぎて拙評の筆が乗らなかった次第です。ラストシーンに於ける考察は、久々に眼から鱗が落ちる思いでした。
28. 2017/08/13 とても良い(+2 pnt) To Heart by ショウ♪♪
女性の貴女にも魅力的に映る辺り、浩之ちゃんの「男前」振りはガチである事を証左してますね。
29. 2017/08/07 普通(+0 pnt) 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(第2期) by 竜巻回転
>桐乃と麻奈美のガチでの殴り合いは観ててドン引き >あやせが失恋した時点で個人的には俺妹が終わってたかなと。 ←はっはっは、全く同意ですわw
30. 2017/07/30 良い(+1 pnt) 健全ロボ ダイミダラー by めたこ
>アフレコブースを覗いてみたくなる。ならないか。僕はなった。←自分も後学の為に見学希望したいですw
31. 2017/04/14 とても良い(+2 pnt) 電送人間 by 十傑集
>変身人間シリーズでやたらとキャバレーが出てくるのは当時のステイタスなのだろうか?←怪獣路線よりも上の客層を狙っていたのは確かでしょうね。キャバレーで催される「金粉ショー」の如何わしさや、大西の別荘に貼られた「ヌードピンナップ」などからも其れが窺えます。
32. 2017/03/28 最高(+3 pnt) うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー by スペ9
有りましたねぇ、校舎の階層に関する議論。色々と考察し甲斐の有る刺激的な作品です。
33. 2017/02/16 良い(+1 pnt) 悪魔が来りて笛を吹く(1979) by けんぼー
西田金田一 & 夏八木等々力コンビには、お互いの立場を弁えた「オトナの接し方」を心得ている印象が強かったですね。
34. 2017/01/14 良い(+1 pnt) ラヂオの時間 by cipherxx
千本のっこに対する三谷氏の過剰な持ち上げ振りに完全同意です。あの主題歌って、劇中劇のラストで千本の新曲を強引に捻じ込もうとしたマネージャーの行為そのものですよね。
35. 2016/10/30 良い(+1 pnt) 銀河鉄道999(映画版) by 十傑集
>綺麗なお姉さんに好意をよせられたい。又は弄ばれたい←そらもう、ガキの頃からの願いですよw
36. 2016/09/20 良い(+1 pnt) 大時計の美女 江戸川乱歩の「幽霊塔」 by 十傑集
「金と色の誘惑に乗らないのが探偵の第一条件」と明智先生は仰ってましたが、反射的に「ウソ吐け ! 」とツッコミたく成りますw
37. 2016/07/20 とても良い(+2 pnt) ザ・クレイジーズ/細菌兵器の恐怖 by H&J
>ワクチンを発見した科学者←個人的に、助手のリアクションから「科学者も発症してるのでは…」と解釈してました。
38. 2016/06/06 悪い(-1 pnt) 紅い眼鏡/The Red Spectacles by ホイルナ
真逆の評価ながら大いに感銘を受けました。ぐうの音も出ませんわ。
39. 2016/05/16 普通(+0 pnt) 櫻子さんの足下には死体が埋まっている by 乳輪観音
>中心にくる人物の感情が急に尖りすぎて違和感を何度か感じた。(特に鴻上さん)←同意です。彼女が「いい子」なのは分かりますが少々度が過ぎて、単なる「おせっかい焼き」に映ってしまったのは致命的かと…そんな彼女をクールに諭していた磯崎や、他ならぬ櫻子までもが終盤で取り乱す様に違和感を覚えるのも、内面の掘り下げ不足が響いているのでしょうね。
40. 2016/04/05 最高(+3 pnt) 悪魔のいけにえ by 三日坊主の桂
突き放したように唐突な幕切れを迎えるラストも、却って本作のドキュメンタリズムを効果的に盛り上げてましたね。
41. 2016/04/01 とても悪い(-2 pnt) かまいたちの夜2 -監獄島のわらべ唄- by ショウ♪♪
わざと不安を煽り立てる台詞を連発して、人々が疑心暗鬼に陥る様を楽しんでいるかのような美樹本のキャラ付けには自分も辟易させられました。「皮肉屋」としての斜に構えたカッコ良さを狙っていたとしたら、勘違いも甚だしいです。
42. 2016/03/26 最高(+3 pnt) あしたのジョー2 by good-bye my loneliness
丈と権藤の遣り取りは、本作を鑑賞する上で最も楽しみにしていた要素の1つでした。力石の死から立ち直れずドツボに嵌っていた丈へ、(拒絶する事を見越しつつ)権藤が旅に誘うシーンなどは何度観返してもグッと来ます。
43. 2016/03/16 良い(+1 pnt) 探偵紳士DASH! by たっぷり~ホワイトレーベル~
着衣と全裸の差異については最初から諦めてましたが、「サターンでもも少しマシな処理してたやん…」と、今更ながら規制のキツさに辟易させられましたね。因みに、自分的にはEVE>YU-NO>不確定>デザイア…の順でしょうか。
44. 2016/03/14 最悪(-3 pnt) 名探偵コナン by じゃがぁ
>引き際を誤ってしまった最悪のパターン←「終わらせる時期」を見誤った事で本来なら「傑作」と賞賛されて然るべき作品が迷走状態に陥り、掲載誌の「お荷物」と化してしまうのは何とも遣る瀬無いです。
45. 2016/03/07 普通(+0 pnt) ガメラ対大魔獣ジャイガー by けんぼー
>ガメラ、セリフスルーでパンチ攻撃←「耳栓してた為に反応が遅れた」つー事でw 個人的には空中を飛んでたガメラがカットが切り替わった途端、何時の間にやら海上を泳いでいる点など編集の粗さが気に成りましたね。
46. 2016/02/12 最悪(-3 pnt) めぞん一刻 by mosukuwa
>アニメでも一話だけ使われたらしいエンディング←あれ、この映画のタイアップの為に強引に捻じ込んだモノらしいですけど、作画崩壊と選曲センスの酷さが祟ってファンからド顰蹙を買ってしまい即行で打ち切られた経緯が有るンですよね。あのOPと本作のミスキャスト振りのお陰で、自分にとって「Alone Again」はトラウマソングに成っちゃいました。たまにTVから流れてくると、拒否反応が出ちゃうもんなあ…。
47. 2015/05/17 最高(+3 pnt) 白い巨塔 (1978年版) by 十傑集
あたしゃ結果的に佃 & 安西ら「腰巾着コンビ」の後姿で締めたラストには今ひとつ合点がいかないンですが、それ以外は仰られる通りパーフェクトな傑作でした。
48. 2015/04/13 最高(+3 pnt) 蘇える金狼(1979年版) by スペ9
>千葉真一・岸田森の絡む中ほどのエピソードが(ほんの)ちょっとコメディタッチ←廃墟( ? )での駆け引きはBGMも若干遊んでましたし、石井射殺シーンではセットが壊れず岸田氏が死ぬ演技がてら強引にブチ壊しちゃったのがギャグと化してましたね。●朝倉と京子のカラミ←メシを喰らいつつ後から致す「アレ」に憧れて実践した友人が居ますが、当然彼女に愛想を尽かされたそうですw
49. 2015/02/04 最高(+3 pnt) デビルマン by さくFT
貴重な「リアルタイム世代」からの評価として興味深く拝読させて頂きました。「本編に加筆、新デビルマンを挿入すると、ぶち壊しになる」の一文にも同意です。
50. 2015/01/15 とても悪い(-2 pnt) 超力戦隊オーレンジャー オーレVSカクレンジャー by 海月さん
>オーレンジャーのロボット販促用映画←対オンブオバケ戦はまさしく「玩具カタログ」の体を成してましたね。あんな扱いを受けたロボットの玩具を子供が欲しがるか否かは別問題ですが。
51. 2014/12/01 良い(+1 pnt) 忍者武芸帖 百地三太夫 by 十傑集
脇を固める重鎮達の存在感が、本作を単なる「アイドル映画」に終わらせていませんよね。
52. 2014/11/17 良い(+1 pnt) 衝撃ゴウライガン!! by ゲッター
この作品はまじめに見るもんでなく横になって漫画を読みながらやお酒を飲みながら適当に見るのがいい←この上なく本作の特徴を示した表現ですね。
53. 2014/11/10 普通(+0 pnt) ファイヤーマン by スペ9
>「地球はロボットの墓場」などちょ~っと期待しちゃう回もあるのだがそれでも練り不足。←ダントツの「傑作」と呼ぶには今ひとつ腑に落ちない回ですよね。個人的には結構好きですが。
54. 2014/10/21 良い(+1 pnt) 電子戦隊デンジマン by mosukuwa
>ドロンボー一味で、ドロンジョ以外次々と殉職していくような感じ。←言い得て妙ですね。自分も終盤はヘドリアン女王やヘドラー将軍に感情移入して観てました。
55. 2014/08/21 とても良い(+2 pnt) 真珠郎(1978年TBS放送) by ウクレレ
評価したかった点を既に書き尽くされている事も有って、なるべく被らないように心掛けたつもりですが上手くいきませんでしたw
56. 2014/07/30 最高(+3 pnt) 遊星からの物体X by 三日坊主の桂
>BGMもラジー賞を取る←それは初耳です。あの単調なメロディラインが却って恐怖を増幅させてくれているというのに…。
57. 2014/07/08 とても良い(+2 pnt) 皇帝のいない八月 by 青いエビータ
>こんなシリアスな作品に寅さんなんて似合いませんよ←「箸休め」と言うか、多少なりともホッとさせる場面を入れたい意図での起用だったんでしょうね。1人だけピンでクレジットされていた辺りに、松竹の露骨な「寅さん贔屓」が窺えます。
58. 2014/07/04 とても良い(+2 pnt) 女子高生 GIRL'S HIGH by 腐ってもエビ
>乳や半裸が多めな作品のわりに、あまり色気を感じない(笑)←作画の低調振りがエロスの軽減に繋がっているのは痛し痒しといったところでしょうね。
59. 2014/06/04 普通(+0 pnt) 宇宙刑事シャイダー 追跡!しぎしぎ誘拐団 by 十傑集
>シャイダーは何かと理由をつけて奥さんを外で働かせて自分は家でゴロゴロしているマダ夫←一応「死亡を偽装して敵の目を欺く」てな説明が成されてましたが、バビロス内で待機してる大の姿がホントに「ダメ亭主」に見えちゃって…(苦笑)
60. 2014/05/05 良い(+1 pnt) バグダッド・カフェ by 墨汁一滴
>これに関しては果たして誰得なんだろうな(苦笑)。←あたしゃ「ひ~、やめてぇ~ッ!」と絶叫してました。ガチで夢に出てきそうですw
61. 2014/04/16 悪い(-1 pnt) SIREN(サイレン) by 鉄風
>怖い、というか禍々しい←このゲームの特徴を極めて的確に示す表現ですね。
62. 2014/02/28 最悪(-3 pnt) スーパーロボット大戦F完結編 by ランボー
自分もリアル系ばかり優遇していたウィンキーの露骨な贔屓ぶりに辟易したクチなんですが、特にFシリーズはタチが悪過ぎましたね。あそこのスタッフはスーパー系作品を「ネタ」程度にしか認識してないのでしょう。
63. 2014/02/07 とても悪い(-2 pnt) 好き!すき!!魔女先生 by mosukuwa
教師という職業設定が、ひかるの悪意の無い「傲慢さ」を却って浮き彫りにしていた事は何とも皮肉です。まあ「親父も親父なら娘も娘」つー事ですかね。
64. 2014/01/25 最高(+3 pnt) ワルキューレロマンツェ by しめりけ
>美桜の髪型はショートよりもロングの方が可愛いってのは禁句ですかね?←周りがロングの娘ばかりなのでショートにする事で「メインヒロイン」としての立ち位置を強調出来る点や、本編でも「ジョストに専念する為」という説得力の有る理由付けが成されているとは言え、ロング派としては微妙に落胆しちゃいますね。『旧ルパン』の峰不二子や『らんま』の天道あかねなんかも美桜と同様の気分を味わった印象が有ります…似合ってるけどw
65. 2013/12/07 良い(+1 pnt) うる星やつら オンリー・ユー by 十傑集
>当時のCM←同感です。ああいう筋肉ギャグは生理的に受け付けないので観賞意欲が著しく削がれた記憶が有りますわ。ドン引き以外の何物でも有りません。
66. 2013/11/22 普通(+0 pnt) 怪奇大作戦 ミステリー・ファイル by 十傑集
「かまいたち」が仄めかす程度に留めていた牧の中の狂気を、巧くドラマへと組み込んだ「深淵を覗く者」は正しい現代的解釈の仕方として評価出来ますね。
67. 2013/10/31 最悪(-3 pnt) 尻怪獣アスラ by H&J
お怒りはご尤もです。特殊な性癖を持つ方々ですら本作を避けるんじゃないでしょうか。
68. 2013/10/15 良い(+1 pnt) ロッキー・ホラー・ショー by cipherxx
>「変態映画枠」(キリッ)です。←そうなんですよね、本作をジャンル分けするとコレ以外に適切な表現が思いつかないのが何とも…w
69. 2013/10/11 最高(+3 pnt) グレートマジンガー by たつ一郎
豪ちゃんや藤川氏が匙を投げた鉄也の魅力に、唯ひとり気付いていたのが桜多先生なんでしょうね。
70. 2013/09/06 悪い(-1 pnt) 新ゲッターロボ by 枯らす
バイオレンスさばかりが取り上げられる原作版竜馬にも真面目さや気さくな面がちゃんと存在しているんですが、それらをOVAは悉く無視しますからね…。
71. 2013/08/30 とても良い(+2 pnt) シンドバッド黄金の航海 by スペ9
>「あ・の・ね・Q太郎はねぇ~」←「頭に毛が三本しか無いんだよ~」の辺りまで再現されてたような気がしますw
72. 2013/07/12 とても悪い(-2 pnt) 真ゲッターロボ 世界最後の日 by HIN
ロクに漫画版を読んでいない輩ほど「チェンゲ=漫画版」という図式を力説しますよね。何かとTVアニメ版を貶す悪癖が多いのも困りものです。
73. 2013/05/21 良い(+1 pnt) ミクロマン by スペ9
晩年のインタビューによると森藤先生はロボットマン派だったらしく、なんやかんや理由をつけてマシーンZを描きたがらなかったそうです。作中でマシーンZに乗る事を拒絶していたあきらの姿は、まんま森藤先生の本音だった訳ですねw
74. 2013/04/17 最高(+3 pnt) ミクロの決死圏 by スペ9
チャートテーブルの真下に乗船シートが格納されているなど、プロテウス号は手狭な艇内の中に必要な機能が詰め込まれた無駄の無い設計が光りますね。CMDF本部のカムフラージュぶりもモロに「秘密基地」という感じがしてワクワクさせられました。
75. 2013/04/07 最悪(-3 pnt) ウルトラセブン EVOLUTION by TCC
戦隊などでは好編を輩出する武上純希氏もウルトラ(特に『セブン』)になると一転、無理に高尚なものへと引き上げようとして空回りする事が多いですよね。「ぼくのかんがえたうるとらせぶんのおはなし」がやりたいなら同人誌辺りで存分にやって下さいな、という感じです。
76. 2013/02/23 悪い(-1 pnt) 魍魎の匣 by でゅくし
榎木津の能力がクライマックスで皆の窮地を救うのに発揮されるのか ? と思いきや、そんな事は全く有りませんでしたねw 主要人物の中で木場刑事だけが妙に浮いていたのも残念です。
77. 2013/02/04 とても悪い(-2 pnt) 幻魔大戦 by 狗が身
幻魔に憑依されたとはいえ、友人の死に対しても無反応な丈には首を傾げたくなりますね。そういや彼、「超能力なんか信じない」と断言してた割には超能力研究所へ丈を担ぎこんでるんですが、絶交期間中に心境の変化でも有ったんでしょうか?
78. 2013/01/14 悪い(-1 pnt) 大戦隊ゴーグルファイブ by ねぎたま
個人的にシリーズ中、評価を下すのに最も筆が進まなかった作品なんですが、概ね自分の感じていた事に言及されていて有り難かったです。
↑上へ