ゲーム中は超熱血な熱血スポーツゲーマーのスポーツ日記  (試合観戦中も絶賛熱血中)

総閲覧回数:142,741回 / 推薦評価:46個(内 論客30人) / ブログ拍手:390
 12日11日10日9日8日7日6日5日
閲覧58 (+8)5050 (-6)56 (-1)57 (-13)70 (-8)78 (+12)66
階位211211211211211211211211

最近閲覧されたログイン状態の論客
愛をください / てとてと / 無慈悲1020 / ミルナ- / パワパフガールズ好き / めたこ / 伏魔の剣 / 墨汁一滴 / ざくろ石 / okm / ちびたんく大明神 / ななみね / レドリック / KAMIKAZE / まぬけ / ホイルナ / はるみかん / コマさん&コマじろう / っっっっっっk / サンシースー / / 石鯉 / おかわり君 / 永田 / 遊戯 / 消しゴム / 管理人さん / りりあん / たらこ
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
DB構築()
他己紹介
17/02/25
ブログ
[書く]
リンク集(無)
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
 作成日時分類記事タイトル
12011/12/08野球いざそのマウンドへ..
22011/12/03サッカー見事なサクセスストーリー..
=>前の記事 新球団誕生
 反応日時来客名来客者の最近のメッセージ
12011/12/08アマンドの木ダルビッシュは、時間の問題でしたからね。日本ハムとしても、計..
22011/12/04ペク熱血スポーツゲーマーさんおはようございます。失礼いたします。..
32011/12/03管理人さんレイソル優勝おめでとうございます。今日はNHKで放送していた..
42011/12/03めたこコンサドーレ、昇格おめでとうございます!僕が応援しているヴェ..
52011/12/01WBCの問題点として個人的に思うのは開催時期ですね。開幕前と..
その他最近のコメント
1.
2011/12/08 野球 > いざそのマウンドへ」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:1個

日本プロ野球『北海道日本ハムファイターズ』のエース『ダルビッシュ有』投手がポスティングシステムによるMLB挑戦を表明しました。
5年連続防御率1点台など数々の記録と記憶を残してきている球界のエースがいよいよ大リーグ行きです。

ここ数年周囲からはすでにメジャー行きだと騒がれ続けているダルビッシュ投手。
『今年の成績に別に満足していない。まだまだ上を目指していきたい』と語り、去就は明らかにしてきませんでした。
プロ野球界に不満があるわけでは無く、かといってなにがなんでもメジャーという思いもそこまで強くは無く、どちらかといえば周りに囃し立てられたような感じですが、
人によっては彼は当初からメジャー志向があったといいます。

FA権を行使する場合2014年となるダルビッシュ投手、年俸の高騰もあり日ハムはもう手放すしかないのでは、との見方もありました。
ポスティングでの入札に興味を示している球団は現時点でレンジャーズ、ブルージェイズ、ナショナルズなど少なくとも9つはあるとのこと。
メジャー行きという去就が明らかになったため希望球団はさらに増えるか、入札金額の高騰が予想されます。

なにせ唯一メジャーで通用するとみなが話題にする日本の選手、ポスティングの入札金も含めて年平均2000万ドル、6年契約なら合計1億2000万ドルになると大リーグ関係者。
06年に松坂投手が入札金と契約の合計約1億ドルでレッドソックス入りをしましたが、総額で上回るのは間違いないと見られています。

同様にポスティングでメジャー挑戦を表明していた西武の『中島 裕之』選手にヤンキースから入札がありましたが、その額は250万ドル。
さらにキャッシュマンGMは中島選手をジーターやAロッド、カノといった内野陣のバックアップ要員で獲得したことを明言。
また横浜からポスティング表明をした『真田 裕貴』投手にはメジャー球団から入札がありませんでした。
いかにダルビッシュ投手がむこうで注目されているかがわかります。

資金力で最有力となるのは当然ヤンキース、そしてつい先日ボビー・バレンタイン氏が監督に就任したレッドソックスの2つ。
このほかの球団も懐具合と相談してという事になるでしょう、どの球団が彼を獲得するのでしょうか。
日本の若きエースがついにMLBのマウンドへ旅立ちます。

ヤクルトからポスティングでのメジャー挑戦を表明している青木選手の入札は13日に予定されています。
FA宣言をし、さらにマリナーズを逆指名したホークスの川崎選手ですが、マリナーズは獲得する意思があるとのこと。
マリナーズはブリュワーズをFAとなった『プリンス・フィルダー』の獲得も目指しており、イチロー選手の打順変更も含め打線の組み直しを検討しています。

日本球界では横浜からFA宣言をした『村田 修一』選手が巨人入りを表明、『勝ちたいという自分の気持ちにうそはつけない』とコメントしています。
内輪騒動で揉めている巨人ですが、今季は小笠原選手の絶不調などもあり3塁手を固定できず、来季に向け村田選手獲得は必要不可欠と判断したようです。
巨人はこのほかホークスの杉内、ホールトン両投手の獲得に乗り出しており、優勝へ向けその本領を発揮してきています。

巨人を退団したラミレス選手は横浜へ、西武からFA宣言をした帆足投手はホークスと交渉、楽天を退団した山崎選手は古巣中日へそれぞれ動いています。
横浜の監督人事は当初いわれていた工藤氏の起用が土壇場に来て白紙、代わりとして元巨人の中畑氏が起用されることが決まりました。

なんだかんだ今季のストーブリーグもいろいろあるものです、来季からまたプロ野球界の顔ぶれがゴロッと変わりそうですね。

コメントする1個


熱血スポーツゲーマー さんのコメント (2011/12/08) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
アマンドの木さんコメントありがとうございます。

ちょっとさみしいですけど時間の問題でしたよね、おっしゃるように次に話題とされるのはマー君でしょうね。
日ハムはあまりに早く年俸を吊り上げて来ていたので早々に額がえらいことになるのは見えていました。
はなからメジャーへの売り込みを考えていたとは思えませんが、こうなるとメジャーしか道が無くなったようにも感じます。

他球団は安堵しているでしょうね、とはいえ個人的にも日ハムの監督が栗山氏になった時点で彼のメジャー行きを望みましたけど。
アレな監督のもとでやるよりメジャーに行った方が100倍マシです、ちょっと気の毒なのは今が円高だということでしょうか。

巨人としては自前でどうこうできれば問題は無かったのでしょうがなかなか結果に結びつかず。
会長もご機嫌斜めですしGMも変わりましたしね、それでも4年連続で新人王を獲得しているのでまったく育成できていないわけでもありません(うち2年はドラフト1位でしたけども…)。

ただそうはいっても補強しなければいけない部分は補強しなければなりません。
サードは巨人の場合間違いなく補強ポイントでした、村田選手獲得を望んだのも巨人だけでしたからね。
若手の台頭も無く、いくつかの選手を使っていましたがうまくもいかず、村田選手とちょうど思惑が一致しました。
これで先発も獲得できれば一応の戦力は揃います。

ですが今年良かった投手が翌年不調になったりと波が激しい巨人投手陣、そうすんなりと優勝できるかは疑問です。
野手も主力に怪我人が出ればまた同じことですし1年やりくりするのはそれでも大変なのではないでしょうか。

阪神は戦力はあるのですが采配が一番問題かと、和田監督に変わりましたがそれがいい方向に傾くかどうか、ファンは今のところ疑問視しているようですね。
ヤクルトは青木選手の移籍もありますが選手層の薄さが問題、中日は主に監督やフロントの影響で上位進出はさして見込まれていません。
広島は戦力の少なさが、横浜は監督のトンデモ起用や補強ポイントの不可解さ、もとより球団の身売りによる出遅れなどこれまでの成績も含めると問題点が多すぎます。

群雄割拠と言えば聞こえはいいですが、個人的に来季のセは結構混戦になるのでは、と思っています。
まぁ巨人が優勢でしょうけど。
アマンドの木 さんのコメント (2011/12/08) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
ダルビッシュは、時間の問題でしたからね。日本ハムとしても、計算に入れているだろうし、海外であれば直接の脅威にはならないし。次の目玉は、楽天の田中かな。

巨人は一時自前路線かと思ったけど、結局いつも通りかぁ。まぁ、中日と阪神がしばらく低迷しそうだし、このチャンスは逃せないだろうけど。

2.
2011/12/03 サッカー > 見事なサクセスストーリー」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:5個

サッカーJリーグ、J1最終節が行われました。

3月の震災により数クラブが被災した影響で一時は中断されたリーグ戦。
今季優勝争いに名乗りを上げたのは連覇を狙う『名古屋グランパス』、強豪『ガンバ大阪』、そして開幕ダッシュで常に上位に居続け、終盤5連勝でトップに立った『柏レイソル』

勝ち点差2の中にレイソル、グランパス、ガンバと並び迎えた最終節。
勝てば自力優勝となるレイソルは浦和レッズと対戦、アウェイのプレッシャーもなんのその前半からペースをつかみ得点を重ねていきます。
残留が決まったとはいえホーム最終戦を勝利で終えたいレッズをいなし、柏レイソルが3点を奪って勝利。

他試合の結果を待たずに『柏レイソル』がJ1初制覇、J2から昇格後1年目でのJ1優勝というJリーグ史上初の連続優勝を実現させて見せました。
ネルシーニョ監督の見事な手腕といえるでしょう。

またJ2も最終節が行われ昇格組が決定。
『FC東京』『サガン鳥栖』『コンサドーレ札幌』の3クラブとなっています。

来季のJリーグはどのような展開を見せてくれるでしょうか。
個人的には地元コンサを応援しています!

コメントする5個


熱血スポーツゲーマー さんのコメント (2011/12/04) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
ぺクさんコメントありがとうございます。

多くのクラブがそうですが柏も選手層が厚いわけではなく、そのため誰が出たとしても同様に戦えるように仕向けてきたネルシーニョ監督の手腕ですね。
スタメンと控えに差があるわけでは無い、安定感ある総合力で優勝を勝ち取りました。
戦力に限りがある多くのクラブにとって学ぶことは多かったのではないでしょうか。
レイソルは今度始まるクラブW杯に出るわけですが、出るからには良いプレーを見せてほしいですね。

レッズも降格するのかなと思って見てたんですが、結局は終盤なんとか降格圏内を脱しました。
腐ってもレッズなんですかね、最終節の戦いぶりは優勝を決めた頃の面影ありませんでしたけど。

私の応援するのコンサもそうですがよく他クラブに選手を引っこ抜かれていきますね。
資金難というのはどのクラブもそうなので、選手の移籍金でなんとかやりくりするのは当然ですし仕方がないのですが、心情的には嫌なものですよね。
選手を揃えてたとしても勝てなかったりもしますし、今いる選手だけでもレイソルのように意識に変化が起きれば劇的に結果が変わったりもします。
スポーツの面白さでもありますが、自分の応援するチームでもそういった努力をし続けてほしいと願うばかりです。
ペク さんのコメント (2011/12/04) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
熱血スポーツゲーマーさんおはようございます。失礼いたします。

昇格初年度から優勝だなんて、昇格以降、毎年残留争いをいているアルビサポの私からすれば羨ましい限りです。今期の序盤でこちらのホームでのレイソルとの試合に私も応援に行ったんですが、どっちがホームかわからないくらいに攻められ、結果0-3で負けたときには唖然としたものです。しかし、今となってはそれも必然だったのかななんて思っています。アウェイでは今度は4-0で完膚なきまでにへこまされましたし。

今期のマルシオを初め、毎年のように主力を引き抜かれチームの建て直しを余儀なくされ、すっかりアンチレッズになってしまった私としては、今期のレッズの凋落は少々胸のすく思いもあったのですが、結果ぎりぎりで残留を決められてしまったので、チームのてこ入れにまた誰か主力を掻っ攫われるのではないかと少々不安になっています。
熱血スポーツゲーマー さんのコメント (2011/12/03) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
管理人さんコメントありがとうございます。

前節、今節と優勝の可能性があったので地上波でも放送していましたねJ1。
レッズが情けなかったというのも確かでしたがレイソルの強さというか、流れの良さや勢いも感じました。
得点シーンを見た時にはやはりレイソルが優勝する流れなのだなと思わされましたね、番狂わせも起きないだろうと。

レッズが1点を返した後の何分かは名古屋の逆転優勝の可能性もあるかなと思ったのですが
3点目の入り方を見てその芽が無いのだなと悟らされました、2点目もそうですが何かレイソルに追い風が吹いていましたね。
ガンバもグランパスも最終節を勝利で飾りやることはやりましたが、やはり今年はレイソルの流れだったのでしょう。
それを呼び込んだ選手・監督は見事でした。

突然の解任となった西野監督ですが、浦和への就任が取りざたされているようですね、本人は『全く知らない話』とコメントしていますけど。
ですが彼ならどこか監督として求められるでしょう、ガンバには呂比須氏が新監督として就任するのではと報じられていますね。

来季に向けどういったことが起きるか、選手の移籍など含め今オフも色々とありそうですね。
熱血スポーツゲーマー さんのコメント (2011/12/03) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
めたこさんコメントありがとうございます。
嬉しいです!4年ぶり、久々のJ1です!またすぐに落ちないようにしてほしいです!(笑)

いやぁ途中J2トップに立った時は我が目を疑い、FC東京に優勝を許し順位を下げ4位になった時はダメかと思いましたが選手たちは粘りました。
最終節ホームにFC東京を迎えたのですがよくぞ勝利したものです、接戦を制することが出来たのでJ1でもこういう結果を出してほしいと思います。
レイソルのようなミラクルは難しいでしょうけどいい勝負をしてほしいですね。

サガン鳥栖はクラブ創設初となるJ1昇格ということでニュースでも報じられていましたね。
あちらの方が嬉しさも大きいでしょう。

それにしてもレイソルは見事でした、まさか本当に優勝してしまうとは。
前節で勝ち点差1に名古屋が迫った時は逆転も十分あるかなと思ったのですが今日のレイソルからはまったくプレッシャーを感じませんでしたね。
逆にレッズの方が情けないプレーを連発していたように見えました、3点目の失点などはその象徴でしょう。
降格スレスレのクラブと優勝間近のクラブとの力の差が結果に現れたようです。

残すは天皇杯ですね、どのクラブが上がってくるのか元旦が楽しみです。
管理人さん さんのコメント (2011/12/03) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
レイソル優勝おめでとうございます。
今日はNHKで放送していたので見ていました。
個人的には他チームを応援していたので結果は残念でしたが、前半のシュート18本-0本という結果には、レッズの凋落を差し引いても、まぐれでない強さを感じられ、優勝も納得と思えて良かったです。
ガンバとグランパスも双方とも勝利で締めくくり、最後の方の試合はどこもほぼポイントを落とさず(結果柏が逃げ切る)、レベルの他チームに対する高さを感じられる結果になりましたね。
あとは、ガンバの監督から外れる西野監督が今後どうされるのか、去就も注目しています。
めたこ さんのコメント (2011/12/03) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
コンサドーレ、昇格おめでとうございます!
僕が応援しているヴェルディは残念ながら昇格を逃しましたが、次はJ1で対戦できるよう、こちらも精一杯応援します。


来年のACLこそ、Jのクラブに躍進してほしいですが、柏には期待できそうな気がします。

リーグの次は天皇杯ですね。こちらも楽しみです。

=>前の記事 新球団誕生
↑上へ