綴が受けた共感メッセージ

総閲覧回数:11,349回 / 推薦評価:22個(内 論客17人)
 9日8日7日6日5日4日3日2日
閲覧4 (-1)5 (-7)12 (+5)7 (+2)5 (+2)3 (-3)6 (+4)2
階位306306306306306306305305
ポイント220,163220,163220,163220,163
(-377)
220,540220,540220,540220,540
偏差値59.3959.4059.4059.4059.4259.4259.4359.43

最近閲覧されたログイン状態の論客
オルタフォース / ルネサント / 志音。 / シャル / 無慈悲1020 / てとてと / ビキ / タイコナ・フィランドー / 十傑集 / クイーン・ローザ / フローラ / E・カリング / れいんぼーきんぐ / rie-ru / 667 / パワパフガールズ好き / とおりすがりだよーん / okm / 中年少年 / かぷ / ななみね / 狗が身 / アスドフ / Catwalk / ホイルナ / $ライト$ / 遊戯 / キノの旅 / ロイの配下
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /:   /
ブログ
[書く]
リンク集(無)

1. 2020/01/01 のんのんびより by オルタフォース
のんびりできる空気の形成と自然と季節感の出し方が、人気のヒーリングアニメになった要因ですね。肩の力が抜けるいいアニメです。
2. 2019/06/27 蟲師 特別編 『日蝕む翳』 by ルネサント
確かに古ぼけているほうがよかったというのは分かります。こうしてみると自分には作品の分析力がまだまだ足りないと思います。BGMや影や心境という言い方など独特の視点を持っているなと感じます。自分の為ではなくヒナタの為というのが本当に素敵でした。麗しい姉妹愛だなと感じました。そして、クオリティも素晴らしかったです。蟲師の独特な世界観と不思議な気持ちになるあの感覚が溜りませんね。
3. 2014/08/30 極黒のブリュンヒルデ by E・カリング
日常パートの評価に同感です、エロが緊張感や悲愴感を癒すと同時に、緊張感や悲愴感もまたエロを浄化するという相互作用がみられる巧さがある作品でした。
4. 2014/04/09 蟲師 特別編 『日蝕む翳』 by E・カリング
>「長濱監督始めアニメスタッフは蟲師という作品だけでなく蟲師のファンの事も大事に思ってくれているんだな」 途中で1期の主要登場人物がひととおり出てきたのは嬉しかったですね、通常編では原作重視の姿勢から垣間見ることが出来なかったものの、このスタッフのサービス精神は痛いほど感じていましたから。特別編は最高のお年玉でした。
5. 2013/04/12 ジョジョの奇妙な冒険 THE ANIMATION by 廻る影法師
僕もほとんど同意見です。このまま3部もアニメ化して欲しいですね!
6. 2012/11/17 おおきく振りかぶって by 上埜久
私の言いたい事は全て綴さんが書いてくれてますが、「原作者は野球の楽しさ、面白さを伝えるために様々な工夫を凝らしていることがわかる」というところは、本当にその通りだと思います。甲子園優勝を目指していた人なら誰でも「アニメの高校野球など臭すぎて・・・」と鼻で笑う作品が殆どなのですが、手から離れたボールの軌跡や応援等の裏方風景などの細かい描写も結構見るところがありました。甲子園「出場」ではなく「優勝」を目指す選手の意識にまで拘った部分はリアリティがありました。ファインプレーが少ないので残念ですが、それでも自称「高校野球通」な方にも楽しめると良作だと思います。
7. 2012/05/19 ちはやふる by lost soul
確かに団体戦までの盛り上がりようには僕も神々しさすら感じていました。新に絡むお話が少なかった点も共感です。
↑上へ