即身仏のブログ

総閲覧回数:23,497回 / 推薦評価:33個(内 論客20人) / ブログ拍手:283
 18日17日16日15日14日13日12日11日
閲覧22 (-2)4 (-15)19 (-21)40 (+33)7 (-1)8 (+6)2
階位9393939392929292
ポイント685,530685,530
(+210)
685,320
(+16)
685,304
(+24)
685,280685,280685,280
(+9)
685,271
偏差値82.9482.9582.9582.9783.0483.0483.0583.05

最近閲覧されたログイン状態の論客
/ 消しゴム / Docty Junsai / ルミナ / 情熱 / でぃすだーく / 弥生一 / 伏魔の剣 / 十傑集 / めたこ / ミルナ- / れいんぼーきんぐ / シャル / アマンドの木 / かぷ / ゴーグル侍 / オルタフォース / シューゴ / けんぼー / 雪霞 / カイネル・ドゥ・ラファティ / Barnirun / 無限堂 / OYJAR40 / ねぎ麻雀 / 667 / バジリコ / シャルル / CHIGE
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
情報
ブログ
[書く]
リンク集(無)
RSS購読
RSS
表示開始年月
 作成日時分類記事タイトル
12019/04/14 2019年・皐月賞
22019/04/07 大坂ダブル選挙・維新勝利..
32019/04/07 2019年 桜花賞予想
42019/03/30 2019年・大阪杯予想
52019/03/29 矢野阪神開幕戦で初勝利!..
=>前の記事 高松宮記念で受けた傷・・・
 反応日時来客名来客者の最近のメッセージ
12017/12/09墨汁一滴きっと、ほむらはね。誰よりも辛い思いをしてきた女の子だったん..
22016/10/27アマンドの木コリジョンは、プレイヤー側からも広く意見を募って運用細則を整..
32015/03/25十傑集今回のTVシリーズは原作を忠実になぞっているのでダービー弟も..
42014/01/19アマンドの木所詮はパロディーなのに、上手い事まとめてますよね。見る前は当..
52013/10/29はやぶさ福永祐一騎手は、先週はシンボリクリスエス産駒と同時に牡馬クラ..
その他最近のコメント
1.
2019/04/14 「2019年・皐月賞」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]

一言で言えば、休み明けでも本命・サートゥルナーリアと言う気持ちは変わらないというか、2戦目の荻Sの勝ちっ振りを見た時から決めていました。
現時点で無傷の3連勝ですが、デビュー世煮貝は明確に強さを感じさせる内容。3歳緒戦がGⅠであっても、先週書いた通りに(社台の)育成は充分にレベル高い。暴走するか脚を余す展開にでもならない限りは勝てると踏んでいます。

対抗はアドマイヤマーズ。鞍上はサートゥルナーリアに騎乗していたミルコ・デムーロ騎手ですし最内枠ですので思い切った騎乗をしてくれると期待。
3番手はダノンキングリー。決め脚だけならトップクラスでも、基本マイラータイプという事で少し評価を下げました。後は戸崎騎手が攻めの騎乗が出来るかどうかで勝ち負けに加われるか。
4番手にヴェロックス。オープン2勝の実績がありますが、3走前の東京スポーツ杯2歳Sは不利が無ければこの馬が勝ってた。この馬の目一杯の競馬をしてどこまで行けるか・・・後は、実績馬ニシノデイジーに京成杯勝ち馬ラストドラフト、穴馬はアドマイヤジャスタまでとします。

簡潔ですが、今日はここまでに。

コメントする(論客のみコメント可能記事)

2.
2019/04/07 同日2番目 「大坂ダブル選挙・維新勝利」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]

現時点では完全勝利かは分かりませんが、少なくとも知事選・市長選共に維新の人が当選確実となったみたいです。
個人的には、政治等の事は分かりませんが、自〇側の敗因は共〇党の参戦だと思ってる・・・自〇側が若い層にNOを突き付けられたのもあるけど、散々自〇党を子供染みたポスターを出してる共〇党が、自己の不利益の為に自〇党と手を組んだ「厚顔無恥さ」にあると、個人的に、飽くまで個人的な考えがあります。

正直、これからの大阪がどうなるか分かりませんが、少なくとも大きな動きはあると思う・・・それが良いのか悪いのかは分かりませんが、大坂の良い方に向いて欲しいと願うばかりであります・・・。

コメントする(論客のみコメント可能記事)

3.
2019/04/07 「2019年 桜花賞予想」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:1個

桜花賞出走馬は大体はレベルが高い。何だかんだ言っても桜花賞以降活躍してる馬も結構いますし、去年はあのアーモンドアイが勝ってますし。
今年はアーモンドアイ程じゃ無いけど高レベルの馬が揃ってるし、見応えのあるレースが期待できそうです。

本命はグランアレグリア。去年の朝日杯FS以降のレースになるのは気掛かりではあるものの、最近の日本の育成は目覚ましいものがありますし、何よりデビュー戦でダノンファンタジー相手に完勝した位の素材の馬。落ち着いた走りが出来れば勝ち負けも期待出来そう。

対抗はダノンファンタジー。2歳女王であり、前走は直線でロスの大きい展開になりながらも勝ち切った様に3歳牝馬の中でもトップレベル。将来はスプリンターになりそうな雰囲気もあるけど現時点ではマイルは大丈夫ですし、ここでも。

3番手はクロノジェネシス。ディープインパクト産駒で無くても瞬発力は見劣らない位の馬。不安点はGⅠ初制覇したものの依然として不信感を拭えない鞍上ですが、このメンバーなら充分3番手と見込めます。

後は前に行って良さそうなエールヴォアにジュランビル、好素材馬のビーチサンバとプールヴィル、穴馬として差し脚鋭いアウィルアウェイ迄としたいです。

コメントする(論客のみコメント可能記事)1個

4.
2019/03/30 「2019年・大阪杯予想」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]

先ずは古馬中距離GⅠである大阪杯ですが、本当に強い馬(というかアーモンドアイ)はドバイに遠征しているものの、メンバー的にはなかなかに豪華。有力馬達の枠も各々悪くない感じに見えますし調整も順調。正直、来週の桜花賞の方が買いやすい気もしますが・・・とりあえず予想はしてみます。

本命はミルコ・デムーロ騎手騎乗のペルシアンナイトから。ルメール騎手初めトップクラスの騎手はドバイに遠征した中でデムーロ騎手は日本に残りペルシアンナイトに騎乗。核心は全く持てませんが、この馬に勝ち負け出来ると踏んで日本に残ったと思ってみたいし叩かれて良くなっているので状態自体は大丈夫でしょう。去年の2着からさらに前進を期待しています。
対抗はエポカドーロ。ここ最近は勝利から見放されていますが、3走前の神戸新聞杯は出遅れて無理にポジションを上げるきつい競馬に入りながら見所のある走りで、その次の菊花賞は距離が長い分、持ち前の持久力を活かせる競馬が出来ず。前走の中山記念は伸びかけるも5着。内容は悪くないですし何より追い切りの動きが個人的には良く見えた。キセキの後ろに付けての持久力勝負になれば勝機はあると見てみたいものです。
3番手はキセキ。去年の春は精彩を欠く内容でしたが、秋から前に行く競馬をしてから上昇。2走前のジャパンカップは相手が悪かっただけでキセキ自身も文句無い走りが出来ていた。有馬記念はジャパンCの激走とコーナーの多いコースと不利な条件ながらも5着と健闘。追い切りも活気がありましたし、気分良く良ければこの馬も勝ち負けが期待出来るでしょう。
4番手は有馬記念馬ブラストワンピース。本来は2000位の距離があっている馬だと思っています。無論、此処を勝ち切っても可笑しくないですが敢えての4番手。他にも怖い馬がワンサカ居ますが、今回の印は此処までとします。

・・・正直、自信はありませんが今年の大阪杯も熱くなる競馬を見てみたいものです。

コメントする(論客のみコメント可能記事)

5.
2019/03/29 同日2番目 「矢野阪神開幕戦で初勝利!」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:3個

京セラドーム大阪で行われた阪神vsヤクルト1回戦は、延長戦の末に阪神が2-1で勝利と相成りました。
テレビ中継が終わってしまったので見ていませんが、延長11回裏に鳥谷が3べースを打ち勝利のチャンス。新人のドラフト3位の木並は三振・ドラフト1の近本の打順でヤクルトがワイルドピッチによる3塁ランナー生還で決め。正直、今年の阪神も貧打でヤクルト先発小川に抑え込まれてはいたものの、6回に木並がエラーで出塁し近本がセンター3ベースを放ち同点に追いついたのは結構爽快でした。投手も守備も悪く無かっただけに、如何に打てるかで阪神の躍進が決まりそうではあります・・・ただ、木並にしろ近本にしろ、即戦力に相応しいプレーを見せているのは幸いでしたし、鳥谷が開幕戦で結果を出せたのも嬉しいです。初戦を見る限り広島の優位は揺るぎそうに無いかもしれませんが、何とか阪神も上位争いして欲しと願うばかりであります。

・・・まずは初勝利、有り難いです。

コメントする(論客のみコメント可能記事)3個

=>前の記事 高松宮記念で受けた傷・・・
↑上へ