青い羊

総閲覧回数:170,938回 / 推薦評価:120個(内 論客56人) / ブログ拍手:3,155
 22日21日20日19日18日17日16日15日
閲覧16 (+12)4 (-4)8 (+6)2 (-2)44 (-4)8 (-2)10
階位105105105105105105105105
ポイント639,365
(+13)
639,352639,352639,352639,352
(+64)
639,288639,288639,288
偏差値78.9679.0579.0679.0479.0679.0779.0879.09

最近閲覧されたログイン状態の論客
シャル / 十傑集 / KAMIKAZE / HARIKYU / CHIGE / S・N / シューゴ / オルタフォース / はなまる / オロ / ざくろ石 / ゲッター / mosukuwa / / 667 / あかねちゃん / 無慈悲1020 / ショウ♪♪ / 消しゴム / TEAMスカラベ / 伏魔の剣 / H&J / 0120079901 / 雪霞 / ミルナ- / 情熱 / アンレー / 羽幌炭鉱 / パワパフガールズ好き
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
情報
DB構築()
他己紹介
17/02/25
ブログ
[書く]
リンク集(無)

ハンドルネーム青い羊
総合階位105位
DB構築貢献ランク403位 (825ポイント)
DB構築職人階級レアリング候補生(見習い候補生) Level 4
評価ランク93位 (635,675ポイント)
ユーザー活動ランク150位 (227,646ポイント)
推薦系獲得ランク60位 (411,306ポイント)
評価の分布
 最高とても良い 良い 普通 悪い とても悪い最悪
回数3210678753253
割合10.5%34.9%25.7%2.3%17.4%8.2%1.0%
加算分布10.5%45.4%71.1%73.4%90.8%99%100%
分布要約71.1%2.3%26.6%
評価傾向暖かい目が基本ながら気がついたら問題点を指摘する論客
論客ポイント
(1日1回更新)
項目ポイント
被推薦評価 56人から 120個817,113 pnts128%
評価換算文字数263,417文字263,417 pnts41%
評価作品数304個182,400 pnts29%
共感55個5,500 pnts1%
情報DBファン登録数51個4,080 pnts1%
コメント作品数146個2,920 pnts0%
作品投票数33個1,650 pnts0%
作品追加2個1,600 pnts0%
作品更新1個50 pnts0%
最近の存在感倍数 x 0.5 
合計 639,365 ポイント 
偏差値78.96
文字数587,854
発言数450
最新投稿2015/11/08 (作品評価)
最古投稿2005/11/20 (作品評価) / 2005/11期[日時順/階位順]
論客暦9年355日 (3,640日)
アニメ階位26位 (1,148,455ポイント)
ゲーム階位300位 (47,314ポイント)
漫画階位1409位 (12,385ポイント)
ドラマ階位198位 (23,146ポイント)
特撮階位1060位 (1,600ポイント)
日本映画階位158位 (29,800ポイント)
海外映画階位555位 (4,800ポイント)
推薦した評価 有り
生まれた年1973 / 同年論客[誕生日順/階位順]
性別男性
職業電機メーカー→大学生→………→旅人
保持権限
有無必要階位権限内容
×1-100称号を持つ
1-1000作品の追加提案の承認/否決権限を持つ
1-2500削除提案ができる
1-5000作品情報の更新提案提出・更新の承認権限を持つ
1-4000他己紹介ができるようになる
1-5000情報DBの各項目の追加・編集ができる
1-5000攻略記事を追加できる
1-5000運用掲示板を閲覧・投稿できる
階位有良いと思う評価の推薦が出来るようになる
階位有評価に共感を送れるようになる
階位有作品の追加提案提出権限を持つ
書込経験有ブログの投稿と反応ができるようになる
書込経験有最高の中の最高の作品の投票ができる
書込経験有自己紹介を公開できる
書込経験有資格者の論客名を別の人が使えなくなる
書込経験有私書の利用ができるようになる
書込経験有評価履歴(リスト/分析)/ファン登録履歴/Myページ閲覧数履歴等が利用可
自己紹介
昔から『物語』というものが好きでして、以前は山のように本を読んで過ごし、単館系のものなど映画をひたすら見ていました。でも今の時代、一労働者にはそんな時間無制限な楽しみ方というのは事実上不可能に近いものがあります。日々の生活に追われて限られた時間しかとれない中で、いかに『物語』を楽しむかと考えた場合、前述の小説、映画、はたまたTVゲームもなかなかにハードルが高い媒体となってしまいました。

そこで通勤途中やちょっとした時間にも楽しめるCDドラマや漫画を買いあさって楽しむ毎日です。それにも少々飽きが来はじめていましたので、随分遠ざかっているアニメを集中的に吸収してみるかと考え、「とりあえず15ヶ月間、徹底してアニメーションを見てやろう」と2007年4月から2008年6月末まで空いている時間はもっぱらアニメ視聴に費やしました。
そして、あまりに商品化されすぎている現在のアニメーションは『娯楽物語』として一つの限界点に達し、緩やかに下り坂を転げ落ち始めているのではないかという、ごくごく一般的な感想にたどり着きつつあります。
全体的に見て映像技術の革新や、音楽性の洗練は強く感じます。しかしアイデアや構成などのストーリー面では、一部の秀作を除いて、過去のアニメ黄金期作品の名作には負けている部分が多いのではないかというのが正直なところです。

低予算で完成度の高いとは言えない作品が粗製濫造される現状が改善されることを祈りつつ、もう一つの楽しみである『旅』を中心としたリアルライフを、しばらくは生活の基盤に据えようかと思うこの頃です。

とは言っても、この紳士的な掲示板には、これからもポツポツとコメントさせていただくつもりです。

-追記(2008後半)-
とりあえず「サラリーマン」を続けていますが、「旅人さん」へ戻る為のリハビリ中です。
なかなか不義理でない形で10年勤務した職場を辞すると言うのも難しいものですし、以前の職場で退職を切り出したときのように、若さや確固たる将来展望があるわけでもないので、即断→即行動とはいきません。
残念ながら、悪い意味で年を食ってしまったのでしょう。
信州の安曇野・仁科三湖・黒部ダム散策、佐渡島自転車一周、神島をはじめとする鳥羽市沖諸島ハイキング、関ヶ原古戦場や琵琶湖・鈴鹿山脈温泉巡り、熊野古道エリアや信楽など滋賀南部エリアへのドライブと首寸前のギリギリまで旅三昧の毎日です。

-追記その2(2009)-
その後も「週末旅人さん」継続中です。GWは箱根温泉湯巡り・芦ノ湖自転車一周・小田原城祭り見物・伊豆エリア各スピードウェイのドライブ。夏期休暇は高速上限1000円を利用して青森までかっ飛ばしてフェリーで函館に渡って奥尻・天売・焼尻・礼文・利尻を自転車&ハイキングして稚内や宗谷岬でロシア系の陽気な酔っぱらいと記念撮影したりしておまけに東北太平洋側の陸中国立公園リアス式海岸をハイスピードドライブ。毎週末は県内や隣県の温泉にバイクなどで出かけています。半ばやけっぱちな生活ですが、昨年末からの大不況と今般の政権交代で辞表を出す前に組織ごとリストラされそうです。笑えないオチになりそうな予感。
シルバーウィークは対馬・壱岐に行き、韓国の近さを実感しようと思っていたのですが強風でフェリーは欠航。仕方なく福岡・佐賀の東松浦半島・平戸島&生月島・佐世保と回ってきたのですが北九州エリアも良いですね。その後、霞ヶ浦も自転車で一周。筑波山からの夕・夜景はとても美しかったです。紀伊半島一周ドライブなど地元も一通り巡り終えてきた感じです。
本州、北海道、九州の高速道路等はほとんど走りました(首都高は恐かったですが)、やはり高速道路を使っての四国一周も楽しかった。あぁ旅行しすぎだ。
先行きが見えない昨今、「旅を中心としたリアルライフ」のつもりが、ただの「現実逃避」になりつつあります。
(現政権の改革はこのまま進めるべきだと思っていますが、自分の職場が「事業仕分け」のテーブルにのっているのを新聞で目にするというのはシュールなものです。職場は急激な人減らしなどで、中堅だけでなく幹部クラスまで精神的にダウンする人が増えてきました。どうなる日本。もう無理だろ職場。あぁ給与が、ボーナスがあぁぁ。ヤケになって見に行った神戸のルミナリエ綺麗だったなぁ)
→2010の目標は「結婚」か「退職」の二者択一

-追記その3(2010)-
横浜・ベイブリッジ・ウミホタル・フェリーで浦賀水道渡航の「ぐるっと東京湾&千葉(南房)の旅」で始まり、『暖かい所への転勤』をはさんで、GWには「福井・奥越前、恐竜&白山林道ワイルドツアー」、初夏は奥京都、琵琶湖、若狭の「鯖街道をしのぶ旅」、真夏には「富士山登山、富士五湖サイクリング強行軍」、晩夏の夏期休暇には念願の「種子島、屋久島」でサイクリング&水泳&登山&ちょっと遭難(寸前)、10月の連休には「群馬湯けむり温泉旅行」、11月には秋の京都・南滋賀へ両親連れて紅葉がり(石山寺でおおつ光ルくんとも握手!)、そして婚活に明け暮れる、そんなジェットコースターな一年でした。
目標として掲げた、「結婚」か「退職」の二者択一。ともに果たせませんでした。
マクロ的にも個人的にも、色々と思うところ多き年でした。2011の目標は、「結婚」一択で行こうと思います。
(「退職」の方は、いずれ向こうから切りだしてくれそうなのでね)
『マイペース』、座右の銘を、刻みつつ、三十路の己、受け入れ歩む。

-追記その4(2011)-
年末年始はコナミの戦術シミュ神ゲー『リングオブレッド』に没頭して北関東から東北へ進撃していました。三ヶ月後に大災害が来るとは夢にも思わず、無邪気なバカでした。
年明け暫くの一番安い時期に、弟夫婦の新婚旅行の為ハワイへ。弟に先を越されましたがハッピーレベルMAXのひとときでした。両親ともども「こんなに幸せだと後は落ちるだけだな、恐ろしいなぁ」と笑い合っていました。
(英語がソコソコ堪能な弟と違い、ブロークンイングリッシュで両親連れてショッピングモール回ったり、一人でハーレー借りてオアフ島一周して地域の人と話したり、射撃体験したりと夢のような一週間でした。ありがとうJTB。パック旅行派じゃないけど、回し者じゃないけどいい仕事してます。特に現地のバス運転主さんの技量やジョークに感動しました)
そして東日本大震災。弟は機動隊員として関東へ。GWに、その様子伺いと千葉の被災状況確認及び両親の関東旅行のドライバーとして、海ほたる、九十九里浜、成田空港、成田山、東京スカイツリー、浅草、月島でもんじゃ焼き、明治神宮、銀座、築地、お台場エリア散策と東京観光を満喫しました。
この間、婚活ミッション並行進行で週末デートという過密スケジュール。いや、実に楽しい日々でした。
そして6月半ばに那須塩原温泉経由で震災ボランティアとして福島及び北関東入り。そこまでは、そうそこまではよかった。
しかし、帰りに「そんなバカな!」という数値が出てしまい。社会的にTHE ENDな展開に。
己の体も碌に管理できない人間が、人様の助太刀をしようという思い上がった心情を抱いた結果で、様々な方にご迷惑をお掛けすることとなりました。
組織や世間様の情けで助けていただきました。感謝と反省の後半でした。
(ああ、それでも、壱岐対馬へは二泊三日バスの旅という強行軍で行きました。マジで韓国の釜山が見えて感動しました。いくら頭に来ても、嫌ってもアレだけ近いんだ。居なくならないぜ、仲良くやっていく方法を考えようよ、とネット右翼の方たちには言いたいです。難しいですけどね)
大反省の2011年でした。2012年の目標は「飛躍」。個人的にOUT寸前なだけでなく、環境も政治も荒んでて、世界的にも経済半分終わってます。
それでも「跳ぶ、跳び越える。そしてカッ飛ぶ」これしかないし。やってみるまでさ。

-追記その5(2012)-
「反省」と「感謝」と「飛躍の決意」を胸にスタートした2012年。
勤務評定でAを頂けたりと、周囲の方々のお陰でどうにか生かせて貰ってますけど、トータルでは中々うまくいかないなー(笑)。
人間関係とか、色々とっ散らかりそうになるのを沈静化できないかと年の最後まで悪戦苦闘でしたし、まだまだ修行やノウハウが足りないです。
あと、あれね。2010から掲げている「結婚」ができないね。なかなか。クリスマス頃にお見合いとかしましたけどね(見合い等では女性が求めている水準高いです。無理)。甲斐性ないです。一生一人かもと半分覚悟です。
まあ、命はあるし、取り敢えずはそれで十分。
なんだかんだで、春は、青春18切符を使って、鳥羽・答志島 お花見ぶらり旅、御坊・みなべ町 しだれ桜&梅と夕日の旅。
夏は、やはり18切符で『たまゆら』の舞台である小京都・竹原を散策。温泉にも入り、ももねこ様の団扇もゲット。
続いて、飯田線での天竜川と飯田市エリア巡りでりんごジュース飲んで信州そば食って温泉入って花火鑑賞。
とどめにLCCを周知せしめた格安航空会社ピーチを使っての関空〜長崎空港〜佐賀・嬉野温泉〜佐世保〜五島列島〜長崎 教会巡りの旅。
(旅程中に最終回を見た『夏雪ランデブー』と佐世保が舞台の『坂道のアポロン』と江ノ島に行きたくさせる『つり球』と、2012前半のノイタミナ枠のクオリティは特筆モノでした)
仕事でも被災地事務応援で仙台へ行かせて貰えましたし。終わってみれば例年通り、西へ東へ、早春から冬まで、旅人さん生活全開の一年でした。
世情は停滞が長らく続き過ぎた反動で『自由』が減少傾向に向かっていると受け止めていますが「やれることをやれるだけやる」との心持ちで行くとしましょう。
(テーマ修正。「今年中に『ハーフ』マラソン」、「『いつか』Kindleで電子書籍だす」、「『暫時』脳のデフラグ(職務知識等)」、「『1人の女性』をとにかく口説く」)

-追記その6(2013)-
木曽路への雪見旅と清水&熱海への旅、滋賀長浜散策、岸和田だんじり&京都ぶらり旅と、小旅行ばかりですが、それでも結構行けました。
アニメーションでは『ガルガンティア』と『有頂天家族』、そして日常系『きんいろモザイク』と『のんのんびより』が個人的には出色でした。
マラソンの目標は「フル」から「ハーフ」に軌道修正しましたが、幾分かは達成出来ました。感謝。多くを語ること難しき一年。2014が平穏な年であることを願うばかりです。

ー追記その7(2014)ー
フルマラソン完走。大型二輪免許取得。念願の沖縄=八重山諸島旅行。新車購入。
マクロはアレだし、ミクロも…と思っていたんですけど、何もないようで結構いい事あったんだなぁ。
2015の目標は「自由の奪還」。もう大分、奪われちゃったし、当分まだ負けが込むでしょうけどね。なんくるないさー。
(旅行記を見返してみたら、GWに徳島マチアソビ、たま駅長へ拝謁しに和歌山電鐵、大阪日本橋、名古屋大須とか結構、旅人してました。周囲の方々に感謝)
特にオススメな作品
お気に入りショートアニメは『ちいさなおくりもの』と『イヴの時間』です。
ニコ動の『機動戦記ガンガル』も突き抜けたバカバカしさに惹かれて密かに応援していました。
同じくニコ動の「レンコンに穴をあけるお仕事の歌」シリーズもじんわり暖かくてお勧めです。
あと一つ追加!!ニコ動の「フミコの告白」。これはキテますね。自主製作アニメでここまでやれるんだなと感心しています。ナイス疾走感。
ニコ動でも視聴可能なものでもう一つ追加です。「ムダヅモ無き改革」。爆笑。私は護憲派ですが、突き抜けてて最高だなコレ。日本ってほんとに表現の自由が尊重されていますね。
canadadryさんの日記を見ていて、大切なショートアニメを挙げ忘れていたことに気づきました。みんなのうたで流されていて、即DVDを買った「笑顔」。これを見るたびに何か心に突き刺さります。最高に好き。
「ファイアボール」を忘れてました。チャーミングの方も面白いなぁ。この微妙なズラシ加減は真似できぬ。
「ポヨポヨ観察日記」も殿堂入り。大谷育江さんのベストジョブは「ピカチュー」と「ポヨ」。
『ヤマノススメ』もお気に入りショートアニメに追加。山(自然)はいいぜ、旅はいいぜ、本当に。

各分野で最高の作品 [ヘルプ]
アニメ装甲騎兵ボトムズ作品情報/評価同じ嗜好の方 削除
ドラマ大草原の小さな家作品情報/評価同じ嗜好の方 削除
↑上へ