十傑集の日記/書き物

総閲覧回数:702,098回 / 推薦評価:558個(内 論客151人) / ブログ拍手:2,950
 25日24日23日22日21日20日19日18日
閲覧328 (-2)330 (+43)287 (+23)264 (-63)327 (+48)279 (-60)339 (+22)317
階位77777777
ポイント8,319,188
(+4)
8,319,184
(-2)
8,319,186
(+1,602)
8,317,584
(+1,597)
8,315,987
(+724)
8,315,263
(+1,751)
8,313,512
(-84)
8,313,596
偏差値442.64442.77442.80442.74442.73442.76442.77443.02

最近閲覧されたログイン状態の論客
消しゴム / ルネサント / れいんぼーきんぐ / オルタフォース / 田代けんじ / でぃすだーく / CHIGE / サンシースー / カイネル・ドゥ・ラファティ / シューゴ / OYJAR40 / ゴーグル侍 / シャル / 将刃 / 伏魔の剣 / 霧の童話 / dona2 / クイーン・ローザ / 弥生一 / ミルナ- / 雪霞 / 634 / 情熱 / 改造された大きな声で / / ルミナ / はんぶらび / はなまる / JONIX
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報/
DB構築()
他己紹介
17/10/24
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集
My Play List
 作成日時分類記事タイトル
12019/05/24ドラマ朝ドラ版「ポルフィ」?..
22019/05/09ドラマ「可愛いは正義!」=「可愛い内が華」..
32019/04/24スポーツ初打席、初安打、初得点..
42019/04/05世界名作劇場..一周忌
52019/03/21ガンダム「MS語り「棘の足りない女神」..
=>前の記事 一応、追悼番組
 反応日時来客名来客者の最近のメッセージ
12019/05/24田代けんじ歴代主演女優【マリ子さん、大福、風丘先生希望(笑)】が出てく..
22019/05/24でぃすだーく北海道生活は、後年ハイジ的アニメを作る時のためにあったのでし..
32019/03/15ミルナ-おばさんの日常シーンと殺しのシーンのメリハリというか落差が凄..
42019/03/07伏魔の剣十傑集さんこんばんわー。 >画像竹本先生のおまけ..
52019/02/06ルミナこんばんわ。黒部さんは時代劇では悪役のイメージしかないですね..
その他最近のコメント
1.
2019/05/24 ドラマ > 朝ドラ版「ポルフィ」?」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:6個

朝ドラ100作記念作「なつぞら」は歴代主演女優が続々、出演してきています。何だか凄い既視感。
というのも今を去る事、十年程前に世界名作劇場「ポルフィの長い旅」でも過去シリーズ声優が続々、出演で話題作りをしていました。
しかし肝心のストーリーは原作の展開を大幅に変えて震災で生き別れになった妹を探すロードムービーとした結果、
主人公の特技である整備士技能が殆ど生かされず伏線の多くも投げっぱなしでラストの唐突な再会と正に"迷走"だった訳です。

それでも「ポルフィ」は妹探しに旅立つまでの序盤1クールは丁寧なシナリオ運びでした。
「なつぞら」も今週から東京編ですが、「良かったのは北海道編まで」等と言われなければ良いのですが。いや、待て、
良かったのは子役時代の2週間だけだったから…。
モデルとなった人物と全く異なる生立ちを創作で描いたのは明らかに朝ドラで「ハイジ」「火垂るの墓」テイストをやりたかったから。
そこからアニメーターを志す道に舵をきるには、他の論客氏の指摘にもありましたがポパイ映画を観た場面が分岐点だったか。
この時期からパラパラ漫画程度ではなく、もっと絵を描いて、それがために家業の戦力として義兄の照男に敵わず、絵の才能で幼馴染の天陽に敵わず、
姉妹的に育った夕見子のように「私はこう生きる!」とハッキリ主張する事も出来ず、
ただ、真田パパおんじの期待に応えるイイ子であろうとするばかりだった所に兄の消息を知る旧友の信哉が現れ…だったら良かった。
時代を考えれば家族や生活のために好き嫌い以前に出来る事に取り組んでいくのも当たり前なのですが
実際には、こういった筋の通った内容と正反対の描写が連発されるようになっている訳で。



朝ドラ枠で創作による設定の無理といえば40年以上前にシリーズ初の国際結婚を描いた「風見鶏」。
ドイツ人パン職人たる旦那は実話ベースだったのに対して、ヒロインは鯨獲り猟師の娘という中々に豪快な生立ちですが
褌一丁で鯨に立ち向かう父親が亡くなって以後、視聴率は低下したらしい。

コメントする(論客のみコメント可能記事)6個


十傑集 さんのコメント (2019/05/25) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
お二方、コメント有難うございます。

>でぃすだーくさん
上京する直前に「酪農は なつにとってもう人生そのものです」とか逐一、ナレーションで強調していましたね。
そういう所が逆に上記に上げた「風見鶏」の鯨⇒パンに通じる、こじつけを感じてしまうのですが…。

>田代けんじさん
好きなキャラを演じた人が再登場したりすると、やはり嬉しいもの。これでストーリーが良ければ言う事無しですが(笑。
演劇は「白蛇伝」ネタですが最初に背景画を描くため駆りだされている内に~的流れが欲しかったでしょうか。
主演抜擢ありきでしたから。
田代けんじ さんのコメント (2019/05/24) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
歴代主演女優【マリ子さん、大福、風丘先生希望(笑)】が出てくるのは楽しみだし、草刈おんじとか見所はありますが、やはり子役時代が一番盛り上がったと思います。
【すずちゃんになってからは演劇編が好きでした】

個人的にはキャラが濃いまんぷくの方が楽しめるかな?
でぃすだーく さんのコメント (2019/05/24) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
北海道生活は、後年ハイジ的アニメを作る時のためにあったのでしょうね。真田パパはアルムおんじに似てるし。チーズ作り(バターだったかな?)の話もあったし。

2.
2019/05/09 (2019/05/10更新) ドラマ > 「可愛いは正義!」=「可愛い内が華」」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:5個

そこそこ注目を集めているらしい「おしん」BS再放送。来週より、いよいよ主演は田中裕子となりますが
このメインパートのイベントが省みられる機会は少なく、小林綾子が「親と離れて川を渡る」「子守しながら学校に通う」「学校や奉公先で冷遇される」
といった場面が取り上げられる訳です。実際、アニメやリメイク劇場版の映像化も子役時代限定。
結局、作品として語る事は、この時期に全て語っていて後は手を変え品を変えシチュエーションを変えながら同様の事を繰り返しているだけに見える。

また語り方に関しても
①『「金儲けしか考えていない息子が情けない」と陰気に愚痴るおしん婆さんと平和な時代しか知らないアホっ子扱いな孫との会話で一から十まで説明する』
②『二番目の奉公先である加賀屋で実質ボスたる婆様は孫の加代を諌めるのにやたらと、おしんを引きあいに出し
お嬢と使用人が仲良くし過ぎる事を懸念する声には真剣に取り合おうとしない。直後に電柱工事の事故でおしんが加代を庇ったら周囲が態度を改める』
橋田寿賀子老害化の片鱗が既に散見されます。
ちなみに加代お嬢様の子役たる志喜屋文は、本作三年前の「なっちゃんの写真館」では主人公の子役でした。



「おんな太閤記」でも茶々の子役を演じるなど当時の売れっ子の一人ですが本作で小林綾子に取って代わられバトンタッチといった所。
成人後も女優はそこそこ続けていますが二十代で芸能界は引退したらしく、現在ではおしんを苛めていたお嬢として覚えている人の方が多いとか。
山田栄子の声優代表作がアン・シャーリーではなくラビニア様と言うようなもの?そもそも最初、少し意地悪な態度をとったぐらいでに後は仲良しなのですが。

おしんと並行する形で加代の人生も描かれていきますが、やがて加賀屋が没落して両親も亡くなり女郎にまで身を落して後半途中に亡くなってしまう。
「カーネーション」周防編で奈津が退場した時に思い出したのが、この加代の変転。
「なっちゃんの写真館」と「カーネーション」のアンチテーゼ的関係(https://sakuhindb.com/pj/6_BDBDB7E6BDB8/20170402.html )に
志喜屋文を介した加代様=元なっちゃん(夏子)の図式を前提にして、「おしん」も絡んでいたか。
奈津不在期間にストーリーに大きく関わる優子が夏子の行動を辿りますが、当初の上京しての画家志望という部分は加代に通じる。

ただ、「カーネーション」は主役の糸子が優子に負ける等、「なっちゃんの写真館」に対してスタッフの相応のリスペクトを感じる一方で
直子の子守に悪戦苦闘する場面等、子守をしながら勉学に興味をもつおしんの背中で赤ん坊が泣きも喚きもしない「おしん」には含む所が多々、あったかも…。
実際、「おしん」では周囲に連絡も取らず勝手にフラフラしている晩年のおしんを孫の方から追いかけてきてくれたり、
最後は生涯の王子様たる徒然亭草若師匠浩太と二人でいるのを通りすがりの人が老夫婦と勘違いしてくれるのに対して
「カーネーション」では晩年の糸子が厳しい孤独に耐えてでも立ち上がりつつ孫をあるべき場所に送り返し、
最後は糸子より長生きしている奈津が終生のライバルの物語を一人で観ている形。

コメントする(論客のみコメント可能記事)5個

3.
2019/04/24 スポーツ > 初打席、初安打、初得点」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:2個

小松島高校出身で大学中退を経て四国アイランドリーグ徳島出身の増田大輝が巨人vsヤクルト四回戦で一軍デビュー。結果を出しました。

https://www.sanspo.com/baseball/news/20190423/gia19042321030010-n1.html

丸の本塁打が無かったら打席が回ってこなかった可能性も高く入団四年目だし、そろそろ崖っぷちな今季、持っている?

昨年まで広島が一強状態でしたが、かつて松井がメジャー挑戦した時の巨人同様に立て直しシーズンになりそう。

やはり単なる数字の成績云々以上にチームの精神的支柱となる選手の離脱は大きいのでしょう。

お陰で今年は群雄割拠になりそう。巨人も今月中旬に投壊でヤクルトに追い抜かれたと思ったら立場逆転したり…。

ただ交流戦やオールスター、日本シリーズで『パに比べれば団栗の背比べ』は勘弁して欲しい所。

コメントする(論客のみコメント可能記事)2個

4.
2019/04/05 世界名作劇場 > 一周忌」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:12個

高畑勲監督が亡くなられて今日で一年。
昨年は「平成ぽんぽこ」やったら~等と書きましたが本日、地上波放映(https://kinro.jointv.jp/ )。

一方、WOWOWでは十連休に突入する28日に以下のラインナップが放映。
『太陽の王子 ホルスの大冒険』
『パンダコパンダ』
『パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻』
『母をたずねて三千里』
『じゃりン子チエ 劇場版』
『赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道』
『火垂るの墓』
血の汗流せ、涙を拭くな~♪ どうして、せめてBS放送じゃないんだ~!!! 泣くな、マルコ…。

今週より始まった朝ドラ「なつぞら」は「三千里」で作画担当だった小田部羊一氏の奥さんがモデルだとか。
ただ、戦災孤児や酪農云々は創作であり「火垂るの墓」や「ハイジ」を意識しているのでしょうか。
当初は朝ドラ第100作という事で最初の子役ヒット作と言われた
「鳩子の海」()でも意識したのかと思いましたが。でも「おしん」の再放送はしつこい。

「江戸の用心棒(1981年)」で再共演した時には小太りしてオンブは無理!

コメントする(論客のみコメント可能記事)12個

5.
2019/03/21 (2019/03/22更新) ガンダム > 「MS語り「棘の足りない女神」」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:6個

もう忘れられていそうな、このコーナー。
ジェリドが乗り継いだ機体を網羅して、シロッコの開発した機体はコンプリートしていなかったのでパラス・アテネ(第一回はジ・Oでした)。
でも火力特化型は書く事が少ない…。



シロッコ製MSの中では最も美しいフォルムの機体と好む方もいるのですが、それも劇中では完全に発揮出来ていない。
(自動追尾機能付き)8連装大型ミサイルを背負ったフル装備シーンが最大の金星であるドゴス・ギア撃沈の時ですら無かったもので。
νガンダムのフィン・ファンネルが運用シーンの無い設定上のみの兵装だったりしたら経済効果にかなり影響が出ます(笑。
もっとも全備重量は90tを超えるのでドゴス・ギア守衛に回った強化人間ゲーツの駆るバウンド・ドックに撃墜されていたかもしれませんが。
以後もカミーユのZガンダムにタックルを喰らって動きを封殺され、中破したエマのガンダムMk-Ⅱにトドメを刺そうとして返り討ち。
接近戦で脆さを露呈しまくっていますが、メタスを操縦していたファは「何て速さ!」と言っていたので
一般兵が扱う量産機に後れを取るほど鈍重な機体という事でも無かったようです。



腰部にはメッサーラ同型の大型スラスター。主目的はウェポンラックとはいえハンブラビ類型のバインダー。機体各所のバーニア。
火力を重視しつつ機動性もそれなりに考えられていて、さしづめシロッコ版ZZ?
むしろ過剰な性能を盛りこんでいなので兵器としては、こちらが優秀かも…。
スペック上のメインジェネレーター出力からすれば腕部や肩のビーム砲は過度な兵装(実際、殆ど使われていない)なのですが
機体サイズを考えれば一年戦争時代のゲルググのようなサブジェネレーターを搭載している可能性も高い。
シロッコとしては後にアムロがνガンダムで展開した各種兵装を駆使しつつ機動性主体の戦いにシフトしていく
攻撃パターンを想定しながら開発を進めたのかもしれませんが、彼は設計した機体に多種多彩な兵装を施していながら
(先に搭乗したメッサーラも含め)パイロットとしては機動性を生かしたシンプルな戦いに徹しており
そういった点に置いてアムロやシャア、カミーユらには劣っていたのやもしれません。
それで替りに乗せたのがゲリラ兵上がりでパイロット歴の浅いレコアというのが…。シロッコ自身の操縦ならエマと相討ちはねーべ。

結局、シロッコは白兵戦主体のジ・Oに搭乗、パラス・アテネは火力支援、ポリノーク・サマーンは索敵。
このフォーメーションは次々回作「機甲戦記ドラグナー」における主人公達の編成と全く同一でシロッコの先見性が光る所ですが開発過程は異なる。
PMX系列の最終機たるジ・Oにドラグナーで該当するのは一号機。つまりフォーメーションの中核たる機体ありきor三機同時開発という形。

3機揃い踏みのカットを選ぶとこうなる…。

これはむしろ次回作「ZZ」におけるゲーマルクの後に(ガルバルディ系フレームを流用して短期間で)護衛機たるガズL&Rのパターンに近い。
シロッコの場合は、一年戦争時代に連邦軍がザクに対抗する形で火力から白兵戦主体にシフトしていく中、
最終的に支援機という立ち位置に落ち着くガンキャノンの開発データもガンダムに生かされる「V作戦」を発展させた形。
一撃離脱に特化したメッサーラは僚機との連携が難しいのでフォーメーションから外し、
多彩な兵装とそこそこの機動性のパラス・アテネをまず開発。
長所(射撃戦)を生かし、短所(接近戦)を補えるコンビを想定してポリノーク・サマーン、
最終的には、この2機を機動性で上回るジ・Oをフォーメーションの中核となる機体とする。
初代ガンダムのパイロットだったアムロも自身専用機たるνガンダムはジ・Oのコンセプトを中核としつつパラス・アテネ的要素を付加した機体でした。

やはり、この二人はエンジニア兼パイロットとして優秀。また一方では、アムロはいつも一人で戦っているし
シロッコは能力よりも自分への忠誠心基準でパイロット(サラは無論、レコアにもニュータイプ的資質はあったようだが)を選定していて
部隊長としてはダメダメという短所まで共通しています。
シロッコが、ライラに頭を下げたジェリドぐらいの謙虚さでもってマウアーをスカウト出来ていたらフル装備パラス・アテネの活躍も見られたかも?

コメントする(論客のみコメント可能記事)6個

=>前の記事 一応、追悼番組
↑上へ