開発環境整備

[ガラケー版(QRコード)]
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書(メール)
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報/
DB構築()
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集
My Play List
 作成日時分類記事タイトル
12015/02/18開発環境整備..Mac::compassの導入
22015/02/08開発環境整備..Bitbucket::SVNからBitbucketに..
 反応日時来客名来客者の最近のメッセージ
12017/02/25Merciこんばんは。サーバー移転後からだと思いますが、以前は見られた..
22017/02/17ねこじゃらしブログ投稿やコメントをしようとすると、たまにエラーになります..
32017/02/16Barnirunお世話になっております。https対応の影響か(またはhtm..
42016/11/10伏魔の剣こんばんわ。形式変更お疲れ様でした。 ところでこの改定につい..
52016/10/31雪霞いつもありがとうございます。ところで、ログアウトした時にポッ..
その他最近のコメント
1.
2015/02/18 開発環境整備 > Mac > compassの導入」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]

cssをベタ書きする時代は終わり...
という事で、mac上にcompassの環境を作る手順

sudo gem update --system
sudo gem install sass
sudo gem install compass

compassを動かしたフォルダに移動
cd ~/Documents/git/www/common/public_html/
compass create

stylesheetsというフォルダが嫌なら
vi config.rb
してパスを適当に調整

自分の場合
Before
http_path = "/"
css_dir = "stylesheets"
sass_dir = "sass"
images_dir = "images"
javascripts_dir = "javascripts"

After
http_path = "/"
css_dir = "css"
sass_dir = "sass"
images_dir = "img"
javascripts_dir = "js"

後は
compass w
と打てば、sassフォルダの内容が、cssに出力される。

linux とかだと
nohup compass w &
でずっと動かせるけど、Mac上だと何故か終了しちゃってそれはできないので、ターミナルの一画面をそれ用途に使っている。

sassとcompassの使い方はdotinstallにも載っているので、そちらを参照して勉強して下さい。
http://dotinstall.com/lessons/basic_sass
http://dotinstall.com/lessons/basic_compass

コメントする

2.
2015/02/08 開発環境整備 > Bitbucket > SVNからBitbucketに移行する手順メモ」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]

1. SVNからウェブサービス系gitへの移行でどのサービスを使うか
        1. Githubの料金体系
        2. Bitbucket
2. 既存のSVNのBitbucketへのインポートの用意
3. SVNをGitに変換
4. gitを使う準備
5. gitからサーバーに展開するプログラムに書き換える&対照表
        1. gitでパスワードが何度も聞かれ無いようにする

1. SVNからウェブサービス系gitへの移行でどのサービスを使うか

世の中的にSVNからGitへの移行が進んでいるので、会社の方に合わせてあえてSVNにしていたのを、今更ながらGitの方に個人的なレポジトリーも移行する事に。
移行先としては、Github、またはBitbucketが候補として考えられます。
Githubはオープンソース系にはベスト、プライベートレポジトリ(=外部に公開しないで済む)も企業で使うのならベスト、
Bitbucketは個人でメンテナンスしていくプライベートレポジトリ用途にベスト、という理解です。
      1. Githubの料金体系

※2015/02/08時点 ドル課金なのを円換算した場合

個人プラン
 無料 0円/月Micro 832円/月Small 1,427円/月Medium 2,616円/月Large 5,944円/月
共同編集無制限無制限無制限無制限無制限
公開レポジトリ無制限無制限無制限無制限無制限
プライベートレポジトリ05102050

法人プラン
 無料 0円/月Micro 2,972円/月Small 5,944円/月Medium 11,889円/月Large 23,778円/月
共同編集無制限無制限無制限無制限無制限
公開レポジトリ無制限無制限無制限無制限無制限
プライベートレポジトリ0102050125

IP制限も出来るという理解
      2. Bitbucket

共同編集月額費用
5 users無料
10 users$10
25 users$25
50 users$50
100 users$100
無制限$200

IP制限は謎?
2. 既存のSVNのBitbucketへのインポートの用意

SVNレポジトリーをBitbucketに移行する方法。
まず、プライベートレポジトリでプロジェクトを作っておく。
その上で、サイト上からのが動けばオンラインからSVN URLの指定で取り込めば良いが、それで動かなければ、以下のような手順を踏んでいく。
自分の場合は、レポジトリーが無いとかそちらの画面経由だと言われたので、以下のような手順に進んだ。
3. SVNをGitに変換

SVNのフォルダで
svn log --xml | grep "<author" | sort -u | perl -pe 's/<author>(.*?)<\/author>/$1 = /' > authors.txt
これを編集する

Subversionのユーザ名 = Gitのユーザ名 <メールアドレス>

# 例となる値
REPONAME=www;
REPOURL=https://svn.minakoe.jp:9099/acsvn/dev/trunk/www/;
# これはbitbucketの画面に表示されているもの
BITBUCKETURL="https://.........@bitbucket.org/......../www.git";

# PJの下にtrunkといった形で分けてれば
git svn clone --no-metadata -A authors.txt -t tags -b branches -T trunk $REPOURL;

# そうでなければ
git svn clone --no-metadata -A authors.txt $REPOURL $REPONAME;

# 余計な事してるかもしれないけど、これで動いたのでこれで良しという事で。
rm -rf my_bare_repo;
git init --bare my_bare_repo;
cd $REPONAME;
git remote add bare ../my_bare_repo
git config remote.bare.push 'refs/remotes/*:refs/heads/*'
git push bare
cd ../my_bare_repo
git branch -m git-svn master;
git remote add origin $BITBUCKETURL;
git push -u origin --all;
git push -u origin --tags;

でbitbucketのgitにインポート。
なお、git svn cloneの所では、量が多いと途中で止まってしまう事もあるかもしれないが、自分は再度走らせるというベタな方法で解決させた。
svn coやexportと同じ感覚レベルでいると、履歴を含めて取り込む為、結構な時間がかかる。
4. gitを使う準備

git config --global user.name bitbucketでのユーザーID
git config --global user.email bitbucketでのEmail
と打って、ローカルのユーザーとマッピングしておく。
5. gitからサーバーに展開するプログラムに書き換える&対照表

サーバーへのプログラム配布プログラムをSVNからではなくgitから行うものに書き換える。
その為のSVNとGitの対照表。

操作GitSubversion
無視ファイルリスト.gitignore.svnignore
リポジトリの複製git clonesvn checkout
更新git pullsvn update
コミットgit commitsvn commit
エクスポートgit archivessvn export
追加git addsvn add
移動git mvsvn mv
削除git rmsvn rm
変更の取消git resetsvn revert
状態確認git statussvn status
差分確認git diffsvn diff
ログ確認git logsvn log
ブランチの作成git branchsvn copy
ブランチの切替git checkoutsvn switch
マージgit mergesvn merge
タグの作成git tagsvn copy
リモートへの反映git pushsvn commit

      1. gitでパスワードが何度も聞かれ無いようにする

macだったら
git config --global credential.helper osxkeychain

コメントする
RSS購読
RSS
ブログ表示スタイル
リスト/携帯(QRコード)
画像/動画/音声/リンク
表示開始年月
分類
全て
1.このサイトについて
2.作品DB開発/運用
3.ホームページ制作技術
4.Perl
5.C言語 / C++
6.検索エンジン&SEO
7.サッカー
8.自分のこと
9.Linux
10.旅行
11.思ったこと
12.パソコン
13.Berkeley DB
14.その他技術系
15.企画
16.スマートフォン
17.鑑賞
18.皆声.jpニュース
19.インターネット業界
20.運用マニュアル(自分用)
21.技術系以外実用書
22.料理
23.ALEXA
24.アニメ
25.会計
26.漫画
27.設計書
28.色々サイト作成
29.サーバー
30.自分専用
31.生活
32.OP/ED/PV
33.ゲーム
34.DB整備
35.新規開始作品紹介
36.英語圏の話題
37.大道芸
38.映画
39.PHP
40.ダイエット
41.Mac
42.JavaScript
43.MySQL
44.介護
45.作品DB作品追加作業
46.BI
47.Web API
48.パフォーマンス
49.インターネットの活用方法
50.Riak
51.Androidアプリ開発
52.Cassandra
53.スパム
54.写真
55.iOSアプリ開発
56.AWS
57.マーケティング
58.Web漫画
59.法律
60.mongodb
61開発環境整備
62.Google Apps Script
63.meteor
64.Pentaho
65.Ansible
66.VPS
67.技術書メモ
68.Vagrant
69.Docker
70.dokuwiki
71.Apple Watch
72.Webサービス
73.セキュリティ
74.Elastic Search
75.Wordpress
76.クラウド
77.英語
78.MVNO
79.シンガポール
80.マレーシア
81.管理人さん
82.管理人さん
日記の主な内容
サイト運営/開発
検索エンジン情報
・技術ネタ(Berkeley DB,
Linux, Perl, サイト作成)等

サイト管理
全まとめ
サーバー管理
定期処理状況
開発予定
削除提案
作品追加依頼
OP/ED追加依頼
OP/ED not found
作品提案承認欄

格言 fromスクライド
この世の理は即ち速さ
20年かければ馬鹿でも
傑作小説を書ける

助けられたら助け返す
それが俺のルール

強くなるには
一番弱い考えをする事だ
そしてその考えに反逆する




右側に何か入れてみるテスト


仕事でのサイト
介護DB
Helpyou
Doctor career
Nurse career
上へ ↑上へ 最速検索作品DB皆声