日記の日付に「更新日」が表示で使われるようになりました

[ガラケー版(QRコード)] 総閲覧回数:3,876,978回 / ブログ拍手:2,535
作品DB等各サービスの機能追加情報や、技術系・面白系記事を中心に提供。
記事の投稿は基本Twitterでも告知させて頂いています。
連絡は作品DBの論客の方なら私書、DB外ユーザの方ならメールTwitterで可能です。
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書(メール)
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報/
DB構築()
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集
My Play List
<=次の記事 幾つかの補整
=>前の記事 情報DBの項目数4万項目、OP/ED/PV DBの項目数1万件超え

1.
2017/07/18 作品DB開発/運用 > 日記の日付に「更新日」が表示で使われるようになりました」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:10個

Googleがどうも表示している日付を記事の日付として検索結果に表示しているようだということもあるのですが、
日記が更新された場合には投稿日ではなく、更新日付が表示されるようにしました。

例「2017/07/17更新 「VPS比較2017年版:ベンチマーク:お名前/さくら/Conoha/クラウドコア/GMO/カゴヤ/Serversman/Vultr/WebArena/Digital Ocean」」
https://sakuhindb.com/pj/6_B4C9CDFDBFCDA4B5A4F3/20121106.html

2017年版の記事ですが元々の投稿日付は2012年なので検索結果に表示される日付が2012年として表示されるのはイマイチだった。
また表示とは別に、単純に検索エンジンにそう認識されるのもマイナス効果が予測できる。
といった問題の解決の為。

コメントする10個


管理人さん さんのコメント (2017/11/14) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
こんにちは。
コメントを頂いている事に気づくのと返信が遅れて申し訳御座いません。
少々冗長な表示にはなりますが、更新日と作成日を併記して表示する様にしました。

なお、Googleは結局それ程の判断もなく、単純にページ内で最初に表示された日付をその記事の更新日付として取扱って検索結果で表示している様なので、更新日付の方を先に表示する仕様にしてあります。

例:
https://sakuhindb.com/pj/6_B4C9CDFDBFCDA4B5A4F3/20121106.html

宜しくお願い致します。
雪霞 さんのコメント (2017/08/13) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
システム変更の意図はわかるのですが、日記冒頭に「更新日」しか表示されないのは困ります。

たとえば8月1日に「今日は○○だった」 というブログを書き、3日後に読み直して誤字を見つけて
そこだけ修正したら、日記の日付が8月4日になってしまい、最初に書いたのがいつなのかが
どこを見てもわからなくなります。
これだと日付と内容が一致せず、日記としての意味が失われます。数日前の日記の修正ならともかく、
何年か前の記述で誤字を修正したら途端に新しい日付になってしまったりすると、
本人でもいったい最初の記事をいつ書いたのか思い出せません。
そして、検索エンジンからその記事を直接訪問して読んだ人は、
「新しい日付なのに内容がめっちゃ古いやん」と思ったり、
「日付が新しいから内容もその日付のもの」と誤解したりしかねません。

また、新規日記を書く際に日付を選べるシステムを使って過去の日付で投稿しても、
実際に投稿した日付で「○月○日更新」と表示されてしまうので、投稿日以外の日付を
選ぶ意味がありません。

最初の投稿日を残したうえで、隣に更新日の日付を別に表示するというような
形にはできないのでしょうか。

ご検討をよろしくお願いいたします。
管理人さん さんのコメント (2017/07/19) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
なるほど、そちらはそちらで別のシステムに起因することですが、検索結果のベースで使われているブログ検索エンジン( http://minakoe.jp/ )が、一度格納された文章に対する検索結果を作り直す事が無い&時系列順の格納を強制をしている仕組みになっている為、表示の変更はともかく、検索語のひっかかりを後から変えるというのは、現状の仕組み上は残念ながら根本レベルで難しいと思われます。
そのやり方をとることで、常時索引更新(ほぼ一分以内の更新)をキープする仕組みを実現しているので、そっちに特徴をもたせている以上、文章の変更に応じて過去に格納された文章について、再索引化するというのは無理というのが現状となります。
宜しくお願い致します。
さんのコメント (2017/07/18) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
返信ありがとうございます

伝わってないっぽいですね
評価ページの下の方に"作品DB内ブログ記事"という項目があって、そこで作品名でブログ記事を検索している
ようなのですがブログを更新した後のブログ記事だと検索されないという事ですね
例えば、私はスターソルジャーの評価を投稿したのでそれを例にすると、過去にブログでスターソルジャーと
書いているのでそれは検索されています。けど、そのブログを編集して"スターソルジャー"を消しても
"スターソルジャー"で検索されたままになるし、新しく違う作品名を追加しても追加された物は検索に
引っかからない、現状そういう状態になっているんです
もう一つ例に出すと、そのブログに後から"アマガミ"というワードを追加しましたがアマガミの評価ページでは
それは検索されていないのです

なので最初のコメントのような迷いや葛藤があるのです
管理人さん さんのコメント (2017/07/18) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
こんばんは。
ご意見ありがとうございます。

最新の記事についていえば、編集画面にて
「ブログリストでの位置を上げない(過去1日以内の書込みは、政治的用語を含んだり、本人限定にしない限り、通常上がります)」
のチェックを外して投稿し直せば、タイトルの変更は反映されるかと思います。

その上で、そういうことをしないでも(上げなくても)、リストでのタイトルの内容が変わるようにする、ということは改善ポイントととして承らせて頂きます。

宜しくお願い致します。
さんのコメント (2017/07/18) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
ブログの更新といえば、ということで
更新したブログだと評価ページの"作品DB内ブログ記事"の欄に反映されない、というか更新前の文章で反映されてると思うので、
個人的には更新後の文章で反映されるようになってほしいと思っています。更新せずに新しく書けばいいけどそれだと同じような記事が
二つになってどうかと思うし、かと言って古い方を消そうと思うと拍手やコメントが消えるのでどうしたものかと迷うことがあります


[他の記事も読む]
<=次の記事 幾つかの補整
=>前の記事 情報DBの項目数4万項目、OP/ED/PV DBの項目数1万件超え


大分類が「作品DB開発/運用」の記事
この論客の記事全て
↑上へ