ついにアバターを見てきた

総閲覧回数:4,053,510回 / ブログ拍手:2,637
作品DB等各サービスの機能追加情報や、技術系・面白系記事を中心に提供。
記事の投稿は基本Twitterでも告知させて頂いています。
連絡は作品DBの論客の方なら私書、DB外ユーザの方ならメールTwitterで可能です。
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書(メール)
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報/
DB構築()
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集
My Play List
<=次の記事 確定申告::2009年確定申告の作業終了
=>前の記事 皆声.jp::今話題の動画が分る動画ランキング機能を公開

1.
2010/03/12 映画 > ついにアバターを見てきた」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]

1. 前書き
2. アバター感想
3. 確定申告

1. 前書き

今まで見たい見たいと書いていたアバター
バターを見る人に参考になりそうな記事&IMAX3D方式の紹介
IMAX3Dのアバターチケット獲得戦は結構厳しい
ついに見てきた。
そして確定申告書を取りに実家に戻ってきた。
弟に聞いたら弟は既に済んでいたようだ。
やはりライバルはたらこさんとなるか
(15日の何時に出したか勝負でしかないけど)。
2. アバター感想

ネタバレ的な部分も含むと思うので、まだ見ていなくて、これから見る予定の人はお戻り下さい。












































川崎のシアター109は、吹替版が好評だった為か、IMAX 3Dの吹替版が午前1回だけでなく、2回放映されるにようなっていた。
それとある程度時間が経った為か、チケットは結構普通に取れるようになってきている。
勿論それでもインターネット上で予約していくのが良いと思うが(週末なら特に)。

アバターの内容的には事前情報は集めていたので、大体思った通りの内容だった。
世界は想像以上に綺麗だったな。

あと
スクエニ鳥山「アバターは俺らのFF13から影響を受けたんじゃないかと疑っている」 (原文)
という記事を読んで、自分もそれはどうかと思っていたけれども、確かに見てみるとFF13の11章の世界と結構似た要素がある世界だなぁとは思った。

コクーン <=> スカイピープル
グランパルス <=> アバターの世界
グランパルスの人にとってのコクーンの人々はリンゼ(悪魔) <=> アバターの大地の種族にとってスカイピープルから来た者は悪魔
翼竜の形状が凄く似ている
雄大な世界

まあ、制作期間を考えれば、アバター作るのにFF13を参考にするのは不可能な筈なので、似た部分は偶然でしょうけどね(それを分かった上での冗談発言と解釈しました)。
浮島がある雄大な自然世界と言えば、FF13/アバターと同じく12月に出たワンピースの映画も似ていますしね。

なお、死んだらそれが大地に帰る、自分達生き物はそれを借りているだけ、そしてそれが大地の下でつながってシナプスのようにネットワークとなっているというのは、FF7のライフストリームと同じ考えではあります。
自分達だけではどうしようもない外界からの攻撃とそして....、という結末のところは、FF7に繋がるところもありますね。

ただ、FF7のライフストリームの考え方自体が、西欧圏の何かの考え方と似ていると昔教えて貰った記憶があります。
何れにせよ、FF7, FF13をやっていた人は、それとの似ている所を見てみると、面白いかもしれません。

なお、痛恨にも他のやる事で遅刻して行ってしまい冒頭の方を見れていないので、少々誤解している所があるかもしれません。

席は予約では中央のブロックはとれたけど、座る席で真ん中とかの指定は出来なかった。
3Dは凄いとは思ったけど、画面の切れ目が見えると、やはりそこが境界線にはなってしまうので、中央後ろよりも、中央ちょっと前めの方が座る席としては良いのではないかと思った。
IMAX 3Dは凄い凄いと聞いていたので、そんな予想外という事はなく、ネット上にはちょっと誇張され過ぎてた声もあったんじゃないかなと思いましたが、
メガネをつけたり外したりして、3Dメガネつけた方が断然良い
IMAX 3D >>> 超えられない壁 >>> 2D
と感じました。

どっちかというと知人の反応の方が気になっていたのだが、結構気に入ってくれたのでよかった。
自分は木が攻撃されている所でウルウル涙していました。
寝てるの?って聞かれちゃったけど(身動ぎもせず見ているのさ!)
3. 確定申告

何故か毎年ギリギリになるが(それで何とか間に合うのだが)、多分、時間があっても、15日に間に合えば良いや=15日にギリギリ出せるように、色々と無意識の内に体が手加減してしまうのではないかと思った。
確定申告ってウェブサービスの開発とかと違って何も生み出す作業ではないので、期限が近づいて期限に無理矢理背中を押してもらわないと、どうしてもやる気がいまいち湧かないんだよね。
生み出しはしないけど、形として数字で見えるようにするという意味では、中々興味深いものを作る作業ではありますが、その過程は、ひたすら領収書を収集・分類・貼付け・記帳、という単純作業なので、ワクワクは出来ないんだよなぁ。
ということで、今年も申告書の提出は最終日になりました。
頑張ります。

コメントする


管理人さん さんのコメント (2010/03/17) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
utさん、コメントどうもです。

> 自分は中央やや前の席で(スクリーンが近すぎるかな)と思ったんですがそのくらいがベストなようですね。

そうみたいですね。
予約しないで最後列の端とかを取ってしまった親の言葉とかを聞いてみると、そこらへんはやっぱり重要なようです。
次席取る時には、この経験を活かして場所取りをしたいと思います。

インディアンか...
確かに言われてみると、アメリカ人にとってはそういう歴史があるなぁ、と思いました。
話のベースにはそこらへんの歴史はきっとあるんでしょうね。
ut さんのコメント (2010/03/17) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
ナビィの思想や文化はネイティブアメリカンそのものらしいですねー。いくつかのキーワードは日本のものに置き換えられていたみたいですけど。(吹き替え版だから?)

IMAXの3Dは視界を完全にスクリーンで覆うことが設計思想であるように思います。世界にはいるという点でコレは実に効果的でした。自分は中央やや前の席で(スクリーンが近すぎるかな)と思ったんですがそのくらいがベストなようですね。

3Dに関しては確かに圧倒的で革新的な表現力を持っていると感じさせられましたが、映像がボケ気味になる、紙のように厚みが感じられない部分がある、立体感が段階的にみえる(かきわりを並べたように見える)部分があるなどまだまだこれから!という箇所がありましたよね。伸びしろか゛楽しみですー。

なにはともあれ、前評判通り楽しめたようで。共通の話題で楽しませてもらいました。
管理人さん さんのコメント (2010/03/13) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
応援ありがとうございます!
応援に応えられるよう頑張ります!(頑張り中)
雪霞 さんのコメント (2010/03/13) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
鉦と太鼓と日の丸の扇子で応援してます。フレーフレー。
おふたりともがんばってください。
管理人さんの勝ちに100ゼニー
管理人さん さんのコメント (2010/03/12) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
じゃあ自分は13時で(笑)
勝利を目指して頑張ります(・ー・)」

去年はほんの少し早く出せてたみたいだけど、随分時間かけてたみたいです。
日記に書いておくと、毎年の苦闘っぷりや、ノウハウが見れて良いですね。
自分の日記内を確定申告で検索した結果
そしてどうやら毎年「嗚呼っ!」と叫ぶたらこさんと絡ませて頂いているという事が分かりました(^^;
強敵と書いてライバルと読む(毎年余り競い合いのレベルが上がってませんが)。

え、雪霞さん?
あの御方に我々下々の者が戦いを挑むなど恐れ多い(・へ・;;
たらこ さんのコメント (2010/03/12) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
確定申告対決(何の?!)は、時間の勝負になりそうですね(笑)。
私は15日の14時くらいを予定してます。

・・・・確か去年も、一昨年も・・・・でした(汗)。


[他の記事も読む]
<=次の記事 確定申告::2009年確定申告の作業終了
=>前の記事 皆声.jp::今話題の動画が分る動画ランキング機能を公開


大分類が「映画」の記事
この論客の記事全て
↑上へ