PC版個人ページのメニューをタブ(ボタン)化しました

[ガラケー版(QRコード)] 総閲覧回数:3,925,327回 / ブログ拍手:2,554
作品DB等各サービスの機能追加情報や、技術系・面白系記事を中心に提供。
記事の投稿は基本Twitterでも告知させて頂いています。
連絡は作品DBの論客の方なら私書、DB外ユーザの方ならメールTwitterで可能です。
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書(メール)
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報/
DB構築()
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集
My Play List
<=次の記事 Twitter::伸び鈍化/多数活動停止の影で、アクティブユーザの平均像は大幅に成長
=>前の記事 ユーザビリティ::「ユーザビリティ」と「ユーザエクスペリエンス」の違い

1.
2010/01/28 作品DB開発/運用 > PC版個人ページのメニューをタブ(ボタン)化しました」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:1個

PC版個人ページの上部メニューをタブ(ボタン)化しました。
つまり、リンク以外のところを押してもそのメニューの項目に移動出来ます(PC版評価板UIと同じUI)。

複数項目がある場合には代表的な項目に移動します。
例えば私書のタブでは私書受信のページに移動します。
それ以外の特定のものを選びたい場合(例えば私書の送信)には、そのリンクを直接クリックして下さい。

作動に何か問題がありましたらお知らせ下さい。

コメントする1個


grozy さんのコメント (2010/01/30) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
仲直りできて良かったですね!
心理学の先生がTVで言っていた受け売りなので別に私の手柄でもなんでもなかったり(笑)

思い出した事がありますので補足をば。
愚痴聞きのテクニックは、
『相手の目をみてうんうんと頷く』『相手の話を遮らない。話たいだけ話させる』だそうです。
そうすることで相手は「自分の話を聞いてくれている」と認識できるんだそうです。
でもあんまり同じ事を繰り返し続ける人には、
もはや聞き流すしかないですね(--;)ハハハ。
度が酷い人にはもう「いい加減にしろ」と言うしかないです。
何事も程々が一番かなぁ・・・と。

それでは失礼致します。
管理人さん さんのコメント (2010/01/30) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
grozyさん、更にコメントありがとうございます。
多分女性脳な人の愚痴は男性脳が聞き手になる場合相性が悪いと思うのですが
(嫌なら止めれば?、え、止めないの、じゃあ自分で選んだ道だから頑張りなよ。え、まだ愚痴? →「嫌なら止めれば」に戻る or じゃあどうしたいのさ?を言ってしまう)、
そこに解(理)を立ようとしている男性脳と
共感を求めてる女性脳という理解の仕方をすると、
男性脳も女性脳の人の愚痴の理をそうと理解して対応がしやすくなるなと。

...書いてみると何と理屈っぽいのだろうと自分でも思いますが、
そんな事を解説しつつ、この前はごめんなさいをしたのでした(^^;
仲は直ったのでgrozyさんに感謝です。
grozy さんのコメント (2010/01/29) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
かっ管理人さんにそのようなお言葉を頂けるとは恐縮ですっ!
あんまり嬉しいんで連コメしてしまいました。
いつも機械の難しい話をされているので神様のような人と思っていました。
どうやら「分野の違う」ということなんでしょうか。←いや、ちょっと違う?
それでは、ハシャいで失礼しました~~~~~。
管理人さん さんのコメント (2010/01/29) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
grozyさん、コメントありがとうございます&気に入って頂けたようで何よりです。

全然関係無いのですが、mindさんのところでの男脳と女脳のgrozyさんのコメント大変参考になりました。
相手の愚痴の聞き方が私が「男脳」対応で近頃激怒させてしまっていたので、それに対する自分の方の考え方の整理&詫び入れに使わせて頂きました(^^
grozy さんのコメント (2010/01/29) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
ボタン化、超かっこいいです!
ほんとにボタン押してるみたいに見えるところがすごいです!
日々進化していくこのサイトに感動します!
管理人さん さんのコメント (2010/01/29) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
八重紙 さん、初めまして&コメントありがとうございます。
便利になったと感じてくれたとの事で幸いです。

UI/導線について気配りするところを増やせていけたらなぁ...と思っていますが、
そうした所については気づき力が弱いところもあるので、
ご意見がありましたら遠慮無く言って頂ければと。
八重紙 さんのコメント (2010/01/28) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
はじめまして。管理人さん。

道理で何かが違うなっと思ったんですよ。
今日になってボタン化したんですね。

今のところ不便とは思わないので大丈夫です。
というか幅が広くなったので結構便利です。

それと私のページに良く来て頂いて有難うございます。


[他の記事も読む]
<=次の記事 Twitter::伸び鈍化/多数活動停止の影で、アクティブユーザの平均像は大幅に成長
=>前の記事 ユーザビリティ::「ユーザビリティ」と「ユーザエクスペリエンス」の違い


大分類が「作品DB開発/運用」の記事
この論客の記事全て
↑上へ