指定ドメイン掲載除外機能提供開始で広告主達歓喜/広告主の反攻

総閲覧回数:3,976,870回 / ブログ拍手:2,585
作品DB等各サービスの機能追加情報や、技術系・面白系記事を中心に提供。
記事の投稿は基本Twitterでも告知させて頂いています。
連絡は作品DBの論客の方なら私書、DB外ユーザの方ならメールTwitterで可能です。
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書(メール)
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報/
DB構築()
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集
My Play List
<=次の記事 皆声.jp::1日毎のブログランキング機能&トップページへのリンクも計測
=>前の記事 サーバーを再起動作業終了(CentOSバージョンアップ反映)

1.
2009/11/08 検索エンジン&SEO > Yahoo > 指定ドメイン掲載除外機能提供開始で広告主達歓喜/広告主の反攻」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:6個

1. 指定ドメインをスポンサードサーチ(Yahooの広告)から外せる機能が提供されて広告主達が歓喜
2. いきなり閑話休題: ポイントサイトの実質的な効果の限りない薄さと麻薬効果
3. ではポイントサイトと検索エンジン広告が組み合わさったら広告主にはどういうことが起きるのか
4. 某所での怨嗟の声
5. 指定ドメイン除外機能の提供後の声
6. 語句説明: MFA/MFO
7. おまけ: Twitter上での声

    1. 指定ドメインをスポンサードサーチ(Yahooの広告)から外せる機能が提供されて広告主達が歓喜


指定ドメインをスポンサードサーチ(Yahoo/旧Overtureの検索連動型広告)から外せる機能が11/06、つまり今週の金曜日から提供されるようになりました。
配信対象外サイトの設定

「配信対象外サイトの設定」画面で、スポンサードサーチの広告を表示させたくないサイトのドメインまたはサブドメインを指定します。1アカウントあたり250件までの指定が可能です。
某所では広告主達が歓喜の声を上げています。
正確にはやっと提供されたか、という安堵の声でありますが。
    2. いきなり閑話休題: ポイントサイトの実質的な効果の限りない薄さと麻薬効果

ウェブ上に幾つかある「ポイントサイト(指定行動に対してお金のように使えるポイントが貰える)」に誘導されて起こる行動は、質を伴うことはありませんが大量のトラフィックを確かに生む事が出来ます。
ただ、それを利用している「マーケ」や数値の責任を負った「部長」といった人達は、それが分かっていてもトラフィックを下げるのが怖くて手を切れなかったりします。
ウェブ部門によくあることですが、与えられた目標がPVになり、必ずそれを達成するべしというミッションが上から与えられてそれが本人達の評価となるという構造になっていると、本人達も非常に非効率な手段と分かっていながらトラフィックを下げる事を怖がらせ、それを継続することを招きます。
株主/承認者に対し十分な説明せずその背景を省いたPVだけで目くらましをしていることになるので、ある意味詐欺で実績を作っているとも言えると思いますが。
個人的にはお金の問題もありますが、本当の集客力を見えなくしてしまい、サイトが抱える問題を見えなくしていまうのが最大の問題だと思います。
いずれにせよ、他人の金だから出来ることだよなぁ、と思います(自分の金だと思って振る舞わないといけない)。
    3. ではポイントサイトと検索エンジン広告が組み合わさったら広告主にはどういうことが起きるのか

Yahooの広告システムスポンサードサーチはYahoo以外の外部のサイトにも提供されていますが、ポイント会社側自身が「検索したらポイントをあげるよ」ということをやっていることがあります。

つまり、検索エンジン広告の収入がポイント会社に入ってくるので、そこから一部をポイント金狙いのユーザーに配って検索行動を喚起するということですね。

「流石に広告をクリックしたら」という露骨なものは抗議されたら閉鎖されるレベルのようですが
・1日に何回も検索させる <= ポイントの為に検索しているので実は検索するニーズが低い
・単価が高いキーワードへのリンクを張る <= マンション、転職とか。ポイントの為だし、リンク張ってある検索結果をクリックする方が楽だよね、ということでポイントサイトの誘導がままに高報酬キーワード検索へのリンクがクリックされる。
で、両方共大概自分の意志で質問したわけではないので、たまたまちょっと興味を持ってクリックしても元々自分のニーズから生まれたものではないので、購買とかアクションにはほぼつながらない

という構造は、レポート上
平均ページビュー1.00
平均サイト滞在時間00:00:00
直帰率100.00%
1クリック単価○○○円
総クリック回数○○○○回
総金額数十万~数百万円
に近いことが起き、Yahooのスポンサードサーチの広告主達が、「詐欺だ、金返せ。」と大声を張り上げる事になっています。
    4. 某所での怨嗟の声

1位にしとくと、スパムサイトがワラワラと湧いてきますな。
1クリック単価を高く設定している上にスパムクリックはいかがなものかと。
最悪のパターン。

オーバーチュア、スパムクリックの分、金返せ 金返せ 金返せ 金返せ 金返せ 金返せ 金返せ

ほんと、おねがいです。お金、返してください...。
中小企業の悲しさなんて、大企業のオバチャン・ヤホオにはわからないでしょ。
私たちのような人たちの犠牲で成り立ってる会社って本当の正義ですか?

ポイントサイトからの訪問者は滞在0秒
買う気は全然なし
ポイントのためにクリックしている
そんなクリックで高額課金されたら、広告主は怒るのが当たり前。
これは、信義則に反しているから、契約は無効だろ。(心情的には)

今日も、おばちゃんでは、
ポイントゲットサイトからのクリックが多発。
本当になんとかしてください。

ポイントサイトからのスパムサイトを停止させる為に
みんなで建設的に何か情報をまとめていけないかな

公的な機関に訴えるしかもう方法はないんじゃないだろうか

毎日毎日スパムサイトからインチキクリック
何これ↓

平均ページビュー 1.00
平均サイト滞在時間 00:00:00
直帰率 100.00%

ここまでじゃなくても近い数字のくそポイントサイト
嫌がらせだろ
こんなの

おばちゃん、いい加減に、広告主に損害を与える
スパムサイト、やめろ

それは、なあ、人の道にそむいてるぞ。

いい死に方しないぞ

ホリエモンだって、もっとましだ。

おばちゃん、スパムサイトやめてください。
スパムの出費がものすごいです。
心の底からお願いします。
※おばちゃん = Overtureに対する隠語

お金が無駄に飛んでいくと言うことで、血の涙(T□T)を皆さん流されています。
ポイントサイトが凄く嫌われている = パフォーマンスが悪い、ということが見て伺えます。

まあ、Overtureの売上げの半分はMFO(※語句説明有)のものだろうね

被害祖額がでかいだけに少しでもまとまって
マスコミと目立ちたがり屋の弁護士を仲間に付ければ
スパムサイトに一泡吹かすことはできるかも

>あなたの希望に合ったサイトが見つかります
とか書いてあって下みたらPPC広告だけとか
酷すぎだろ

数十億じゃきかんだろ。もっとあるんじゃね?

もっとあると思うよ。個人の中堅PPCアフィリエイターでも100万じゃ被害きかんだろ。

広告出したこと無いから分からないけど、出稿している側の感覚としてはかなりの金額が掠め取られているようですね。
本当にそこまで巨大だったら除外機能のリリースに対応して除外適用が広告主側で広がればYahoo! Japanの業績への下方圧力にもなるかも...?
まあ、本来のあるべき収益に戻るとも言えますが...

G○Oメディアのクソポイントサイト
なめてんじゃねぇよ
何も変わらないとわかりつつも
おばちゃんの担当者にきれておいた

クソポイントサイトからのクリックは
すべて滞在時間が0秒
クリックだけが目的で、購入の意志がまったくない。
それで、こっちは課金されるのだから、悲惨だわ。
○○、G○Oグループ おばちゃんも○○○○○○○

わかるわかる

自分モバイルでクソG○Oにやられたけど
G○O以外でどっか不正クリックある?ポケ○フィとか怪しい気が
PCはどこが不正やってる?

>>G○Oのポイントサイトが最近はひどいな。
ほんとうに腹が立つ
社員をひとりずつ○○○○○

G○Oは詐欺会社だろ

広告主に損害を与えるのをやめろ

ポイント ゲット

ポイント 検索
で検索すれば、腐るようにでてくるよ。
私の場合は、G〇Oが多いかな。

ポイントサイトの親玉って、お財○コムだろ
○○ お財○コム
○○○○、○○○○○○○でお仕置きしてくれ

s○-n○t のブログから無駄なアクセスがあるんだが、
どういうこと?
そのブログ見ても表示されていないけど、
サイドバーの広告からクリックされてるって事?

インタレストマッチなんかやっていないし、
おばちゃんのスポンサードサーチだけ利用しているが、
それがブログの広告にも適応されるって事?

忍○アドはマジ勘弁してほしい…
つか金返して欲しい…

忍○アドのクリックは他のポイントサイトよりたち悪いよ
滞在時間はすべて0秒!
しかもアドセンスみたいに配布してるから、URLのブロックもできないし最悪だ

c○b○zuからのアクセスが酷くて困ってる人いない?
また、こっからのアクセスで効果があがってると思われますか?
ここだけは、流入数多すぎるので何とか止めたいのですが。。。
同じような被害者いたら教えて下さい。


最近増えたな。ほんとに腹立つ。
あと、Y!のAPI使って、まんま検索エンジンの表示結果のように
客が入れた検索語から検索順位で表示させるサイトがあって
そっからクリックされると全部アフィとかおばちゃん広告消費させたりとか
ああいうのを放置しているのは許せん
完全に無駄クリックというかそれが目的だろ

サ○ボ○ズネットなら、アドセンスに沢山広告出してたな
↑の方法で

サ○ボ○ズという名前が泣いてる

サ○ボ○ズ、クソ会社だな
○○
広告主に損害与えるビジネスモデルは、○○

リ○ル○ールドのYahoo!検索で6pt GET!は、明らかに誘導だろ。
「ピックアップ」「今これが話題」のキーワードなんて1クリックが高そうなのばっかだね。
こんなポイント稼ぎのためにクリックされる広告主は悲惨だよ。

糸色文寸 に おかしい!

>>リ○ル○ールドのYahoo!検索で6pt GET!は、明らかに誘導だろ。

広告主の金をだまし取るポイントサイトを許すな
色々広告主にとって敵となるサイトがあるようですね。
本来なら広告主と広告掲載サイトは仲間となるべきなのに、片方が片方からお金をかすめる取るだけに近いという敵対関係になってしまっているのは由々しき問題だと思います。
で、挙げられているところを見てみると、ウェブ業界的には結構有名なところが多いなぁ。
広告媒体としては上場しているからそういうところが信用出来るとは限らないということでしょう。
G○Oの言及率は高いですね。
でも確かにG○OのポイントサイトってALEXAランクで8000位になるポイントサイトを運用していて、かなりのユーザー数がいると思われます。

ただ、この中だと、s○-n○tはユーザー側へのポイントの流れはないんじゃないかな。
ちょっと前に、検索エンジン経由でs○-n○tに来た場合には、ブログのトップに広告が表示されるというのがs○-n○tに機能導入されて、多くのユーザー達が抗議していたものなので。
といっても、
・少なくとも一見して広告が出現するパターンが分からない
(yahooから検索して辿り着いた時だけ見えるので / 表示される条件を知らないと広告主も掲載されてしまっているブロガーもそのサイトに載せられている広告の存在に気付けない)
・検索してきた質問の経路に応じてスポンサードサーチ広告を表示している
(広告主としては検索連動広告しか出していないのに検索結果でもないページに何故?となる / そもそもサイトにアクセスしても広告は直接HP見ても見えませんが)
というのは、ちょっと異質で考えるべきところはあるのでしょうね。

なお、これだけ怨嗟の声があがりながらもYahoo!のスポンサードサーチへの興味が捨てられないのは
・Yahooは日本では最大のトラフィックを誇る検索エンジン
・Googleに比べ比較的購買してくれる層になっている
ということがあるからでしょう。
同じ質問で検索してみても、Googleに比べYahooの方が多く広告が出稿されていることが分かります。
とはいえ、今までは指定サイトを除外する機能が無かった為に(GoogleのAdwordsはあった)、そこへの不満が集中してあがっていました。
    5. 指定ドメイン除外機能の提供後の声

今週の金曜日から以下「配信対象外サイトの設定」という機能が提供されるようになりました。
なんかMFO(※語句説明有)を排除できて嬉しいのだけど、クリック数が激減してしまい、なんか逆に怖い感じw

直帰率が異常に高いアクセスなんていらないんだから
ええじゃないか

ポイントサイトのURL一覧教えてくだちぃ

とりあえずクソサイト排除のやり方を。

ログイン > アカウント管理

アカウント基本情報
配信対象外サイト → 登録 をクリック

今まで○○で報告のあるくそサイトを入力。
goo○d○ys.jp
m○m○ers.e○n○vi.jp
poi○t○own.com
dor○b○ko.jp
poi○t○e○k○tu.com
top-○a○k-job.com
pi○m○.jp
ore○c○o○i○s○c○eam.com
fir○-c○fe.com

保存。ほかにもくそサイトがあればどんどん教えてください。

250個じゃなくて1,000個ぐらい登録出来るようにしてくれ・・・。

設定出来る数が250個じゃ足りないという声もあがっていますが、問題サイトを除外したら一気に激減という声もあがっていて、設定するとかなりの効果があるようですね。
うまく活用すれば「スパムクリック」を排除出来る分、その分有効な広告にも回せる額も増え、今までに比べてOverture広告の活用による収益構造がかなり改善すると思われます。
Overture利用により期待できる利益がスパムクリックのせいで損益分岐点に達せずこれは駄目だと思われていた方も、お試しで損益分岐点の変化を再度検証してみるのもありかもしれません。

また協力してポイントサイトに対抗する動きが広がっているようです。
今のところ、まだまだポイントサイトに広告は掲載されているけれども、こうした情報が広まっていくと、Yahooのスポンサードサーチ広告がポイントサイトから一掃されていくことも起きるかもしれませんね。
ご自分がYahooの広告主の場合には、ここらへんにアンテナを張っておくのは良いことだと思います。
お金は大切に & それにみんながきちんと対応しないとこういうことは無くなりませんしね。

なお、広告主の声が集まっていたスレはこちら
Yahooのスポンサードサーチに広告を掲載されている or これから掲載することを考えているのなら、この度Yahooから反攻の手段が提供されたということで、参考にしてみると良いでしょう。
    6. 語句説明: MFA/MFO

MFA = Made for Adsense、MFO = Made for Overture
語句通りに言えば、連動型広告収入を主目的としたサイト。

そうしたサイトは、安いキーワード広告で人を集め、誘導先ページで報酬単価の高いキーワード広告をクリックさせるよう誘導して、誘導代金と期待できる報酬との差額を稼ぐ手法をとることも多く(この差が生まれるキーワードをプログラム的に見つけていけば自動的にほぼノーリスクでお金を稼げる)、そうしたモデルを指してそう言うことも多い。
そういや自分の知人にもそういうビジネスモデルで大儲けしている会社に転職したと言ってた人がいたけど、そのビジネスだけで人を複数雇えちゃうんだから随分儲かるんだろうなぁ...
ただ、定義上、正確にはMFA/MFOとポイントサイトは異なる。
「MFA/MFO+ポイント」がポイントサイト(これがMFA/MFOの中でも最悪のリターンとなる模様)。
この場所では混ぜて話をしちゃっている人も見かけるけど。

ちなみに最近Googleから「このたび、お客様のアカウントを慎重に審査した結果、お客様のサイトおよびビジネスモデルが AdSense プログラムに適していないと判断されました」というメールが来たという件がちょっと巷を騒がしていましたが、それはサイトの品質がGoogleの見直した基準に満たなかったというだけだと思います。
自分が不正したつもりはない/サイトは優良だと思うということで、「第三者」のせいと結論づけられているようですが、不正と疑われた場合には「不正があったので」でといったような文面で廃止されます。
運営者にはそういうつもりが無かったとしても、Google側がより安全側に比重を移し、そしてその基準下では書いてある通り「サイトおよびビジネスモデルが AdSense プログラムに適していないと判断されました」と判定されたというだけでしょうね。
    7. おまけ: Twitter上での声

p○u○m○k○t○私もオーバーチュアは何で出来ないんだ!と問い合わせもしていましたが、
今知り合いも含め歓喜しています。
G○Oさんさようなら!
RT @t○t○u○o○u○e_a○o わかりにくい問題をうまくまとめてる。
広告主さんに喜ばれていますね。
短期的にはポイントサイトブーストが減少する分Yahooの収入金額的にはマイナスでしょうが、Yahoo(旧Overture)にとっても広告主との利害緩和されて広告主と同じ方向を向いていくというのは、長期的に見るとYahoo自身にとっても周り巡って利益になるのではないかと思います。

あと、CNETの方で機能追加についてプレスリリースが出ていました。
http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20403337,00.htm

コメントする6個


[他の記事も読む]
<=次の記事 皆声.jp::1日毎のブログランキング機能&トップページへのリンクも計測
=>前の記事 サーバーを再起動作業終了(CentOSバージョンアップ反映)


大分類が「検索エンジン&SEO」の記事
この論客の記事全て
↑上へ