論客ポイント計算式変更点説明(改訂 10:15)

総閲覧回数:3,976,870回 / ブログ拍手:2,585
作品DB等各サービスの機能追加情報や、技術系・面白系記事を中心に提供。
記事の投稿は基本Twitterでも告知させて頂いています。
連絡は作品DBの論客の方なら私書、DB外ユーザの方ならメールTwitterで可能です。
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書(メール)
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報/
DB構築()
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集
My Play List
<=次の記事 Apache::mod_evasiveがIP以外にURIでも例外を作れるように改変する
=>前の記事 予告:明日(日曜日)朝反映の論客ポイントの計算式が一部変更される予定

1.
2009/08/23 作品DB開発/運用 > 論客ポイント計算式変更点説明(改訂 10:15)」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]

1. 今回の論客ポイント計算式変更点まとめ
    1. 新設要素
    2. ポイントが必ず増えた要素
    3. ポイントが必ず減った要素
    4. 増えるか減るかは状況次第のもの
2. 機能追加
    1. 論客ポイントに対応する行動数表示 & 割合順表示
    2. 階位順リストへの論客ポイント併記
    3. 活動区分の追加
    4. 最新/最古活動の認識対象追加

1. 今回の論客ポイント計算式変更点まとめ


    1. 新設要素

項目以前現在
ファン掲示板利用板数x0x40
作品掲示板(無題系)利用板数x0x40
作品掲示板(特定話題系)利用板数x0x40
これにより、掲示板系ユーザーが無履歴という状態が解消されます。
    2. ポイントが必ず増えた要素

項目以前現在
評価作品数x500x600
2つ以上評価が付いた作品追加提案x900x1200
攻略記事数ベースのポイント部x500x700
情報DB項目作成数x300x350
2つ以上評価が付いていない作品追加x0x90
2つ以上評価が付いていない作品更新x0x10
2つ以上評価が付いていない作品承認x0x10
作品追加系作業をしても全くポイントの方に付かないというのは、作業しても暫く何も変化が見えないという点で行き過ぎな対応であった問題があったので、段差を付けることで対応することにしました。
また、評価の文字数上限を下げた分、評価の個数の掛け算部を増やしました。
後は情報DB,攻略情報のDB貢献度の他とバランスを合わせた調整上げ。
    3. ポイントが必ず減った要素

項目以前現在
評価文字数換算上限16001200
但し、文字数上限に達していない場合には関係ない。
    4. 増えるか減るかは状況次第のもの

1. 評価推薦
[方向性]
・評価の文字数上限を下げた分1人のポイントを上げる(サイトとしての評価される文の志向高め)
・同じ推薦者から同じ被推薦者への複数回投票のポイント下落速度を累乗計算を使って速く効くようにする

[以前]
AさんのBさんへの評価推薦ポイント:
1個目 8,000/1=8,000
2個目 8,000/2=4,000
3個目 8,000/3=2,666
4個目 8,000/4=2,000
5個目 8,000/5=1,600
6個目 8,000/6=1,333
7個目 8,000/7=1,142
8個目 8,000/8=1,000
9個目 8,000/9=889
10個目 8,000/10=800
11個目 8,000/11=727
12個目 8,000/12=666
13個目 8,000/13=615
14個目 8,000/13=571
...
40個目 8,000/40=200
以下ずっと200ポイント



[現在]
AさんのBさんへの評価推薦ポイント:
1個目 12,000=12,000
2個目 12,000/(2*2-2)=7,500
3個目 12,000/(3*3-3)=2,222
4個目 12,000/(4*4-4)=1,071
5個目 12,000/(5*5-5)=632
6個目 12,000/(6*6-6)=417
7個目 12,000/(7*7-7)=296
8個目 250
以下ずっと250ポイント

2. 論客間順位投票ポイント(階位500位以内の方投票可能)
[方向性]
以前の計算式にはランダム性があり、必ずしも投票が増えたらポイントが増えるとは限らない部分があった。
そこはバグとして、投票が増えたら必ず増えるように変更。
また、以前の計算式は、数を多く貰っている人とそうでない人に同じ順位の投票でも1票毎に生まれるポイントに巨大な差があった為、その格差を縮めるようにした(累乗を計算式に使っていたため)。
結果的には以前多く貰っていた方はこの要素は減り、少なく貰っていた方は格差が縮まった分大きく貰えるようになっています。

[以前]
複雑な式 & 式の処理にバグがあったので割愛。
ただ、計算式の傾向としていえば、累乗を活用していたので、貰った数が多くなった人と、数が少ない人との間で同じ順位の投票でも貰えるポイントの差が凄く大きくなるようになっていた。
また、一番最初に処理した数字がシードとなるので、その投票の順位が全体的に大きく影響しえた。
結果、最大で同じ1位投票1票が100pntに近い状態と72581pnt位の差が生じえた。



[現在]
シードポイント: 1000+(論客順位投票人数-1)x10
個別のポイント: (31-順位) x シードポイント
例: 1人目が5位、2人目が10位、3人目が1位に投票していた時
1020*(31-5) + 1020*(31-10) + 1020*(31-1) = 26,520 + 21,420 + 30,600 = 78,540ポイント

2. 機能追加


    1. 論客ポイントに対応する行動数表示 & 割合順表示

1. 論客ポイントに対応する項目の値を表記するようにした(幾つの評価数があり、それに対して○ポイントが付いているという形)。
これにより、幾つか今まで見えなかった要素が見えるようになっています。
例: 論客順位投票の平均順位

また、構成ポイントの表示は、その割合が高い順に表示するようになりました。
PC版が見やすいかと思いますが、ご自分のプロフィールページでご確認下さい。
    2. 階位順リストへの論客ポイント併記

総合ポイントランキングのリストにポイントを併記するようにしました。
http://www.accessup.org/anime/point_rank/lang_j/0.html
    3. 活動区分の追加

・ユーザー活動度ランキング = 論客ポイントから推薦系ポイントを引いたもの
・評価ランキング = 評価系ポイント合計
・推薦ランキング = 推薦系ポイント合計
・DB構築貢献ランキング = DB構築系ポイント合計
と4系統にポイントの種類を分けました(評価にも入る評価推薦ポイントのように重複している要素もあります)。
ご自分のプロフィールページで確認することができます。
    4. 最新/最古活動の認識対象追加

最新/最古活動として認識するものの対象に
・ファン掲示板
・作品掲示板(無題系or特定話題系)
を追加しました。
こちらの活動が認識されるようになったことにより、存在感倍数に変化が起きている方もいます。

コメントする


管理人さん さんのコメント (2009/08/29) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
斐川さん、コメントどうもです。
そうですね、良くも悪くも多くポイントを持っている方が振れ幅が大きくなるので、斐川さんの場合は幅が大きかったのかなと思います。
斐川 竜斗 さんのコメント (2009/08/28) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
どうも、失礼します。
なるほど、そうゆう理由でしたか、ちょっと急激に下がったから「?」と思いましたので。
そんな長い間評価してないわけでもないので、ちょっと戸惑った感じですね。
理解出来ました、まとめお疲れ様です。
管理人さん さんのコメント (2009/08/28) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
Mr.KNさん、コメントどうもです。
まあ、今回もですが、上がる方もいれば、下がる方もいる変更なので、たまにそんなこともあるという程度に捉えておいていただければと。
Mr.KN さんのコメント (2009/08/23) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
こんばんは、管理人さん。Mr.KNです。

今朝更新された自分のMyページを見て、昨日は自分自身で作品評価やファン登録をしたわけでもなく、そして他の論客さんから推薦評価を特にされたわけではないながら階位と偏差値が大幅に上がっていたので非常に驚きましたが、これはポイント改正によって他の論客さん同様になった事だったのですね。

それもあって階位は50位台前半、そして偏差値は一気に100を突破しましたが、いずれにしてもこういった形でポイントがアップしたのは自分としても嬉しいかぎりです。

ではまた。


[他の記事も読む]
<=次の記事 Apache::mod_evasiveがIP以外にURIでも例外を作れるように改変する
=>前の記事 予告:明日(日曜日)朝反映の論客ポイントの計算式が一部変更される予定


大分類が「作品DB開発/運用」の記事
この論客の記事全て
↑上へ