新推薦システム(まずPC版でリリース)

総閲覧回数:3,978,162回 / ブログ拍手:2,585
作品DB等各サービスの機能追加情報や、技術系・面白系記事を中心に提供。
記事の投稿は基本Twitterでも告知させて頂いています。
連絡は作品DBの論客の方なら私書、DB外ユーザの方ならメールTwitterで可能です。
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書(メール)
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報/
DB構築()
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集
My Play List
<=次の記事 perl::BDB-Wrapper-0.11 リリース
=>前の記事 EURO::ロシア3-1オランダ

1.
2008/06/23 作品DB開発/運用 > 新推薦システム(まずPC版でリリース)」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]

新しい評価の推薦システムをリリースしました。
今までの評価の推薦システムとの大きな違いは
1. 同じ作品でも何回でも推薦できる←今までは1作品1回だった
2. 獲得推薦数順で評価を並び替えられる←今までは単に時間順だった
http://www.accessup.org/janime/7_Denno_20Coil/recommend.html
(↑は今のところ私しか投票していないので横並びですが)
という点が大きく異なります。
今までのように絞りに絞った推薦の有無によってではなく、
推薦数の多さによって価値の高い評価を出そうという方向性です(個人の方の判断の集積=集合知の活用)。

あとは、細かい点として、

・獲得推薦数が評価毎に表示され
http://www.accessup.org/janime/7_Denno_20Coil/
評価毎に詳細ページがある
http://www.accessup.org/anime/show_poler.asp?lang=j&time=2007%2F12%2F19%2000%3A19%3A28&ekey=Denno%20Coil&kind=anime

・獲得/送信推薦回数は個人ページの総閲覧回数の後ろに表示される
獲得数: http://www.accessup.org/pj/6_B8C5C5B5BCE7B5C1/
送信数: http://www.accessup.org/pj/6_B4C9CDFDBFCDA4B5A4F3/

・獲得/送信推薦履歴も個人ページで表示される
獲得: http://www.accessup.org/pj/6_B8C5C5B5BCE7B5C1/got_pole.html
送信: http://www.accessup.org/pj/6_B4C9CDFDBFCDA4B5A4F3/sent_pole.html

・一覧リストは新着順と推薦数順の両方にリンクが付く
検索結果←推薦がある作品だけ推薦順へのリンクも付く

・推薦が付いた文章の編集が可能(通常側と同期されている)

という機能があります。

なお、推薦をするには、ログイン状態である必要があります。
携帯版にも今週内にも対応させる予定です。

コメントする


管理人さん さんのコメント (2008/06/24) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
> 『不正な投票/不適切な投票があった場合違反ポイントがつきます。』
> と念をおすくだりがあってちょっと躊躇しています。
躊躇させるのは本意ではないので、問題が起きたら事後にそこは回収するということで、そのくだりは消させて頂きました。

> 最初はいわゆるweb拍手の様なものと考えていましたが、推した事によって論客に優劣がついたりとかはするのでしょうか?(例えば階位が変わるなど)
いいえ。
ただ、今までと同じく推薦にポイントをつけるのなら、ポイントはそこで発生すると思います(つける予定)。
また、階位ではなく、その板の評価自体には評価数順での並び替えが提供されるようになります。

> それと以前は確か推薦の変更や取り消しが出来たと思いますが、新システムでは出来るのでしょうか?
消せても良いですが、今度はいくつでもつけれるので、付けた上で消すという行為があまり好ましく映らないものなので、自作自演などの違反がない限り、ユーザー側に消す機能は提供しない予定です。

あと、日記の方にも書きますが、スペ9さんの要望にあった、旧版データーの新版への移行作業完了致しました。
ふぁい さんのコメント (2008/06/24) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
新機能設置お疲れ様です。
新機能は推薦者をいろいろな表示で抽出出来るみたいで早速使ってみたいと思っているのですが、最初に

『不正な投票/不適切な投票があった場合違反ポイントがつきます。』
と念をおすくだりがあってちょっと躊躇しています。

最初はいわゆるweb拍手の様なものと考えていましたが、推した事によって論客に優劣がついたりとかはするのでしょうか?(例えば階位が変わるなど)
それと以前は確か推薦の変更や取り消しが出来たと思いますが、新システムでは出来るのでしょうか?
管理人さん さんのコメント (2008/06/24) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
utさん、コメントどうもです。
評価の評価という要素も確かにありますね。
ただ、あくまで推奨(プラス方面)の実装なので、完全に評価の評価というわけではないと思います。
読み手、書き手、推薦者の3立場に分けると以下のような効果を期待しています。
読み手にとって:高い評価を受けている評価を見れるようになること
(今までは推薦者一人の役割が大き過ぎてそうはなっていなかった)

書き手にとって:他の人から評価を受ける評価を書くインセンティブを与えること
(ポイントという観点だと今まで量の要素が大きかったけど質の方にもある程度シフトする予定)

推薦者にとって:推薦という活動領域を作る
(今までは1作品が1つという縛りで一部の人がたまにしか機能を活用していない状況だった)
ということを考えています。
一番メインに考えているのは、まわりめぐってやってくる読み手にとっての効果ですが。

共感は投票ではなく文章なので、元々投票+抽出の推薦とは「機能」としては違った役割があるものと考えていただければいいのではないかと(対象は確かに重なりえますが)。
ただ、中身にちょっと問題があるものも出てきたりしているので、手間が増えますが、削除提案もそちらには設けないといけないと思っています。

アカウントを持っていないユーザーというのは、確かに色々考えられるところであり、メリットもあるところだとは思います。
ただ、アカウントの取得がユーザーの入り口・管理の元になっているので、そこに対応できる機構を色々考えて実装してからになるかと思います。
ut さんのコメント (2008/06/24) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
お疲れさまです。

推薦が複数可になったという事で事実上、評価の評価という側面がより強くなりましたね。この形であればIDを持たない方の推薦も受け付けたら面白いかな?と思います。自作自演や連続投票の問題があるとは思いますけど。
ともあれ、自分の書いたものにたいし、より反応が返ってきやすくなると言う面で有用ですね。

共感はどうなるのでしょうか。推薦が複数できるようになるとこちらの意義はほとんど失われてしまうと思います。大は小をかねると言うことでシステムとしてはこちらをメインとして統一してしまうのがいいのではないかと思うのですが。
管理人さん さんのコメント (2008/06/23) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
他の方からも旧版データーの新版への移行の要望を頂いたので、
投票における縛り条件は異なりますが、データーを移行させる方向で作業をしようと思います。

旧版はそういえば、そもそも個人ページの方に送信はあっても、獲得推薦リストはなかったんですね。
評価ページの方のリストへのリンクが変わってしまっているので、ポイントとしてでないと確認できませんが、移行させることで見えるようにしようと思います。
今週内には作業できればと思います。

出来立てのシステムなのでその他不具合・要望等がありましたら宜しくお願い致します。
スペ9 さんのコメント (2008/06/23) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
管理人様

推薦システムが更新されたとの事ですが、旧システムでのカウントも新システム
のカウントに合算すべきだと考えますがいかがでしょうか?技術的に難しいという
事なら致し方無いですが。
また、これまで推薦いただいていた方の表示が消えていますが、これは復帰できな
いものでしょうか?

ご検討お願いします。


[他の記事も読む]
<=次の記事 perl::BDB-Wrapper-0.11 リリース
=>前の記事 EURO::ロシア3-1オランダ


大分類が「作品DB開発/運用」の記事
この論客の記事全て
↑上へ