日記へのコメントの欄に色をつけてみた

総閲覧回数:4,013,763回 / ブログ拍手:2,609
作品DB等各サービスの機能追加情報や、技術系・面白系記事を中心に提供。
記事の投稿は基本Twitterでも告知させて頂いています。
連絡は作品DBの論客の方なら私書、DB外ユーザの方ならメールTwitterで可能です。
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書(メール)
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報/
DB構築()
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集
My Play List
<=次の記事 承認者間の会話の履歴が残るようにしました
=>前の記事 PC版トップページの日記リストの表示数を増やしてみた

1.
2008/03/15 作品DB開発/運用 > 日記へのコメントの欄に色をつけてみた」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]

作品承認画面の却下欄と日記のコメント欄に色を付けてみました。
理由は却下欄のコメントと、承認欄のコメントを自ら間違えて、却下ボタンを押すという失態を一度犯して、入力欄間違い組の仲間入りを私もして涙目になった為(データは戻しましたが)。

日記の日記本文とコメントの区分は、周りに「日記へのコメント」とか言葉を入れておけば大丈夫だろう、ととりあえずの応急処置をしていましたが、慣れるとボックスとボタンの存在しか見ていないことあるんだな、と自分で気づいてびっくり。
まるでインターネットの広告は自動的に意識から除いてページを見るという原理と同じかのように。
私に本質的に間抜けなところがあるんでしょうが、自分の経験での気づきは大切ですね。

明後日締め切りの作業はまだ終わらないので、サイトの方は暫くまだ留守気味しています。

コメントする


[他の記事も読む]
<=次の記事 承認者間の会話の履歴が残るようにしました
=>前の記事 PC版トップページの日記リストの表示数を増やしてみた


大分類が「作品DB開発/運用」の記事
この論客の記事全て
↑上へ