バックアップサーバー

総閲覧回数:3,978,162回 / ブログ拍手:2,585
作品DB等各サービスの機能追加情報や、技術系・面白系記事を中心に提供。
記事の投稿は基本Twitterでも告知させて頂いています。
連絡は作品DBの論客の方なら私書、DB外ユーザの方ならメールTwitterで可能です。
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書(メール)
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報/
DB構築()
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集
My Play List
<=次の記事 日記記事のタイトルに「:」を二つ使うことで小分類追加が可能になりました
=>前の記事 プロフィールページの変更

1.
2006/01/18 作品DB開発/運用 > バックアップサーバー」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]

1. バックアップサーバー
2. まだまだ要望頂いた仕事終わっていません

1. バックアップサーバー

バックアップサーバーの用意ができました。
アドレスは
http://www.accessup2.org/
です。
accessupの後ろに2を付けたアドレスです。
http://www.accessup.org/
の内容がそのまま一日一回コピーされますので、コンテンツ的には同じように見えますが、accessup2.orgの方には間違っても書き込まれないように(翌日にはaccessup.orgの内容で上書きされます)。

仮にaccessup.orgのサーバーが壊れてしまったとしても、少なくとも1日前までのデータは復旧できることは、これで保証できると思います。
また、ダウンしている時に、閲覧だけなら活用できるでしょう(明示的にダウンの為accessup2を使ってアナウンスしない限り、仮に本当にaccessupがダウンしていても、accessup2側へのデータの書き込みに関しては、将来の保全は保証できません)。

元々accessup.orgのサーバーの方は、ハードディスクを2重化していますが、それだけでは信頼性の確保としては不十分だったので、契約してみました。
これだけ書き込みのデータが増えてくると、データの保全を保証するのは、運用側としては、かなり重大な責任になってくるので。

今までは、自分のPCにバックアップを取っていましたが、こちらの方が信頼度は高いでしょう。
また、即時公開も、できる状態なので。
今のところ、一日に一回バックアップを取る設定にされています。

あと、できたら、裏でやっている処理は、そちらの方にまわしていくことで、本体(accessup.org)の負荷を軽減してみる予定です。
2. まだまだ要望頂いた仕事終わっていません

有給とったので、残要望タスクすると書きましたが、バックアップサーバーの用意に時間をかけすぎてしまっていて、まだ削除提案等、要望の残タスク処理、新機能にとりかかれていません。

あと、自分は株をやっていないのですが、知り合いとかでやっている方はいるので、ライブドア問題をきっかけにした、昨日・今日の株の下げは興味深くて、ちょっと寄り道し過ぎてしまいました。ヤッフーの株の掲示板を見たり、ブログ検索で「ライブドア」「マネックス」「大損」「大暴落」「取引停止」などなど、検索して、流れを眺めてしまいました。

家の洗濯物乾し等、家事労働を終えたら、とりかかる予定です。

コメントする


[他の記事も読む]
<=次の記事 日記記事のタイトルに「:」を二つ使うことで小分類追加が可能になりました
=>前の記事 プロフィールページの変更


大分類が「作品DB開発/運用」の記事
この論客の記事全て
↑上へ