RSSとPing機能を書き物(日記)に追加&用語説明

[ガラケー版(QRコード)] 総閲覧回数:3,616,923回 / ブログ拍手:2,143
作品DB等各サービスの機能追加情報や、技術系・面白系記事を中心に提供。
記事の投稿は基本Twitterでも告知させて頂いています。
連絡は作品DBの論客の方なら私書、DB外ユーザの方ならメールTwitterで可能です。
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書(メール)
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報/
DB構築()
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集
My Play List
<=新記事2005/06/14 ttpと書くことがネチケットかどうかについて
=>古記事2005/06/11 世界ユース開幕: 開催国オランダ対日本

1.
2005/06/12 作品DB開発/運用 > RSSとPing機能を書き物(日記)に追加&用語説明」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]

1. 気づいたこと:Pingに障害があったことのお知らせ
2. RSS
3. Bloglinesとは
4. PingとBlog検索エンジン
5. 今後の機能実装予定

    1. 気づいたこと:Pingに障害があったことのお知らせ

12:00-17:40までPingに障害有りました。
昼までは大丈夫だったけど、今みたら、Ping先サーバーが死んだことで、待っちゃって、Pingが飛ばなくなっていた。
あとで、その根本的な対策はするとして、とりあえずの対応として、Ping先からはずすことで対応しました。
せっかく新機能だしたばかりなのですが、うまく動作させれなかった方は、ごめんなさい。
    2. RSS

RSSというのは、サイトのどのページがいつ更新されて、それがどのような内容になっているのか、という情報をふくんでいるものです。
ですので、その情報を用いて、更新されたことの通知を受け取って、その時に、更新されたページだけを見るというスタイルが、生まれてきています。
    3. Bloglinesとは


そうしたことを手助けしてくれるのがBloglinesです。
http://www.bloglines.com/?Lang=japanese
最初はどうやって使うんだろう、と戸惑いますが、なかなか便利です。
ちなみに、Bloglinesというのは、Web型RSSリーダーの、一番最初に出来たものと言われています。

最近話題になってきたので、ひとまず、書き物(日記)にこの機能をつけてみました。
ここで実験をしてから、他の必要なところにも、機能を追加してみようと思います。
なお、RSSのチェックをRSSリーダーでもインストールして使う型のを用いられると、ユーザー毎にチェックの負荷がかかってしまうので、そういうものからは見えなくする予定です。
Bloglinesのような、サーバー型のみ、アクセスを認める予定です。
まあ、設計思想的に、クライアント型ってのは、資源の無駄使いだと思うんですよね。
30秒に一回とか、みんながみんな、複数のページの更新の確認をしたら、サーバーに凄い負荷がかかるのは、設計の段階で目に見えていると思うのだが。
あまりに地球に優しくない設計思想で、存在自体が間違いだと思うので、とりまとめて確認するWeb型に時代が移行していくことを期待し、このような仕様にしていくつもりです。

なお、Bloglinesでは、登録者という数が見えますが、それは一日一回更新されることが見ていると分かるかと思います。
あんまりないと思いますけど、閲読登録をする人がいると、自分の書き物の登録者数というのが増えるというのが、見えると思います。
また、更新の確認は、一時間に一回のペースでする筈です。

元々米国のサービスで、米国運用が故に、日本語については、不具合があることもあるかと思いますが、
意見を日本語であそこに送っても、意味がないです。
インターフェースは日本語版が利用できますが、英語で送る必要があります。

英語で意見を送れれば、それが一番良いでしょうが、
英語で意見を送るなんて無理だ!、って方は、実はあそこはAsk Jeevesに買収されていて、Askのものになっているので、日本にあるAsk.jpの技術サポートに対してメールを送って、問い合わせをしてみるといいでしょう。
http://static.ask.jp/docs/company/company_support.html
Ask.jpは日本人がまず受けて、対応を判断してくれる筈なので。
    4. PingとBlog検索エンジン

加えて、ブログの検索エンジンに更新があったよ、と教える、Ping機能を追加してみました。
ブログの検索は、
http://www.accessup.org/find/
のブログ検索を使って、ご自分の投稿を探してみて下さい。
ブログ検索の中では、Ask.jpが反映速度が最速で、網羅範囲も広いですが、例えば、
http://ask.jp/blog.asp?ref=accessup&q=%E7%AE%A1%E7%90%86%E4%BA%BA%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E6%9B%B8%E3%81%8D%E7%89%A9%E3%83%BB%E6%97%A5%E8%A8%98
で探し出せます。
新規の時は必ずPingが送られますが、変更の時はご自分で選択するようになっているので、変更の量によって、判断をして下さい。
    5. 今後の機能実装予定

日記・書き物システムについては、次の機能拡張としては、同じ日に、別々に複数投稿できる機能でも加えようかな、と考えています。
まあ、一日一つにシステムが縛っていると、それはそれで、ネタがつきずに済んで、良い気もしますが、ホームページ型の書込みをする時に、不便なので。

コメントする


[他の記事も読む]
<=新記事2005/06/14 ttpと書くことがネチケットかどうかについて
=>古記事2005/06/11 世界ユース開幕: 開催国オランダ対日本


大分類が「作品DB開発/運用」の記事
この論客の記事全て
RSS購読
RSS
ブログ表示スタイル
リスト/携帯(QRコード)
画像/動画/音声/リンク
表示開始年月
分類
全て
1.このサイトについて
2.作品DB開発/運用
3.ホームページ制作技術
4.Perl
5.C言語 / C++
6.検索エンジン&SEO
7.サッカー
8.自分のこと
9.Linux
10.旅行
11.思ったこと
12.パソコン
13.Berkeley DB
14.その他技術系
15.企画
16.スマートフォン
17.鑑賞
18.皆声.jpニュース
19.インターネット業界
20.運用マニュアル(自分用)
21.技術系以外実用書
22.料理
23.ALEXA
24.アニメ
25.会計
26.漫画
27.設計書
28.色々サイト作成
29.サーバー
30.自分専用
31.生活
32.OP/ED/PV
33.ゲーム
34.DB整備
35.新規開始作品紹介
36.英語圏の話題
37.大道芸
38.映画
39.PHP
40.ダイエット
41.Mac
42.JavaScript
43.MySQL
44.介護
45.作品DB作品追加作業
46.BI
47.Web API
48.パフォーマンス
49.インターネットの活用方法
50.Riak
51.Androidアプリ開発
52.Cassandra
53.スパム
54.写真
55.iOSアプリ開発
56.AWS
57.マーケティング
58.Web漫画
59.法律
60.mongodb
61.開発環境整備
62.Google Apps Script
63.meteor
64.Pentaho
65.Ansible
66.VPS
67.技術書メモ
68.Vagrant
69.Docker
70.dokuwiki
71.Apple Watch
72.Webサービス
73.セキュリティ
74.Elastic Search
75.Wordpress
76.クラウド
77.英語
78.MVNO
79.シンガポール
80.マレーシア
81.管理人さん
82.管理人さん
日記の主な内容
サイト運営/開発
検索エンジン情報
・技術ネタ(Berkeley DB,
Linux, Perl, サイト作成)等

サイト管理
全まとめ
サーバー管理
定期処理状況
開発予定
削除提案
作品追加依頼
OP/ED追加依頼
OP/ED not found
作品提案承認欄

格言 fromスクライド
この世の理は即ち速さ
20年かければ馬鹿でも
傑作小説を書ける

助けられたら助け返す
それが俺のルール

強くなるには
一番弱い考えをする事だ
そしてその考えに反逆する




右側に何か入れてみるテスト


仕事でのサイト
介護DB
Helpyou
Doctor career
Nurse career
上へ ↑上へ 最速検索作品DB皆声